• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

惰眠のブログ一覧

2002年02月28日 イイね!

あ、痛ててて…

あ、痛ててて…以前の日記に街角「不美人」の話を書いたが、今日もまた見かけてしまった。
ユーノス500の板金費用が滅法高いのはわかる。
でも、フェンダーに折れ線が入っていたり、グリルが奥にもぐりこんだような状態を、放置しないでやって欲しい(写真)と、個人的には強く思う。
かなりこっぴどくぶつけた模様だが、痛ましくて見ていられないのである。それにしても、いったい何にどういうぶつけ方をすると、こういう傷になるのだろうか?
Posted at 2002/02/28 15:34:14 | コメント(0) | 日本の車 | 日記
2002年02月28日 イイね!

うい~よ、うい~よ

うい~よ、うい~よ僕の車は、運転席側のドアミラー(写真)の電動機能が壊れている。
正確に言うと、中のギアが摩滅してしまっているので、畳む分には問題ないのだけれど、展開するときにストッパーが掛からなくて空転してしまうのだ。
行きつけのGSでいつものように洗車を頼んだら、店のお兄ちゃんがとっても申し訳なさそうな顔をして「運転席側のドアミラー、モーターが止まらないんです」と話し掛けてきた。
あらあら、やっちゃったのね。
店長氏も店に来ていて、うい~よ、うい~よとうめき続けるドアミラーを前に困り顔で立ち尽くしている。僕はと言えば、まあ慣れた事なので、スイッチで開閉を切り替えながら、同時に手でドアミラーをつかんで固定できる位置を探る。「済みませんねぇ…」と言われたが、まあ、こういう車なんだから仕方ない。「一箇所だけ、止まるんですよ」などと言いながらいじっていると、程なくカチンと言う音がしてモーターが止まった。
店長には直さないのかと聞かれたが、アッセンブリー交換になる上に早晩、同じ問題を抱えることになるので敢えてこのままにしてるんですよ、と説明する。

おかしな話だが、オーナー以外には対処のしようがない癖(トラブルとも言う)を抱え込んだことで、旧いシトロエンなどのオーナーが「よしよし、俺以外になつかなくてもいいんだよ」と思う気持ちが、何となくわかったような気がする。
あまり健全な思考ではないけれども。
Posted at 2002/02/28 11:59:17 | コメント(0) | ユーノス500関係 | 日記
2002年02月26日 イイね!

10年

10年日産マーチの新型が発表された。10年ぶりのモデルチェンジだ。

10年。
携帯電話なんてものはなく、まだまだワープロが主流で、コンピューターってのは仕事の上でも専門オペレーターがいないと扱いきれなくて、国道4号バイパスはまだ全面開通していなくて…。
10年前と言うのは、そんな時代だった。

思い返すと、僕が前の勤めを辞めて今の会社に入ったのが10年前だ。決して惰性で過ごして来たわけではないのだけれど、例えば少年期や青年期の10年に比べると、それ以後の10年というのは自分自身のありようとでも言ったものに、ほとんど変化らしい変化がないような気がする。成長していない、ともいえるが。

それを強く感じざるを得なかったのは、いま作成している業務報告書でウエから注意を受けたからだ。いわく、まるで役人の文章を引き写したみたいだ、と。
資料として参考としたものに官公庁が出もとの資料が多かったと言うのは一面の事実だが、実は僕は報告書形式の文章と言うのが昔から得意ではないのが本当の理由だ。
意識せずに書くと、いつの間にやら散文的なエッセイ調の代物になってしまうし、それではまずいと意識すると、今度は途端に役所の文書みたいになってしまう。大学の卒業論文もそれで散々苦労した。何しろ、論文の文体にならないのだから。
つまり、その頃から成長していないと言うことだ。
しかし…こいつが仕上がらないと、今期の査定がマイナスになってしまうので、泣き言も言っていられないのだ。

閑話休題。

上手く書けない報告書にアタマが煮詰まったので昼飯がてら外に出る。変な車を見かける日と言うのは、どうも連鎖的に見かけるらしい。虎ノ門パストラルから出てきたのはゴルフ・カントリー。通勤途上ではベルトーネが手がけたらしい、1970年代後半のボルボのクーペ、262Cなんてのも見かけた(写真)。
帰宅途中にはバブル期マツダ最大の失敗作クレフまで目撃してしまう始末。

煮詰まってきたら気分転換。転換しすぎて仕事そっちのけになっても困るけれど。
Posted at 2002/02/26 14:12:18 | コメント(1) | ふと思ったこと | 日記
2002年02月17日 イイね!

