• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

derosaのブログ一覧

2017年10月17日 イイね!

2017WEC富士6時間 観戦記

2017WEC富士6時間 観戦記10月15日
先週の鈴鹿に引き続き、今週は富士SWに行ってきました。



※雨対策でiPhoneにビニール被せた為、汚い写真でm(__)m...


06:04到着 生憎の雨です

駐車場から素晴らしい雲海を望む・・・ダメじゃん、シャレにならん!
う〜んレースできるかな?・・・のレベル
富士SW特有の「雨が上がると霧が出て、霧がはれると雨が降る」という
正にダメな時の富士SWの状態です・・・

WECの朝は早い 
08:30 ピットウォーク開始

LMGTE Am
クリアウォーター・レーシング フェラーリ488GTE 61号車

LMGTE Am
ガルフレーシング ポルシェ911RSR 86号車

LMGTE Pro
アストンマーティンレーシング アストンマーティン・ヴァンテージ

LMGTE Pro
フォードチップガナシュチームUK フォードGT 66号車

LMGTE Pro
AF コルセ フェラーリ488GTE 51号車
かつて可夢偉も在籍したフェラーリ セミ・ワークス

LMGTE Pro
泣く子も黙るポルシェGTチーム ワークス911RSR 91号車
車名を聞いただけでも、おじさん世代は痺れてイチコロです...
しかも名に恥じぬ素晴らしい走りでした。
今回一番感動した車とドライバーです!
RSRは音も素晴らしく、全車のなかで一番いい音で元気に周回していました。
リエツの走りは、雨の中100Rを一人だけ違うラインを取り、ぬ~と微妙に4輪滑らせアウトにマシンを向けます。当初グリップしないのかと思って注視していたら、どんどん順位を上げトップに立ちました!興奮したな~久しぶりに・・・ゼロカウンター・アメンボ走り^^
最終的にはAF Corseフェラーリに負けて(なぜだ?赤旗レースのあやかな?)
LMGTE Pro 2位でしたが、ファステストラップは、優勝したフェラーリよりもコンマ9秒も速い1:48.313でした。本当のプロの技を見せてもらいました!この走りを観れただけでも今回行った価値ありました!
走りでファンになりました!リエツ凄いぞ〜

サインもしっかりもらいました^^

こちらはポルシェGTチーム92号車クリステンセンとエストレ
2人とも、いい男イケメンです^^

LMP2
ジャッキーチェンDCレーシング オレカ07ギブソン 37号車

LMP2
CEFCマノーTRSレーシング オレカ07ギブソン 25号車

LMP2
G-ドライブレーシング オレカ07ギブソン 26号車

LMP2
TDSレーシング オレカ07ギブソン 28号車

LMP2
シグナテック・アルピーヌ・マットムート アルピーヌA470ギブソン 36号車

LMP1-H
ポルシェLMPチーム ポルシェ919ハイブリッド 1号車

LMP1-H
ポルシェLMPチーム ポルシェ919ハイブリッド 2号車

LMP1-H
トヨタGAZOOレーシング TS050ハイブリッド 7号車

爆音注意
トヨタ TS050ハイブリッド エンジン暖気

LMP1-H
トヨタGAZOOレーシング TS050ハイブリッド 8号車

オグたん
凄く優しい! この後、ピットで場内放送のインタビューしていました。

サーキット飯
今年はイベント広場のテントでル・マンに因んで?「ヴィラージュボンジュールフランス」というフランス展みたいなのをやってました。
広くはないスペースなのですが、いろいろなお店が出店していて、おフランスの匂いがしました^^
その中でローストチキンをいただきました。皮が香ばしく焼き上げられていて、すごく美味しかったです。

昨年に続き、国歌斉唱はソプラノ歌手の野々村彩乃さん
国際レースで何十回も国歌聞いていますが、こんな清々しい君が代はないです!
素晴らしいです。レースに品格が出ます。
国際レースの国歌斉唱は、F1を含めすべて野々村さんでお願いしたいと思うのでした。
午後、イベント広場で彼女のミニライブがあったのですが、赤旗→再開→赤旗→再開の
イレギュラーな展開で、イベント広場に戻るタイミングを逸し断念しました。残念!

