車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月06日 イイね!
10年前。。。住宅と職業上のあるものを約1億円かけて購入しました。当時、自分には見た事もない借金で、あまり生きた心地はしませんでした。当然、自転車操業的な資金繰りで、相方の貯金もしっかり食いつぶしてきました。。。
それから10年、、、各種税制優遇の利かない借金は今年度で完済(^_^)/
何とも云えない達成感ありますが、今度は何に対して借入しようか?考え中!
借金して完済すること事で、人は強くなり、信用度も上がります。
娘の成長に合わせて、東京にもう1件マンションを購入するのが、父親として妥当な選択かな(^_-)
昔から勧誘されている横浜駅の事業主会(ロータリークラブ)に加入して、新たな議論の場を作ろうかな?でも、面々が・・・なかなか強烈なんですよね!多分、相手にもしてくれないだろうと、ちょっと不安も(ー_ー)!!何かを進んでしない限り、都会では生きていけませんから、来年から何か少しずつアクションを起こしていかないとですね(^○^)



副業の投資も経済は循環が重要という概念の下、当初200万円程度から始めていました(笑)
損も沢山、益も沢山、、、怖い世界ですが、必然と勉強をするようになるので、頭の回転数のレブが上がったような気がします。おそらくどのような業種の方々とも専門域は除き、お話はできるレベルにはなっていると思います(^_-)現在は3-4000万円/月程度、東証に資金を還流させれるようになりました。=お金の価値を低減できた。
現在、買い増し続けている銘柄(低位株)があるのですが、保有株数と1日の取引株数が同等で、売るに売れなく困っています(爆)全て売ったら、S安にできるレベルです(爆)底打ったと思っているので、早く噴かないかな?と毎日待っています(-"-) ?馬鹿かも?



年末は色々考えてしまいますね(笑)
同級生の税理士には、昨日ふるさと納税の住民税減税を義務と言われ、言われた額面の購入を慌てて行う始末、、、現在、進捗率10%と中々進まない。。。
本末転倒な制度なだけに、なかなか購入が進まない。いっそのこと1日町長でもやってみるか!?みたいな投げやりな気分(爆)



そんな真面目な!?心理背景の裏では、、、
9月と11月 R8 V10とR8 V10 plusの双方の70km試乗をする。
12/4には現行型がなかなか試乗に出回らないので、2014年式911 TurboSに試乗してきました。
R8については後日に回します! 何か展開があるのか?気に入らなかったのか?
基本、美味しいものは最後に食べるもしくは最後にもさらに買い足す主義です!(^^)!



中古の商品のため、試乗は街乗り5km程度なので、理解度は相当浅いです!
そんなお相手はこちら↓↓↓













現行イメージはこちら↓↓↓







<自身のスポーツカーに対する概念>
Audi S7でV8エンジンおよびクワトロの素晴らしさと賢さを知る
+ + +
SUV領域でLexus勢からPorscheという世界を少しだけ知る
↓ ↓ ↓
当然、各々のメーカーの最高峰の技術を知りたくなる
↓ ↓ ↓
いわゆるスーパーカーというものには、憧れがなく生きてきた
総資産が多いという事には、憧れを抱き続けてきた
流動資産を考慮すると、3000万円までは問題ない、、、と思う(笑) 今度、聞いてきます(笑)
子育て世代であることも考慮しなければ、相方には申し訳ない
当然、東京のマンション購入計画が数年遅れる
苦痛なく、片道500km程度の旅行に行ける車両
↓ ↓ ↓
だけど、2017年もしくは2018年初頭にはAnswerを出す

<上記、試乗車の感想>
RRはフロントが軽く、素直なハンドリング
マフラーおよびエンジン音がマイルドで、長距離は気にならない
低速はやはりターボらしいが、2000弱rpmからはターボらしいフィーリングで加速する
リアのトラクションが感じ取ることができる
一応、4人乗り(笑)
エンジン振動が相対的に気になる
乗り降りが相対的にややしづらい感があった
ボディに対してドアの剛性感がややチープ
セラミックブレーキはタッチが容易
短期資産価値はやや優位



