車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月15日 イイね!
…というタイトルにしてみたんですが、流石にもう遅いかな?と思ってみたり(笑)

それにしても、全国各地で結構な降雪になってますなぁ。
昼のニュースを見ていたら、どこもかしこも我が家の周辺と大して変わらない光景ですもんね。
その流れで、京都で今行われている女子駅伝の中継を見ていたんですが、始まった瞬間、

ホントにやるの?

という情景。
画面で見る限りだと、競技場内のフィールドや道路は除雪されているものの、目測でおよそ15cm程は積もっているでしょうか。
しかも、おそらくは湿ってべちゃべちゃであろう雪質だって言うんですから、あれじゃ

3月頃の札幌と大して変わらん

ですよ。

しかも、そんな中で走るランナーの格好がまた、かわいそうに思えるぐらいの薄着っぷりっていう…。
おそらくは、昨日まで日中でも-5℃以下、日が沈めば忽ち-10℃を下回っていた札幌よりは暖かく(当たり前かw)、道路の脇に寄せられた雪が溶けているようで。
ああいうマラソン選手が履くシューズの防水性がどんなもんなのかわからないんですが、水がしみてぬれてしまったときの足って、それはそれは結構なダメージなはず。
「履いていて不快」ってのはともかくとして、意外と足下が冷えると体へのダメージが結構きついんですよね。
ゴム長に穴が空いてるのを気づかずに雪かきしていると、それだけで嫌になってきますもの(笑)

さて、翻って我が札幌。
札幌に帰郷していた某みん友さんとお会いし、札幌市中心部を散策しながら、久々にパステルピンクとパステルブルーな空気を堪能してきたんですが、あの日はまだ-2℃~-3℃ぐらいとこの時期らしい寒さだったわけですが、それからが酷かった。

連日真冬日、しかも、終日-5℃から温度計が上がらない!

この年末年始、この時期としては異様なほどのドカ雪に見舞われた札幌でしたが、今度は強烈な寒さが襲いかかりました。
長年、この北の果てに住む私でも、よもや札幌で「痛いぐらいの寒さ」を体験しようとは…。
我が家のストーブの上に置いている薬缶も、1日数回水を満タンにしておかないと、あっという間に沸騰してしまい水量が底をつきかけるという有様です。

気温が低いため、こういうときに降る雪ってのは所謂「粉雪」のため、積雪量としてはそんなに増えず、幸い、この時期特有の「地吹雪」は今のところ見られていませんが、車が通るたび舞い上がる雪の量がいつもより多めといった印象。
おかげで、我がエッセ君はいつも以上に暖気に時間がかかり、運転席のフロアマットは凍り付いてつるつるになってます(^^ゞ

今週は、打って変わって気温も高めなので幾分かは過ごしやすそうなのはいいんですが、まだ1月中旬ですしね…。

こりゃ、何年前かのように、沖縄で雪が降るかしら(^^
Posted at 2017/01/15 14:01:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 戯れ言問わず語り | 日記
2017年01月07日 イイね!
2017年最初の週末にして最初の連休ですが、いかがお過ごしでしょうか?
今は、その連休明けに予想されている大荒れの天気に戦々恐々としつつ、あと数十分で出勤の支度を始めるところではあります。

さて、新年ご挨拶でもちらっと書きましたが、来月18・19日と、ここ札幌で奈々様のライブが行われます。
先ほど調べてみたら、なんと2011年6月の「LIVE JOURNEY」以来の来札ですよ!

これはもぅ、行くしかないでしょう!

