車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月27日 イイね!
◆いよいよ今年2016年が終わろうとしています。
この「みんカラ」をはじめたのは2010年の1229日でちょうどまる6年になります。
正直、6年間みんカラブログを続けるなんてほんと思いもしませんでした。
改めて自分は自動車が好きなんだなぁ~と 思いました。(^^)”~♪

◆今年は新たに「28人」の方とお友達になって頂き本当に嬉しいかぎりです!!その内「12人」の方からお友達に誘って頂き、本当に嬉しいです!自分で誘うより誘って頂いた方が、何倍も嬉しいです!!でも、逆に「6人」の方がお友達を辞めてしまいました・・・。自分のコメントが悪かったのか単に相性が合わなかったのか分かりませんが、もし、合わないと思ったら辞めて頂いて結構です。
でも、自分は数稼ぎではなく本当にお友達になってほしい人とお友達になって頂いています、明らかに数稼ぎの方(20人くらい)には丁重にお断りさせて頂きました。自分のブログは好きな事やバカ正直に書いてしまう事、オブラードに包んでブログを書くことは出来ないブログでした。

ほし☆そらさんのブログは「少し感情的で変わったブログですね。」と言われた事があります。そんなブログを見て、それでもお友達でいて下さる皆さんには本当に心から感謝しています!!
本当にありがとう御座いました。今年の夏ぐらいから色々とあってなかなかブログを書くことが出来ませんでした。

◆「何シテル?」に31イイね!を頂いた時は本当にビックリしました・・・と同時に自分のブログを見て下さる方がいるんだと思いました。本当にありがたいです。m(_ _)m

2016年はあまり良い年ではありませんでした、車のイタズラがあったり、夏にはゲリラ豪雨が何度もあったり、熊本県大分県での大地震、関東では11月下旬に雪が降る異常な気候に見舞われたり、韓国の大統領やアメリカの大統領の人事不安、次々出てくる東京オリンピック問題・・・なんか本当につかれる年でした。来年は本当に本当に良い年でありますように願っています。

2017年にやりたいことは・・・

①東京オートサロンに行くこと。                  (1月頃)
②藤原さくらさんのライブに行くこと。(チケット当選済み)  (2月頃)
③マツダ筑波サーキットのイベントに行くこと。         (5月頃)
④SUPER GTを見に行くこと。                   (8月頃)
⑤国内女子ゴルフを見に行くこと。                (9月頃)
⑥ホンダヴェゼルハイブリッド X に乗り換えること。      (10月頃)
⑦ロードレース世界選手権 MotoGPを見に行くこと。     (11月頃)

◆今年はSPEEDが結成20周年になり、20周年ライブがあると思いきや今井絵理子さんが国会議員になってしまいSPEEDの活動が無くなる為、ファンクラブは来年1月をもって無くなる事が決まりました・・・。凄く残念ですが6年間国会議員で頑張ると今井絵理子さんが言っていたので応援したいと思っています。

◆オリンピックでは日本は予想以上メダルを取る事が出来ましたが、応援していた日本女子バレーは散々な結果でした。それと前から噂になっていた主将でエースの木村沙織選手の現役引退が発表されました・・・。来年から誰を見ればいいんだと思ってしまいます。F1で言えばセナがいなくなった時と同じ感じです。古賀沙理奈選手が本当にエースになってくれればいいのですが。

◆でも今年は良い出会いもありました、フジテレビ月9ドラマラブソング」を見て佐野さくら役だった藤原さくらさんに出会えた事、「好きよ 好きよ 好きよ」を聞いて一目でファンになってしまい、アルバムを買って癒されたり、幸運にもチケットを譲って下さる方のおかげでライブに行って感動してしまったり、ラジオまで聞くくらいファンになってしまいました。

