車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月12日 イイね!
2017年3月5日 あ~ぼうさんと絶景ドライブ地元ではウメなど春の花が次々と咲いておりますが、3月になると早咲きのウメやカワヅザクラはどんどん散ってしまいます。
 
入れ替わるようにソメイヨシノの開花が控えているのでメインイベントとして楽しみにしています。
 
少し遅くなりましたが、今回は3月5日にみん友のあ~ぼうさんとご一緒した絶景ドライブと撮影のブログを書こうと思います。 
 
 

 
3月5日、朝の岩本山。 
 
あ~ぼうさんと岩本山公園で待ち合わせをしましたが、時間前に岩本山の茶畑で富士山を撮影。
 
この日の富士山もとても綺麗で良かったね。
 
今年はここで撮影する機会が多いですが、それだけ富士山が頻繁に見えているという事になるのかな。 
 
静岡県の平野部は、冬は雪は殆ど降らず天候が安定傾向なので冬は富士山が良く見えます。 
 
何しろ夜でもハッキリと見えるくらいですから。 
 
 

 
これは同じ場所で撮影したもの。
 
カメラの性能ばかりではなく、肉眼でもカメラと同じくらい富士山がしっかりと見える事が多いです。
 
ただ、3月になると段々と温暖になってくるので、富士山も霞みがちになり徐々に昼間でも見えにくくなる日が多くなるでしょうね。
 
 


 
岩本山公園。
 
待ち合わせをしていたあ~ぼうさんと合流し、早速岩本山公園の梅園を散策&撮影。
 
ここ最近、あ~ぼうさんと撮影する機会が多いですが、富士山がなかなか見えず残念な結果になる事も多かったので、今回のような好条件は本当嬉しいです。 
 
晴天で富士山が良く見えて、ウメが見頃というタイミングなので撮影目的のカメラマンの数もたくさん。 
 
良いポジションはやっぱり皆集まってましたねえ。 
 
あ~ぼうさんは集団に混じって熱心に撮影されておられましたが、私は…適当に良さげな場所を探して撮影してました(´∀`;)。 
 
 


 
岩本山公園の梅園は、豊富な種類のウメが植えられているので、花が一斉に咲き揃うという事はありません。
 
それぞれの品種が順々に咲いていく感じなので、時期によって撮影ポジションは微妙に変わっていきます。
 
という事で、私は岩本山公園のウメを撮影するベストポジションはさっぱり分かりません。 
 
岩本山公園の他にも撮影をしたい場所があるので、ここでの撮影を終えて次の場所へ向かいます。 
 
 

 
新東名高速道路の富士宮トンネル直上にある通称「勘助坂」。
 
ここでも富士山が良く見れて良かったね。 
 
ここでは富士山と新東名高速道路のコラボを楽しめますが、昼間はもちろん夜撮影しても面白い場所になります。
 
ただ、茶畑に入らないよう貼り紙のある箇所がありますので、来られる方はその辺りのマナーを守っていただくようお願いします。 
 
 


 
次に向かったのは富士山本宮浅間大社。
 
ここは、急遽あ~ぼうさんのご希望で寄り道する事になりました。 
 
サクラの時期は外れたけど、天気が良いので気分良くお参り出来ました。 
 
 

  
 
敷地内にある沸玉池と神田川。
 
普段静かなはずの湧玉池が随分と人が多いなと思ったら、この日はマスの放流だか釣りのイベントが行われていたようで、湧玉池および神田川は多くの人で賑わってました。 
 
マス釣りを楽しむ人、それを眺める人々、マスの料理を提供する出店もありました。 
 
 



 
あ~ぼうさんが湧玉池でカワセミを見掛けたと言ってましたけど、私は姿を全く確認出来ず…鳴き声は聞こえてましたけどね。 
 
私達のイメージではカワセミって物凄く珍しい鳥なんですけど、最近は地元の潤井川でも見られるようになったので水質とか環境が良くなっているのかもしれませんね。 
 
カワセミは見れなかったけど、ニジマスとマガモは池を気持ち良さそうに泳いでました。 
 
そういや、マガモって水の中に完全に潜れないから、頭だけ突っ込んで倒立している姿をよく見掛けますね。 
 
 

