車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月19日 イイね!
MEGADETH Japan Tour 2017@ Zepp Divercity Tokyo 朝4時起床で電車移動、富士塚探索後お台場に向かいました。Zepp Divercity Tokyo でMEGADETH(スペシャルゲスト Anthrax) MEGADETHはリアルタイムで「Peace Sells..」「Rust In Peac」を確か購入してます。しかしPurple/ Rainbow 系がメインだった当時スラッシュは敬遠気味でした。 改めてSpotifyで聴いてみると今はこれも良いと思える、たまにこれくらいの刺激が良い時がある。で、Dystopiaを軽く予習して当日に臨みました。 いずれにせよ、MEGADETH/ANTHRAX同時とくればこれはmustなライブ。

 さて、今回は整理番号が900番台と絶望的でしたが、結果的には結構前の方に陣取りました。この会場はバーが多いのですが、2ブロック目の前の方、最終的には押しやられてバーに密着状態となります。陣取ってまもなく、オープニングアクトの Her Name In Blood が始まり、これはラウパやKNOTFESTで観てます。その後にDr脱退騒動があり活動休止しており、復活です。
 
 次いで アイアンメイデンのnumber of the beast が流れてからANTHRAX登場、やはりラウパやKNOTFESTで観てます、ヴィジュアル的にはあの髭を忘れることがない、曲はあまり記憶してないのですが、もう曲がどうこうではなく周囲の観客の原始人状態を見に来ているような状況、

 最後にMEGADETH出てきました。多少は予習してたので曲がわかるのもありましたが、やはり以前どこかで書いた“縄文的祭祀”みたいな観客にどこまで溶け込むか、このジャンルのライブはそうなんでしょうね。バーがあるので大きなサークルはできないがどうにかして暴れようとする(笑) 前の方では密着状態で身動きも容易でない。ちなみにGのキコは以前にアングラのライブでも見ています。デイブはしまいには少し疲れが顔に出たか?

 流石の盛り上がりでした。洋楽HMのライブハウスは久しぶり、陣取ったのもそこそこ前で良かった。バンドはベテランですが観客には若者も多かった。5時間近く立ちっぱなし、いわばミニLOUDPARKのような状態に、これで今年のラウパにも行きたくなりました。(つか、初めから行くつもりでしたが)

フォトギャラリー: MEGADETH (1) 
(2)

 
Posted at 2017/05/20 20:32:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 音楽/映画/テレビ
2017年05月19日 イイね!
飯香岡八幡宮の富士塚(千葉県市原市)久しぶりの富士塚です。千葉県市原市の八幡宿駅付近を探索しました。この日はZ34の走行距離の伸びを抑えることと中央道の集中工事を考えて電車移動。朝4時起床。

 駅名からして神社との関連を思わせますが、駅から歩いてすぐのところにあり、はじめは羽黒山などの山岳信仰の石碑を見つけました。富士塚でなくてがっかりしたのですが、近くに鳥居があり浅間神社とあったので、期待して行ってみると富士塚がありました。

 ミニ富士塚というには大きなもので、合目石が「吉田口」からはじまって登山道があり1合目からすべてそろっている、砂走りもあり、なかなか凝った作りです。てっぺんは浅間祠になっています。周りには比較的新しい富士講碑がありました。

フォトギャラリー:千葉県市原市の探索 (1) (2)

Posted at 2017/05/20 19:14:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富士塚 | 旅行/地域
2017年05月14日 イイね!
数字にでない(← ドリフト)

 気温が上がる前にショートでタイムを出しておきたいと思っていましたが、ライブの翌日で早朝出発は無理で、朝起きてネット見てると御殿場あたりの気温がどんどん上がってる。しかし午後になって下がり始めたので奮起してFSWに向かいました。着いたのはSS4-F 開始直前。やはり少し間をおいて落ち着いてからでないと危ないので、SS4-Gにしました。レーシングコースではイベントやってたようです。

 ショートコースに行ってみるとドリフトやってて、車は結構いました。準備してるとCR-Zも現れ....ましたが去っていき、結局SS4-Gは1台だけ。こうなるとクリアラップ取り放題、となるはずですが調子はそれほどでもなく、何人もの人に見られながらの走行に。クーリングもほかの車に追突される恐れもなく入れ放題ですが..(油温を130℃以下に保つ)

 結局、タイムは縮んでも良さそうなのに数字には出てこない。

 0.42.31 (SS4-G、スマホ計測)

 今回はブレーキはあまり余っていない、むしろ1コーナでコースアウトもあった。途中からVDCオフにすると1コーナの先でテールが少し滑るようになり違いが明きらかでした。3コーナーでノロノロに。どうもCR-Zの時の走りが身に染みていて、それを超えるのは限界を超えるような気がしてビビリッターがかかるのだが、車の性能には余裕があるはずです。タイヤが 205/205→245/285 と太くなってるのだからグリップも上がるはず、具体的には
もっと横方向のグリップが使えるはず なんです、数年前のショートでの同乗体験では(車は違いますが)強烈な横Gでグリップして曲がってましたので。

