• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

惰眠のブログ一覧

2009年01月28日 イイね!

シメる

シメる天気が悪くないので、雨でもない限りのべつ幕なしに幌をおろす僕は、いつものように運転席に座ったまま固定レバーを外して幌を畳んだ。瞬間、右側頭部の斜め上……つまり幌の前端部でチャリンというような綺麗な金属音がした。

 あれー?こんなところにフリーになってる金属部品、あったっけ?と疑問に思って車を止めた後で確認すると、フロントの窓桟と幌を噛み合わせる金属のベロ(添付写真はプラ製カバーを外した状態)がグラグラになっていた。

 なぜこんなものが緩む!と多少憤慨しながらも「もしこれが永久結合部品で、それが折損してたんだとするとエラいこっちゃぞ」と多少青ざめながらプラ製カバーを外すと、幸いプラスねじでの固定だったのだが、そのねじがほぼ脱落寸前まで緩んでいた。なーんでこんなもんが緩むかねえ?

 舌打ちしながら「プラスのドライバーくらい車載工具に入ってるだろ」とトランクを開き、簡素なビニール・クロスの袋を開けてセットを確認すると、牽引用のごっつい金属フックと『バールのようなもの』、タイヤ・レンチなどなどパンクや自走不能になったときの緊急用工具はあるのにドライバーがない。
 ユーノス500の無駄に立派な工具セット(プラスチック製のアタッシェ風専用ケース入り)にはプラス・マイナス両用のが入っているというのに……。

 仕方なく部屋に戻って何種類かサイズの違うドライバーをかき集め、もういっぺん車にとって返してねじを締めなおした。いやホント、脱落寸前まで緩んでいやがんの。走行時や幌開閉のときの振動で緩んだにしては……と思って、ふと思い当たった。
 この車の幌は一度ベルトが切れて「全国のNC型で初(ディーラー談)」の幌の修理を実施している。もしかしたらその時にねじを十分に締めこんでいなかった、なんてことがあったのかもしれない。そんなことはなかったかもしれないけれど、ここのねじが2本とも一遍に緩んでいたことの説明としては、そう考えたほうが一番納得しやすい。

 それは兎も角、チョコっと触っただけなのに、なんだか「俺の車」って意識が少し強まった感じがしたのが自分でもちょっと可笑しかった。
Posted at 2009/02/07 11:15:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 幌つきの方の赤い車 | 日記
2008年03月08日 イイね!

30ヶ月点検

30ヶ月点検きょう8日は、幌付きの2号車の半年点検だ。先日の春一番と、それに続く雨とで見るも無残に汚れ果てて茶まだらになってしまった赤い車を、ようやくもとの姿に戻せる。暖かくなってきたとは言えまだまだ水は冷たいので、洗車は人任せにしたいのだ。

 さて、いつものマツダのお店は妙に賑わっている。ただこれ、アテンザの新型が出たからと言うわけじゃなくて期末決算セールだからなのだった。クレーン・ゲームで当たる(かもしれない)来店者用のプレゼントには、プレイステーション3だのWiiだのの高額景品も用意されていて、普段は店からのDMには殆んど目をくれない僕も、わざわざ抽選券を持っていってしまった。まぁ、外れたけど。と言うか、クレーン・ゲームの形式のクジにあたる人っているんだろうか。

 今回の定期点検では、取り立ててコレと言ったことはやっていない。ワイパーを換え、エンジン・オイルを換え、オイル・フィルターを交換してタイヤの前後ローテーションを(期末セールの大バーゲン価格で)やってもらっただけだ。
 ただ、タイヤのローテーションは結構差し迫った問題だった。先日ちょいと交差点を信号待ちから曲がるときに普段よりいくらかアクセルを荒っぽく開いたところ、まったく意図せずにパワー・ドリフトを披露する破目になってしまったからだ。あー恥ずかしかった。

 ともあれ一通りの整備を終え「次は半年後に車検ですね~」と、あれからもう3年立つのかと月日の流れの速さにチョイとばっかり吃驚しつつ店を後にした。「オープンにはいい季節になりましたね」とも言われたのだが、困ったことに僕は花粉症の気がある。一般的な「涙とくしゃみ鼻水」ではなくて、結膜がヒリついて目が開けていられないなんて症状が出るのが困る。ま、それでも蕾がほころび始めた多摩川の河川敷をしばらく屋根を開けたままで流したのだけれども。

 うちにこの車が来てから30ヶ月にもなるというのに、走行距離は大して伸びていない。2台体制で、双方をそれなりに均等に使っているから当然といえば当然なんだけど、ちょっと車に申し訳ないような気にもなった。ま、そうは言ってもガソリン高いし、そうそう遠乗りしようとは思えない環境なんだけども。
Posted at 2008/03/10 16:33:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 幌つきの方の赤い車 | 日記
2007年12月01日 イイね!