 
富士山本宮浅間大社の散策を終えて次の目的地へ向かう事にします。 
 
相変らず富士山が良く見えていて嬉しいね(・∀・)。 
 
 


 
次に向かったのは、富士宮市ひばりが丘にある喫茶ヴィーナス。
 
ここもあ~ぼうさんの希望で寄ったお店なんですが、地元ではないあ~ぼうさんがこのお店を知っているのが結構驚きでした。 
 
私も一応は知っているお店なんですが、父の兄弟達が昔よく行っていたお店という事で知るようになりました。 
 
流行りのカフェが増えている中、こちらは昔ながらの喫茶店で今年で40周年を迎えるそうです。 
 
装飾は結構派手ですけど(´∀`;)、静かな店内は落ち着いていて良いですね(・∀・)。 
 
 


 
注文したのは、私もあ~ぼうさんもウィンナーコーヒーとストロベリーパフェ。
 
最近喫茶店やカフェに行く事がまず無いので、どちらも口にする事はあまり無いんですけど、たまにお店で注文すると美味しいなと思いますね。 
 
でも、人気はチョコレートパフェみたい…今度はこちらを頼もうかな。 
 
気分的にはゆっくりしていきたいんですけど、富士山が良く見れるうちに行きたい場所があるのでお店を出る事にしました。 
 
 

 
ここは、富士宮の上野地区にある芝川の支流になるのかな。 
 
私は、つい最近まで全然知らない場所だったんですが、富士山撮影の場所として結構有名らしいです。 
 
実は、 この場所は1月にもあ~ぼうさんと一緒に訪れているのですが、その時は富士山と川の流れが上手く撮影出来ずに悔しい思いをしていました。
 
 

 
これは今年1月15日に撮影したものですが、シャッター速度を長くすると富士山が白飛びしてしまい、思った通りの撮影が出来ませんでした。
 
カメラにあるNDフィルターの機能や、他のあらゆる設定を使ってみたのですが駄目でした。
 
前回はコンデジで撮影しましたが、今回は一眼レフカメラにNDフィルターを装着して万全の撮影だったので、思った通りの撮影が出来てリベンジする事が出来ました。
 
それにしても驚いたのは、私達よりも先に県外ナンバーの方が撮影していたのですが、この険しい岩場を降りて水面ギリギリの所で撮影をしていたという事…登り降りするにも結構大変そうな場所なので、気合が違うなあと思いました。
 
ちなみに、この方達は朝は朝霧高原のふもとっぱらでダイヤモンド富士の撮影に成功したようです。 
 
いいもの見れて良かったですね(・∀・)。
 
 


 
移動中、カワヅザクラが綺麗な場所があったので、車を停めて富士山と一緒に撮影。 
 
やっぱり富士市より富士宮市のほうがわずかにカワヅザクラの開花は遅いですね。 
 
富士市では散り始めていたタイミングでも、こちらはまだまだ見頃のタイミングでしたし。
 
 


 
富士宮市狩宿にある特別天然記念物「狩宿の下馬ザクラ」。 
 
私はこのサクラが咲くのをとても楽しみにしていますが、こちらのサクラが咲くのはもう少し先になります。
 
でも、周辺の菜の花は綺麗に咲き準備が着々と進んでいる感じです。
 
ここでお昼になったので、最近よく行くお店に向かう事にします。 
 
 

 
富士宮市上井出にあるレストランたなかの「とろろ定食」。
 
このお店は最近よく行くようになり、食べる定食の種類も随分と増えてきました。
 
近いうち定食はコンプリートしてしまうかも(´∀`;)。 
 
今回あ~ぼうさんはカキフライ定食を注文していました。
 
前回ご一緒した時は私もあ~ぼうさんもカキフライ定食だったかな…私も食べたかったけど、コンプリート狙いなので今回は自分はまず注文しないであろうとろろ定食を選んでみました。
 
とろろはあまり積極的に食べる事はないんですけど、とろろ定食はしっかり美味しくて満足でした(・∀・)。 
 
 


