• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

オープンライフのブログ一覧

2017年08月28日 イイね!

NB MAGAZINE 9月号

天候不順でしたが、暑い夏はそろそろ秋の気配に。
OPEN LIFE NB MAGAZINE 9月号発行です。



久し振りのおはくらです。
休みの最終日と言う事も有って、結構な賑わいでした。


水色号のお目目がプチ整形と言う事で拝見、なるほど新品同様になっておりました。
片方1諭吉らしいです。当方のも気になってはいるのですが、、、^^: 



最近はND NCが多いのですが、第三駐車場にはNA、NBのモデファイ軍団が見られました。


中部MTGスタッフさんからさりげなくPR


良い時間になりましたので、えー太郎 さんにそば屋さんを案内して頂き、その後、
松平東照宮へとご一緒して頂きました。
紅葉の時期は良さそうな雰囲気で又その時期に寄って見たいものです。




にっぽん丸が四日市港に入港するとの情報をゲットしまして、中々見られない豪華客船を
拝見してきました。
にっぽん丸は、熊野花火大会を見学後四国方面に行きその後の入港らしいです。
船旅、憧れますね。

入港して来ました。やはり大きいです。

タグボートが写真の様に方向転換の為ダイレクトに押します。
普段見られない光景を見学。




お約束の1枚を撮って、対岸へ移動。


対岸の方からにっぽん丸を見る図、Hondaのカー運搬船も見られました。船旅、、
良いな~!!


何時か船旅をしたいものです、、、、って 当方はせいぜい鳥羽から伊良湖までフェリーで
渡るのが関の山でしょうけど。


さて、夏まつりはあちらこちらで開催されていましたが、四日市の富田地区に伝わる伝統の
鯨船を拝見してきました。
船に見立てた豪華な山車が鯨を追うという捕鯨のワンシーン。



主役はこちら。



以前から気になっていたお祭りですが、去年ユネスコの文化遺産に登録されたそうです。
今年はともかく来年は観光客が増えるかもしれませんね、期待したいものです。


 

今月のモデルカーはコルベット。
たまたま、本屋に寄った時に米車のイラスト本が有りましたので、ついつい購入。


カマロ、ファイアーバード、マスタング、コルベット、マーキューリークーガー、、、、等々
あの当時の米車は良いデザインでした。
で、ミニカーは AUTO ART 1/18 コルベット、オープン 定番のカラーです。



今月のカフェは 関宿に有る 古民家カフェきーぷ



金~月営業の古民家カフェで、モンキーが看板代わりですが
表に出ていない時も有ります。

中にはHondaCB750,CB350が有りHondaクラッシクバイクに興味のある方にはお勧めです。




Posted at 2017/08/28 22:51:41 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年07月29日 イイね!

NB MAGAZINE 8月号

梅雨明けのはずが、今一の天候が続いております。
そんな中、OPEN LIFE NB MAGAZINE 8月号発行です。


天候の影響も有り距離を延ばせていないので、内容が今一ですが時間が有りましたら
立ち読みでもどうぞ。

関の山、(成しえる限度、精一杯)なんとなく分かっている言葉なのですが、語源はこの
関宿の山車が関係している様です。
この時期夏祭りが有りましたので、ちょっと雰囲気だけ楽しんで来ました。
最盛期には16基も有った山車が現在は4基、時の流れですが、伝統を守って頂いている
のはありがたいですね。




何処にでも見える世話好きのお父さん、皆さんにジュースを配って見えました。
暑いから水分を摂ってね~、、お父さんは十分とっているからね~という銀色の物。


当方もガリガリ君ソーダを頂き、有難うございました。初ガリガリでしたが以外に美味しいですね。

関宿を散策していると、綺麗なモンキーが2台Z50MとZ50Z、、古民家カフェきーぷ
最近オープンの様です。帰りに寄ろうと思っていたのですが、閉まっておりました。



さて、ラベンダーを見に再度メナード青山を訪れましたが、残念ながら終わっていました。
変わって百合が見頃ですが、画にはなりにくい花ですね。



本来ならこんな風景が見られたはずですが、、、

少しだけ残っておりました。



花畑を楽しみましょう。きじがお出迎え、まさかキジを見られるとは、、ラッキー!!。
少し逆光の為、綺麗な色が出ていませんが、現物はとてもきれいな色でした。
綺麗な色のアゲハもこの時期ならではです。