という事で、札幌でのライブ開催が決まった昨年末から、ことあるごとに職場で

2月の18か19、どっちか休めるといいなぁ~

とアピールしつつ、それとなく根回しをしてみた結果、なんとな~く休めそうな雰囲気を醸し出せるまでになり昨年末の2次先行販売抽選を取りこぼしつつ(泣)、今日10時からの一般発売にすべてを賭けるべく、昨日チケットぴあのweb会員登録まで済ませ、準備万端だったのですが…。

10:10の段階で、両日ともソールドアウトという結果にorz

あ~あ、また今回もダメでしたわ(TT)
まぁ、何ですよ、奈々に限らず、アニソン系アーティストのライブって、やっぱり東名阪メインで、なかなかこの北のなれの果てまで来ることが殆ど無いってのは残念至極。

追加販売に淡い期待を寄せつつ、また6年待ってみますかね…。
Posted at 2017/01/07 15:30:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 戯れ言問わず語り | 日記
2017年01月02日 イイね!
皆様こんばんは。

そして、新年すっかり明けちゃってますが(笑)おめでとうございます。
本年も、昨年と同様ぼちぼちやっていきますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

…という事で、前回の記事で書きましたように、今朝9時までの勤務を終え、今年初めて自宅で眠ることが出来ます。
この人生で初めて、仕事納めと仕事始めが同時にやってくるという

盆暮れ正月が一度にやってきた

様なせわしない状況での2017年のスタートとなりまして、よほど疲れていたのか、昼過ぎにベッドで横になったと思ったら、あっという間に夕方になっておりました(^^ゞ

ただ、こういうときの職場とその周辺ってのが殊の外静かでして、年末にあれだけ頭を抱えるほどの混雑を見せたR230も殆ど車が通らず、逆に気持ち悪いぐらい。
元旦の夜なんて、路線バスが早仕舞いしたこともあり、全くといっていいほど無音状態に包まれていました。
今朝なんて、新聞休刊日も重なった事もあり、いつもなら早い方でこちらが起きてくるのを待ち構えてる方が数人居ることがザラなんですが、朝食の時間まで殆ど人通りがなく、ひっそりとした朝でした。
そんな中、元旦も休むことなくラジオ体操の放送があるって事を知っただけでも、大きな収穫です(笑)

ところで、昨夜なにげに事務所の壁に貼られた「年号・年齢対比表」を見てたんですが、今年高校に入学する生徒って2000年生まれなんですね。
やれ世紀末だミレニアムだと大騒ぎしていたのがつい最近に思えてならないんですが、もうそんな時期なんですね…。

あえてここでフィクションをごちゃ混ぜにすると、今から17年前にセカンドインパクトが起きて地軸が曲がり、日本は年中「夏」のような気候へと変わり、2年前には15年ぶりに使徒が襲来した上に、国家防衛の名の下に、全国の電力が接収された挙句箱根に集約されるという「ヤシマ作戦」が、秘密裏に行われたんだろうな、と。
そして、シンジがアスカの首絞めてるのかね、と(旧劇場版参照)。

気がつきゃ、あのエヴァの世界の舞台となった年代が実際にやってきてるんだなぁ、と感慨にふけっていましたら、新年1回目の救急搬送依頼が看護スタッフからかかりまして、一瞬にして現実に引き戻された次第です。

幸い、今のところ、この時期の高齢者にありがちな「餅をのどに詰まらせた」事案が発生してませんし、自分も含めて24時間365日スタッフが常駐するわけで、万が一にも迅速に対応できますし、しなければならないんですが、昨夜の場合は危ない状況もであり、少々心配ですなぁ。
ただでさえ、先月に入った頃から体調不良やら、それまでおとなしかった方が急に不穏行動が目立つようになったりで、気の抜けない状況が続いてるのに。

さて、明日も頑張ってきますか。
Posted at 2017/01/03 00:10:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 戯れ言問わず語り | 日記
2016年12月31日 イイね!
地震・雷・火事・親父
古来(?)から「怖いもの」の代表として言われてきたキーワードです。
「親父」ってのはともかく、と言うか、今年の私にとってはともかくでは済まされない部分もあるんですが、そいつは後述することにして…。

さて、2016年もついにカウントダウンが始まろうとしていますな。
ひょっとすると、一杯やりながらとか、年越し蕎麦をすすりながらご覧いただいている方もいるでしょう。

私ですか?
静まりかえった職場内の今年最後の定時巡回を終え、当直室のベッドの上でナースコールに怯えつつ、iPhone片手にこの記事をお送りしています(^-^;

思えば、この職場にやってきてから、丸4カ月。
前職を3月いっぱいで辞め、一応、会社都合扱いで、失業手当もすぐに出たとはいえ、正直長期戦を覚悟していたわけですが、残り一回の支給で終了と言う土壇場で決まったのが、今年の8月末のこと。それからはあっという間でした。
気がつけば、会社で用意されてる各種業務マニュアルのうち、未だ経験していないのは災害の類だけとか、それこそコントでしかみたことがなかった

お〜い、メシはまだかね?
さっき食べたでしょ?!

