• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アフパパの"U.S.S.PEGASUS" [スズキ アルト]

他社純正シート取付

カテゴリ : 内装 > シート・シートカバー > 自作・加工
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2011年08月23日
1
運転席シート取付からちょっと間が空いてしまいましたが、S2000の助手席シートを取り付けてみました。これで2シート揃い踏みです。以下の各ブラケットの写真を見ると貧弱に見えるかもしれませんが、実際は全然問題ありません。とてもガッチリしています。
2
取り付けのブラケット部分は裏から見るとこんな感じです。これは助手席側ですが、運転席側と対称の造りになっています。
3
ボディー側にブラケットのみ残すとこんな感じです。レカロやスパルコのシートレールとは全然違ってます。理由は単純で、S2000の純正シートにはスライドレールが予めくっついているからです。それらを活かそうとするとして、端材でブラケットを作るとこんな感じになるんです。現物合せなので、図面などは存在しません。
4
以下、各パーツの写真です。これは運転席左前部分のブラケット。単純に6mm厚のステンレスです。
5
運転席左後部分のブラケットです。やはり6mm圧のステンレスです。このブラケットは高さが足りなかったため、スペーサー代わりにナット1個をかませています。
6
運転席右前部分のブラケットです。S2000のシートはほぼフラットボトムのようですが、アルトの取付部分は左右で高さがかなり異なるので、写真のように丸棒でゲタを履かせることとなりました。
7
運転席右後部分のブラケットです。この位置が最も困った部分で、形状も複雑になっています。稼動部分が他と違って2箇所あるため、それによって多少の調節が可能になっています。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

助手席のノーマルシートを室内用に

難易度:

ノーマルシートのローポジ化3

難易度:

シート交換

難易度:

出来そうな事って、やってみないと具合が判りませんよね(汗笑)

難易度:

ノーマルシートのローポジ化2

難易度:

フロントヘッドレスト交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

東京オリンピック生まれのアフパパです。よろしくお願いします。1年余り皆様のご活躍を拝見し、恥ずかしながら参加したいという思いに駆られ、2010年4月ついにエント...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

†すず†さんの日産 ルークス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/06 23:50:08

お友達

2 人のお友達がいます
伝説のR使い伝説のR使い migsug77migsug77

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン U.S.S.EXCELSIOR (日産 スカイライン)
当家の旗艦、USS EXCELSIOR 号です。HR34 2L/4Drに憧れ、探すこと5 ...
輸入車その他 ATV U.S.S.YANGTZEE KIANG (輸入車その他 ATV)
ずっと放ったらかしでしたが、そろそろまたいじってみようかと。
ダイハツ ハイゼットトラック U.S.S.KOBAYASHIMARUⅡ (ダイハツ ハイゼットトラック)
新潟に引き取られていたUSS.KOBAYASHIMARU がUSS.INTREPIDの引 ...
スズキ アルト U.S.S.PEGASUS (スズキ アルト)
USS PEGASUS 号です。走行14万km超の車両をヤフオクで落札し、お金をあまり掛 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.