今月のモデルはモンキーZ50M EBBRO製です。結構出来が良く、シートも折り畳めます。
残念ながら絶版。



こちらはアミューズメント専用景品、バンプレストの DRAGON BALLのフィギュア。

最終のモンキーのメッキバージョンはインターネットからの申し込みが始まっています。
限定500台、申し込みが多いと抽選らしいですが、間違いなく抽選ですね。
多分、悲しいかな、、すぐにオークションに出品されると思いますが、、。


今月のカフェは先月に続き津市白山町近辺、のカフェ ROKEY
以前から有るのは知っているのですが、ここは日曜日が定休日と言うカフェ。
青山高原のMTGは大体日曜日なので寄っていませんでした。



立派な洋館です、ここには凪と言う雑誌のバックナンバーが揃っていますので、凪を
知って見える方には朗報かも知れません。
アラジン?のストーブが置いてあると言う事は、寒さが厳しいのかもしれません。



こんな所でのカフェタイムも悪くありませんがランチもお勧めです。
画になる風景なので、今月号の表紙にしてみました。



暑さのピークはもうすぐですね、熱中症に気を付けましょう。
水分を忘れずに、銀色のは摂り過ぎに注意です、、^^;
Posted at 2017/07/29 21:10:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年06月25日 イイね!

NB MAGAZINE 7月号

空梅雨だったのですが、最近ようやく本来の梅雨空に、雨が降るとゲリラ豪雨、、、
最近の気候は困ったものです。そんな中、OPEN LIFE NB MAGAZINE 7月号もゲリラ発行。


古新聞なので、興味のない方はスルーしてくださいませ。
トヨタ博物館主催のトヨタクラシックカーフェスティバル。万博会場後地のモリコロパークに
リニモ利用で行って来ました。駅のそばですからこの方が便利なのです。




メーンは何といってもボンドカー、ジャガーE,シルビア、マスタング、それと、Lハンの
後期タイプ2000GTの実走。
↓60年代のファッション、ボンドガールをイメージしたスカーフのモデルさん。








ここは、人工芝に感じたのですが、展示スペースを十分に取って有るため、イギリスの
イベントの雰囲気です。以下会場の様子。




American first !!


ジープニーの体験試乗会が有りましたので、乗せて頂きました。綺麗な車体です。
あの地では、庶民の足に欠かせない乗り物。
現地では以前、タイヤは、溝が無くなるまで使ったりしてましたので、結構パンクして
いるのを見かけましたが、今は経済が発展しているので安全意識も上がっているかと、、、、
そう願いたいです。





さて、久し振りのおはパーでした。



梅雨空だったのですが、雨は大丈夫。6月の参加車はちょっと少なかった様です。
やはり梅雨時期なのでしょう。
何時も見える、Z軍団も少ないし、BMW軍団は1台と言う寂しさでしたが、 そんな中、
NDロードスターのオープンとRFが並びました。


ルーフの開閉はもうお約束のイベント、アトラクションですね。
オーナーの方、我々の希望を察して頂き、、、、見せて頂きました。
ギャラリーは興味深々、とても静かなのにはびっくりでした、オーナー様に感謝です。


時間は過ぎ、当方は、タラサ志摩にランチに寄り、その後はパールロードを通っていつもの所に
、青空が無いのが残念。


下は、有る方が見れば分かる場所です。伊勢志摩サミットから1年以上経過しましたが、
道路コンデションは未だ、素晴らしい快走路でした。


何時ものここに寄って、お約束の1ショット、で、サニーロード経由で帰路つきます。



花紀行、メナード青山リゾート。



以前、ラベンダーが見頃で行った事が有るのですが、とんでもない外れ、、それ以来
行って無かったのですが、カモミールはまともに見られました。おっさんには似合わない
のですが、、ちょっとメルヘンチックに、、、^^; ジャーマンカモミールの花畑。





