• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MaybeWinのブログ一覧

2017年11月23日 イイね!

看とり

現在、以前の記事でお話した、
お年を召した知人に付き添っています。

先週末の夜にご本人から電話があり、
「倒れた」とのことで慌てて20kmちょっとの距離を駆け付けました。

そしてその時から一気に衰弱が進み、
この数日、仲間三人で交代交代、24時間見守っています。

本来であれば出会わなかった3人が、
ただ、この方を孤独死させたくない一心で自然に集まり、自然に交代して互いを気遣いながら過ごしてきた日々も間もなく終わりを迎えると思います。

人の縁、輪、繋がり、思い遣り、一生忘れない時を過ごさせてもらってます。
穏やかに眠る時間が長くなっているのを感じます。

Posted at 2017/11/23 20:38:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2017年10月30日 イイね!

きたきた!

今月中旬に中古車のGooでアップされて数分のエリシオンを電話で即効購入してから約半月、とうとう数日前に納車されてきました。

今回、いろいろと思うところあって家族車を購入することになりました。
我が家は子供6人に夫婦だけでも8人家族。
これに義父、義妹を合わせると10人家族。
理想はハイエースの10人乗りだけど、そんなの買う余裕はまったくなし。
なので、今まで通りの8人乗りミニバンを選択するしかないのですが、
私が現金で買える金額でそれなりに満足して古さも感じにくそうなのがエリシオンでした。
CMアコードワゴンと同じく、大ヒットした車ではないので、あまり走っていても見かけず、目に馴染みが無い、見慣れていないので古さを感じさせないという大メリットがある車です(笑)
しかも写真見るとメーターが青くてきれいだし(笑)
荷物はそれほど載らないみたいだけど、車高が低い分、乗り味はワゴンやセダンに近いみたいだし、という未だ見ぬ評判だけの内容を信じて、期待に胸膨らませて納車を待ちました。

そして、我が家にエリシオン君が運ばれてきて、敷地内に鎮座すると・・・



ここはどこの中古車屋さん?

値札はどこにあるのかな?


ちょっと車が増えすぎてきたみたいです(^^;)
車好きだと、何台あっても良いんですよね~、というのは車好き以外の人には通用しないことは重々承知しているのですが、許される状況であればやっぱり幸せこの上ない状態です。
まあ、抹消した車(予定の車)が半分なんですが・・・。



ボロいとはいえおベンツ様が荷室泥だらけで作業車として鶏舎の前に放置されてるし・・・(^^;)
ここにある車の全ての購入金額合計が、最新の軽自動車の新車購入価格の3分の2程度とはいえ、そろそろ打ち止めですね(笑)




今回も最初は「こんなに車増えてお父さんに怒られるんじゃないの?」と心配していたうちの奥様も、私の「大丈夫だよ、今乗ってる車は配達専用にすればいいし」という誤魔化しにごり押しされ、実際に車が着たら一気にエリシオン大好きになりました(^^;)


配達から戻ってきた奥様。

一番下の七緒も喜んでますし(本当か?!)


ということで、誰よりも心の奥で満足感いっぱいになっている私でした。
そうそう、納車当日に奥さんの目を盗んで天井ライニングに穴あけてフリップダウンモニター付けて、ナビの配線を無残にぶった切って走行中も見れちゃいます加工をしたりしたのは、内緒です(^^;)





さあ、これから赤字にならないようにしっかり働かなくちゃ!
自分を追い込んでやっと真剣になれるのが判っているので、今回の車も自分への叱咤激励代わりです(笑)
鶏さんたち、一緒に頑張ろうね!(鶏にとっちゃ、いい迷惑)





あ、最後に昨晩の可愛い猫写真を!

Posted at 2017/10/30 02:25:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2017年10月20日 イイね!

車好き

またここ数週間、これまでに経験した事の無い状況にぶつかり、現在進行形で悩ましい状態が続いています。
他人とはいえ、寿命を目前にした方のめまぐるしい日々の変化を見届けていくというのは、仕事に関係する部分から損得を考えざるを得ない立場も重なり、非常に悩ましく、辛い状況です。
人として、何をしてあげられるのか?自分もいずれはその立場になる可能性も考えると、人事とも思えず深くいろいろな事を考えさせられているここ数週間です。

さて、そんな中ですが、色々と事情があって(というよりも色々と理由をこじつけて)、また気になった車をうちに迎え入れる事になってしまいました。
CMアコードワゴンでさんざん弄りまくったK24Aエンジンは、私にとってとても馴染みの深いもので、決して整備のプロではありませんがそのエンジンの細かい部分まで見て覚えています。
そんなK24Aを載せたちょっと古い車を迎え入れる事になりました。