かくも長き不在

かくも長き不在さすがに映画と違って16年もの間行方不明になっていたわけではないが、丸2週間車庫が空いていると妙な気分だ。大家さんも長いこと車が戻ってこないのが不審だったようで、先だって「どうしたの?事故にでもあったの?」などと縁起でもないことを聞かれた。まあ、思わぬアクシデントに見舞われたと言う意味では「事故」といえないこともないのだが。

 ともあれ幌の修理は完了し、今日ようやく車が戻ってきた。サービスの担当者によるとやはり相当てこずったそうで、作業を始めて一日では終わらず、二日目にも直せず、実作業三日目にようやく仕上げることができたとのこと。

 天気もよかったので少し回り道をすると、丸子橋の手前で湘南ナンバーの僕のと同じ仕様のNC型ロードスターとすれ違った。珍しいこともあるものだと思いながら多摩川上流の方面に向け右折すると、そこにもまた別のNC型。さらに環八を超えて目黒通りに入ると、こんどはメタリック・グレーのNC型がいた。ほんの30分ほどの間に3台もの同型車に遭遇するなんて初めてのことだ。

 それはともかく、修理後の幌だけれども、表皮を引っ剥いで作業したためだろうか、まるで購入直後の時のような折りたたみ操作時の渋さが戻って(?)来てしまった。まあ、追い追いこなれていくのだろう。ちなみに今回の修理は保証扱いで済んだため、そのディーラーでただ一人幌をいじれる技術を持った工場長さんを3労働日も働かせたのに、財布からの出血はゼロだった。……ま、多分メーカーのほうに請求するんだろうな、こういう費用は。
Posted at 2007/12/02 23:46:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 幌つきの方の赤い車 | 日記
2007年11月18日 イイね!

幌の修理で入院

幌の修理で入院懸案だった幌屋根のベルト切れ修理のため、夕方いつものディーラーに行って、車を預けてきた。当初の打合せでは来週の金曜日には仕上げるような話だったのだが、ディーラーの工場長からサービス受付担当者に「なにぶんNC型ロードスターの幌の補修は、まだ誰も経験したことのない作業なので、もう少し時間を貰って欲しい」と下命があったらしい。これで、勤労感謝の日の納品はなくなった。

 そうなると来週末に中部方面に出かけるときの足は、ユーノス500に確定だ。多少残念な気もするけど、もとより500で出かけるつもりでもいたので、余計な未練がバッサリ断たれて良かったとも言える。

 言えるんだけども、別の点で未練なのは、アメニティに劣る車を殊更にわざわざ吹きっ晒しにして走っても(それほど)辛くない季節の、殆んど最終盤のこの時期を失ってしまったことだ。もうボチボチ、運転中には手袋も必要になってきている。修理が終わって戻ってくる頃には、もうあまり屋根を積極的に開けたくなる気温じゃあなくなっているだろう。

ま、寒くってもどうせ開けるんだけどね、僕は。
Posted at 2007/11/19 11:36:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 幌つきの方の赤い車 | 日記
2007年11月07日 イイね!

ぶち切れ!

ぶち切れ!……と言っても、別に僕が逆上したってわけじゃなくて、赤い2号車の幌式屋根格納ギミックのベルトが、こんな具合に千切れている(添付画像参照)と言う現状の話。

 ベルトが幌に縫い付けられている部分が、見事なまでにブッツリ千切れている。
ホンマ何がどないなったら、こンなこと起きますのンや。この有様だとワン・アクションで幌をバタンと下ろすと、前に掲載した畳んだ状態の写真のごとく、幌の一部が外にピョコンとはみ出てしまう。

 しゃーないので今は取り敢えず、幌をあけるときはわざわざ車を降りて助手席側に回り、問題の幌の部分を内側に折り込みながらソロソロと動かしている。
先代までのロードスターのことを考えりゃ、それだって手間とは言えないほどのことなんだけども、NC型の売りのひとつは『運転席にいながらにして幌の開け閉めが自由自在!!』なわけだから、これはこれで結構なマイナスである。
Posted at 2007/11/07 20:31:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 幌つきの方の赤い車 | 日記

プロフィール

「そろそろ寝ないとなー。あした、絶対仕事が面倒くさいことになるの確定だから。」
何シテル?   09/17 23:51
曲面の綺麗な旧い車が好き、エレガンスのある車が好き。そんなこんなでユーノス500に乗りつづけ、もう……何年だ?  気がつけば屋根のない車まで併有。いつまで乗り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

Automotive Design 
カテゴリ:新しい車関連
2003/08/09 00:21:12
 
All The Web 
カテゴリ:便利
2002/12/27 14:03:26
 
Hubble Space Telescope Public Pictures 
カテゴリ:科学・文化・芸術
2002/11/08 15:59:43
 

お友達

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2005年10月、発作的に衝動買いしてしまいました。 いい車だなぁと思ってはいたものの所 ...
マツダ ユーノス500 マツダ ユーノス500
気が付けばデビューはもう19年前。 最新の車とは比べるべくもありません。 ガタガタゴトゴ ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
俄かオーナー経験は僅か3週間で終わりましたが、とてもいい車です。 代車だったので、コンデ ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
例によって例のごとく、借り物の車での「パートタイム・オーナー」です。レンタルしたのは10 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.