車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月22日 イイね!
Mary's Blood  “Change the fate” Tour 2016-17 FINAL昨年このTourに参戦してますが、その時に東京でもう一回やりますと言ってたFINALです。何回か来たことがある恵比寿です。結果的に前回と同じコインパーキングに停めて現地へ。ここ恵比寿LIQUIDROOMは中に食事できるところがあるんですが、今日は開演前閉まっていて目論見が外れました。今回整理番号A230前後... エンター7列目くらい。この時期外が寒いのと中が熱い温度差がつらいんですけど、結局革ジャンを中のロッカーに入れました。

 今回のオープニングは膜はなく普通に。某所にセトリが出てました。


Mary's Blood 「Change the Fate」Tour 2016-2017 FINAL@恵比寿LIQUID ROOM 2017/1/22
SET LIST:
1. SE~Counter Strike
2. Shall We Dance?
3. Ready To Go
4. Endless Tragedy
5. Nautical Star
6. Self-Portrait
7. Chateau de Sable
8. HANABI
9. Wings
10.In The Rain(With 人時)
11.Change The Fate(With San-go)
12.Guitar Solo
13.Drum Solo
14.Marionette
15.Coronation Day
16.Queen Of The Night
-Encore-
1. Angel's Ladder
2. (New Song)
3. Bite The Bullet
4. Moebius Loop
5. (Closing SE:Campanula)

 趣としては前回に近いのですが、ゲストが2人出てきて一曲づつでしたが、人時さんは初めて見ましたそのときのRIOの引けが... で続けてあの人も登場... 今回いくつかそうなんだ~という話があって、前回のライブの時saki が腕冷やしながら演奏してたのが痛々しかったんですけど、針治療したんだとか。あと自分のPhone にこんな曲が入ってますとか.... 曲が速いとか..220PPMだとか、. 「自分で作った曲だろう!」とか叫んでるのがいましたが、時々変なデスボイスが聞こえてきて、これ7月のライブの時ウルサイとブログにも書いたあの声に違いない.. また来てるんか... とわかってしまう(笑)。今回は遠かったのでまあ実害はなかったんですが。

 それで....  開演を待っているときに流れてる曲はメンバーが決めてるような話でした。私これ会場側が適当に流してるんだとばかり思ってました。で、どんな曲がいいのか、クラシックロックな路線とかかなりガンガンいく路線とかありますが、待ってる時間が結構長いので耳が疲れない程度の方が開演の瞬間が映える気がします。

 Bソロはないけどメンバー紹介でちょっとそれっぽいものが.... Gの速弾き炸裂で、これが時々遅いメロディアスな感じが加わるとマルムスティーン状態か..... Dソロ前回はSEなかったんじゃないか... これからどんなふうに持っていくんですかね。 vo(EYE)1回だけちょい苦しそうに見えたのは気のせいか、転んだらしいんですけど私の場所からは見えず。いろいろ語ってましたね、海外進出しますかぁ。

  「新曲」というのが1曲披露されたんですけど、メタルの激しさの中でメロディが死んでないというのか、これはいいと思いました。ライブ全体がSHOW-YAよりもメタルよりで照明とあいまって酔わせる感じで心地よい疲労感が残るステージです。そういう路線なのか知りませんけど、そのぶんたまにスローな曲をやると映えます。どういう方向にいくのかな~というのは気になりますね。

 終演の時にはいろいろ投げてくれてましたが、ちょっと遠すぎました。先行でもその中で抽選なので申し込み順に前ってわけでもないので、どうにもならない、こればかりは運です。スタッフのスマホじゃなくてカメラマンがステージに現れて最後に写真撮ったのがtwitterにUPされてました。やはりこういうシーンでは広角レンズのようです。すると観客は後ろの方は急速に小さくなっちゃって自分の顔も確認できませんでした。たぶん林立する腕に埋もれてます。

 

Posted at 2017/01/23 20:34:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 音楽/映画/テレビ
2017年01月21日 イイね!
『寺田家~うち~』1月公演 2017年もほっこりしたい方!『寺田家』へのご来場お待ちしております!
寺田恵子が素敵な一軒家のリビングでマイクもアンプも使わずに「生唄」をお届けする『寺田家~うち~』!リピーター続出!!
ありえない距離感で堪能する寺田恵子の生唄と、フラットな楽しいトークが大好評!!『寺田家』に各回18名限定でお招きします!
開催日時 :2017年1月21日(土) 一回目公演 13:00~ / 二回目公演 17:00~

