• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年08月18日

バッテリーの交換

バッテリーの交換 昨日ドライブの最中にバッテリーが上がってしまったので、帰宅した後充電をしてみました。
 
充電後の電圧は正常で、車屋さんでもチェックしてもらいましたが特に問題は無さそうとの判断でした。
 
でもどうしても不安な気持ちが拭えなかったので、今回バッテリー交換をしました。
 
 

 
バッテリーはピットワークのごく普通のバッテリーで、サイズも40B19Lと標準的なもの。
 
特に高性能さを売りにしている製品ではありませんが、信頼ある国産品だし何と言っても安いよなあ。
 
車屋さんで交換してもらいましたが、作業自体は10mmのメガネスパナが1本あれば簡単に交換出来ます。
 
交換後の電圧は、交換前のバッテリーと同じく14.1~14.2Vを指していました。
 
とりあえずは一安心ですが、もしもこれでバッテリーが上がるようならオルタネーターの異常が考えられます。
 
オルタネーターは、2008年頃に頻繁に故障し結構トラウマになっているので、出来れば今回で解決してほしいですね(´∀`;)。
ブログ一覧 | 自動車 | 日記
Posted at 2012/08/18 19:49:21

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

祝・みんカラ歴10年!
ゆッけ1111さん

S660イラスト( -`ω-)✧
みき973さん

皆様ありがとうございました❗感謝
kowa1970さん

OPM2017に行ってきました‼️
NaoRF3さん

予防!?リレーアタック
シュピーゲルさん

二重反転プロベラ式扇風機
Ron_STIさん

この記事へのコメント

2012/08/18 20:35:08
バッテリー交換でしたか・・・
ちょっと様子見ですね。

私も昔の愛車でバッテリー上がりを経験しているので、気持ちが良く分かります。
道路の真ん中でいきなりエンストして、セルも回らなくなって、牽引されたこともあって(^_^;)

問題ないことを願ってます(^^)
コメントへの返答
2012/08/19 00:20:06
こんばんは、noppoさん。
 
長期間車を預けていましたので、多分バッテリーも上がっていたと思います。
もしかしたら車を動かす度に充電かブースターケーブルで始動させていた可能性もあります。
1度バッテリーが上がれば寿命は確実に縮まっていきますので、思い切って交換してしまった方が安心かなと思いました。
サイズがあまり大きくないので値段もそれなりで済みますし。
 
noppoさんもバッテリー上がりを経験されていますか…しかも道路の真ん中ですか、それは大変だ(´∀`;)。
私もオルタネーターが原因で、交差点で信号待ち中にバッテリーが上がってお不動さんになってしまった事があります。
人気の無い場所で立ち往生するのは嫌ですが、混雑する場所で立ち往生して多くの人に迷惑かけるんじゃないかとヒヤヒヤしてしまうのも嫌なものですね(-_-;)。
 
私もバッテリーだけで済む事を願っています。
2012/08/18 21:58:33
7ヶ月もの間バッテリーが接続されていた状態でしたら、バッテリー自体の可能性が高い気がします(^-^)

僕のヴィヴィオも5月にオルタネータを交換したばかりでしたが、こんな事になるなんて思っても見ませんでした…
コメントへの返答
2012/08/19 00:41:04
こんばんは、紅葉32さん。
 
バッテリー上がりの1番考えられる原因は、ずっと車を動かさずに保管していたからでしょうね。
ちょっと毒を吐いてしまいますが、長期間車を預けると何かしら弊害が付いてくることがあります。
ですので車が帰ってきたと言っても、しばらくの間は気が抜けなかったりします。
 
ヴィヴィオの件は、オルタネーターのトラブルから間もなくでしたからねえ(´・ω・`)。
ヴィヴィオとの付き合いも相当長かったと思いますので残念な事でしたが、年式が進み段々と経年劣化も進行していたと思いますので、今後も維持していくには維持費が相当掛かったんじゃないかなと思います。
旧式の車は古くなるほどお金が掛かりますから、まとまった修理費用やそれを許せる寛大さや我慢強さが必要になってくるんじゃないかなと思います。
2012/08/18 22:28:14
自分のハチロクはトラウマだらけです(笑) 
異常な音が少しでもするとビクビクします! 
とりあえずは一安心ということで良かったですね!
コメントへの返答
2012/08/19 00:56:20
こんばんは、jiro!さん。
 
確かにハチロクって今の車みたいに静かでは無いので、走っていると色々な音がして気になってしまいますね(´∀`;)。
やっぱりjiro!さんのお車も気になる音がしますか…結果的に問題無い音もあると思いますが、実はトラブルの前兆の音だったなんて場合もありますからね。
少なくともハチロクを今後も大事に乗っていくには、普段から音を気にするのは物凄く大事な事なんじゃないかと思います。
過去に私はエンジンから聞こえる小さな音を甘く考えてしまい、結果的にブローさせてしまった事があります。 
 
バッテリー交換後は電圧は安定しているのでとりあえずは安心と言いたいところですが、もしもオルタネーターの異常だったら突然壊れたりしないで、せめて警告灯が点くとか前兆を知らせてほしいです(;´∀`;)。
2012/08/19 06:52:45
おはようございます。

