• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

漆屋四代目の愛車 [その他 キャブレーター]

スロー系の調整

カテゴリ : エンジン廻り > 燃料系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2015年07月16日
1
スロー系の役割として、メイン系はある程度の吸入量になるまで働かないので、その補助としてスロー系があります。
2
スロットルが閉じている時には、メイン系から燃料が吐出されないのでスロー系から燃料を供給します。
エンジンの負圧により、吸い出されます。
①アジャストスクリュー
②プログレッションホール
の二カ所から供給されます。
3
できれば、プログレッションホールからの供給を最初に決めます。
①のアジャストスクリューは、戻し量によりジェットがサイズが多少ズレていても、調整可能となるためです。
②のプログレッションホールから吐出される燃料を調整する場合は、スロージェットの穴の大きさを変更します。
4
1500rpm~2000rpmで、アクセル開度が20%以下で走行して、一番調子の良いスロージェットを選定します。
メイン系が働かない程度の回転数で、スロットルは、なるべく開いている時の状態で確認します。
5
キャブの種類によっては、ジェットとホルダーの両方ともセッティングできる物があります。
6
スロージェットが選定できたら、①スローアジャストスクリューを調整します。
エンジンをアイドリングさせて、アジャストスクリューを閉め込んだところから、徐々に戻していきます。
7
アジャストスクリューを閉め込んだ時にエンストしない回転数の800rpm~1200rpmのアイドリング状態で、一番回転が上がるところに調整します。
8
スロー系は、メインが働いている時にも燃料が出ますので、スロー系を最初にセッティングしないと、メイン系の再セッティングが必要になる時があります。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連リンク

この記事へのコメント

2015/07/16 18:49:20
解りやすい説明でとてもタメに成りました!
いつもありがとうございます!\(^o^)/
コメントへの返答
2015/07/16 20:01:09
いつも、コメントありがとうございます。

忘れ防止用にとりあえず記載しておこかな?と・・・
2017/01/30 13:01:13
ご無沙汰しております。漆屋さんとは、まだ、お友達登録させてもらっていなかったんですね!すみません。よろしくお願いします。

ところで、私のキャブの事で、オーバーホールをしてもらったんですが、4番・3番が1番・2番に比べて、かなりプラグの焼けが黒くて、燻っているみたいなんです。

これって、スローの調整で治るのでしょうか。それとも、直し方があるのでしょうか?よろしくお願いします。
コメントへの返答
2017/01/30 18:54:32
こんばんは

それは大変だ!
なんて!

前キャブと後キャブのバランスがズレているかも知れませんね
調整は、キャブとキャブの間のバランスバーで調整します。

こっちまで持って来たら良いですね

プロフィール

まだまだ未熟者でございます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

消えゆくマニュアルミュション車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/30 22:51:13
旧車のブレーキラインの材質 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/30 22:32:52
スタータースイッチΣ(゚ロ゚ノ)ノ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/16 16:53:29

お友達

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
お勧めできません。 オーナーになるには、それなりの覚悟が必要です。 乗り越えれば、基本原 ...
その他 キャブレーター その他 キャブレーター
インジェクションにも負けません

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.