一応、不安一掃

一応、不安一掃重整備中に発覚したクラッチホースからのオイル漏れも、きょう追加措置を施したので当面の不安はなくなった。多分。
色々手間もお金も掛けはしたが、なにぶん旧い車なので「これでもう大丈夫」と胸を張れないのが哀しい。
ラヂエータ・ホースなどはまだ傷んでいないようなので今回は交換対象にしなかったが、担当メカニック氏によれば、このくらいの老齢車になると、負荷のかかる部品をどこか新品に換えると、場合によっては(例えば冷却など)系全体としての負担バランスが崩れて一気にトラブルのもぐら叩き状態に陥る危険性もあるのだそうだ。所詮は耳学問の範疇に過ぎなかった事柄が、こうしてわが身に降りかかってくるとは、この車を買った頃には想像もしていなかった。物持ちがよすぎるのも考え物かもしれない。

交換作業が終わるまでのいとまに、ディーラーの駐車場をぶらぶらと眺めて歩かせてもらった。他の車の陰にこっそり隠れていたのは、BXのファミリアール。フルラップ衝突したのか、フロントが潰れている。前フェンダーは左右とも脱落していたしワイパー基部もパネルが外れて上に押し上げられていたから、エンジンフレームもろとも変形して、もはや廃車するしか手がない車なのだろう。ドアから後ろのモノコックも、見た目にはわからなかったが歪んでしまっているのかもしれない。
ちょっと哀しい気分で店の裏手に回ると、EUNOSと言ううたかたの夢の残滓が何台か停まっていた。100、300、500が2台、コスモ(写真)など。100や300はディーラー名義の車だろうが、まさかユーノスコスモは代車にできないだろうから、これらは多分、ディーラー・スタッフ個人の持ち物だと思う。聞くと、このディーラーにはいまだ結構な数のユーノス500が健康管理のために入庫すると言う(写真右中と右下はそういう1台)。
マツダは無謀な5チャンネル販売計画がついえて目が醒めたが、僕らユーザーや販売・整備スタッフの中には、未だにEUNOSと言う夢を見つづけている者も少なくないのだ。願わくは、長くこの夢の醒めないことを。
Posted at 2002/02/19 16:32:44 | コメント(1) | ユーノス500関係 | 日記
2002年02月15日 イイね!

オートビレッジの村長を取り囲む

オートビレッジの村長を取り囲む飲んだ、笑った、歌った。
とても楽しい宴でありました。空が明るいよ…

宴会が終わって帰宅した時は、上の2行を打つのが精一杯。それも、何度も何度もミスタイプして…
アルコールが回るとキーボードさえも満足に扱えなくなるのだった。久しぶりに電車で出勤して大正解だったと言うわけ。幸い記憶が飛ぶようなことはなかったものの、何年か振りのカラオケで音程が取れなくなるほど酒が回っていたのは自分でも驚きだった。出席者のほぼ半数は互いに初対面であるにも関わらず、とても気持ちよく打ち解けられ、翌日の仕事を気にしないでいい金曜の夜と言う好条件もあって、気が付けば終電はとうに走り去り、それならこの際、始発まで楽しんじゃえ!と言うことになっていた。面白かったのは、参加した人の多くが、これまでの自動車歴のどこかでユーノス・ロードスターと関わりを持っていたこと。現役のオーナーも含め、あれは本当に車好きを魅了する魔性を秘めているらしい。そして、昔から「文は人なり」と言うように、整備手帳や日記などの記事から想像される人物像は、実際にお会いして感じるその人となりと大きくかけ離れることがないのも興味深いことだった。
「惰眠さんて、もっと真面目で固い人かと思った」と言われてしまったが、真面目で固い部分と、そうでない部分があるのだということにして置いて欲しい。年がら年中真面目でいるのは疲れるし、いっつも砕けていたら仕事にならない。

さて、宴席ではかたい話もやわらかい話も、全年齢対象の話も未成年者お断りの話も、なんでもござれでとても楽しかった。とくに、すすすさんの職業を巡っては、大変誤った連想をするようなヒントを出し、なおかつ未だに誰も正解を白状していないありさま。一つ確かなのは、堅気の商売だと言うこと。

こういう楽しいうたげは一度といわず、二度三度、何度でも楽しみたい。
Posted at 2002/02/16 06:13:34 | コメント(1) | 身の回りの出来事 | 日記

プロフィール

「そろそろ寝ないとなー。あした、絶対仕事が面倒くさいことになるの確定だから。」
何シテル?   09/17 23:51
曲面の綺麗な旧い車が好き、エレガンスのある車が好き。そんなこんなでユーノス500に乗りつづけ、もう……何年だ?  気がつけば屋根のない車まで併有。いつまで乗り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2002/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

Automotive Design 
カテゴリ:新しい車関連
2003/08/09 00:21:12
 
All The Web 
カテゴリ:便利
2002/12/27 14:03:26
 
Hubble Space Telescope Public Pictures 
カテゴリ:科学・文化・芸術
2002/11/08 15:59:43
 

お友達

30 人のお友達がいます
mistbahnmistbahn ふじパパふじパパ
sbsb REOREO
狩猟犬狩猟犬 らっきぃらっきぃ

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2005年10月、発作的に衝動買いしてしまいました。 いい車だなぁと思ってはいたものの所 ...
マツダ ユーノス500 マツダ ユーノス500
気が付けばデビューはもう19年前。 最新の車とは比べるべくもありません。 ガタガタゴトゴ ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
俄かオーナー経験は僅か3週間で終わりましたが、とてもいい車です。 代車だったので、コンデ ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
例によって例のごとく、借り物の車での「パートタイム・オーナー」です。レンタルしたのは10 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.