さて、どのように結論を出すべきか?
よく自分が、外挿に用いる遺伝の法則「メンデルの法則」(中学でのエンドウ豆の遺伝形質)(優性・分離・独立の法則)(生き物の起源)に当てはめて911 TurboS vs R8を来年熟考ですな(^○^)この法則は色々と思い切った行動やリスク回避等に予測にも役立ちますので、是非実践してみてください(爆)



これから、ふるさと納税をこなします。。。



おしまい



Posted at 2016/12/07 00:41:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月30日 イイね!
冬支度☃





横浜市中心部もいよいよ秋が終焉を迎えようとしております。
市内は「市民の木」として制定されているイチョウが多く植樹され、黄色く視覚的には綺麗ではあるものの、あまりの多さに、、、事業所前の掃除の手間を増やしてくれる。自身は毎シーズン、45リットル袋×20袋分は回収します。時間にして1日2時間くらいでしょうか?何とかならないものか?近隣の住民は困っているんですよ、特に雨の日は、、、植樹だけでなく、掃除等のメンテナンスも考慮していただけないものでしょうか?それとも住民税を減額してくれるとか?←林市長さまへ(爆)
幸い、銀杏のならない品種なのが、唯一の救いか。。。
でも近所の方々からは「毎日、綺麗にしてくれて、助かります・・・」と、感謝されているから、ある意味いい宣伝広告になっているのかもしれません(爆)



そんなこんなで、MacanGTSを購入して初めて迎える冬。。。



今年は関東地方でも雪は多めなのかな。。。
SUV+スタッドレス仕様であれば、当然雪がちな日を望みたいところ、、、
商業的には雪は望まれない気候、、、
う~ん、悩みが尽きませんね(笑)



今日は、S7の主治医の元で、専門外診療+施術をしてもらいました(・・?
内容はMacanGTSの雪道対策。。。






Porsche推奨外、、、タイヤ+ホイール規格で。。。
タイヤの外径を近似させ、かつタイヤの太さをある程度確保するセッティング。








↑↑↑
詳細スペックです!

ホイール)
フロント OZ スーパーツーリズモLM 8.5J×19 ET21 マットグラファイト
リア   OZ スーパーツーリズモLM 9.5J×19 ET21 マットグラファイト

タイヤ)
ブリヂストン BLIZZAK DM-V2 265/50-19 (フロント・リア通し)



フロント装着像


リア装着像


全体像
フロントの面良好、リアはあと1.5cm外に出せるかな?


純正の空気圧センサーは除外!!!チェックランプ点灯は必須ですが。。。




初期インプレ
ロードノイズは許容範囲内。
スタッドレスにありがちな、腰砕け感はドライでは許容範囲内。
ウエットもしくはスノーの路面ではどうなるのでしょうか?12月以降、地方遠征で試してきます!
純正20インチのホイールは重かったのですね。。。
スタッドレスに交換して初めて分かりました。軽快感が全く異なります。
当たり前の事ですが、トラクションの具合は、スタッドレスなので仕方ない事ですが、純正20インチの方が圧倒的です!
来春は純正20インチを止めて、ツラツラ軽量ホイールを発注するべきかなと、気づいてしまいました。。。爆



みんカラ的には全うなブログ。。。
過去のように能書き垂れない。。。
何か体調でも悪いのか?



明日からは年内最終月!
皆さんも、笑顔で、親孝行もできたら、していきましょうね(^_^)/



おしまい
Posted at 2016/11/30 20:23:57 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月23日 イイね!
よみうりランド ジュエルミネーション





家族からのオーダーがあったため、行って来ました(^_^)/
子育て関連性を連想させる保育園送迎用のMacanGTSで行って来ました(笑)(写真なし)
一足早い冬の風物詩 <よみうりランド ジュエルミネーション>
500万球の宝石イルミネーションとの事。




16時からのナイトパスで。
2歳未満は制限がありすぎて、遊園地はなかなか遊べません。。。
ただ歩いてきたのみ。。。(笑)






園内のイルミネーションを一気に。。。




天空で寸止め!笑
















技術の日産(笑)の箱にて。

 ↓ 頭部が収納され、、、

 ↓ 車に変化、、、

 ↓ ただそれだけ、、、お客さん少なかったから、そういう事か(笑)




日清の箱にて。




噴水広場 動くイルミ。 !見所!


























