車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月19日 イイね!
無限サーキットチャレンジ2017 Rd.1に行って来ました今日は、筑波サーキット1000で開催されました、2017無限サーキットチャレンジRd.1に参加してきました。

 朝4時起きの5時発で、阿見東ICから圏央道に乗り、常総ICで降りました。
 常総ICで降りるとR294に出るので、いつも通る県道まで北上し、交差点にあるガソリンスタンドさんでガソリンを入れ、さらに近くのすき家さんで朝ご飯のカレー(大盛)をいただきました。
 ここまでで、6時過ぎでした。
 いつも寄る筑波サーキットさんそばのコンビニに6時半に着き、お昼ご飯を購入し、サーキットに着いたのは6時45分頃で、ゲートはまだ開いていませんでした。
 ゲートは7時に開き、早速つみ猫さんの分の駐車スペースも確保して仕度に取りかかりました。
 3日前にもやったのでスムースに進み、30分でゼッケンと計測器を貼る以外は終わりました。
 その直後受付に並んでいたら、つみ猫さんが到着されました。

 つみ猫さんも順調に仕度が進み、開会式前に2台とも余裕で終わりました。



 ついでにエアクリも外して、ブレーキクリーナを吹き付けて掃除しました。
 外したところは砂だらけで、いろいろ不安になりました(汗)。


 デモカーとして、シビックTYPE-RとS660RAが来ていました。


 8時15分から開会式でした。
 今回のゲストドライバーは、山野哲也さんと菊地靖さんでした。
 菊地プロは、3日前もここでお会いしました(汗)
 両プロにご挨拶をいただき、ひととおり説明が有り、集合写真を撮り、9時から山野プロのコース攻略を聴きました。
 山野プロは、例え速度が落ちても少ない距離を走るようにと教えてくださいました。
 9時半に終わり、10時ちょうどに1本目の走行でした。

 1本目から2本目の走行まで2時間空いています。
 そこで展示を見て歩きました。
 無限様ブースは、S660用のパーツが展示されていました。

 スパルコ様ブースでは、レーシングウェアやシューズやグローブが並んでいました。

 オートグリム様ブースでは、やはり各種ケミカルが並んでおりました。

 個人的には、スパルコ様ブースのグローブが気になりました。
 今使っているグローブは、革が硬くなってきて微妙に滑りますので。



 12時になったので2本目行って来ました。
 2本目が終わると、山野プロから走りについてコメントがいただけます。
 1本目に、ヘアピン後の左カーブをどう回っていたか、20台以上の走りをチェックされたそうです。
 自分は、もっと小回りを狙いましょうとの事でした。

 講評の後で、お昼ご飯を食べました。
 つみ猫さんがお土産を持ってきてくださいましたので、いただきました。
 ごちそうさまでした


 14時から3本目でした。
 その直後に同乗走行がありました。
 自分は山野プロの駆るシビックTYPE-Rの方に乗せていただきました。
 ただただ「異次元の走り」でした。
 ちょっと車酔いしました(汗)

 確かこの辺りでNOKONOKOさんも到着されました。
 そして15時半から4本目でした。

 今日の本題の走りはと言いますと、1本目でひょろっと48″台が出ましたが、それ以降は49″台しか出ませんでした。
 自分のいるグループは13台で、超速いのを抜かさせて、速い車をどんどん追い越しさせて、さぁクリアラップだと思ったところに最初に抜かさせた車がまた来る、という流れで全然クリアラップが取れませんでした。

 走行が終わり、ほぼ片付けを済ませたところで16時15分から閉会式でした。
 各クラスとグループの表彰が有り、ジャンケン大会でプレゼントが配られ、両プロに講評をいただきました。
 ジャンケンは最初から最後まで1回も勝てませんでした。
 何も貰えなかった人には、無限さんからステッカーが配られました。