この年になって誰かのファンになる事って無いんだろうなぁと思っていました。まさか来年のスペシャルライブ先行予約チケットが当選するとは思っても無かったです。これは何かの御縁だと藤原さくらさんのお友達に言われました。今井絵理子さんのソロライブは全然チケット取れないのにさくらさんのチケットはまさか続けて取れたのでこれも何かの御縁なのかと思ってしまってます。来年のライブは本当に楽しみです♪最高のシンガーソングライターだと思います。

◆今年のSUPER GT500 はあまり面白くなかった・・・NSX勢絶不調で散々な年でした。でも、その代りに約13年ぶりにロードレース世界選手権 MotoGPはめっちゃ面白かったです!!マイク・マルケス選手がチャンピオンになりましたが、バレンティーノ・ロッシがめっちゃトップグループでバトルをするシーンがいっぱいあって本当にドキドキわくわくさせてくれました。来年はもてぎに是非見に行きたいと思っています♪ (ロッシのハングオン最高にカッコいい!!)

◆改めてみんカラのお友達の皆様には本年大変お世話になりました、皆さんのブログが本当に楽しみで趣味の事、家族の事、車イジリの事、オフ会の事、いつも車の事が分からなくてコメントを下さる皆さん、本当に心から感謝しています!!

本当はお一人お一人感謝のお言葉を書きたいのですが、何時間掛かるか分からないのでスミマセン辞めておきます。それと12月は家の事情藤原さくらさん専用のツイッターのせいで、みんカラブログを殆ど見る事が出来なくてすみません、来年はみんカラブログをお休みしようかなと思っています。でも、お友達の皆さんのブログは見るつもりですので宜しくお願い致します。

いつもつまらないブログばかりですみません、ホンダヴェゼルに乗り換える頃にはまたブログを復活したいと思っています、来年も何卒、よろしくお願いします!!


それでは良いお年を!!(≧≦)”~♪♪
Posted at 2016/12/27 20:01:53 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月09日 イイね!
2016129日、今日で「40歳」を迎えてしまいました。とうとうアラフォーの仲間になりました。はぁ・・・40歳かぁなんかアッと言う間ですね、この間30歳になったと思ったらもう40歳、お兄さんとは呼べない年になってしまいました。(泣)”戻れるなら20代の戻りたいです・・・。m(_ _)m

この年になると体のあちこちが痛くなる・・おじさん現象だから仕方がないけど毎朝、腕立て50回腹筋50回スクワット50回やっています、3年くらい前にポッコリお腹だったので筋トレを始めました。おかげで腹筋は6つに割れてはいませんが脂肪は付いていません。体の関節が痛くなるのは年が年なので仕方がないのかなと思っています。(もうこれ以上、年を取りたくないですね。)(笑)”

◆ちなみに同じ12月9日生まれの有名人は・・・・・

① 落合博満 (63歳) 元プロ野監督
② 雅子皇太子妃 (53歳) 皇族
③ 上村愛子 (37歳) モーグル選手   など

愛車プレマシーがいよいよ13年目に入りました、本来なら消費税が来年の4月に10%に上がる為12月には時期候補車の「ホンダヴェゼルハイブリッド」に乗り換える予定でしたが、消費税が伸びたので、車検日(来年の10月)まで乗る事に決めました!!来週にホンダのディラーに試乗の予約を電話でしました。(取りあえず見積もりもしてもらう予定です。)

乗って見て問題なければ来年7月位に契約して10月の納車に間に合うでしょうか、とうとう乗り換えの日が近ついて来た感じです。大好きな愛車プレマシーと1日1日大切に思い出を作りながら乗ってあげたいと思います。それとホンダヴェゼルSUV新車販売台数2年連続1位おめでとう御座います♪

◆それと今年はお付き合いをしている彼女にプロポーズをする予定でしたが、出来ませんでした。6月に大ゲンカをしてしまい、3カ月14㎏もやせてしまった事で本当に「結婚」しても良いのだろうかと思うようになってしまいました・・・。(引いてしまう様なブログを書いてしまってすみません。)