 
レストランたなかを出た後は、静岡県と山梨県の山間を結ぶ林道「林道湯之奥猪之頭線」を通ってみました。 
 
この道は、若い頃に1回通ったきりなので本当久し振りになりました。 
 
冬季閉鎖で峠のトンネルまでは行けませんでしたけど、高い位置から富士山を望めるので眺望は素晴らしいですね。 
 
曇り空になってきたけど、富士山は全貌が見えているので本当恵まれた日になりました。 
 
ただこの林道…舗装はしっかりしていて良いですけど、林道なので道は狭いですし落石の痕跡も凄まじいので、通る時は注意が必要ですね。 
 
あと、パラグライダーの発進地点が上にあるので、対向車にも注意しないといけません。 
 
 

 
林道湯之奥猪之頭線を走った後は、朝霧高原にあるとても広い草原の場所へ。
 
あ~ぼうさん曰く「アウトバックの聖地」だそうで、名前の通りスバルのレガシィ アウトバックのCM撮影に使われた場所だそう。
 
天気は曇り空で残念ですけど、青空や草が緑色になった春に訪れたら更に良い写真が撮れそうですね。 
 
 


  
こちらは、同じく朝霧高原にある「ふもとっぱら」というアウトドア施設。 
 
私にとっては毛無山の登山口がある麓というイメージが強いですが、実はここの住所って富士宮市麓だったり(´∀`;)。
 
ここの池は逆さ富士やダイヤモンド富士の名所だそうで、今回は風があり逆さ富士は見れませんでしたが、もしかしたら今後撮影目的で訪れる機会があるかもしれませんね。
 
そういや、この場所でも県外ナンバーの車の方が撮影をしてましたけど、記念撮影を頼まれたので快く応じたらスマホでした。
 
最近は、やっぱりスマホで済ませる方が多いのかなあ。
 
 

 
目の前には毛無山。
 
最近登ってないので久し振りに登りたいな。
 
 


 
最後に訪れたのは富士市の雁堤。
 
完全な曇り空になってしまいましたが、富士山は最後までしっかりと全貌を見せてくれてました。
 
堤防の花壇は、秋のコスモスに代わり春の菜の花が綺麗に咲いていました。 
 
雁堤にもサクラの咲く場所が何ヶ所かあるので、ソメイヨシノの開花以降にもしかしたら行くかも。 
 
 
あ~ぼうさんとはここでお別れになりましたが、ソメイヨシノの開花以降に再び会う機会があるかもしれませんねとお話をしてお別れしました。
 
春は私の好きな花が続々と咲くので楽しみな時期ですが、富士山とのコラボを楽しむには春霞や雲など条件が厳しい時も多いので、毎年結構ヒヤヒヤしながら望んでいます。
 
あと、サクラの時期って意外に雨が多いんですよね。 
 
不安も多いですけど、これからも好条件で撮影と散策を楽しめたらといいなと願っています。
 
今回もあ~ぼうさん、ありがとうございました。
Posted at 2017/03/12 23:44:21 | コメント(5) | トラックバック(0) | 富士山 | 日記
2017年02月19日 イイね!
2017年2月19日 おうちカフェ 花みずきオフ今日は、みん友の青空スローライフさんに誘われて、富士市江尾にあるカフェでオフ会に参加してきました。
 
数年前に、地元のみん友さんが集まりまったりとした時間を過ごしていたカフェが近くにありましたが、お店のコンセプトが変わりカフェからレストランへと変貌をしたので、以前のまったりとした雰囲気はなくなってしまったようです。 
 

青空スローライフさんが、以前のように皆で集まりまったりと過ごせそうなお店はないかと調べて下さっていて、良いお店があるという事で今回のオフ会となりました。
 
参加者は、主催の青空スローライフさん、パピ4さん、2lewさん、新東名wolfさん、たーぼぅ@アクセラさん、Nakamurasan(イギー)さん、モチキヨさん、そして私の8名となりました。
 
皆さんお久し振りです、モチキヨさんとは初めてお会いしますね。
 
これからもよろしくお願いします。 
 
 

 
富士市江尾の根方街道沿いにある「おうちカフェ 花みずき」。
 
民家を改装したカフェになっているので一見分かりにくそうですが、小さいながらも看板は複数設置しているので完全に見逃す事はなさそうです。 
  
  