瞳孔の散瞳および縮瞳が忙しく、、、眼が疲労した(爆) (-"-)



その他のイルミ。










以上、長々とお付き合いありがとうございましたm(__)m



エッ!(・・?
※妙に淡白なブログ、、、(笑) たまにはイイですよね(笑)
※前後しておりますが、R8の事もブログにそのうち綴ります。
※年内、株式相場は面白い事になりそうなので、、、日経225が19000~20000円、NYダウが20000ド
ルを試す展開?稼げるなら短期トレードの仕込みに没頭しなければならないので、、、(^_-)大した
節税額にはならないのですが、仕方なく節税対策のために確定拠出年金の申し込みもMax額でし
ました。。。



おしまい(笑)










関連情報URL : http://www.yomiuriland.com/
Posted at 2016/11/23 21:59:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2016年11月18日 イイね!
11/16-11/17 石葉前回ブログで報告した通り、2桁年次増収増益を確定させたものの、11月に入り2桁月次減収減益を予感させる毎日・・・反動減という言葉がありますが、今まで1度たりとも減少の経験がありません(爆)そうならないために常に人2倍努力をすればいいわけですから(^_-)ここでしっかり短期調整して、来年の踏み台としていきたいと思います!

そんな暇な時は、近所の歩道等や事業所の床清掃に精を出したり(笑)、従業員各個人成績を帳簿から引っ張り出し客観的にあぶりだしてみたり(笑)・・・←これは非常に重要な事かと思います。
当事業所の平均値は決算書から簡単に割り出せますが、個人となるとなかなか、、、個人の長所は毎日接していれば、馬鹿でも分かるので、短所を把握する事が肝要です!その短所を理解してもらい、どう改善するかは個人にお任せ・・・さらに長所を伸ばそうとするも良し、短所を改善させるも良し、そうする事で来年以降、相対的に成長してくれます。

そんな暇人のくせに、11/16-17に湯河原温泉「石葉」に1年ぶりの訪問をしてきましたので、報告します(^o^)



「石葉」とは
http://www.sekiyou.com/ 全9室
SVH家ではレーティング1位の宿です。
「吟遊」を愛しているように見えるかもしれませんが、相方が出産する前までは年に4~5回行っていました。出産の10日前にも連れて行きました(笑)ではなぜ石葉には行く回数が減少しているにも関わらず、レーティング1位と謳うのか?その疑問も以下で紐解いていきましょう(^_^)/
ミシュランガイドに掲載されたり、数年前に創業50周年を迎え、元料理長中田氏により料理旅館としての名声を得ました。ANA機内食採用やミシュランの掲載時は予約が本当に取れなくなり、非常に迷惑な思いもしました(笑)最近は料理長が変わった事もあり、予約はしやすくなってきました。「おもてなし」とはまさにこの旅館のしていることであって、巷で云う「マニュアル接客的おもてなし」のものとの乖離は大きく感じます。この旅館で飲食するだけではなく、「おもてなし」を従業員一同で実践し、クオリィティの高いサービスを経験させてもらったことは、現在の自分の立ち位置にも影響しているものと思います。残念ながら、箱根にはこのような旅館はなく、唯一「強羅花壇」がそうかもしれませんが、自分は未だ行ったことがありません。。。



すみませんm(__)m相変わらず、前置きが長くなり。。。笑
では以下をご覧ください!