備えあれば憂い無し…と言いたいところですが、オルタネーターという可能性も考えると、安心できるのはもう少し先になりそうですね。

しかしトラブルの可能性を含んでのドライブはイロイロ心配事もありますし、テストドライブを重ねて、少しでも早く安心して走りに行けるようになると良いですね。

そういえば私も以前、バッテリー上がりが連発したことがあって…メーカー保証でオルタネーター交換も試しましたが…

結局は「リレーの故障で、ワイパーデアイサーに常時通電されていた」というオチでした。
寒冷地仕様特有の場所だったので、温暖地のディーラーでは、こんなことを全く予想できず…原因に辿り着くまで「これでもか!」と言うくらい、アレコレ試しましたよ。
コメントへの返答
2012/08/19 22:43:17
こんばんは、NEOCAさん。
 
何しろ古い車ですので、オルタネーターを始めあちこちでトラブルが発生します。
駆動系や電装系は一通り交換をしておけば安心…と言いたいところなんですが、実はオルタネーターって結構厄介なパーツでもあります。
というのもAE86の場合、アフターパーツが非常に豊富でオルタネーターのリビルト品も雑誌や専門誌で多く紹介されています。
純正品は高い割りに容量が小さく貧弱なので、純正を再購入するという例は割りと少なく、容量アップされたリビルト品を使う機会が多いのですが、中にはコイルの巻き方や接着がいい加減なリビルト品も存在します。
中にはサーキットを1回走っただけで壊れた例もあります。
同じ車屋さんで同じ故障例が複数確認され、私自身も短期間に複数回故障を経験していますので、特に電装系のトラブルは非常にデリケートになっています。
  
前回のブログでデジタル式の電圧計を画像に載せておりますが、これもオルタネーターのトラブルがあって以降、すぐ見える場所で電圧を確認出来るよう考えたものでした。
 
バッテリー上がりが頻発しますと、やはりオルタネーターが原因じゃないかと考えてしまいますね。
ライトの消し忘れとか半ドアとかでバッテリー上がりする話はよく聞きますが、ワイパーの故障で常時通電状態になっていたというのは怖いですね。
これはちょっと普通の考えのままだと辿り着かない原因かもしれませんねえ。
2012/08/19 19:32:08
こんばんは。
僕もオルタネータはこの春に一回やってまいましたからね
(+_+)
遠出したときにやるとダメージデカイですから避けたいトラブルですね。
コメントへの返答
2012/08/19 22:49:36
こんばんは、CHELLさん。
 
CHELLさんも最近故障していたのですね。
友人も最近故障してしまったので、それなりに年数を乗っていると起こるうるトラブルなんだと実感しました。
 
バッテリーなら近くの人に頼んでブースター繋いで再始動したり、最悪はガソリンスタンドなどでバッテリーを購入したりも出来ますが、オルタネーターだとそうはいきませんからね(-_-;)。
オルタネーターの予備を積んでおけば万が一にも安心ですが、不安箇所はオルタばかりではないのでキリがありませんね(´∀`;)。
2012/08/19 22:47:59
こんばんは!

バッテリー上がりですか(汗)
自分もやらかしてしまったことがあります^^;
9年ほど前になりますが、現在の車両を購入して半年程度で終了しました。
元々エアコンやオーディオが無い車両でしたがあと付けで色々快適装備を導入したらキャパオーバーなのか数回希硫酸吹いて最後は・・・( ̄▽ ̄;)
で、その後容量UPついでに無駄に高価なドライバッテリー化をしましたが6年近くもちました♪
オルタネータは以前の愛車で坂道を下っている途中に終わってしまい、シャレにならない状況に陥ったことが懐かしいです(電力供給がストップしたことにより、油圧系統がストップしてハンドルロック)
なので、電装系のトラブルは早めに対処するようにしていました・・・orz
コメントへの返答
2012/08/19 23:23:43
こんばんは、正雪さん。
 
バッテリー上がりです(´∀`;)。
でも私の場合はバッテリーが原因というよりも、オルタネーターが原因でバッテリー上がりした方が多いので、今回のトラブルでも疑心暗鬼になっております。
 
最初に無い電装品を後から付けますと、バッテリーもオルタもキャパ不足になってしまいそうですね。
しかし液漏れというか液が吹いてしまったんですか…それは怖いなあ(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
 
正雪さんもオルタのトラブルを経験しておりますか。
しかし、ハンドルロック?(ハンドルが著しく重くなった?)とはこれまた怖ろしい(´・ω・`)。
重大事故に直結していますので、万が一にもハンドル操作が出来るような対策はしてもらいたいですね。
あとは消耗部品や不安な部品は早めに交換するよう気を付ける事でしょうか。
私もそれに倣いたいと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@新東名wolfさん。 ピアゴに隣接している大山ですか。たまに行きますよ(・∀・)。」
何シテル?   08/16 20:44
ジョギング、ウォーキングなどが趣味です。 割りと身体を動かす機会が多いですが、腰の調子が悪いのであまりシビアな運動は出来ません。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

170613の通勤路 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/01 10:06:20
雨の日曜日はモンチッチ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/19 17:53:57

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
1997年冬に購入。 購入後15年経過したのを期に、2012年に錆取り・塗装を行い外 ...
その他 その他 その他 その他
画像は左から ふじのくに田子の浦みなと公園 岩本山 静岡市清水区蒲原堰沢(霊光禅院近く) ...
その他 その他 その他 その他
GIANT TCR2 2011年モデル。 台湾のジャイアント・マニュファクチャリングが製 ...
スズキ Kei スズキ Kei
登山が趣味だが、今まで車高が低くエアコンレスの車に乗っていたため、狭い場所に入れて停めら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.