 日程が終了し、帰り仕度も終わり、調整の為の空気を足します。
 16日にピエールさんに貸していただき重宝したので、自分も購入しました。


 さぁ、黒竜さんに出発です。



 ちょうど開店時に着きました。
 自分は今日はチーズとんこつにチャーシューを追加し、ご飯も半ライスから普通サイズにグレードアップしました。


 食べ終えたらすでにお待ちのお客様がいたので、お店の外に出ました。

 そのまま20時まで3人で駄弁ってました。
 風が、冷たかったです。
 そして再会を誓って撤収となりました。

 帰りは南東に進みR294にぶつかったところで南下し、また圏央道を通って21時半に帰り着きました。

 関係者の皆様には、楽しい走行会をありがとうございました。
 Rd.2の美浜は難しいですが(汗)、TC1000のRd.3はまた走りたいですね。

 また、S660もたくさん走っていたので、お持ちの方は是非文字通りサーキットにチャレンジしてみていただきたいです。
Posted at 2017/03/20 00:53:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット関連 | 日記
2017年03月16日 イイね!
SWATRacingさんの走行会20170316今日は筑波サーキット1000にて、SWATRacingさんの走行会が開催されました。
 仕事が忙しい中、何とか振替休暇を取らせていただき、参加する事が出来ました。

 さて今回は、初の午後開催だそうでした。
 それでも、朝8時に出発し、8時半からいつもの阿見のESSOさんで1時間洗車し、それから筑波サーキットへ向かいました。
 10時半頃サーキットの近くのコンビニに着き、お昼ご飯を購入し、11時15分から受付開始でしたので11時まで時間を潰そうと思いましたが、エンジンかけっぱなしのトラックの排気ガスが臭かったので、少し早めにサーキットへ向かいました。

 とりあえず、仕度を始めました。
 ピエールさんも、今回は受付終了までかなり余裕の有るうちの登場となりました。
 出来上がりは、こんな感じです。




 前後しますが、12時半頃oyaji123さんも応援に駆けつけてくださいました。


 実は放熱性を上げる為に試しにボンネットの内張を外してみました。

 先日ディーラーさんで、これを留めているクリップの外し方を訊いたのですが、結局引っ張るだけでした。
 そして、内張外しで力をかけたら、劣化して硬くなっていたクリップは全て破断しました。
 まぁ実際、これで放熱性が上がったかどうかは調べようも無いのですが(汗)

 12時からドライバーズミーティングが有り、その後初心者講習と菊地靖プロのコース攻略法が有ったのですが、今回はドラミ以外はパスして車に戻ってました。

 移動販売車として、ほっとさんどアカデミーさんが来ていました。


 14時頃、厚切りハムカツサンドをいただきました。

 美味しかったです。

 あと、途中の待ち時間で、カーナビの地図データの更新もしちゃいました。


 3本走って、タイム的にはなんとか48″台にいれるのがやっとでした。
 タイヤがやけに滑りやすくて、外にふくらみがちでした。

 15時50分に3本目が終わり、oyaji123さんが撤収され、計測器とナンバー隠しを受付に返しに行ったところで、お待ちかねの超Ken汁の配布がちょうど始まりました。
 2番目に並んだのですが、あまりに前の方過ぎて遠慮してしまい、たくさんはよそれませんでした。まぁお肉が一切れ入っていればそれで良いです。
 それに今回は、ピエールさんの差入れの磯辺餅が付きました。

 ちなみに、よそる時良く混ぜても味噌分がすぐに沈んでしまい、よそれる汁は概ね豚の油なのですが、その油も飲んだら美味しかったです。

 そしてしばらくして閉会式と、くじ引き大会と、筑波山の温泉旅館の宿泊券を懸けたジャンケン大会が有りました。
 くじ引きでは、おせんべいが当たりました。

 ジャンケン大会では、宿泊券は取れませんでした。

 ※愛梨さんは本職のレースクイーンさんだそうなので目線は無しにします

 最後に記念撮影をし、全行程が終了し、帰り仕度を済ませ、さぁ晩ご飯なのですが、今回は残念ながらKenjiさんからお誘いいただけませんでしたので、ピエールさんと2人で黒竜さんへ行きました。
 