 
明るい和室でゆっくりとした時間を過ごします。
 
みんカラで知り合った方達ばかりですから、話題はやっぱり車の話が多いですね。
 
最新の車の話は、知らない事だらけで相当なカルチャーショックでしたけど(´∀`;)。
 
最近らしくハイブリッド車や電気自動車の話題が熱かった気がします。 
 
あと、ドローンの話も熱かったので近々買う人がいたりして…私は買いませんけど(;´∀`;)。
 
 
 

 
県内の情報番組で、タレントの黒沢かずこさんがお店を紹介する時に座っていた席もありました。
 
 

 
和風な作りのカフェというのも面白いですね(・∀・)。
 
 


 
皆さんカレーとコーヒーを注文していましたが、みんなカレー食べるの早かったなー(´∀`;)。
 
コーヒーは、酸味が特徴のエルサルバドルと苦味が特徴のケニアの2つを頂きましたが、私はエルサルバドルのほうが好みかな。 
 
お店のご主人は気さくな方で話好きな印象が強かったですが、奧さんのほうは物凄く丁寧な方でしたねえ。 
 
 

 
青空スローライフさんのお土産、小田原の籠清(かごせい)の練り物。
 
お店の方に頼んで持ち込みOKにしてもらったようで、ありがとうごうございました。
 
とても美味しかったです。 
 
 
この後、青空スローライフさんが購入されたお車を拝見して解散となりました。 
 
 

 
青空スローライフさんの愛車、スズキのキザシ。 
 
想像以上に大柄なボディをしていて、トヨタの車だとマークXあたりに相当するような気がしますが、何でもこの車って競合する車がいなかったらしいですね。
 
競合車がいないうえに生産台数も知名度も低い希少車…マニアックですよねえ(・∀・)。

ちなみに青空スローライフさんが付けた名前は「きざっしー」。
 

 
たーぼぅ@アクセラさんとモチキヨさんのアクセラ。
 
アクセラってファミリアの後継車種のようですが、名前が変わり一気に洗練されたデザインになりましたよねえ。
 
 

 
パピ4さんのデミオ。
 
デミオもモデルチェンジでデザインが相当変わりましたね。
 
2代目までは実用的と言いますか質実剛健なデザインに見えましたが、3代目以降はヨーロッパのスポーティなハッチバック車の雰囲気に変わったように思います。
 
走行距離が凄い事になってますが、車は全然絶好調との事…凄いですね。
 
 

 
Nakamurasan(イギー)さんのCX-5。
 
CX-5もかっこいいデザインのSUVですよねえ。
 
好みの色の設定が無かったから、新車購入と同時に全塗装してしまったという伝説的な車です(・∀・)。
 
 

 
新東名wolfさんのアクア。
 
大ヒット車なので無難な雰囲気になってしまそうな車ですけど、とても目立つボディ色、ボディ色と違うリアワイパーとミラーなので遠くからでも新東名wolfさんとすぐに分かります。
  
私は、超無難な軽移動車で行きハチロクで行かなかったのでお披露目はしませんでしたが、次回のオフ会などではハチロクで行こうと思います。
 
 
おうちカフェ 花みずき、以前行っていたお店のように寝転がったりはさすがに出来ませんが(´∀`;)、とても良いお店だと思いました。 
 
後々私も利用させてもらいたいと思います。 
 
またこのお店で皆さんと集まってお話したいですね。
 
皆さん、今日はお疲れ様でした。
Posted at 2017/02/19 22:33:53 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月16日 イイね!
買ってから丁度20年迎えたから書かせてもらうよ非力なエンジンゆえに、自分の実力で制御しやすい性能だと思う。
もちろん不満に感じる人も多く、そういう人はターボ車に流れていく事が多い。
この車より高性能な車はたくさんあるだろうが、自分の実力の成長と共に車もレベルアップしていけるような存在だと思っている。
Posted at 2017/02/16 21:44:35 | コメント(5) | クルマレビュー
2017年02月07日 イイね!
フジスカイビューという名の観覧車東名高速道路の富士川サービスエリアに新しく完成した観覧車、営業開始は2月23日で、名前はフジスカイビューに決定したようです。 
 
オープンはもう少し先ですが、最近夕方になると派手なイルミネーションが点灯している事が多いので撮影してみようと考えてました。
 
ただ、毎日点灯しているわけではないので、撮影しようと思うと点灯してなかったりするのでなかなか思う通りにいきません。
 
今日、仕事帰りに様子を見たら点灯していたので、寄り道して撮影してみました。 
 
 

