• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年08月18日

還暦祝い?

ども、全自動式ゲロポンプ(酷いな)の飼い主コギスケです。


ここ数日の暑いこと。。。ι(´Д`υ)アツィー

我が家の太陽光発電システムもフル稼動状態。



カンカン照りだと常時3.0Kw越えしてくれますが、売値と買値は異なるようですね!?
とりあえず充電出来るものは日中に済ませておかねば。。。
それにしても自給率カンストしてるのに「もう少し節電を!」とは無茶言ってくれます。


----------------------------------------

【自宅にて】

さて、先日から調子を崩していたコレですが。。。




その後はゆっくり回復方向に向かい、食欲も旺盛になってきて。。。

お、すっかり夏バテ解消か!?

と思ったら、夕方にはグェッ、グエェー!(画像出せません)


体調は回復傾向にありますが、不調原因がわからない以上安心出来ません。


↑少し顔色も良くなってきた様子。

ここ数日なんだかんだありまして、ようやく今日、病院で診てもらうことが出来ました。


----------------------------------------

【病院・受付&待合場所】


コギ「どうも、先程電話したものですけど~。」

受付「あ、もしかして保冷剤の方ですか!?」

コギ「へ!?ホレーザイ?」

受付「違いましたか、失礼いたしました。ウチは初めてですね!?この問診表に記入したら、症状を教えて下さいね。」

コギ「はい~。」


と、とあるご家族があわてて飛び込んで来ました。
どうやら先の「保冷剤」の人たちのようです。
急患ということで割り込まれる形になりますが、仕方ありません。

詳細は伏せさせていただきますが。。。
どうやら飼っていたトイプードル(?視認出来ず)が、誤って保冷剤を食べてしまい、ひっくり返って動けなくなった様子。
保冷剤は毒性があり、それにより肝機能が破壊されてしまったらしい、と、そのご家族さんから教えてもらいました。
まだ生後10ヶ月の育ち盛りですが、極めて危険な状態みたいでそのまま緊急手術に。
ご家族さん達はその場で帰宅させられましたが、手術中はずっと「キャンキャン」と悲鳴にも似た声が聞こえて可哀想でした。。。

みなさんのペットも誤飲、誤食しないよう、気を付けてあげて下さい。
家族の一員が苦しむ姿を見るのはとてもツライです。。。


----------------------------------------

【病院・処置室】


さて、急患の関係で1時間ほど待たされましたが、ようやくウチのワンコ(以下、バカワンコ)が処置室に呼ばれました。

担当される獣医さんは若いですがしっかりした先生。

先生「今日はどうされました?。。。うんうん。嘔吐を繰り返す?どれどれ。。。」

と、バカワンコを見た先生、何やら考えてます。

先生「。。。このワンちゃん、暴れたりしないですかねぇ?^_^;」

コギ「大丈夫だと思いますが、力は強いんで念の為の対策してもらった方が良いかと思います。」

と、顔の周りにプラ製のラッパみたいなヤツ(?)を被せられました。(不謹慎ながら笑ってしまった)


まずは触診から始める先生。お腹に触れると「ヴぅ~ッ」唸り出すバカワンコ。

更に強くお腹を押し込む先生。

と、

ブフッ!