14:00チェックイン






出迎えにいらしてくださる従業員さん達と久々の再会のごあいさつを済ませ、早々にお部屋まで。
子育て世代というハンディキャップがあるので、離れの「観月庵」または「草楽庵」にしか泊まれません。。。これがまた予約が取りづらくさせる要因の1つ(笑)9/9室が2/9室に激減するため、競争率が高すぎる。。。
今回は最上価格帯の「草楽庵」 @53610円/人(サ・税込)
階段を下ります。


玄関 打ち水が随所でされています。和ですね。



屋根と幹のツライチ(笑)


主室と縁

読書室もあります。

夜の読書室。。。お土産の購入数を記帳していただけ(笑)


こいつがいると、来れる回数が減る(笑)

眺望は庭



ほっと一息
季節のフルーツ(とある優待特典)と茶菓子(写真忘れた)


トイレ


寝室


洗面室


客室風呂 伊豆石の壁床に檜の浴槽


炊事場 料理場から1番不便な場所なので食事の仕込みが行われます











大浴場


脱衣所からの眺め



珍客(猫)




中庭




ワーイ(Y) 爆




夕食 いつもの決まった時間に・・・
注)通常の料理と異なります
注)ここの宿は食材の自由もある程度効きます
注)@2万円くらい?/2人追加したオリジナル料理です
注)今回は相州牛を食べたいとリクエストしたので、椀物などが欠如しております

チビのうどん
大人が食べてもマジうまかった


おしながき
石葉の仲居さんは食事の味や加工法も徹底的に教え込まれています
仲居さんの意見を拝借しながら、はじめていきます
料理長のこと、怖いんだって(爆)


お酒 黒龍(福井)と隆(神奈川)で始めます


餅のような食感の豆腐


お酒が止まりませんが・・・
本当においしい和食は八寸食べれば、分かるといっても過言ではない


蕪を使う料理人は本当のプロが多い
無味の蕪を引き立てる技術は相当なもの


鯛とアオリイカ 鮪でないところもストーリー性があっていい
鮪でインパクトを狙う店が大半
自家製の土佐醤油→鯛 塩→アオリイカ 素材の甘みを使い切る工夫


鰆の朴葉焼 
焼物としては上品すぎる



手打ちそば 箸休め=リセット


相州牛のすき焼き
まずはお肉1枚
神奈川には葉山牛がいるが、あれは・・・脂質が多すぎて旨味がないから・・・

これが3杯 満腹すぎる・・・

黄味辛味大根おろし アホか!?誰が思いついた?笑 うまうま


食事

やばいでしょ!この親子飯。北海道のいくら加工業者にケンカ売っているのか?笑 石葉圧勝!

鮭の皮がぱりぱりで香ばしくて・・・お替り~笑


水菓子
柿の焼酎がけ~なぜ、柿がこんなに甘くなるのだろうか?


途中、女将さんが訪問。
食事の改善や要望等を聞きに来てくれる。
また過去に残した食材があると、次回以降個別に変更もされる。
自分達の事情も把握してくれている。
こんな配慮のある旅館って・・・ないですよね!

視覚重視の創作系ではない、味覚・触覚に響く懐石料理でした。始まりから終わりまでしっかりとした季節のストーリーがある。

ここまで、時間は開始から3時間を超える・・・
子供が産まれてから、石葉に来る頻度が減少した最大の理由はココにあります。
すなわち、娘がこの時間耐えられない、耐えられるはずがない。自分も相方もここの料理に酔いしれ、当然深酒して酔いしれたいがための苦肉の選択なんです(゜゜)
加瀬料理長は就任後、???と思う事もあったが、出汁の取り方は先代と変わらず、着実に成長していると思います。今後の更なる発展に期待しています。今回の娘の動向から、来年からもう少し、吟遊→石葉の頻度を増やそうと思います。



朝食








チェックアウト12:00 とある優待特典を利用 本来は11:00
朝食後、昼寝したり、風呂に入ったり、散歩したり、、、まったり
女将さん、仲居さん、事務さん、総出でお別れ。
お土産を受け取り、小回りの利いたまた来たくなる宿です。



この後は湯河原パークウエイを通り箱根新道経由で、横浜へ帰宅。








このブログみて、石葉がイイなと思える人はほぼいないと思いますが、、、笑
離れ客室は競争率が高いので、あまり行かないようにしてください。
なぜなら、自分たちが行ける機会が減少してしまいますので、、、笑



この後、みんともさんとのイタリア街→丸の内イルミ撮影会のために、東京まで行きました。。。
その内容はまた今度!!!