 コーナの入りは改善してきてますが、クリッピング付近で加減速ほとんどない時にもっと曲がって(あるいはもっと速くて)大丈夫なはず、2~3コーナではブレーキ踏まなくてもアクセルオフだけでOKなのかも。出がだめで、曲がり終えてから踏み込む状態で、これはステアリングを戻しながらもっと踏んでいって大丈夫なはず。ただ焦ってすぐ踏むとこの前のスピンみたいになる。

 そしてもう一つ、いつからか不明ですがステアリングのセンターがズレていてアライメント調整するとステアリングの振動やノイズが軽減したようです、最近は
アライメントが狂った状態でサーキットを走っていたことになります。

 .... 以上の点を踏まえてリベンジしたいが、オイルクーラーもまだ取り付けておらず、たまたま気温が低い曇りの日があればですね.... いずれにしても、サーキットは本格的には来シーズンになります。

帰宅時走行距離約4800km



Posted at 2017/05/15 20:35:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキットZ34 | クルマ
2017年05月13日 イイね!
Mary's Blood -Queen's Blood Feast Mary's Blood のワンマン@恵比寿LIQUIDROOM、ここは近くのコインパーキングを使ったこともあるが、Z34で来る気はしない、電車移動。あいにく天気は悪かったが、LIQUIDROOMは整理番号待ちが室内になるので他よりいいのですが、ここで煙草の煙がちょっと気になります。今回、番号はかなり後ろの方で、陣取った場所も真ん中くらい。

 今回はいろいろな趣向があり、まず開演前のアナウンスが......本人達じゃないか? ありそうでなかった、これ初。セトリが、ライブでは聴いたことのない曲がたくさん入ってました、知ってる人は知ってるんだろうけど私は全曲掌握はできてない。(考えてみると全曲知ってると言えるのはYMOだけです。これは個人的に特別な存在感のあったUnitなので。)

 初めに、オープニングアクトがどうこうと言っていて、Mary’S Blood は数年前Iron Maidensでスタンディングほぼ最前列 にいたときオープニングアクトで出てきたのが事実上の初認識だったから、ついにオープニングアクトが付くようになったのか... と真に受けちゃって感慨に浸りそうになったが、これはギャグで実はBaソロだったんですが、でも以前ブログでBaソロやってほしいと書いていたので、この日はこれだけでも来た意味がありました。これまでははっきりとしたBaソロはなかったと思います。

 Dr,Gソロは当然あったんですが、どうも近頃「速い曲」ってのがキーワードのようです。私の知ってるところで言うとドラゴンフォースみたいなスピードメタルになるんですかね。 ただ、速い曲が延々と続くばっかりになってもどうかなと思うところもあり、なかなか難しいですね。アンコール2(の始まり方)も笑えました。あと、Vo(EYE)がまだ理性が残ってるけど取っ払いたいみたいなこと言ってたのは...........? 「新曲」についてはあえて書かないでおきます。

 来月の名古屋は無理ですね、翌日朝から埼玉県内で仕事となると。7月にはまたなにかあるようです。

Posted at 2017/05/14 23:20:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 音楽/映画/テレビ
2017年05月10日 イイね!
平日の走り屋とは時間が空いたので昼間県道4号経由で赤城山へ、雲の中で視界が悪くガス欠の危険も出てきたので途中で引き返しましたが、走り屋らしき車を多数発見。仕事してないんですかね、自由民ですね。

 ここの緩やかなカーブは軽くブレーキペダルを押す感じで荷重を移動させて気持ちよく走れる、よく「路面に吸い付くような」ってありますけど、それが実感できるような道になります。コーナーがもっとタイトだとハンドリングと加減速のタイミングの練習場と化す。



Posted at 2017/05/11 06:14:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ワインディング | 日記
プロフィール
「MEGADETH Japan Tour 2017@ Zepp Divercity Tokyo http://cvw.jp/b/946290/39800827/
何シテル?   05/20 20:32
 目標は何台か乗り継いでFSW2分切り(現在の自己ベスト Z34慣らし、りみったー作動  2.26.55)  
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
500PX 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/13 05:26:06
 
富士山情報(富士塚を含む) 
カテゴリ:富士山・富士塚
2011/10/07 20:44:56
 
ファン
42 人のファンがいます
愛車一覧
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
フェアエディZ NISMO  + ZERO 702V (レ探)  スポーツ志向なるも不 ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
約7年間使用、約199300km 自己ベスト FSW    2.29.85        ...
日産 パルサー 日産 パルサー
13年以上所有して廃車(補助金がCR-Zの資金に) どノーマルだったが、MTでスポーティ ...
トヨタ コルサ トヨタ コルサ
約7年間使用。 5MT  ドノーマル レーサーが書いた本など読みつつ、それなりに山で走っ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.