 
撮影は強風の中になってしまい寒さがたまらん(´Д`;)。
 
動画も撮ったので、風で揺れそうな三脚を抑えながら寒さに耐えての撮影になりました。 
 
イルミネーションのパターンはかなり複雑で、一巡するのに6分30秒くらいかかります。
 
 

 
 
出来れば富士山を背景に入れたり近くに寄って撮ってみたいです。 
 
楽しみなスポットが増えました。
Posted at 2017/02/07 21:19:10 | コメント(5) | トラックバック(0) | つぶやき | 日記
2016年11月12日 イイね!
日本丸が来た私の地元富士市にある田子の浦港が開港50周年を迎える事になりました。
 
イベントも行われ、その1つとして練習用帆船の日本丸が田子の浦港に寄港する事になりました。
 
昔、親と一緒に旧型の日本丸を清水港に見に行ったりした記憶はありますが、せっかく富士山の見える地元に来るのだったら撮影してみようと思い田子の浦港に行ってみました。 
 
 


 
11月10日に寄港した日本丸。 
 
滅多にない機会なので既にギャラリーが多いだろうなと思って出掛けたら、全然ガラガラで拍子抜けした(´∀`;)。 
 
優雅な帆船が地元の田子の浦港に停泊しているのは何とも違和感がありますが(´∀`;)、 かなり明るく照らされていたので遠くからでも結構目立っていました。
 
出来れば夜富士と一緒に撮影したかったけど、天気は下り坂だったので仕方ない。
 
 

 
ふじのくに田子の浦みなと公園から撮影したらどうなんだろうと思ったら、日本丸は松林にやや引っ掛かってしまいあまり良い写真は撮れなそう。 
 
富士山とコラボするなら良いかもしれないけど、そもそも富士山は雲の中で見えないから仕方ないかな。 
 
昼間富士山が見えたら日本丸の背後に撮りたいけど、撮影に1番良さそうな場所は国際港の立入禁止区間になっていました。 
 
 


 
11月12日、土曜日のふじのくに田子の浦みなと公園。
 
富士山の積雪量が増えて綺麗な姿なのが良いですねえ(・∀・)。 
  
みん友のあ~ぼうさんも日本丸を撮りたいという事で、ふじのくに田子の浦みなと公園で待ち合わせして一緒に撮影する事になりました。
 
待ち合わせまで時間があるので、先に色々撮影してみようと思い日本丸のある所まで移動してみる事にしてとりあえず公園内にある小富士に登ってみました。 
 
11月中旬になってもコスモスはまだまだ咲いてました。
 
 

 
11月10日の夜と同じ場所から撮影してみたら、日本丸と富士山は離れた位置になっているし、やっぱり日本丸はあまり良くは見えていないですねえ。
 
 


 
朝の田子の浦港に停泊している日本丸。 
 
夜の姿も素敵ですが、やっぱり明るいうちに見る姿が美しいですね。
 
富士山に雲が掛かりがちなのを心配していたら、案の定あっという間に雲が湧いてしまい見えにくくなってしまいました。 
 
 
この後、ふじのくに田子の浦みなと公園に戻りあ~ぼうさんと合流したら、あ~ぼうさんも来る途中で既に撮影をしていたようなので、違う場所へ行ってみる事にしました。
 
 

 
東海道新幹線富士川橋。
 
天気は良いけど、富士山は雲の中に隠れてしまい殆ど見えなくなりました。 
 
この日は気温が結構上がってしまったので、富士山も周辺からどんどん雲が湧いているような感じでした。
 
 

 
県道396号線(旧国道1号線)の富士川橋。
 
ここは富士川の堰の向こうに富士山が見える絶景地なんですが、ここでも富士山は雲に隠れてしまい見えず。
 
富士山が見えて水量が多い時に訪れれば、逆さ富士も見えるので良い場所なんですけど、普段は水量が少ないのでタイミングは難しいかも。 
 
 