ル・マン式スタート
昔のル・マンみたいでかっこいい!!

36号車アルピーヌ 

1コーナーでクラッシュしたフォードGT
リア・ウイングがありません...
前の周、ポルシェRSRの92号車にダンロップコーナーでミサイルしたのも67号車です...
ブレーキトラブルが出ていたんでしょうか?
でもそれならミサイルした周にPITに入ったでしょうに・・・
う〜んわからん...

かっこいい!!ル・マン観てるみたい・・・

100R

国際映像に米粒ほど映りました^^
赤いレインウエア・・・私です^^
この時、ここにいたのは私一人だけだったんですね^^;

赤旗でグランドスタンドへ戻るとご覧の霧 こりゃ無理だわ・・・
16:30頃、少し霧がはれてきたので16:50レース再開のアナウンスがありましたが、
その時間になるとまたしても白いベールがSWを包み込みます。
この隊列のままSC先導で1周してレース終了となりました。

今回は、何回もSCが入ったり赤旗中断したりで、各クラスのトップ独走がなく、
パート、パートとしては面白かった気もしますが・・・、
やはり本来はドライで、ポルシェvsトヨタの最後のガチバトルが見たかったですね。
まぁ天気ばかりは致し方無いですが・・・

残念な終わり方でしたが、1日十分楽しめました。
これで2週連チャンの世界選手権無事完了しました。
WECは春やってくれると良いのに・・・

メーター
総走行距離:243Km 帰り所要時間:2時間
Posted at 2017/10/17 16:33:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | レース | クルマ
2017年10月10日 イイね!

2017 F1日本GP 鈴鹿観戦記

2017 F1日本GP 鈴鹿観戦記今年も日本GP鈴鹿に行ってきました。




10月7日(土) 予選
今年もF1秘密基地での合宿です^^ チャリ隊出発・・・

今年はレース仲間に誘われて、デグナー東ゲートから入場し、西コースへ向かいました・・・

200R
半端ないスピード感ド迫力です!
この先のまっちゃんコーナーでは、3台が固まりスプーンに進入していきました!
シ・ビ・レ・マ・ス!

スプーン
iPhoneでのズーム撮影なので写真ボケボケです^^;
雰囲気のみ、お楽しみください^^;

焼肉ランチ
鈴鹿に来たらこれは外せません! ルネッスサ~んす・・・古いか...

S字

逆バンク

鈴鹿秋の空...

予選も終了し、みんなで風呂^^

秘密基地に戻り、みんなでバーベQ 551蓬莱もあるよ~
終わらぬF1談義に夜は更けて・・・

・・・鈴鹿の朝を迎えるのでした....

10月8日(日) 快晴 最高のレース日和です
チョット暑いかな...贅沢だな・・^^

ROLEXランドマーク

鈴鹿日本GPに来ると必ず食べているドミニクのクロワッサン
このクロワッサンはバターが強いので、薄いコーヒーではダメなんです。
だからわざわざこの為に、毎年自分で淹れたコーヒーをマグボトルに入れて持参しています^^
鈴鹿の朝、濃いコーヒーとドミニクのクロワッサン
これが私にとって鈴鹿の味なのです^^

ここでウンチクをひとつ・・・
1988年なにげなく食べたこのクロワッサンに度肝を抜かされたのですが、
「なぜこんなに美味しパンが鈴鹿に有るのか?」と思い、当時調べました。
1987年初めて鈴鹿でF1を開催するにあたり、外国人ドライバーの食事を心配した鈴鹿サーキットは、実力のあるパン職人のドミニクさんに眼を付け、フランスから彼を呼び寄せます。そしてサーキットホテルで働いてもらったのです。
ですから当初は今のような出店ではなく、ホテル・スタッフとして、ジョイフルプラザの
「ブーランジュリー・ド・グランプリ」と、その店先でクロワッサンと2~3種類のパンを
バスケットに入れて売っていました。
そして徐々に「鈴鹿サーキットのパンが美味い」と評判となり、その後の活躍はご存知の通りです。
(間違っていたらごめんなさい^^; でもそんなには間違ってはいないはずです)