◆なかなか人生って上手く行かない物なんだなぁと思ってしまいます、20歳24歳まで4年半近くお付き合いをしていた彼女がいました。成人式の時がきっかけで、その彼女と26歳になったらi結婚するつもりでした・・・同棲がしたくて父親に相談しました。彼女の父親が○○○の事を話したら、同棲どころか別れなさいと言われ別れさせられました。本当に彼女を愛していたのに・・・・・
(未練たらたらで本当にすみません・・・・。)

何かあの時に、人生が変わってしまったのかなと思う時があります、彼女と上手く行っていたら今頃2人くらい子供がいたかもしれないって・・・人生幸せだったのかもしれないって。でも、いい加減良い大人なんだから現実をしっかり受け止めないといけないんだって思う・・・ようになりました。

現実は今なんだから、今の彼女を幸せにしてあげないといけないのかもしれない、自分よりキャリアもあってお給料も自分より多いだから気を使ってしまう自分がいる・・・彼女のお休みの日くらい1泊2日で温泉旅行にでも連れて行ってあげるくらいの気を使ってあげるべきだと思う事がある。(彼女がいない人に比べたら今の自分はいるだけでも幸せなんだと思う。)

所詮お付き合いをしていても赤の他人喧嘩なんかしても当たり前ですよね・・・これからどういう人生になって行くのか分からないけど、今日彼女は遅番なので、その後に彼女お祝いしてもらいます。(お酒が飲みたいので彼女の家で食事をする事になりました。)みんカラブログに彼氏、彼女の事を書くのはタブーだと分かっているけど、今日だけはお許しください。
◆みんカラの皆様、「40歳」のおじさんになってしまったけど、こんな自分ですがこれからも宜しくお願い致します!!☆*:.。. o(≧≦)o .。.:*☆
Posted at 2016/12/09 19:21:58 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月28日 イイね!
◆最近、特に自動車業界以外の人から、「マツダのデザイン、カッコいいよね!!」特に自動車業界以外の人から、こういう言葉を掛けられることが多くなりました。クルマに興味のある人たちにとって、最近のマツダ車のデザインは、やはり目立っている様です。

◆確かにマツダのデザインは変わったと思います。具体的に言えば2012年に発表された
SUV(スポーツ多目的車)の「CX-5」以降、「魂動(こどう)」というキーワードとともに、それまでとは異なるメッセージをアピールするようになりました。同時に「スカイアクティブ」と名付けた独創的な技術も導入、この2つを備えたCX-5以降の車種を、マツダでは「新世代商品」と呼んでいます。

そのうち「CX-5」「デミオ」「ロードスター」の3台が、日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)に輝いています。スカイアクティブテクノロジーによる走りの評価も高いのですが、魂動デザインの魅力も大きいのだと思います。何がマツダを変えたのでしょうか。デザイン本部長の前田育男氏をはじめ、新世代商品にかかわったデザイナーやエンジニアに聞いた話を総合すると、ターニングポイント2009年リーマンショックだった様です。

◆ここでマツダは守りに入らなかった。全車を革新的なデザインエンジニアリングによって刷新することにしました。攻めに出たのです!!その過程で生まれたのが魂動デザインスカイアクティブテクノロジーです。2010年に発表されたコンセプトカー「靭(SHINARI)」には驚きました。すでにCX-5や現行「アテンザ」のデザインはスタートしていて、その方向性を世に問う意味も込めたモデルでした。

◆「」は世界各地のモーターショーで展示されました。大絶賛でした!!それまで魂動デザインに懐疑的だった人たちも、一気に自信をつけました。「社内に風が吹いたというほどの転換点でした。こうしてマツダはCX-5を皮切りに新世代商品を次々に送り出し、ヒットにつなげることができました。ただデザイナーがいくら美しいラインを描いても、生産現場がそれを拒絶すれば文字どおり「絵に描いた餅」です。その点マツダは恵まれていました。現場の人たちも「じゃあやってみようか」と、試行錯誤を重ねながら美しい形をモノにしてくれたからです。