やってくれるぜバカワンコ。まさかの放屁2連発(ToT)
しかし動じることの無い先生、さすがです。


先生「触診では問題ありませんね。で、一通り検査してみたいと思うのですがどうでしょう?」

コギ「せっかくの機会なんで、ぜひお願いします。」

先生「では、血液検査、レントゲン、超音波と順番に調べてみます。採血の際、一部毛をカットすることになりますが、宜しいですか?」

コギ「大丈夫です(出来ればトリミングして下さい)。」


ということで、一旦処置室を後にしました。

----------------------------------------


その後30分ほど待ち時間があり、再び処置室から呼び出しがありました。

いよいよ検査結果が知らされる瞬間です。


先生「まず血液検査の前に、フィラリア感染してないか確認しました。今までフィラリアのテスト結果は見たことありますか?」

コギ「いえ、ありません。」

先生「この機械の窓に●マークが一箇所出てますが、この位置だと正常ということになります。」

コギ「ということは?」

先生「フィラリアの反応は不検出でした。感染してると機械ですぐ分かるようになってますから。」

ε-(´∀`*)ホッ


先生「次に血液検査ですが、総じて正常範囲内でした。問題ありませんね。」

※各項目別に懇切丁寧な説明がされましたが、ここでは省略。

ε-(´∀`*)ホッ


先生「次にレントゲンを撮って確認したのですが、(各部を指しながら)胃、小腸、大腸、肝臓、腎臓、膀胱、前立腺、特に問題は無いようです。」

ε-(´∀`*)ホッ


先生「強いてあげれば、前立腺が肥大気味ですが、これは加齢とともに大きくなる傾向があるので、異常とは言えません。ただ肥大した前立腺が大腸の一部を圧迫してるみたいなので、排便時に力んだり時間がかかるといった症状は出てくると思います。」

コギ「これ以上肥大して支障が出るようになったら手術ですか?」

先生「よほど酷くならなければ大丈夫ですが、もしそうなった場合は去勢手術になります。」

コギ「去勢ですか。。。」

先生「まぁ今すぐということでもないですし、当面は体調が回復してから考えるとしましょう。」

コギ「そうしましょう(^^;」


先生「最後に超音波の検査結果ですが、コチラもなにも異常ありませんでした。」

見せてもらった画像は何枚も撮影した様子が映し出されてました。正直エコー画像の見方もよく分かってませんが、専門家が大丈夫と言ってるのだからそうなのでしょう。

ε-(´∀`*)ホッ


と、レントゲン写真に白く写る▲や■の影がまとまった部位があります。

コギ「あの~先生、この▲や■って何ですか?」

先生「これは骨とか石などの硬いものですね。ほら、背骨も白く写ってますよね。」

コギ「。。。ということは、砂利を食べた可能性もありますよね?」

先生「お庭に砂利が敷き詰めてあるなら、その可能性は高いですね。でもほら、ここは大腸の部位なんで、既に胃や小腸は通過した後なんで、自然に排出されると思います。」

コギ「Σ(・∀・|||)ゲッ!!やはり砂利は良くないよナァ。。。」

先生「今までは大事には至らなかったものの、下手すると腸閉塞になって緊急手術が必要になることが考えられますね。出来るなら行動範囲内の砂利だけでも撤去された方が宜しいでしょう。これ以上体内に砂利が取り込まれるのは良くないですね。」

コギ「ひえぇ~、気を付けます。」


先生「さて。。。」

コギ「はい!?」

先生「ここまで検査してきたのですが、結果としては何処にも異常らしき部位は認められなかった、ということになります。」

コギ「そうでしたか、良かった~ヽ(^。^)ノ」

先生「しかし、これでは嘔吐を繰り返す原因がはっきりしません。」

コギ「何らかのウィルスに感染している様子もありませんか?」

先生「今回の試験結果では検出されませんでした。あと考えられるは、膵臓が炎症を起こしているケースもありますが、現時点ではこれも大丈夫そうです。」

(う~ん、膵臓って、何する器官だっけ?)