恒例・ぼっち観覧車

S-SJフォーメーションラップ

Williams レジェンド F1
FW04 まだフランクが悪名高き時代のマシンですね^^

FW08

FW09

FW11 懐かしいですね~ このマシンは鈴鹿で生で観ています(FW11B)
予選でナイジェルがS字で衝撃のクラッシュし、ピケがワールドチャンピオンになりました。

ホンダ271 1/12模型持ってます^^

HONDA RA-300
このマシンはその昔、日本GPの時「ブーランジュリー・ド・グランプリ」に展示されていました。
動く姿は今回初めて観ました。
「HONDA MOTOR TOKYO」のツナギがシビレます

V12 暖気
きっちりレッドレブ手前までレーシングさせていました!

琢磨とヒルのトークショー
やはりインディ優勝という実績を作った琢磨は、レース後のポディウムのハミルトンもそうですが、昨年までとはレーサー間での対応が全く変わりましたね。みんなが琢磨をリスペクトしている感じが伝わって来ます。
「超一流のレーサーだけが入れる小さな部屋」に日本人が初めて入れてもらえた気がしました。


逆バンオアシス
みかん氷ミルクアイス=全部乗せ^^;
鈴たこはGPスクエア

ご苦労様です! オフィシャルにとっても晴れ舞台!

D席

コスワースのキャップに、ホンダのポロシャツ、フェラーリのチケットホルダーって・・・^^;

レース終了

浅草かどこかで売っているのでしょうか?
ゲートに向かう帰り道、前を歩く外国人のお兄さんが着ていて面白いと思い、iPhone構えたら、なぜか周りの外国人の友達が大盛り上がり!逆にみんなから握手責めにあいました^^
しかし今年は外国人の方が多かったですね...
西ストレートでは、ひとり観戦と思われるイギリス人のお姉さんが、コースをバックにセルフ撮影をしていました。しかし思うような写真が撮れないのか、私の前を行ったり来たり・・・
見かねて声を掛けたら、シビアな構図のリクエストに冷や汗タラ~
2回ダメ出しされ、3回目にやっとOKもらいました^^:
でもこんな事も国際レースならではですね^^

2017日本GPも無事終了
来年も来れますように・・・

秘密基地をあとにして、国道23号線をみえ川越まで走ります。
今年は過去最低の観客動員数らしいですが、確かに道は混まないし、食事やトイレもスンナリ・・・
観戦には快適でした・・・良いのか悪いのか・・・

そんなこんなで今年もF1日本GPも無事終了しました。
あ~楽しかった^^
総距離:405Km 帰り所要時間:4時間
Posted at 2017/10/11 23:23:35 | コメント(6) | トラックバック(0) | レース | 趣味
2017年09月01日 イイね!

伊勢神宮・四日市・名古屋 ドライブ記

伊勢神宮・四日市・名古屋 ドライブ記
8月20日・21日に伊勢神宮&名古屋に行ってきました。








4:53 自宅出発ー御在所SA休憩ー7:53 内宮・A1P着

8:40 内宮にアクセラ止めたまま、路線バスにて外宮へ・・・

外宮参拝

9:20 外宮参拝を済ませ、外宮前の赤福特設店で待望の赤福氷と盆を・・・
あぁ幸せ・・・^^

9:50 バスで内宮へ戻ります。

宇治橋

内宮参拝

10:50 おはらい町

赤福本店

奥野屋さんで、伊勢うどんと手こね寿司セットをいただきました。
伊勢うどん初めて食べましたが、言われるほどというか想像より柔らかではなかったです。

有名な豚捨のメンチとコロッケいただきました。
コロッケ美味しかった〜

豆腐庵山中のとうふソフト
お豆腐の風味が微かにします。さっぱりしていて美味しいです。
けっこう大盛り^^

おかげ横丁でロト7購入!
今も昔も「聖と俗」^^ 由緒正しき富くじ・・・か?

