車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
S660のデザインは素晴らしい。
街中で見るとハッとする事がある。
それは「やりきった感」を非常に感じるから、という部分がある。

実用車ほどデザインの自由度は低い。
乗車スペース以外にラゲッジスペースなどに面積を取られるため、デザイン上の制約が生まれやすいためだ。
実用車はラゲッジスペースなどに重きを置くとデザインがそれに引っぱられてしまう。
シルエットは限りなく四角に近付き、それによりデザインの自由度も失われてしまう。
これを逆手に取って四角であることを主張することによりデザイン性を高める車もある。
それの代表が日産キューブだとするならば、前者の引っぱられてデザイン性が失われてしまった代表がスズキのソリオやトヨタ・タンク辺りだろう。

実用車ではないスポーツカーのデザイン上有利なのは、実用度をそれほど考えなくてもよいためスペース的にデザインの自由度が高い、という点がある。
その点においてS660は物が載るスペースが皆無(笑)なのだから最上級だ。
ただ、スポーツカーではあるがS660は軽自動車という制約を受けてしまう。
その制約があった上でもデザインの妥協の無さを感じる事が出来るという点が私が最もS660のデザインを評価するところだ。
スポーツカーとして付いていて欲しいエクステリア、サイドのインテークやフェンダーのダクト、リアの大きく切り欠いたディフューザー風のデザインなど、付いていて欲しいパーツが1つのデザインとして一体感ある物として纏まっている。
例えフェンダーのダクトがダミーだとしても、最初から組み込まれてデザインされたものと、社外や後付けダクトなどとは天と地ほどもデザインの一体感、関連性が異なる。
見た目は軽のスーパーカーという言葉がピタリとはまる。
直線主体のシャープなデザインの全体的な一体感。
また、近年シトロエンの様な線の多いデザイン、フィットや後期BRZのフロントサイド部のように面の折り重ねなど、複雑化するデザインの傾向にあって必要最低限のラインで組み合わせられたデザインは評価に値します。

そして関連して本当のスーパーカーカテゴリーのニューNSXである(笑)
最初に書いておくが、個人的にNSXのデザインが「悪い」とは思わない。
むしろ良いか悪いかで言うなら良い部類であるが、それは「600万円位の価格なら」という注釈が付く。
もしもNSXのデザインのままでもっと小さくて名前がS2000であったならば「いいんじゃないの」程度には思ったと思う。
しかし、NSXは2700万円。
同じ価格帯のライバルはまさにワールドクラスのスーパーカー。
その中にあってNSXは「スーパー感が全く無い」デザインが何とも言えないところだ。
別に悪い訳ではないが2700万円の車と考えると全く褒められないデザイン。
スーパーカーとして高そう、スペシャルだと感じさせる部分が強いて言うならフロートしたCピラー位しかない。(カーボンだとかそういう部分は抜きにして)
フロントグリルのメッキ部なんて、ソリッドウイングフェースの名残みたいなファミリーカー風で、付いてるだけで安っぽいデザインをよく使う気になると呆れる。

そこでS660とNSXを並べるならば、S660のデザインが頑張りすぎていて、NSXと比べてもむしろ負けていないというところが笑っちゃいますね。
予想通りNSX風にするS660用のエアロとか出ていますが、S660はそもそもデザイン的にNSXの格下ではありません(笑)