----------------------------------------------
 今年初のライブ

 昨年末にSHOW-YAのHPを見ていてこのようなイベントを発見しました。これ、ピアとかプレイガイドには出てこないです。既に応募締め切りだったので、1月公演を申し込んでおきました。
 目黒区某所の住宅地の中、車移動で近くのパーキングに停めて現地に行ってみると、既に何人かたむろしてました。中には靴を脱いで入る。小さな空間です。

 SHOW-YAのライブでも最前列近くというのはこれまでないので、この距離感は初になりますね。あと何人かいるのは事務所のスタッフらしい。通常ライブで見るのはその会場のスタッフなんで、なにからなにまで普段のライブとは違う感じ。 演奏時以外は撮影可、でコンデジ持っていきましたが、大きなカメラを持ち込んでる人もいたから、歌ってる時にとらなければ一眼レフ持ち込んでもOKのよう。でも、写真撮るために言ってるんじゃないですけどね。客は微妙な年齢層、半数以上はリピーターらしい。
 
 完全 unpluged、 あえて詳しく書きませんけど、演奏も語りもSHOWーYAのステージとは伝わるものがまた違います。 感銘のあまり涙してる人がいました....
  リクエストってのがあったみたいで、今回してないんですけど、どうなんですかねアコースティックに合う曲っていう前提があるのか。でも「限界LOVERS」のアコースティックもやってましたし。「その後で殺したい」....   とか。

  今日は恵比寿でMary'S Blood ....      ライブも加減していれてます。気になるライブに全部行ってたら大変なことになります..........
 

フォトギャラリー:
 『寺田家~うち~』
 
Posted at 2017/01/22 09:31:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 音楽/映画/テレビ
2017年01月01日 イイね!


  元旦
Posted at 2017/01/22 07:29:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月30日 イイね!
“We are the LOUDNESS”@Ex Theater 六本木年末最後のLIVE は30日、LOUDNESS 、前回のライブがチケットはとっていたもののスケジュール的に厳しくて売却してます。今回は席は真ん中くらいでしたが Meet & Greet のチケットも確保。THUNDER IN THE EAST プレミアムBOX (Ultimate Edition) を購入していたので中のブックレットにサインしてもらうとちょうど良さそうでした。ファン投票で決まるベスト盤があったのですが、その曲をやるという趣向で、演奏曲があらかじめ公式HPに出ていました。これをもとにプレイリストをSpotifyで作ったのですが、全曲は見つからす。LOUDNESSは80年代~.はVOWWOWほどは聴いてなかったのですが、このところはコンスタントにライブ参戦してます。 

 Meet & Geet が集合時間が昼の二時半、行ってみると遠くからの遠征らしき荷物の人もいました。地下に降りると例のファン投票で集まったファンの写真のコラージュがあり..... 実は私はこの中にいない、気づいたら閉め切りすぎてまして。 さて、まずサイン会からですが.... ギターを持ち込んでる人もいました、何人かいるものです。進行が全然慌ててる様子がなくこれまでのミグリでは一番ゆったりしてたと思います。そして、写真撮影ですが、ストロボ使用 -2/3EV で あとで Lightroom で調整という設定で固まりました。で、みんカラの規定だと自分の顔をぼかさないといけないことになっていて、他所でUPしてます。

 

 さて、席の位置は前後の位置は真ん中くらいですが、その中央。最適の位置はどこなのか? 音は恐らく最前列よりは後ろの方がいいと思われるのですが.。。。でもこのところライブハウスの前のあの感じを味わえてないですね....
 オープニングの半透明スクリーンは今流行りなんでしょうか。一曲目... これメタリカ? という感じで始まり..... .全曲ではありませんが予習してあるんでノリはよく... LOUDNESSのライブのブログてはいつも「音が融ける」と書いてきました。これは音量が大きすぎるのが原因と思われ 昨年末の EX THEATERでもそうでした。しかし、今回は音が融けず..よくわかりませんが私としては今までより今回の音の方がずいぶんいいと感じました。元に戻らないで欲しいです。