おしまい












関連情報URL : http://www.sekiyou.com/
Posted at 2016/11/19 00:29:27 | コメント(7) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2016年11月03日 イイね!
11/1-11/2 仙石原(箱根)~昇仙峡(山梨)11/1~11/2にかけて仙石原(箱根)を拠点に昇仙峡(山梨)に出かけて来ました。
紅葉情報も含めて、しばしお付き合いくださいね(笑)








11/1は何を隠そう、自分の誕生日・・・(笑)
奥多摩湖ツーリングのレポート時には沢山のお祝いの言葉、ありがとうございました。
おかげさまで、人生残すところ、17年となりました・・・(・・? 人生計画上。
今年もあと2カ月を切りましたので、やり残しのない1年にしましょうね(^_-)
自分にとっての負の利益すなわちリスクマネージメントを想定→対策して、1年を締めくくりたいと思っています(^_^;) どうでもいいですよね(笑) けど、意外と重要な事でもありますよ(笑)



さて、本題へ!



東名高速 厚木IC付近
この車は相変わらず、突き抜ける事はできない・・・
やはりV6 Turboとはこんなものか!?
突き抜ける車が好みのようです(笑)




御殿場ICから乙女峠を目指す




金時山付近 大涌谷方向を臨む




今回は「リ・カーヴ箱根」にお世話になりました。@13500円/人。。。
http://www.courthotels.co.jp/hakone/


気のせいでしょうか?何か雑音が聞こえてきますが。。。笑
こいつとうとう生活苦に?見栄はっていた?人生転落野郎じゃん!(爆)
宿は高ければ、イイと云うわけではないと思いますが。
高くても終わっている宿も箱根には多数存在していますけど。。。
価格に応じて、色々と長短所があり、使い分けできるようになることも重要な要素かと思います。
今回は宿でマッタリではなく、あくまでも旅の拠点としている事。ココの宿の長期(10年以上)にわたる空室率の少なさ(稼働率)の高さ・・・それだけ、人の魅力を惹きつけている証にやはり惹きつけられてしまう時もあるんですよね。大涌谷から濁り湯を引いている事。これは大きなアドバンテージで、仙石原はメンテナンスの都合?で、濁り湯を引いていない宿が結構ある。濁り湯を部屋付き露天に引いているところもあるが、価格が@50000円/人前後で食事がイマイチが多い(主観)。夕食はバイキング形式ではあるが、小皿に盛られている物が多い。価格がとにかく安い。長期にわたるこの驚異的な集客性は見習うべき点が多くあると思います。

この坂を下ってくると、駐車場があります。
チェックイン15分前に8割埋まっている。


ゆとりの少ない駐車場枠。




チェックイン後は、仙石原の散策へ。









和洋室。
チェックアウト直前に撮影したので、ベッド上が乱れていますので・・・


和室では親子の絡み。
酒飲んでるだけかもしれませんが・・・笑




夕食
このカニはズワイと表記されるが、紅ズワイで味がなく・・・これは鍋用に適していると思う。
1足食べて、終了(ー_ー)!! もうすぐ、北陸のカニが解禁なので、そちらを沢山いただきます!
カニの価格の高騰ぶりはここ数年スゴイです!






温泉は大浴場は沸かし湯で、露天風呂と横の屋内風呂は濁り湯です。
久しぶりにこんなに混雑の宿に来た。写真は撮れませんでした。



バイキング特有の糖質の多量摂取で、口渇感とダルさで早々に就寝。



翌朝、昇仙峡に向かってGo!


東富士道路


昇仙峡まで残りわずか


遠目にみた昇仙峡






「今年の山梨は暖かく、例年より紅葉は遅れている」 ハイヤーのおじさん
「儲かってない?」 自分
「けど1か月以内に儲かるでしょ」 自分
「ふふ・・・お兄ちゃん分かってるな」 ハイヤーのおじさん
「今年は追い込み型の収益で、がっぽり稼いでね!」 自分
昇仙峡はこのような観光地でした(笑)



昇仙峡の散策道を紹介しますね!