この2台を見ると、ホンダ乗りとして嬉しさと哀しさを同時に味わう事になり何とも言い難い複雑な感情に飲まれます。


オマケですが、S660はビートの再来というのは正にその通りでしょうが、デザイン上はそうでもありませんよね。
たまにフロントのヘッドライトの形状からビートの~  っていう話を見ますが、これは関係ないような・・。
そもしもホンダの現在のヘッドライトはN-ONEを除き全て「横長角ライト」です。
つまり現状のデザインの中の、という話でビートが横長だったからという感じではなさそうですね。
ビートも素晴らしいデザインで、もしもその過去の遺産を使うのであれば、フェンダー後方の形状や、○で纏められたサイドマーカー、ドアハンドル、フューエルリッドや、Sシリーズ由来のテールランプなど使えるディテールは沢山あったはずです。
それら過去の遺産を使わずに高度に纏めたこともS660のデザイン的な評価をしたい点です。
ただ、こう書いてみるとそういったビートの遺産を使用したS660のデザインも見てみたかった気がします。
個人的にビートのデザイン的遺産を使って欲しかった点はヘッドライトのフロントフェンダーまでの回り込みでしょうか。
Posted at 2017/02/19 16:05:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | デザイン | クルマ
2017年02月18日 イイね!
タイヤは結局これになりました。

FN2で6セット目のラジアルはトーヨーのR1Rです。
以前から履いてみたいタイヤだったのですが、久しぶりの国内メーカーですね(笑)

去年はFN2に乗る機会が土日に20km(通勤)位だったので、相変わらず寿命短そうなタイヤなことですし、今年の目標はラジアル2セット終わらせることにしよう(笑)

最後まで悩ませてくれたタイヤはやはりアジアン(笑)



見た目はどう見てもSタイヤ!

どうせ雨の日に乗らないから、こんな選択も苦になりませんよ。
Posted at 2017/02/18 20:28:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2017年01月20日 イイね!
もうすぐ会社を辞めて1年になります。

そんな折、夕方のスーパーJチャンネルで前の職場が特集で・・(笑)
1年に数回夕方のニュースの小特集に組まれる前職場(笑)ですが、見知った顔が活躍する様はうれしくもあり、寂しくもあり・・・。

ちなみに、会社を辞めた一番の理由は夜勤が辛かったからです。
数日前にカフェイン中毒で死んだ人のニュースがありましたが、私もカフェイン薬をエナジードリンクで流し込むような夜勤をしていたので、続けていたらヤバかった・・・。
何しろ日本中で一番高速道路でふらついてちゃイケない仕事ですから(笑)


それは兎も角、昨日ようやくスタッドレスにしました。
職場まで歩いていけるので変更の必要性を感じていなかったのですが、来週点検もあるのでついでという感じで。
そこで初めて気付いたのがラジアルタイヤの終了です。

FN2では1シーズン1セットで調整して(笑)ラジアルタイヤを購入していましたが、現在履いているタイヤはFN2に乗り換えて初めて2シーズン使用したタイヤとなりました。
と言っても2年で6000~7000kmくらいしか走っていないので寿命的には最短でしたね。

前回と同じ595RSRRでもいいのですが、さすがに2年タイヤ関連の情報を見ていないと私の知らない胡散臭そうなタイヤが増えていること(笑)

17インチのTE37も寝かしていて勿体無いので次回は17インチにしようかな。
トーヨーのR1Rあたりにしようかと思っているのですが、果てしなく胡散臭い系のタイヤが気になる(笑)

そうか、17と18の2セット買えばいいんだ(笑)
Posted at 2017/01/20 20:56:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月21日 イイね!
ノート e-POWERを先日借りてきました。

エンジンは完全に発電機の役目でしかない、日産はしきりと電気自動車を強調しますが、ガソリン使わなければならないのでハイブリッドカーの1種ですね。

しかしモーター駆動のみですのでトルクはまさに電気自動車。
Sモードで信号ダッシュは常にアクセルベタ踏み(笑)してたら燃費は17kmくらい。

帰り道でエコ運転を心がけたら28kmくらいになりました。

ブレーキペダルは勿論有りますが、アクセルペダルで加・減速を行うという感覚。
強くアクセルを離すと減速度によってブレーキ踏まなくてもブレーキランプが点灯するらしいです。