 毎度おなじみ、黒竜チーズとんこつ+半ライスです。

 生にんにくも一片入れました。

 19時前に食べ終わり、ピエールさんとお別れして帰路に着き、家の近所のコンビニに寄りました。
 実は片付けの時、タイヤに空気を入れてたら左後輪に何か紙片のようなものが挟まっているのに気付きましたので、数十km走り何時間か経って空気が減ったか確認してみましたが大丈夫そうでした。

 そして20時ちょい過ぎに帰宅しました。

 KenjiさんをはじめSWATRacingさんの関係者の皆様、今回も楽しい走行会をありがとうございました。
 お茶をいただいたkameさん、メッツをいただいたoyaji123さん、お団子2本と黒竜さんで餃子を結局4個くださったピエールさん、皆様いろいろとごちそうさまでした。
 今日の経験を生かし、3日後もがんばって走ってきます。


 ちなみに、途中でエアコンの「OFF」ボタンが戻らなくなり、結局今も戻ってないのですが、普段使う分には使えますがエンジンを切ってかけ直すとOFF状態になってしまいリモコンスターターで車内を暖める技が使えなくて困るので、今度時間に余裕出来たらすぐにディーラーさんに飛び込んで相談するつもりです。


Posted at 2017/03/16 22:35:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット関連 | 日記
2017年03月12日 イイね!
昨日は、龍ヶ崎のオートバックスさんで、12vのほうのバッテリーを交換していただきました。

 先日タイヤ館さんでアライメントを診ていただいた時に、簡単な安全点検をしますと言われてお願いしましたら、バッテリーがそろそろダメそうな診断をいただきました。
 みんカラの自分のパーツレビューをたどると前回交換したのは4年前でしたので、まぁ交換時かなと思いました。

 今やオートバックスさんの扱っているバッテリーは、ほぼ自社ブランドのAQ.のしか有りませんでしたが、その中でハイスペックバッテリーはボッシュさんとパナソニックさんから出ていました。
 バッテリーは基本ボッシュさん派なので、今回もまたボッシュさんのにしようかなと思いましたが、箱を良く見るとボッシュさんのは輸入物でパナソニックさんのは国産でした。
 性能は60で同等でしたので、なんとなくMade in Japanに惹かれて今回はパナソニックさんのほうにしました。
 レジで購入&作業発注後、さらに良く箱を見るとボッシュさんのはアイドリングストップ付車に対応で、パナソニックさんのは特に書かれていませんでしたが、インサイトのアイドリングストップからのエンジン再始動にはこちらのバッテリーは関係無いはずなので気にしない事にしました(汗)。

 30分経たないくらいで交換作業は終わりました。
 帰り道、走りが鋭くなったような気がしましたが、多分気のせいでしょう(汗)。
 それでも、くたびれたバッテリーより電気の保ちが良くなって充電量が減ってIMAバッテリーの負担も減ってその分アシストに回れば、サーキットのラップタイムに良い影響が出たりしないかなとちょっと期待しています。
Posted at 2017/03/12 07:30:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | メンテ・イジり | 日記
2017年03月05日 イイね!
今日は、タイヤ館阿見店さんにてアライメントの測定・調整をしていただきました。

 その前に、毎度おなじみ阿見のESSOさんで洗車をしまして、大体予約時間にタイヤ館さんに着きました。
 作業をお願いして待つ事およそ2時間で完了になりました。

 結果としましては、左のトゥ角が+1.7mmと少し内向きになってましたがほぼ許容値でした。
 それをさらに調整して、トータルトゥと直進位置を0に合わせていただきました。

 それにしても…ぶつけた事も無いはずなのに左後ろのトゥ角が4.6mmになっているのはなんででしょう?