◆たとえばロードスターでは、軽量化のためにフロントフェンダーを初めてアルミ製としましたが、鉄と同じように曲げていくと割れてしまうので、1年間かけてじっくり形を出していったと言います。チーフデザイナーの中山雅氏は、「マツダのエンジニアはピンチになるほど力を発揮する方が多い」と、その時の状況を語っていました。

アテンザよりひとクラス下の「アクセラ」では、前後フェンダーの峰をタイヤの中心よりもドライバー側に寄せることで、より安定感を出しています。インテリアも車種によって変えています。車格的に上級となるCX-5アテンザは質感を重視したのに対し、アクセラ以降はスポーティ感を追求しており、運転席はドライバーを中心とした軸を感じるレイアウトとしてドライビングポジションへのこだわりもアピールしつつ、助手席側は広がり感を表現するという造形を導入しています。

◆今後の魂動デザインはどういう方向に進むのでしょうか。方向性は昨年秋の東京モーターショーに展示されたコンセプトカーRXビジョンにあります。自らフォルムを描いた前田氏が「魂動デザインの第2ステージ」と語っているからです。

RXビジョンで用いたテクニックはあくまで「引き出しのひとつ」で、他にもさまざまな構想を抱いているとのこと。それらをブレンドしながら進化させていく事になるでしょう。まだまだ成長が期待できそうな魂動デザインマツダデザインはこれからも車好きの目を楽しませてくれそうです

頑張れマツダ自動車!!o(≧≦)o .。.:*


Posted at 2016/11/28 18:10:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月15日 イイね!
SUPER GTとは?SUPER GTの前身となる全日本GT選手権(JGTC)は1994年にスタート。
2005年FIA公認の国際シリーズとなり、名称も変更された。

◆11月12日(土)~13日(日)の両日、栃木県芳賀郡茂木町のツインリンクもてぎでSUPER GT第3戦第8戦MOTEGI GT GRAND FINAL」が開催されました。5月にオートポリスで予定されていた第3戦が震災の影響で中止となったため、その代替戦が最終大会のもてぎに組み込まれ、「熊本地震復興支援大会」として1大会2 レースとして開催されました!!(o≧゜)o

◆これにより、今大会は12日(土)に第3戦の予選と決勝、13日(日)にシーズン最終戦となる第8戦の予選と決勝が行われるという、忙しいスケジュールに。SUPER GT史上でも初めてとなる、この変則的な開催となったことで、タイトル争いは全く分からないまま最終戦の週末を迎える事となりました。

第3戦午後の決勝は、ドライコンディションでスタートが切られました。序盤はNo.39 DENSO KOBELCO SARD RC Fが順当にレースをリードしたものの、スタートで3番手に順位を落とした
No.24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-Rはタイヤ無交換作戦でこれを逆転!!

◆同じ作戦を選択した第4戦菅生に続く今季2勝目を挙げました。2位はウィナーに0.2秒差まで迫ってフィニッシュしたNo.39 DENSO KOBELCO SARD RC Fで、No.36 au TOM'S RC Fは3位。この結果、No.39 DENSO KOBELCO SARD RC Fが通算61点を獲得してランキングトップに浮上、このレースを9位で終えたNo.1 MOTUL AUTECH GT-R58点で2番手に転落しました。

ランキング3番手は4位に滑り込んで54点を手に入れたNo.6 WAKO’S 4CR RC F。さらに、それまでランキング4番手につけていたNo.38 ZENT CERUMO RC F(立川祐路/石浦宏明)も6位に食い込み、通算50点で明日の逆転チャンピオンに望みをつなぎました。

◆応援していたNo.100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GTは序盤に4位争いを繰り広げましたが、
結果10位でチェッカーを受けました。(残念・・・。)m(_ _)m