これだもん(笑)尿道口太すぎでは?笑 ちなみに放水の仕組みはありません。




また、いた!


水晶のお店。 @450万円
こんな価格ではいらないが、50万未満程度の物は、昔から、家の飾りに欲しいと思っていた。
しばし、物色と水晶の色の付きの違いを学ぶ。




昇仙峡のメインとなる散策路。




天井に硬貨が・・・日本人ですね(笑)


















自然現象そのまま


ここで飼われていた仮称ぽちは往生したのか?


水晶・・・沢山ありすぎて、選べなかった・・・
水晶は紫外線で色味が褪せるそうです。





昇仙峡すぐのロープウエイ。


気持ちが冷める・・・笑 品がない!






ロープウエイで山頂へ。






山頂。
奥に覗く湖(荒川湖)は治水と観光?を目的に作られたそうです。








甲府盆地に局所的に降り注ぐ光。






立派な木の根を手すりにした?








結論、もう数週先が昇仙峡地区の紅葉見頃と推察されました(*^_^*)



昇仙峡を後にして、甲府駅へ。
地方都市の駅前タワーマンションにすぐに反応!買いたい気持ちがあるのでしょうね(笑)










結論、見どころ何もない・・・
駅前の山交百貨店で山梨の銘柄牛・豚肉を厚めに買う以外、個人消費方法は見つけられず・・・笑



甲府駅を後にして、高速乗り口まで、甲府郊外を車で進むと・・・
驚きの光景の数々・・・
多くは東証1部系の小売・飲食サービス路面店が街を作っている。
記事では読んだことあるが、その数の多さに驚きを隠せない。
地方都市では大手企業は、言い方は悪いが、消費者をカモっている現実を目の当たりにする。
都市部と同じとはいかないわけですね。
地元の個人商店は追いやられる事が、よく理解できました。
競争の世界は恐ろしいですね。10年後にも同じような業態が存続するのか否か?興味深く、拝見させてもらいましょう(^_-)



おしまい

















Posted at 2016/11/03 19:47:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | 旅行/地域
プロフィール
「@Shimogamo けれど、やっておかないと損するのは自分なんで、一応頑張ります!やはり、マネーの流動性重視の政策なんでしょうが、受け取る側の自治体に大きな進化はないでしょうね。高齢化で、人力にやや限界があるでしょうから(/_;)」
何シテル?   12/07 01:21
2001年9月にアリスト(JZS161)に乗り始め、ハイチューンセダンに魅了され、とことん速さを追求してきました。FSWでの走行で進化を確認しつつ、楽しんでき...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
冬支度☃ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/02 00:44:19
夢のような時間^_^ Part 1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/20 23:09:26
オフ会 in 埼玉県 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/13 00:45:40
お友達
色々と情報交換をお願いします。

皆様のクルマに対する意見を見聞きし、自分の価値観とどうなのか?特に価値観が異なった時に面白いとも思います。

クルマネタだけではなく、日常の出来事もブログに記しております。

お気軽にどうぞ!
103 人のお友達がいます
CPMCPM *みんカラ公認 LFPたかちゃんLFPたかちゃん *
パナちゃんパナちゃん * oniq55oniq55 *
RYO..RYO.. * Kreis5Kreis5 *みんカラ公認
ファン
31 人のファンがいます
愛車一覧
アウディ S7 スポーツバック アウディ S7 スポーツバック
Audi主催の富士スピードウェイでの試乗にて、購入を決意しました。納車は約4か月後(20 ...
ポルシェ マカン ポルシェ マカン
試乗してしまったら、購入するしかないなと・・・2016年に入ったら、早々に発注しよう。 ...
レクサス RX レクサス RX
2010年12月に納車されました。RXに少しずつ個性をつけていこうと思います。
トヨタ アリスト トヨタ アリスト
とにかく速いセダンをコンセプトに
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.