先生「ということで、このまま検査入院をお薦めしたいのですが。。。」

コギ「入院、ですか!?」

先生「検査結果に問題無いので、嘔吐の理由として胃が荒れていることも考えられます。まずは絶食しながら点滴を打つことで、弱った胃を回復させます。その後、徐々に食事を与えてみて嘔吐するか様子を見ます。」

コギ「確かに連日連れてきて点滴打ってもらうよりは良いか。それに具合悪くなってもすぐ診てもらえるからなぁ。。。」

ということで、人生犬生初の検査入院となりました。


犬齢11歳人間に換算すると60歳となるらしい。

まぁ還暦祝いということで、たまにはのんびり休養するのも良いのかも知れません。←検査だってば。

(。。。そういやバカワンコ、初めてのお泊りなのに不安な様子は微塵もなかったな。。。)

どうやら空調の効いた室内が、よほどお気に召した様子。
退院時に帰りたくないって拒否されそうな予感がします。。。


----------------------------------------

> カート部メンバーの皆さん

しばらくオヤスミします~。
9/16の耐久には復活できると思うんで、その時はどなたかチームに入れて下さい。。。

ブログ一覧 | | 日記
Posted at 2012/08/18 00:02:40

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2012/08/18 03:37:42
随分検査しましたね。

一万円コースかな(^_^.)

何でもなくて良かったじゃないですか~

犬はよく吐く動物なのであまり気にしなくても(狼からの進化したのが犬と言われ子犬に餌やるとき
親は吐いた肉などやや消化したもの子犬にあげてありしますよね。)

まあ、暑くて水飲み過ぎなんですよ。

コメントへの返答
2012/08/18 06:32:03
一度も病気とかしたこと無かったので、徹底的に調べました。。。\20,000コースになりました(T_T)

今のところ何も出てなくてε-(´∀`*)ホッ
一日経過時点で報告あるので、そこで何も無ければ一安心できそうです。

お医者さんから「吐く行為」と「嘔吐」は別物なので、嘔吐が続くようならすぐ診せに来て欲しいと言われました。

まぁ水ガブ飲みするぐらい元気なら安心なんですが。。。胃が荒れた程度ならイイけどなぁ。
2012/08/18 13:44:36
わんちゃん、そんなヒドイ状況じゃなくて良かったですね~♪

保冷剤食べてしまったトイプードルも心配ですね~それと犬ってなんでも口にするから危険ですよね~
コメントへの返答
2012/08/18 14:29:46
お医者さん連れてく前は、あちこち悪いんじゃないかって心配してただけに、何も出なくてホッとしました。
検査入院期間が終了して元気になってくれるのを待つだけですね。

プーちゃん、毒素が肝臓に回ってしまいかなり危険だった様子。発見から30分ほどですぐ受診したのが幸いでした。

> 犬ってなんでも口にするから危険

とりあえず食べてみて、ダメなら吐き出すって感じですよね。
あ、ウチのも以前除草剤撒いた草むらに突っ込んで具合悪くなったことがあったっけ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

コギスケと申します。 オス。14才。 日産シルビア・S15Rエアロの白っぽいのを1台飼育中。 犬小屋(ガレージ)を建ててからはチューニング費用...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

RAYS GRAM LIGHTS GRAM LIGHTS 57MAXIMUM 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/21 12:21:13

お友達

|∧∧
|・ω・`) そ~~・・・
|o旦o
|―u'


| ∧∧
|(´・ω・`)
|o   ヾ
|―u' 旦 <コトッ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


| ミ  ピャッ!
|    旦
59 人のお友達がいます
てっちん@てっちん@ * 霧男霧男
MOYASHIMOYASHI にゃん2にゃん2
じみにぃじみにぃ ふくすけ@S14ふくすけ@S14

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア ジューゴ (日産 シルビア)
'02.07登録のS15Rエアロ。 ワンオーナー所有の56,000km走行、D物の中古 ...
バーキン スーパーバーキンセヴン(マルカツモデル) バーキン (バーキン スーパーバーキンセヴン(マルカツモデル))
※以前乗っていた車です。 ※画像は当時の写真をデジカメで取り直したので、軽くボケてます。 ...
ダイハツ ミラ ちっちゃいの(仮) (ダイハツ ミラ)
家族所有のクルマ。(よくジューゴの画像の脇に見切れてる車両) 通勤や買い物など、シティ ...
トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
家族所有のクルマ。 整備内容を忘れてしまうので、コチラに記載することにしました。 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.