ちなみにバックする際にわざと無造作にアクセル踏んだらバックもアホみたいに早い(笑)
そこはリミッター的に遅くすべきでは、と思いました。
お年寄りが派手にコンビニに突っ込むぞ!
このトルクだと一気にお弁当コーナーあたりまでいっちゃうよ(笑)
ご高齢のご両親がノート買うって行ったら普通のガソリン車がいいかも。
お年寄りだとお金持ってて意味も無くトップグレード(フィットRSとかヴィッツRSとか・笑)っていう場合が結構多いですが、その考えでe-POWER買うと突っ込むかもしれん(笑)



このアクセルのオン・オフでの加減速って妙にすんなりと馴染んだんですが、何かに似てると思ったらMT車。
MT車だとエンジンブレーキが効くので微妙なコントロールが出来るからMT車だとブレーキランプを点灯させることが少ないですよね。
特にローやセカンドで街中をダラダラと前車に続いて走らなければいけない状況、そんなときにアクセルが完全にオフになってしまうとエンジンブレーキ効きすぎてしまうので微妙な加減でアクセルを1cmくらい踏んでいる感覚・・・。

アレに似ている(笑)


高速走行では伸びないモーターの特性上か普通のコンパクトカー。
まぁ全く不満が無いレベルでは有ります。

結構面白いと思いましたが、気になるのはノート e-POWERニスモ 。

何が気になるかって、欲しいとかそういうことじゃなく、この特異な感覚でスポーツってどうなるんでしょう?
そして、それに慣れると普通の車でギクシャクする気がする(笑)

電気自動車という確定的な未来が垣間見える車ではありますね。
Posted at 2016/12/21 20:10:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月19日 イイね!
長いわ!パチ組みだけなのに10時間以上、多分バーニアのゲート処理だけで1時間以上かかりまっせ(笑)

バックパックが重い、バックパックと武装一色で並みのMG以上の重量。

しかし、関節各所が緩く(特に腕部)ビームバズーカは重すぎて手首、肘、肩のどの関節も重量負けしています。


このクラスのパーツ数だと私は1年くらいかけて改造製作するので今の私にはパチ組みが精一杯です。

しかしこういった一方向に極端な大きさって展示の事全く考えていませんよね(笑)

サイコザクを展示したい場合、1/500の宇宙戦艦ヤマトとほぼ同程度の展示スペースが必要となります。
そういう意味ではフルアーマーガンダムはまだ罪が軽いか。
Posted at 2016/12/19 22:13:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 模型 | 趣味
プロフィール
「S660のデザインの素晴らしさとその他 http://cvw.jp/b/938074/39342627/
何シテル?   02/19 16:05
sffzです。読み方はエス・エフ・エフ・ゼットでもスフォルツァンディッシモ(笑)でもお好きなように。基本的にスーパーインドア派です。車に乗っていなければ模型製作...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
HiQ PARTS 
カテゴリ:模型の通販
2011/10/08 07:33:26
 
童友社 
カテゴリ:国内模型メーカー
2011/06/25 20:29:32
 
マツモデルデザイン 
カテゴリ:国内模型メーカー
2011/06/07 20:37:34
 
お友達
FN2乗りもフィット乗りもプラモ好きも、俺がガンダムだ!という人も、後楽園遊園地でボクと握手(笑)
70 人のお友達がいます
あたる。あたる。 * はとですはとです *
Polo太Polo太 hondaのほ~ちゃんhondaのほ~ちゃん
寺ノ僧留守寺ノ僧留守 おつるおつる
ファン
90 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
早く帰りたい時に使う(笑) やっぱりNAでブン回すのが楽しいですね~。 この車はスタ ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
13G 高速道路通勤専用燃費戦闘車両(笑) 高速ではリッター30kmオーバーで走る真のハ ...
輸入車その他 キャノンデール 輸入車その他 キャノンデール
街乗り、旅行用。
ホンダ フィット ホンダ フィット
フィット最遅のGD2で、GD2内の北群馬最速を目指したお茶目な一台(笑)。4年間の内で4 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.