第8戦(最終戦)公式予選は、いつもの2段階のノックアウト方式とは異なる“一発勝負”。ここでポールポジションを獲得したのは、前日にポイントリーダーとなったばかりのNo.39 DENSO KOBELCO SARD RC F(ドライバーは平手)。彼らはこれで1点を追加し、No.1 MOTUL AUTECH GT-Rとの差を4点に広げました。後がない最終戦では、この1点が時として大きな意味を持つ事になりました。

決勝のスタートではNo.39 DENSO KOBELCO SARD RC Fが順当にトップを守った一方、No.6 WAKO'S 4CR RC Fが2番手に浮上し、No.1 MOTUL AUTECH GT-Rは9番手でオープニングラップを終えました。この展開は20周目まで変わらなかったのですが、ここでピットストップを行ったNo.39 DENSO KOBELCO SARD RC F一時9番手まで後退したのに対し、ピットストップを引き延ばしたNo.1 MOTUL AUTECH GT-R25周目に首位に浮上します!!
29周目に実施したピット作業ではタイヤ交換を省いて少しでも逆転のチャンスを膨らませようとしましたが、結果的には6位でチェッカードフラッグを受けるのが精いっぱいでした。

◆対するNo.39 DENSO KOBELCO SARD RC Fは全車がピットストップを終えたところで再び首位に返り咲くと、終盤にはNo.6 WAKO'S 4CR RC Fの猛追を受けたもののこれをしのいで、チームはSUPER GT(当初は全日本GT選手権)に参戦を開始してから13年目にして初のチャンピオンに輝きました!!平手晃平選手、コバライネン選手、本当におめでとう御座います!!(o≧゜)o

◆2位はNo.6 WAKO'S 4CR RC F、3位は4番グリッドからスタートしたNo.19 WedsSport ADVAN RC F(関口雄飛/国本雄資)で、レクサス勢が表彰台を独占する格好となりました。No.100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GT12位ホンダNSX勢に至っては11位から15位(最後尾)に追いやる結果となりました・・・。(泣)”m(_ _)m

2016年NSX勢は2014年シーズンからハイブリッドシステムを搭載していましたが、今季型NSX CONCEPT-GTではパワートレインが見直され、ハイブリッドシステムを非搭載とした2リッター直列4気筒直噴ターボのエンジンをミッドシップレイアウトに搭載し参戦することとなりました。ハイブリッドシステムが無くなり、マシンバランスが悪くなったせいか、富士スピードウェイから新型エンジンを搭載して少しは良くなったものの今季0勝、結果は出せない年になってしまったと思います。

◆これで2016年シーズンのSUPER GTは全日程を終了。今後、各チームは来季に向けた準備に取り組むことになります、来年こそはNo.100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GTチャンピオンになってほしいと思います!!それと山本尚貴選手、ご結婚おめでとう御座います!!(o≧゜)o

 来年こそ頑張れNSX*:.。. o(≧≦)o .。.:*
Posted at 2016/11/15 19:15:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | SUPER GT | 日記
2016年10月31日 イイね!
「CM」”でブレイクから10年~新垣結衣が常に“全盛期”であり続ける理由!!◆女優・新垣結衣主演のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が好調です。“契約結婚”を
題材にしたストーリーの面白さはもちろん、メインキャストの星野源が歌う主題歌「」に合わせて、新垣ら出演者陣が躍る“恋ダンス”も話題になり、平均視聴率は初回から右肩上がりとなっています(10.2%→12.1%→12.5%/関東地区・ビデオリサーチ調べ)。

好調の理由として忘れてはいけないのが、主人公・森山みくりを演じる新垣結衣さんの存在。ネットには、「とにかくかわいすぎる!」、「ガッキーが女神のよう!」との声があふれています。新垣結衣さんといえば2006年『ポッキー』のダンスCMで一躍お茶の間の人気者となって以来“ガッキー”の愛称で親しまれていますが、28歳となった今もそのかわいさは無敵です!なぜイノセントな輝きを一切失うことなく、“全盛期”であり続けることができ、色褪せない魅力的な“清純派女優”のイメージを守ってきたのでしょうか。