と言うやりとりを目の前でリアルにみることすら日常茶飯事になりつつあります。
でも、一番に思うのは、何処かで時空が捻じ曲がったんじゃないか?と思えるぐらいの、怒濤のような時の速さです。

そうそう、仕事と共にエッセ君という相棒も手に入れることができました(^ ^)
軽トップクラスの軽量ボディに、660ccNAとしてはハイパワーなエンジンは現在も好調をキープしてくれていますが、軽量FFということもあってか、ここのところの冬道で少々手を焼く場面もあるものの、総じて「良き相棒」と巡り会えて本当に良かったと思ってます。
実のところ、まだ書けていないパーツレビューや整備手帳があるんですが、それは折を見てと言うことで(^^;;

無論、いい話ばかりでも無かったです。
直近でいえば、親父殿の一件。
ざっくり経過をお話しすると、11月中頃、突然黄疸が顔全体にに出て、血尿が数日止まらなくなり、慌てて近所のクリニックを受診したのが事の始まりでした。
すぐさま、そのクリニックの「本院」へ入院となり、検査で見つかったのが「胆道ガン」。進行度はステージ2でした。
その後、以前このブログで書いたように、9時間にも及ぶ手術の末、胆管と周囲の臓器を摘出。今では進行度も初期段階であるステージ1にまで低下、年齢にしては医者が驚くほどの回復ぶりを見せ、予定より一週間も早く退院。
多分、今頃家で寝ているでしょう(笑)
流石に、70代の人間が受けるにしては、あまりに負担が大きいこともあって、正直「万が一」は考えなかったといえば嘘になります。
それに、ここにきて前から気になっていた、母親の認知能力が一段と悪化しており、それもまたいい得ぬ不安として、重くのしかかってきました。
それ故に、病みあがりの父親に世話をさせるのは本当に申し訳無く思っているつもりですが、かと言ってこのままという訳にもいかずで、来年には何らかの手立てを考えねばなりませんし、恐らくはそれに奔走することになりそうです。

さて、間も無く2016年が終わりを告げます。
ギリギリになりましたが、みん友各位を始め、行く先々でハイドラでタッチしてくださった皆様、そして何より、ネットの片隅の辺境にある、この駄文にお付き合いくださった全ての皆様に、心より厚く御礼申し上げます。
あと数分でやって来る2017年が、より良きものになりますよう、お祈り致します。
多分、来年もこんな感じでポツポツやっていきますので、もし、よろしければお付き合いくださると幸いです。

新年は、初っ端からエッセ君の車検に加え、来月18日、札幌ニトリ文化ホールでの「初・奈々様ライブ参戦」へ向けてのチケット購入からのスタートとなりますが、その前に、明朝は初日の出より早く起きなければなりませんσ(^_^;)

ではでは、良いお年を!
そして(( _ _ ))..zzzZZ

Posted at 2016/12/31 23:52:29 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月26日 イイね!
前回に引き続き大雪ネタで恐縮ですが(笑)…。

12月としては50年ぶりの大雪に見舞われている、札幌を中心とした道央地域。
札幌だけで見ても、既に積雪が1m近くあるという有様で、早くも市内の雪堆積場の一部では、受入可能量の3/4に達しようかというところも出てきています。