まあ、配達にも使っているうちの奥様の車に少し不具合があったり、保険の関係で難点があったりする事も増車の理由なんですが、数あるミニバンの中からどれを選択するかは私の独断と偏見で行わせてもらいました(笑)
いつも通り、とにかく安い物を探しまくって新車価格の8分の1程度のものを契約しました。7万円のおベンツ様には安さはかないませんが、まあ少しずつ事業規模が大きく出来て来た自分への、そして配達や営業で給料も出ないのに頑張ってくれているうちの奥様へのお礼も兼ねての選択です。



今日、車庫証明を送付したので、来週には納車されると思います。
これで我が家の箱車は抹消車両も含めて4台・・・アコードワゴンにセダンも含めると合計6台(苦笑)
まあ、使わなくなっても倉庫ということで許してもらいましょう。
(実際、エルグランド、ベンツ、アコードワゴンのいずれも保管資材で既に一杯です)


さて、最初にお話したある癌で余命短い方からの依頼で、そこの農場で飼われていたワンコ、ニャンコを引き取りました。もうそろそろ足も不自由になってきて、寝たきりに近い独居の方なので、餌やりも困難になってきたため、我が家にはワンコ1匹、ニャンコ2匹が今のところやってきました。
ニャンコは仕事場のプレハブで着てすぐにノンビリと過ごしてます。
ドアを開けっ放しにしていても、ちょっと外を散歩してすぐに戻ってくるし、ケージから出してしばらくは私の上に乗ってきて甘えまくるし、まるで最初から飼っている猫のようです(笑)
これで自宅である家屋のもあわせると、猫15匹、犬8匹。
まあ、これに加えて人間の子が6人に大人4人、鶏1500羽程度はやっぱりこの町でも有数の大家族ですな(^^;)





あ、道内在住の方にお知らせです!
今度の21日(土曜)の北海道新聞で掲載されるコープさっぽろの1面広告(平飼いたまご)に、うちの商品の写真も他の生産者さんの商品と共に載ります!生産者名は「びらとりエッグファーム」で出てくると思いますので、よろしかったら見てやって下さいね(^^)

Posted at 2017/10/20 00:48:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2017年09月20日 イイね!

晴れて・・・

サラリーマン生活卒業となりました。

ここまでなんとかかんとか、
後ろめたさも感じつつ、表立った行動もあまり出来ず、
そんな状況でもひたすら収益を上げる為に努力すること数年。
何とか思い描いていた仕事で食べていけるようになりました。

北海道の生協でうちの卵も取り扱って頂いているのですが、先日、大々的にテレビや新聞で他の生産者さんの商品も含めて紹介して頂きました。北海道内では我が家の商品の種類が一番多いそうです。(やったぜ!!!(^^))


みんカラはサラリーマン時代の知り合いも見ていた可能性もあり、
ブログの更新が危険に感じて、かなり長いこと離れてしまっていました。
ただ、現実の仕事に必死で車やSNSなどと距離を置いた時期は、
おそらくこれからの私にとっては大事に時期だったろうと思います。

これからもしかすると、家族の記録も兼ねて少しずつ更新頻度を上げていけるかもしれません。離れていた時間が長かったので、習慣が戻るのには少し時間が掛かるかもしれませんが。


さて、サラリーマン時代と自営業の今とで大きく変わった生活状況のひとつに、車の運転頻度があります。現在、私は一人で生産と出荷準備、その他養鶏に関する現場作業をこなしており、車の運転の必要な出荷(配達)や窓口業務は妻に任せており、ややもすると数日間、私は車のエンジンを掛けることも無いような生活となってしまいました。(私一人での1週間の走行距離は50km程度?)
妻や子供たちと一緒にドライブついでに行く配達では、片道90kmくらい走りますが、それ以外では運転も「前回はいつだっけ?」と思ってしまうくらいに頻度が低くなってしまいました。

だから・・・という訳では無いのですが、
会社への通勤で毎日楽しく乗っていたアコードワゴンCM3君も動く事がほとんどなくなってきて、去年の秋頃からは仕事関連の物置代わりになっていきました。
あれだけ手を入れて遊ばせてもらった車でしたが、いかんせん乗る頻度が低くなると、とたんに輝きが薄れていき、配合飼料を保管していたこともあり気づけばネズミに配線を切られたり、どんどんと乗れる状態ではなくなっていってしまいました。



ということで、今は一時抹消手続きも行い、完全に倉庫として活躍してもらっています。幸いにも保管場所もあり手放す必要も無いので、その美しいフォルムをこれからも毎日見ながら仕事をしていきます。(中は物置状態ですが・・)
少しでもCM3君がかっこよく見えるように、ヤフオクでユーロナンバープレートを探していたら、なんと私の姓名のイニシャルと誕生日が並んだ実際のドイツの中古ナンバープレートを発見!頑張って買って、それをフロントに取り付けて、一人で悦に浸っています(笑)




今現在、近くへの買い物など私のちょっとした足に大活躍してくれているのは、お友達のhisaoさんからお譲り頂いたアコードセダンCL8。
初めて乗せて頂いた時から感じているセダンの静かさや、純正のままの落ち着いた走行感など、私が歳を取ってきたからなのか、とてもそれらがしっくりと来ます。もう一生、この車で良いかなと本気で思っています。