2006年の江崎グリコ『ポッキー』のCMで一躍お茶の間の注目を浴びると、翌年には『ワルボロ』で映画デビュー。同年8月公開の『恋するマドリ』では初主演を務め、さらに11月に公開された主演映画『恋空』は大ヒットを記録、『第31回 日本アカデミー賞』をはじめ数々の映画賞を受賞しました。

以後、ドラマ映画を中心に大活躍することになるのですが、今回の『逃げるは恥だが役に立つ』のエンディングで見せる新垣の“恋ダンス”は、先述のブレイクのきっかけともなった『ポッキー』CMを彷彿とさせ、10年前と変わらないガッキーの“かわいさ”に視聴者も驚愕したと思います。

◆新垣さんはその分岐点ともなった初の単独主演ドラマ全開ガール』をまずまずの視聴率で切り抜け、その後の『リーガルハイ』(共にフジテレビ系)や昨年の『掟上今日子の備忘録』(日本テレビ系)でも、大胆なコスプレを披露しながら数字を残しました。(めっちゃ可愛いかったです。)(笑)”

◆そんなドラマのエンディングで放送されるダンス、通称“逃げ恋ダンス”が大人気です!!
新垣さんと訳アリ夫婦役を演じている、星野源が書き下ろした新曲「」に乗せて、出演者がダンスを繰り広げるもの。複雑な動きをサラリとこなす反面、恥ずかしそうなはにかみ笑顔で踊る新垣結衣さんに、ネット上では「かわいすぎて毎日見ている。」「ガッキーが可愛いくて気絶してたら朝だよ。」など、絶賛の声が続出している様です♪


◆明日放送される『逃げるは恥だが役に立つ第4話もすごく楽しみですよね、第1話で情熱大陸プロフェッショナル仕事の流儀のパロディは本当に面白かったです!!森山みくり役の新垣結衣さん、明日はどんなパロディをしてくれるのか?恋の行方も楽しみですね!!

◆毎週火曜日TBSドラマ逃げるは恥だが役に立つ』は夜10時放送です♪ o(≧≦)o .。.:*☆
Posted at 2016/10/31 18:17:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 新垣結衣 | 日記
プロフィール
「東京オートサロン2017 in 幕張メッセ は2017年1月13日(金)、14日(土)、15日(日)開催です!日本が誇る世界最大のカスタムカーイベントやチューニングドレスアップの総合展示会など車好きにはたまらないイベントになっています♪お姉さんもいっぱいですよ♪o(^▽^)o//」
何シテル?   01/04 17:54
◆初めまして 「ほし☆そら」 です、よろしくお願いします。(* ^ー゜)ノ ◆大の中日ドラゴンズファンです。 (34年目) ◆モータースポーツではF1レース...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
SPEED(スピード)offcial web site 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/08/23 10:26:27
 
中日ドラゴンズサイト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/08/23 10:19:42
 
お友達
☆マツダ自動車の大ファン、ロータリーエンジンに凄く憧れています!!
「Be a driver. 」 自分の行く道は、自分で決めたほうが、楽しいにきまってる!!o(≧▽≦)o .。.:*☆
同世代の方、同じ趣味の方よろしかったらお友達になってください!!
そうでない方でも大募集中です♪♪
133 人のお友達がいます
のんちゃんRのんちゃんR * げんさら親父げんさら親父 *
mizuhomizuho * 川のくまさん川のくまさん *
☆GE90仝☆GE90仝 * し~のし~の *
ファン
24 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
前車のトヨタ MR-2 がとうとう限界になってしまい、 2004年11月新車でマツダプレ ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
☆免許をとってから初めて買った車です。 両親にはすごく反対されましたが、中古で購入しまし ...
ホンダ NS-1 ホンダ NS-1
◆1994年式のホンダNS-1(50cc)スポーツミニバイクを中古で購入しました。 (価 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.