13:40 伊勢神宮P出発ー15:16 H着(亀山JCTで事故渋滞)
15:30 近鉄四日市駅

四日市泊 疲れたので夕飯はホテルで柿安本店の牛めし

ホテルの周辺には飲み屋さんがいっぱい...

21:50 四日市に転勤になった息子と落ち合い、農場系居酒屋で鳥料理で一杯
元気いっぱいのお店で、料理も美味しかったです。

21日 7:30 ホテルの鯛茶漬け朝食 これは美味しい!

8:50 H出発ー9:40 ナガシマ・スパーランド着

アウトレット・ジャズドリーム・ナガシマ

ここではLEEシャンブレーシャツとテイジンBDドレスシャツ購入


11:50 ナガシマ出発ー12:30 大須P着

お目当てのジーンズを探しに栄のLEE直営店に直行!
さすが直営店!地元では全く存在しないモデルがスッと出てきました!嬉しい!

13:20 大好きなカオスな街 大須・赤門

13:30 鯱市の素のカレーうどん
熱い暑い死にそう・・・でも美味い!

昨年食べ損なった川久のかき氷
サッパリしていて口溶けが最高に美味い!

大須に来たら必ず食べる鯛焼き^^
貴重な天然物だよ!美味い!
16:15 大須P出発ー18:35 自宅着

今回も無事行ってきました。 楽しかった^^
走行距離:580km
Posted at 2017/09/03 07:59:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年07月10日 イイね!

アクセラ・マフラー交換とロードスターRF試乗

アクセラ・マフラー交換とロードスターRF試乗やっとAutoExeプレミアテールマフラーの取付け日が来ました。


このまま工場で見ていたい気持ちを押さえ、作業の邪魔にならないように昼食を摂りに隣り街へ出かけました。

正面に富士山ど〜んです。さすが富士市!

私の大好きなお店の天丼とかけそばのセット
お店のおじさんとおばさんはいつもながらの気持ちよさ!
久し振りの味に満足したお昼ご飯でした。

食事を済ませ、ショッピングセンターでフラフラしていると、担当君から取付け完了の連絡が入りました。 午後からはロードスターRFの試乗をさせてもらえる事になっています。

カッコいいですね~

6速MT、ビルシュタイン、レカロ装備のRSにOPのBBS、ブレンボ、BOSE装着の最強グレード!
本店から担当君がわざわざ持って来てくれました。感謝!

ロードスター系の美点のひとつ。包み込まれるタイトなコクピット!
屋根が収納される為、シートの後は全くありません。
それがどうした!

試乗前にRFについてレクチャー受けてから、いつもの試乗コースへ、いざ・・・

試乗を終えての個人的感想です。
2シーター、NA2000cc、FR、6MT
スポーツカーとして王道の成り立ちです。
私のアクセラと同じエンジンですが、ロードスター用にチューンしてあります。
フライホイールも軽量化してあるらしく、ストレスなく吹け上がります。
トルクもあり気持ちいい加速をします。
ボディ剛性はNDでもかなりのものでしたが、RFは構造的にそれ以上ガチッとしています。
SKYACTIV-BODYの真骨頂ですね。
しっかりしたボディなのでステアリングの動きにも機敏に反応してくれます。
電動ルーフを開けいても風の巻き込みは少ないのですが反面、解放感も希薄です。
これはタルガトップですから仕方ないですね。
まぁその分、スタイルは凝っていて、前から後まで新たな美しいラインが引かれています。
フロントフェースを目隠しすと別の車に見えるんじゃないかな・・・
走りの質もNDオープンとは全然違っていて、市街地、高速ともに走りに余裕があります。
走っていて楽しいし、速いし、文句の付けようが無いのですが、ふと...「これは本当にロードスターか?・・・」と頭をよぎった疑問???「ウ〜ん...ちょっと違う気もする...」
ロードスターって他のスポーツカーとは違うベクトルの立ち位置に居ると思うんですね。
特にNA、NDは、パワーとシャーシーの絶妙なバランスの上に成り立っているスポーツカーなんです。
それがRFはパワーを得たが故にパワーでドライブする、その他大勢のスポーツカーの仲間に入ってしまった気がします。「息子が不良グループ入っちゃった・・・」違うか...
やはりRFはマツダ・ロードスターとは「別のスポーツカー」と理解した方がスッキリします。名付けて「マツダ・タルガトップクーペ ・禁断の果樹」...
一方、ND1500 ロードスターは、誰も追従できな独自の世界に棲息しているので、RFが出たからといってND1500が色褪せることは全くないですね。
むしろオープンスポーツカーの定義を一途に守っている「正統派ピュア・オープンスポーツカー」という、かけがえのない車という事を再認識させられました。
私的結論は・・・
・あくまでも軽さにこだわり、軽さ命のND=NA正統進化版
・多少重くなったボディをパワーで引っ張るRF=NC進化版
という、メーカーの意図した通りとなりました^^;
私は、NA時代から「モアパワー」と叫びながらエンジンをブン回して、Max Powerで走るのが正しいロードスターのあり方だと思っているので、やはり ND派かな・・・