ラベンダーはこれから、7月に入ってからでしょうか。


舗装されていない側の駐車場、良い雰囲気でしたのでお約束の1枚。
こちらも雲が綿帽子の様で ポエム的な、、。



モデルカーですが、先月号に続き2000GTです。
代表的な 1/43 2000GTのオープンはエブロと京商から出ていました。左が京商、特に
京商の物はドア上部から下部への曲率にフラット感有り、又ウインドシールドがシルバー
塗装、トランク開口形状がアバウトだったりで、エブロの方が実車のイメージに近いです。


下は同じく赤が京商、他はエブロ、ブルーは数少ない後期型。
エブロのダッシュボード位置が異様に高いのを除けば、こちらもエブロの方が実車に
近いイメージです。



今月のカフェは青山リゾートに行く途中で見かけた、ウッドハウス。
名前通り木の香りのするカフェで、白山町辺りでは貴重なカフェです。
マスターは元NAオーナーとの事、楽しい話が聞けるかもしれません。




番外編
公共施設で、こんな光景に出くわしました。
唯のガス設備ですが、ちょっとアートになってますね。
意図したものか、偶然なのか、、、、ちょっとほっこり、、、、。




梅雨が本格的になって来ましたが、快適にお過ごしください。
Posted at 2017/06/25 17:03:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月22日 イイね!

NB MAGAZINE 6月号

真夏日が珍しくない今日この頃、この夏も暑そうな気配!未だ5月ですよ~。
そんな中、モンキーがこの夏で生産終了 で、表紙をモンキーにしてみました。
OPEN LIFE NB MAGAZINE 6月号発行です


50㏄の世界にも排ガス規制が掛かり、どうもクリヤー出来そうにない、、と言うか現在の
需用に対してそこまでお金をかけられないと言うのが、本音ではないでしょうか。
ガラパゴス的な日本だけの原付。ともかく残念なニュースでは有ります。
原付は今後は電動バイクが主流になりそうな、、、、、、。

下は30周年記念モデル


40周年記念モデル


50周年記念モデル、この他にメッキバージョンが最終モデルらしいとの事。

マニアの方は予約しましょう。

当方のは 1969年生まれのZ50A両手ブレーキ、カタログ風に。



さて、トヨタ博物館で、収蔵車展がこの25日まで開催中、何が見られるかと言うと、当館が
所有する TOYOTA2000GT5台(1台は常設展示中)が全て見られるという贅沢さ。

 
もちろんこの中にボンドカーが含まれています。初めて見ましたが、う~ん格好良いな~。
と言うのが本音、このまま再販して欲しいくらいですね~って、、買えませんけど。
FRウインドウは若干低いため、アクリルと思われます。






後期型の2000GT MF10 1969


2000GT SPEED TRIAL 1966 実際のトライアルカーは廃車されているのでこちらは
レプリカになります。 前方の2000GTは 1967 前期型 Lハン


ボンドカーは、今週末にはトヨタクラシックカーフェスティバルが開催されるので、そちらでも
見られますので28日は万博会場後地のモリコロパークにGO !!


この時期あちらこちらで花情報が有りますが、志摩市にルピナスが見頃と言う事で出掛けて
来ました。




夏草花園、ここは休耕田を利用して、個人の方が育てられた場所になります。
年々口コミで存在を知った方がお見えになるようです。入場料、駐車場は不要ですが、
協力費は気持ち払いましょう。今週末まで持つかな~微妙な処です。


ルピナスを見た後は天気が良かったので地中海村へ寄り道、こちらでランチを頂きました。
ちなみにクルーズ船は欠航で残念。



帰りのティータイムは何時ものここ、エバーグレースの一角に有るCafeジャックさん。


湖面のテラスにはパラソルが、、良い季節になって来ました~って言うかもう暑い。


今月のモデルカーはTOYOTA 2000GTにちなんでボンドカー。
フィギュアーの付いたコーギーのボンドカー。1/43 和服でドライブとは、、、。


下はボンドカーの謳い文句は無いものの、オープンですからやはりボンドカーですね。
1/18オートアート製で良く出来ています。ワイヤーがプラスチックなのは残念な処。




最後に今年前半は寒かったので、桜の開花に影響しました、何時も行く所の八重桜が
開花せず5月号に間に合いませんでした。
で、手前味噌ながら、今年最後の桜、八重桜とのツーショット、自己満足の世界ですが、、、、、




6月号はちょっと早めにアップしてみました。
楽しんで頂けました?、、、、^^;




Posted at 2017/05/22 21:00:30 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年04月27日 イイね!