  さて、2017年 冬にアルバム出るそうです。すると年末は new album をひっ提げて.というライブに何でしょう。35周年記念の年が終わり 40周年を目指して... という字幕流れたので少なくともあと5年はやると思っていていいでしょうか。
Posted at 2017/01/01 21:48:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 音楽/映画/テレビ
2016年12月27日 イイね!
AFTER SCHOOL HANGOUT "Year End Party 2016" 日本を代表するドラマー、林立夫沼澤尚が率いるスーパーバンド「AFTER SCHOOL HANGOUT」が来週12/27(火)恵比寿The Garden Hallにて単独公演を開催します!
メンバーは林立夫と沼澤尚のツイン・ドラムに、孤高のギタリスト
鈴木茂(g)、現在の音楽シーンを支えるキーパーソンの森俊之(key)と沖山優司(b)、ジャンルレスな歌姫Leyonaと、林の高校時代からの盟友であり、日本を代表するドラマーでもある高橋幸宏がツイン・ヴォーカルを担当。
AFTER SCHOOL HANGOUTのコンセプトは、メンバーが学生時代、放課後に夢中になっていた60年~70年代にかけての良質なポップス&ロックを演奏するカヴァー・バンド。名曲の数々を彼らがどのように料理するのか?
そして、今回、満を持して高橋幸宏がAFTER SCHOOL HANGOUTでドラムを初プレイします。林、沼澤、高橋による夢のトリプル・ドラムに乞うご期待!
そしてそして、スペシャル・ゲストに
小坂忠細野晴臣、LEO今井を迎えての超豪華な "Year End Party"=大忘年会となります。

----------------------------------

 AFTER SCHOOL HANGOUT ..... 2015年に初めてBlue Note Tokyo に行ったときがこのバンドでした。これがこのバンドのデヴューとある。今回は+高橋幸宏、細野晴臣 ということで充実していて、更にトリプルドラムをやるとのこと。今年のWorld Hapiness の会場でチケットを確保しています。この時座席を選べて前から3列目。ここだととてもはっきりと見えます。

 この会場は初めてですね、地下駐車場に停められるので便利です。会場で細野さんの映像作品1点購入して入場、開演して2曲目くらいにビートルズの曲が.... MCが緩やかで自然体な感じ、手品まで出ましたが(小坂忠)、3列目から凝視してもタネはわからず。コピーバンドではなくてカヴァーバンドだと言っていましたが、コピーとカヴァーの違いは何でしょう?

 小坂忠さんの歌声もいいし、LEO今井(METAFIVE)出てくると全体としてなんか世代を超えた感じになります、トリプルドラムただ3人で叩くだけのようで、素人がやるとたぶん音がぐっっちゃぐちゃになりますよね。細野さんは超然としてます。ハモンド風の音色が効いてましたが私の位置からkeyの顔が見えない....鈴木茂... 押さえてないんですが、Boxなにか出るのだとか。

 ただ今回(自分に関して)気になったのは知らない曲が多いという事、幅広くは聴いてなかったということですし60~70年代はYMO以前は私は“歌謡曲時代”でして、いろいろ掘り下げる余地は残っています。

 終演の時には、皆ぐ~っつと前に出てきた感じでした。今年は30日のLOUDNSS で〆です。

 
 

Posted at 2016/12/29 19:59:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 音楽/映画/テレビ
プロフィール
「Mary's Blood “Change the fate” Tour 2016-17 FINAL http://cvw.jp/b/946290/39217630/
何シテル?   01/23 20:34
 ライトチューンのCR-Zで富士で遊んでます。200馬力なくても遊べます。目標は何台か乗り継いで2分切り(現在の自己ベスト 2.29.85)
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
500PX 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/13 05:26:06
 
富士山情報(富士塚を含む) 
カテゴリ:富士山・富士塚
2011/10/07 20:44:56
 
ファン
44 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
自己ベスト FSW    2.29.85        FSW-S  0.41.48 ...
日産 パルサー 日産 パルサー
13年以上所有して廃車(補助金がCR-Zの資金に) どノーマルだったが、MTでスポーティ ...
トヨタ コルサ トヨタ コルサ
約7年間使用。 5MT  ドノーマル レーサーが書いた本など読みつつ、それなりに山で走っ ...
その他 カメラ EOS 6D など (その他 カメラ)
時系列に並べたアルバム ブログ画像保存用
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.