 
富士川河口の近くにあるサクラエビの天日干し場。 
 
乾燥する前のサクラエビの色がとても鮮やかで綺麗でした。
 
ただ、干している時のあの香りはちょっと苦手かも…食べるのは好きなんですけどね。 
 
富士山が見えないかなと暫く待っていたら、近くの飛行場からタイミング良く飛行機が飛び立った(´∀`;)。
 
カラスが多いなと思ったら、どうやらサクラエビを狙っているみたい…近くに見張り番の人がいるからカラスも近付けず遠くから眺めているだけ。
 
更に待ってたら、ようやく山頂が見えたので目的達成。 
 
 



 
次に向かったのは紅葉が進んでいる田貫湖。
 
さすが土曜日、キャンプしている人の姿が多かったですけど、長者ヶ岳や天子ヶ岳もハイキングしている人も多かっただろうな。 
 
 

 
ダイヤモンド富士の名所。
 
ここでもチョロっと山頂が見えたので撮影して目的達成。 
 
 

 
お昼は、最近割りとよく行くようになったレストランたなか。
 
あ~ぼうさんさんはハヤシライス、私はトンカツ定食を注文。
 
ビーフシチューも食べてみたいけど、洋食にいくのは定食をコンプリートしてからにしようかな(・∀・)。 
 
 

 
再び田子の浦港。 
 
午後から帆を張るセイルドリルなる訓練が行われていたんですが、私達が着いた頃には帆は畳み始めていたので見逃してしまいました(´・ω・`)。
 
富士山は全然見えないし、本命の富士山と日本丸のコラボは午前中に撮れたので、帆のほうは仕方なかったとスッパリ諦めました。
 
 


 
しかし、帆を張ったり畳んだりするのも大変そうだなあ。
 
風が吹く中を不安定なロープの足場の上で高所作業…見ていて怖ろしい(´Д`;)。
 
 

 
日本丸を撮影した後、あ~ぼうさんとお別れしました。
 
見て回る場所が多いとどうしても時間が足りなくなってしまいますが、それだけ充実した時間を送れたという事になります。
 
新しい場所への楽しみも増えたので、今後更に行動範囲が増えるかもしれません。
 
あ~ぼうさん、ありがとうございました。
 
 

 
時間は変わり、夜に再び田子の浦港へ。 
 
日没後にイルミネーション点灯があるというのでまたまた撮影しました。
 
ただ、ライトアップ用の投光器がやたらと眩しくて、先日夜に撮った時よりも美しく見えなかったのが残念でした。 
 
船が接岸しているほうから撮れば綺麗だったかもしれないけど、
あっちだと船が近過ぎて全体を綺麗に撮るのは難しいと思い船の近くに行かなかった。 
 
昼間と変わらずギャラリーの数が多かったのにはビックリでしたけどね。
 
 

 
夜景ついでに、蒲原まで移動してイハラニッケイの工場を撮影。
 
風が強い場所だから寒いかなと思ったけど、そんなに寒くはなかったので撮影は楽でした。
 
 

 
更についでに入道に行ってポリプラも撮影しました。
 
今は整備・点検中で稼動していないので煙突から煙は出ていません。
 
ただ、この公園って夜はちょっと怖いなあ。
 
 
最近、ちょくちょく夜景を撮影していますが、どれ位のめり込むのかすぐ飽きるのかは不明です。
 
一通り目的の場所を撮影したらスッパリやめてしまう可能性が高いです…何しろ飽きっぽいですから(´∀`;)。
 
という事で、今回のブログは以上です。
Posted at 2016/11/13 12:27:05 | コメント(7) | トラックバック(0) | 富士山 | 日記
プロフィール
「2017年2月19日 おうちカフェ 花みずきオフ http://cvw.jp/b/920577/39346269/
何シテル?   02/19 22:33
ジョギング、ウォーキングなどが趣味です。 割りと身体を動かす機会が多いですが、腰の調子が悪いのであまりシビアな運動は出来ません。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ファン
42 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
1997年冬に購入。 購入後15年経過したのを期に、2012年に錆取り・塗装を行い外 ...
その他 その他 その他 その他
画像は左から ふじのくに田子の浦みなと公園 岩本山 静岡市清水区蒲原堰沢(霊光禅院近く) ...
その他 その他 その他 その他
GIANT TCR2 2011年モデル。 台湾のジャイアント・マニュファクチャリングが製 ...
スズキ Kei スズキ Kei
登山が趣味だが、今まで車高が低くエアコンレスの車に乗っていたため、狭い場所に入れて停めら ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.