かくいう、一応「札幌」の範疇となる南区内某所のド田舎な我が家でも、1回目のドカ雪となった16日の時点で、



約50cm積もり、自宅と職場の除雪に追われたかと思えば、先週金曜日におかわりで



40cm程追加
しかも、先週23日に降ったのが、この時期としては異様なほどの暖かさだったことから、湿って重いべた雪っていう最悪すぎるコンディションでした。

そんな中、目下頭を抱えているのが、今、国道230号線で繰り広げられている



この大渋滞
画像の奥側が札幌市内中心部方向で、手前側が定山渓方向という事になりますが、24日の午前中から始まり、午後8時30分頃まで市内向けの車線は全く動かない状態で、昨日もほぼ同様。

そして、夜が明けて今朝のこと。
「いくら年末で御用納めも近いとは言え、平日だし…」と思っていたら、



朝7:30の時点でこんな状態。
カウンターで様子をうかがってましたが、車が1台分動くのにおよそ20分ほどかかってましたよ。
おそらくは、今夜もこんな感じだったでしょう。
こんな調子なので、既に生活面での影響が出ていて、入居者さんに聞いた話だと、職場からいつもだと10分ほどでいけるスーパーまで片道1時間以上かかったとか、病院へ行きたくても時間が読めないなんてことも起きてますから、私も含めた地元住民だと、被害はかなり深刻であろう事は想像に難くありませんし、R230に限らず、札幌市内のあちこちでも同様な問題が出ていることでしょう。
かくいう私も、ここ2日ほどは少々遠回りをしての出勤を強いられています。

正直、ほぼ自分の年齢と同じぐらい住む私も、こんな光景は初めてです。

ここ数日の報道では、例年年明けから始まる幹線道の排雪作業を前倒しするとの話が出ていますが、我が家の方へはこれがいっこうに始まる気配すらなく、むしろ、常にすいている定山渓方面の除雪を熱心にやってるというていたらくぶり。
なんだか、今年の住宅地内の除雪幅も、例年に比べると明らかに狭くなってますし、札幌市の方はというと来年早々に行われるらしい冬季アジア大会の準備にご執心なのと、日ハムのホーム球場移転が正式に決まった事で躍起になってるようで、肝心の市民生活は二の次になってるとしか考えられないですな。
年末・年始にこのまんま突入したら、一体どうなるんだろう…。

という事で、この年末・年始に札幌を含めた北海道に来られる予定の皆さん。
時間と期間にはかなりの余裕をみることを、今のうちから強くおすすめします
いや、ホントマジで。
Posted at 2016/12/27 00:44:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 戯れ言問わず語り | 日記
プロフィール
「札幌2days参戦レポ急募!ああっ、禁断症状が(汗)」
何シテル?   02/19 19:01
世間からは「いい年して…」と言われる年代の割に、いつまでも車いじりが止められず、頭の大事なネジを10本単位で無くしてしまったらしい(笑)「ひろくん@北海道」と申...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
出来ましたら、コメントのやりとりからお願いします。
なお、ヤンキー系やらVIP系やらはご遠慮下さい。
其れと、「日本語が正しく記述出来ない方」(義務教育受けたとは思えない文)や人数稼ぎな方も…。

基本的には、「来るもの拒まず」ですっ!
…去る者は、気が向けば追いますヾ(゚Д゚ )
22 人のお友達がいます
あだっち~あだっち~ * モータージャーナリスト 町山絢香モータージャーナリスト 町山絢香 *
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
D+∀ЯΚD+∀ЯΚ blue-flame@花澤病L5blue-flame@花澤病L5
ファン
27 人のファンがいます
愛車一覧
ダイハツ エッセ ダイハツ エッセ
遂に、念願だったエッセを手に入れました(T-T) ある日、トヨペット店勤務時代の先輩か ...
マツダ ファミリアS-ワゴン マツダ ファミリアS-ワゴン
元々同居の母親が乗っていた車でしたが、父親所有のプレミオ(ZZT245)を共有使用する事 ...
ダイハツ ミラ ミラ弐号機 (ダイハツ ミラ)
しばらくぶりの自分名義の車として、またミラに戻ってきました(^^; しかも、前車と同じ後 ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ ダイハツ ハイゼットカーゴ
サンバーさんの急逝に伴い、急遽仕入れたのがこの車。 今回も10万Km越の現状渡し車両でご ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.