しかし、世界的にも貴重なこのセグメントの車が、アバルト入れると3種類も身近に有り、それをチョイス出来るって事はとてつもなく幸せな事ですね。
あ〜楽しかった・・・ありがとう、担当君&S支店の皆さん

おっと、こちらが本日のメインです!
装着完了!
AutoExe ロゴが光ります・・キリッ...

この写真見た時「あ~高かったけどこれにして良かった・・・」って思いました。
逆立ちして走りたい位ですね^^;

今回もAutoExeフェアで買ったので「オリジナルレザーキーホルダー」いただきました。
こういのって使わないんだけど嬉しいんだよね・・・^^

という事で無事、AutoExe のマフラー装着とRF試乗おわりました・・・とさ...

※整備手帳とレヴューも見てね♡ ウフゥ
Posted at 2017/07/13 19:58:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | アクセラ | クルマ
2017年07月03日 イイね!

大井川鉄道と川根路

大井川鉄道と川根路SLやトーマス号を走らせている大井川鉄道の家山駅周辺をぶらぶらしてきました...

大井川鉄道・家山駅


今では貴重な硬券の入場券

ここは昭和とかではなく、もう映画の世界です。 健さんが出てきそう・・・


初夏の山里の駅




トーマス号も本物のSLですから、近くで見ると迫力があります。
乗員もトーマスファッションです^^



おじさんもつい・・・^^;

駅近くのたい焼き屋さん
抹茶鯛焼きオンリーです。川根茶のいい香りがします。

しかし・・・実はここ、ラーメンとおでんが絶品なんですよ^^
私の中では1番かも・・・^^

おでんも正真正銘の静岡おでんです!
久しぶりに本物食べました。ビックリでした^^ 見た目ほど塩辛くないです...

とうもろこし畑の端にアクセラを置いて・・・

へら鮒釣りの名所として有名な野守の池へ・・・

青黒いトンボ

帰り際、タイミング良く鉄橋を渡るSLを見れました...
SL見て、美味しいラーメン食べて、池や畑を渡る風に吹かれて、ただただ癒やされました...
Posted at 2017/07/06 19:07:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 旅行/地域

プロフィール

1993年式NA6 Vスペシャル ネオグリーンを新車から乗っています。 走行距離約5万Km また少しずつ手を入れようと思っています。 モデファイコンセプト...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

My プラモデル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/07 21:26:57
ボンネットのムラ除去からのピカピカレイン。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/12 20:42:36
LEDスカッフプレート取り付け 本番編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/03 05:46:33

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
1993年式NA6 Vスペシャル ネオグリーン
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
アクセラスポーツ 20S ツーリング Lパッケージ(AT_2.0) ディープクリスタルブ ...
日産 ジューク 日産 ジューク
国産車には無い個性的デザインが気に入り購入。 走りも軽快で楽しい車です。 ※現在、次男車
トヨタ ハリアー トヨタ ハリアー
新車から17年間乗りました。 大きな故障も無く元気に良く走ってくれてました。 パワーも有 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.