 さて今回、せっかくタイヤ館さんに行くので、スタッドレスタイヤから夏タイヤに交換もお願いしました。
 16日に走行会もあるので12日には交換する予定でしたが、来週は雪は降らなさそうですし、あまり毎週車の用事で出かけてるとヨメ様がおっかないことになりますので(汗)前倒ししました。

 久々のディレッツァ様でしたが、例年感じるハンドルの重さはあまり感じませんでしたね。

 その後は、テスト走行も兼ねてホンダディーラーさんに行きました。
 真っ直ぐ走らなかったり減衰力の調整が不可能な時に、先週交換していただいたパーツをインサイト用のに戻せるよう3月末に作業の仮予約を入れておいたのですが、とても調子よく走るし減衰力もその都度調整用のパーツを付けますので必要のなくなった仮予約をキャンセルする為です。
 あと、某部品を留めているクリップの外し方を訊きたかったのです。

 ちなみに、これがアッパーマウントの写真です。

 逆光で見づらいですが(汗)、フロントリバウンドストッパーナットがネジの先端まで覆っています。
 前は途中までで、そこに調整用のパーツをかぶせてねじ込んで留めてありました。

 とりあえず戦闘準備完了です(早)


 ちなみに16日の走行会は、11時15分から12時まで受付だそうです。
 同乗走行もアリですので、どなたかインサイちゃんの助手席に乗ってみますか?

Posted at 2017/03/05 20:29:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテ・イジり | 日記
2017年02月26日 イイね!
今日は、次郎吉さんイチオシアイテムの「フィットシャトル用のアッパーマウントブッシュを押さえる部品」ことフロントリバウンドストッパーナットおよびリアサスペンションアッパーマウントワッシャーの取付をホンダディーラーさんにお願いしました。

 一日預かりたいとの事で、朝一に持ち込み、代車をお借りして夕方また取りに来る事にしました。

 さて一日のんびり過ごして夕方になり、まだ作業終了の連絡はなかったけれど17時半過ぎに、そろそろ出来上がらないかなぁという期待を込めてホンダディーラーさんに行きました。

 部品の取付は終わってましたが、サスペンションをバラしたせいか真っ直ぐ走らなくなったので調整中ですとの事でした。
 実はこの後ちょっと用事が有り、19時にはディーラーさんを出なければならなかったのですが、がんばって調整していただき時間までに無事に違和感無く異音も無く真っ直ぐ走るようにしてくださいました。
 来週、タイヤ館さんで詳しくアライメント測定をしていただく予定です。

 しかし、もう一つ困った事が有りまして、
ブリッツさんの車高調の減衰力調整ダイヤルが、部品の厚みが増したせいでうまくネジが締まらなくなりました(汗)。

 時間が無いし暗いし寒いしでまだ試していませんが、ダイヤルを載せた状態で何とか減衰力の調整が出来るならその都度付けるようにするか、基本六角レンチで代用が効くので何か代わりのものを作るか、それでもダメならインサイト用のフロントリバウンドストッパーナットに戻すしか無いですね。
 ただ、戻すにもまた工賃と時間がかかるので、なるべくならなんとかそのまま調整が出来るようにしたいです。

 さて、せっかく交換していただいた部品ですが、効能の方はやはりよく分からないという、鈍感なしょんぞうさんなのでした。
Posted at 2017/02/26 21:48:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | メンテ・イジり | 日記
プロフィール
「黒竜さんなう^^」
何シテル?   03/19 17:36
しょんぞうと申します 現在ホンダ・インサイトZE2に乗っています どうぞよろしくお願いします
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
【ホンダ インサイト】ロックフォードT1652-S デッドニング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/20 00:45:21
オイルクーラー装着❕❕ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/30 15:46:21
ワールドレコード!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/15 20:48:33
お友達
人見知りしがちですので、こちらからは滅多にお誘いする事はありません。
ブログなどにコメントをつける事があまり無いかもしれませんが、そんな私でよろしければお誘いいただければと思います。
誠に勝手ながら、みんカラ+の業者様は、一度お世話になってからとさせていただいております。
128 人のお友達がいます
まるきんⅢまるきんⅢ * Big Foot ★Big Foot ★ *みんカラ公認
SKY JsonSKY Json * oyaji123oyaji123 *
くわ.くわ. * バスタブバスタブ *
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
2009年7月19日に納車されました 「10年経ってもカッコイイと思えるクルマ」を目指し ...
ホンダ オルティア ホンダ オルティア
1996年4月~2009年7月まで、13年23万km乗りました、思い出深いクルマです。 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.