• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

和尚のブログ一覧

2008年07月20日 イイね!

百万円と苦虫女

百万円と苦虫女前売りで購入していた「百万円と苦虫女」観て来ました。

これもまた先日観た「ぐるりのこと」同様、川崎チネチッタとMM東急シネマでしか上映しません。

今日は横浜開港花火大会の日。恐ろしくてMM地区には行けません。職場近くのチネチッタは避けたいところですが、仕方がありません。3:50からに間に合うようにでかけました。

さて、映画は7割くらいの入りです。多くは昨日から始まった「ポニョ」を観に来ている気配です。ポニョは7時の回まで満席です。

人とコミュニケーションをとることが苦手な主人公鈴子は、ひょんなことから前科者に。家を出て100万円が貯まるたびに移住を繰り返すというストーリー。予告編ではもっとコミカルなストーリーかと思っていましたが、いじめられ続ける弟の状況も含めて、やるせない想いが見終わった後に残ります。

蒼井優のファンはたまらんだろうなぁと思いながら観ておりました。
関連情報URL : http://www.nigamushi.com/
Posted at 2008/07/20 22:24:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画の話題 | 日記
2008年07月16日 イイね!

水底の森

水底の森柴田よしきさんの作品。

メインの作風ではないかもしれませんが、独特の雰囲気です。

不幸な運命に翻弄され沈んでいく風子。
同じさだめを持つ刑事要、謎解きとしては疑問も残りますが、
人間の壊れる時を実感します。

たぶん、人生を狂わす一瞬はこんなふうに訪れるものか。
Posted at 2008/07/16 22:47:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味の読書 | 日記
2008年07月12日 イイね!

海辺のカフカ

海辺のカフカベストセラーというのは流行モノなので、その時の勢いで読まないとつい「積ん読」状態で放置される運命になります。

村上春樹「海辺のカフカ」もそのいい一例です。

最近、ある方から「和尚さん、海辺のカフカ読みました? 和尚さんならどんな感想を持ったかお聞きしたいのですが・・・」と尋ねられました。

そう聞かれると、もう読まない訳にはいきません。

通勤図書館で10日程かかりましたが、めでたく読破しました。

しかし、私は春樹さんの作品「ノルウェーの森」しか今まで読んでおりません。

でも、敢えて感想を書きますと、面白いんだけれどもシーンとして頭に残る場面があんまりないのです。文体は読みやすく人気のあるのは分かるのですが、テーマは難解でさらっと読んではいかんのかもしれません。

ナカタさんの言葉を通して語られる文明批判には考えさせられるものがあります。カフカ君の生き方はうらやましいと思いました。

もう少し作品群を読まないとしっかりと書けませんです・・・うぅ。
Posted at 2008/07/12 19:34:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味の読書 | 日記

プロフィール

「シフトレバー ブラインド交換しました。 http://cvw.jp/b/9428/40553634/
何シテル?   10/09 20:21
等身大のクルマが好きです!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2008/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

レザー風センタースタックへ交換+α(1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 22:18:10
ATシフトレバー ブラインド交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 22:15:14
ボルボ(純正) ブラインド交換+カーボンシート貼付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 22:07:04

お友達

お気軽にお誘いください。ぽちっとな!
36 人のお友達がいます
NAOBUUNAOBUU * Kin-sunKin-sun *
tosh0412tosh0412 ちゃきんぽ大魔王ちゃきんぽ大魔王
へるふりっちへるふりっち らっきぃらっきぃ

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ C30 ボルボ C30
このリヤスタイルに惚れ込んで購入しました。 ゆったりとした乗り味、割り切った3ドア、街中 ...
マツダ ユーノス500 マツダ ユーノス500
平成11年春に衝動買いをして、約7年を共に過ごしたユーノス500です。こんなに素晴らしい ...
ボルボ S40 ボルボ S40
ある意味で貴重なセダン味を持った車です。感性に突き刺さる刺激はありませんが、ほっとできる ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2003年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2002年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2001年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.