NB MAGAZINE 5月号

三寒四温、もう過去の事ですね、夏日もささやかれる今日この頃,OPEN LIFE NB
MAGAZINE 5月号発行です。
表紙は青空に恵まれなかった今年の桜ですが、ちょっと入れてみました。




4月中旬毎年この時期に春を告げる、クラシックカーイベントが、ラフェスタ
プリマベーラ2017
、普段お目に掛かれない、ビンテージカーが公道を走る贅沢な
イベントです。そんな様子をちょっとご紹介。詳細はリンク先をご覧下さい。




毎回参加の堺氏、 1957 MASERATI 200 Sl


タイムセッションに向けて調整中 1949 STANGUELLINI 1100 SPORT BIALBERO

 *リンクのページ上でも目線は入れてないのと、公式イベントなので、敬意を表しまして
  敢えて目線は入れていませんが不適切な場合はメッセージ頂ければ幸いです。


こいのぼりが泳ぐ津市一身田を走る1957 ALFAROMEO GIURIETTA SPIDER


出張販売が有ったのでステッカーを購入、貼るのがもったいない様な、、、。
で、保管して何処にしまったっけ、、って有りません?



モータースポーツの開幕を告げるSUZUKA2&4RACE (JSB1000&SUPER FORMULA)
同じタイミングで開催されるのがEnj0y Honda ,併せて楽しめました。



S660のパレードラン 白ナンバーも結構見られました。白ナンバー良いですよ!!


CIVICプロトタイプの展示が有りました。下図はHONDAのHPより借用。
かなり大きくなってファーストバックデザインの4D。


トランクは下の様に開きます。この夏市場に再登場でしょうか。



レースでは JSB1000 ウイナーの MuSASHi RT の高橋巧


SUPER FORMULA 2位のTEAM無限 山本尚貴


1中嶋一貴  2山本尚貴  3国本雄資


2輪、フォーミュラー、エンジョイHONDA ちょっと贅沢なイベントでした。



さて、桜が終わると次にチューリップ、ツツジ、バラ、、で、チューリップを見にブルーメの丘
行って来ました。チューリップは他にも有るのですが、やはりこの風景に癒されます。







今月のモデルカーはCIVICの再登場と言う事で、CIVICと言えば3Dのイメージ、、、、。
そしてこの3台は今見ても良いデザインでは無いでしょうか、コレクタブルカーの部類かと
思います。所有されている方は、勿論実車ね、、大切にしてください。
ピントが甘いのはご愛敬で、、、^^;




明日からお休みの方が多いと思いますが、楽しい連休にしてください。

 出掛けないのがベストな過ごし方でしょうか、、、^^;
Posted at 2017/04/28 21:57:18 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「[整備] #モンキー キャブインテークラバー交換&オイル交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/928761/car/865301/4006041/note.aspx
何シテル?   11/27 20:26
休日に幌を下ろして、いつもの所へ 珈琲を楽しみに出かけるのが好きです。 出かけた先のスナップや、日常をアップしていきたいと思っています。 インターネット...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

お友達にこだわらず交流出来たらと思いますので宜しくお願いします。
18 人のお友達がいます
又サブ又サブ * けんぱ27けんぱ27 *
ハヤタハヤタ rster06rster06
リチャー丼リチャー丼 634無限634無限

ファン

81 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
車は基本的にノーマル志向で、特に改造はしていませんがシートバックのデザインが気に入らない ...
ホンダ モンキー ホンダ モンキー
オブジェ状態だったモンキーもようやくリフレシュしまして、動く様になりました。 基本オリジ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
初代 ロードスター ユーノス ロードスターという車名が良かったですね。 NBになってから ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.