車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月13日
意外な組み合わせ
「トヨタとスズキが業務提携」ですか。

三連勤・中日(ドラゴンズではないw)の今朝。
入居者さんたちのため、その日の朝刊をロビーに用意しておくってのが日課ですが、思わず仕事を忘れ日経の一面を食い入るように読む事なんて、過去にも、いや、もしかしたら今後も無いと思います(笑)
っていうか、このニュースを前にしたら、昨夜のCSファイナルの結果なんて完全に霞んじゃいますよ。
まぁ、同じ白身魚だけに、こちらとしては見事に裁いてハムと一緒にちゃんちゃん焼きにするまでだし、抑も、神は二人も要らない(笑)

こちらとしては、「4年前の忘れ物」を引き取りに、粛々とやらせていただくだけです(^^;

それにしても、個人的には意外すぎる組み合わせであり、しかも、スズキと言えばVWとの提携騒動がまだまだ記憶に新しいところ。
故に、修さんとしては提携話はすっかり懲りていただろうと思っていた矢先だったわけで、まさか、一時VWの販売網を持っていたトヨタと手を組むなんて想像も出来ず、っていうのが正直なところ。

それに、スズキは自動運転や環境対策での協力がメインなのに対して、トヨタはぶっちゃけ「インド市場での拡販のための引き出しを増やしたい」に過ぎないってのが見え見えだったり(^^;
だって、トヨタグループには、元々ディーゼルエンジンの技術と小型車の開発と引き替えに業務提携して、つい最近完全子会社化したダイハツがあり、グループ全体を俯瞰すると、スズキとバッティングしないのはバイクと大・中商用車だけ。
加えて、結果が残念だったとはいえ、「ハイブリッド」という点で見ればスズキもトヨタに引けを取らないほど「先駆者」的な部分はあるだけに、トヨタ創業家に修さんが直々に頭を下げて提携を申し入れたってのは、おそらくは「よほどの事情」なんでしょうなぁ。
まぁ、同じ「燃費不正疑惑」って面で見れば、未だに「救援という名の謀略」ってのが見え見えな日産と三菱よりはクリーンなのかも知れないけど。

確かに、スズキの二枚看板の一枚である2輪車も、業界全体から見たら正直芳しくないし、結局「ばくおん!」も追い風にしては風力が弱すぎて、という有様。
そんな中、つい最近原付部門においてヤマハとホンダが提携したって話があったばかり。
ヤマハと言えば、ご存じの通りトヨタ向けに名作エンジンを多数輩出し、しかも、本拠地がスズキ同じ静岡県下という間柄。
もしかしたら今回の提携話、奇しくもVWとヤマハが遠因なのかも知れませんなぁ。

ただ、昨日発表となったばかりで、提携に向けての話はこれから。
再三話に出しますが、スズキにはVWとの縁組みが「破談」になった経緯もあるし、当然ながらまだ余談を挟む余地はない状態。
おそらくは、まだ席が空いているとは言え、アルトバンが「ピクシスシリーズ」入りになるとは考えにくいし、当分はハイゼット連合VSキャリー・エブリィ共同体という図式は変わらないんじゃないかと思います。
仮に、そこまで手が入ったとしたら、それこそ「業界再編」って事になるのは必至でしょう。
トヨタとしても、今後諸々の「世界標準化」への布石として、一人でも仲間を増やしたいという思惑があるようですし。

ま、アレですよ。
やたらと錆びやすい車体とか、下手すれば1回目の車検が来る前に片方のブレーキランプが切れてる車がやたら多い様な気がするスズキ車の品質が、今回の提携を機に向上すれば、あたしゃ文句は言いません(^^ゞ

でも、これでまた「アンチトヨタ」が増えるんだろうなぁorz

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
2016/10/14 07:45:27
どうもです。

私は大歓迎です。家電メーカーとも手を組んで欲しい位です。
日本の経済を占う意味で・・・これは重要だと思います。
国際社会を戦う上で重要な事だと思います。負けたらフォードみたいに撤退しかないですからね。外国に買われたり協業する位ならトヨタがマシでしょ。トヨタに望むとしたらブランドイメージの確立を明確にして欲しいかな。

ホンダは何でも作る精神が生かせていないのが残念です。量産すると売れるし世の中が明るくなるんですけどね。自社に拘るからね。欲しいのは有るけど発売していないし・・・。

「アンチトヨタ」愛が有るから叩く人はOK。某サイトで叩くキチガイは嫌だな。
コメントへの返答
2016/10/14 17:54:03
こんばんは。毎度です!
ようやく三連勤が終了し、早くも今度の日曜日の晩に職場で食しているであろうシーフードカレーに期待しているところですが(笑)

やはり、「日本の会社は日本人が引き立ててこそ」ですよね。
若干話がそれますが、この前のリオオリンピックでの日本の躍進の原動力となったのが、「チーム日本」としての、競技を超えた応援・支援体制だったとか。

「どこの」とは言いませんけど、外資が入ってから国内の評判ががた落ちした某メーカーを見ていると、やっぱり「日本のことは日本で」ってのが当たり前に思えて来ますなぁ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「ひとまず現地報告 http://cvw.jp/b/929608/38982827/
何シテル?   12/10 14:51
世間からは「いい年して…」と言われる年代の割に、いつまでも車いじりが止められず、頭の大事なネジを10本単位で無くしてしまったらしい(笑)「ひろくん@北海道」と申...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
出来ましたら、コメントのやりとりからお願いします。
なお、ヤンキー系やらVIP系やらはご遠慮下さい。
其れと、「日本語が正しく記述出来ない方」(義務教育受けたとは思えない文)や人数稼ぎな方も…。

基本的には、「来るもの拒まず」ですっ!
…去る者は、気が向けば追いますヾ(゚Д゚ )
22 人のお友達がいます
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * blue-flame@花澤病L5blue-flame@花澤病L5 *
セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認 鉄人弐佰弐拾参号鉄人弐佰弐拾参号
モータージャーナリスト 町山絢香モータージャーナリスト 町山絢香 コリンズコリンズ
ファン
27 人のファンがいます
愛車一覧
ダイハツ エッセ ダイハツ エッセ
遂に、念願だったエッセを手に入れました(T-T) ある日、トヨペット店勤務時代の先輩か ...
マツダ ファミリアS-ワゴン マツダ ファミリアS-ワゴン
元々同居の母親が乗っていた車でしたが、父親所有のプレミオ(ZZT245)を共有使用する事 ...
ダイハツ ミラ ミラ弐号機 (ダイハツ ミラ)
しばらくぶりの自分名義の車として、またミラに戻ってきました(^^; しかも、前車と同じ後 ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ ダイハツ ハイゼットカーゴ
サンバーさんの急逝に伴い、急遽仕入れたのがこの車。 今回も10万Km越の現状渡し車両でご ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.