あれだけ気合入れてやっていた車いじりですが、
365日休みなく、動物を飼って収穫をして出荷をする忙しさに追われる生活になってからは、車を意識する時間さえも無くなってしまいました。しかし、限られた予算しか組めないので、いざ車が不調になった場合は仕事と思って修理はやっています。
ここ半年くらいで一番大きな作業は生まれて初めてやったフロントガラス交換でした。
妻の乗っているセレナですが、高速道路走行中に飛び石でヒビが入り、修理工場に聞いてみたらガラス持込でも工賃3万円くらいとのこと。
よくよく考えて、一度経験すれば次から出来るようになるし、初期投資で工具を手に入れれば後々、どの車のガラス交換にも使えるので、自分たち(妻にもお手伝いを依頼)でやってしまうことにしました。ヤフオクで手配した送料等込み1万5千円くらいのガラスと、モノタロウで手配した合計9千円くらいのバキュームカップやガラス剥がし、接着剤、コーキングガン等を準備し、約4時間で作業完了。
生まれて初めてにしては早い作業でした。





幸いにも作業した日の夜に大雨が降り、雨漏りが無いこともすぐに確認出来ました。
せレナは箱型ミニバンのため、ガラスの位置が高く、ガラス自体も大きく重たいため、妻に反対側を持ってもらいながらの接着でしたが、無事に完了しました。妻も何だか「やったぜ!」というような充実感を持ってくれたと思います。まあ、ミニバンのフロントガラス交換を自分の手でやったことのある主婦はあまりいないと思いますので、自慢していいでしょう(笑)

このセレナ、恐らくヘッドカバーのガスケットからと思われるオイル漏れがあるのと、ベルトテンショナーのガタツキ音が大きくなっている問題があるので、いずれまた時間を作り、気合を盛り上げ(^^;)、なんとか自分で治そうと思います。

あ、2月か3月に仕入れた“おベンツ君”はやはり物置と化しかけています。おそらくこのままいけば、半年後には終の棲家としての場所も決まり、資材保管庫として第二の車生を送るようになるでしょう。(もったいない気もするけど、まあ7万円で仕入れた車だし・・・)




そんなこんなで、人生のひとつの区切りがついて、少しほっとしているmaybewinでした。
これから小さな子供たちをしっかりと育て上げる為にも、自分の人生の総仕上げの為にも、日々頑張っていきます!

昨年8月に生まれた七緒はあっという間に1歳になりました。
(七緒を抱っこしているお姉ちゃんは“うーたん”こと小学校1年生になった陽菜です)
Posted at 2017/09/21 00:15:30 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月26日 イイね!

車高調整?

エアサスの警告灯が付いた状態で譲り受けたV230君。

1月末日に札幌まで受け取りに行った際に、
前オーナーの方が仰っていたには1月初旬にエアサスが不動になり、
車高は約1ヶ月で少し下がったくらいとの事でした。

確かに駐車している状態を見ても、
尻下がりでもなく、ちょうど良い高さにも見えます。
エアサス(コンプレッサー)不動でも、車高さえ保たれれば、
特に不具合もなく走れるので今までのところ不便はありませんでした。

ただ、ここ最近、うちの商品出荷の際に3列目シート以後に
荷物を満載したり、配達時に子供たちが乗ったりするとき、
少しリアの下がり具合を気にしてみてみると、
タイヤ上部とフェンダーの隙間の余裕が少しなくなってきているのに気付き始めました。

バネサスに交換するのは簡単なのですが、
車検時には構造変更も行わなければならないことと、
購入金額もなんだかんだと5万円ほどします。

そこで、「もしコンプレッサーが生きてたら??」

という淡い期待と、ドケチ根性で色々と考え、
早速下調べしてみると、配線、配管の流れから完全マニュアル化も可能?!
という結論に。

走っている最中や、車載荷物の状態で自動で車高を調節する
“オートレベライザー”なる高級なシステムにはなりませんが、
今付いている装置であれば、市販品の汎用エアサスと同じ使い方は
十分に出来ると踏みました。


ということで、
本日はちょっと下に潜って下調べした内容と実際の設備の
すり合わせだけでもと思い作業開始。

これがエアサスの心臓部(コンプレッサー&バルブ)


車体後部から見て右側に前後にあるボルト(13mm)を2本外し、


車体左側面に刺さっている2本の突起を引っ張って外し、


車体から分離



電気配線が3種類。
そのうちの一つ(黒と赤の2本セット)がコンプレッサーに直結。


この端子を外して、バッテリーからプラス、マイナスを直に接続!



すると・・・・

“ブ~~ブ~~~~~” と
元気なコンプレッサーらしい、良い音がするじゃありませんか!!

「でも、バルブが開かないと車高は変わらないかも??」

という疑問を晴らすべく、接続したままリアのフェンダーの高さをジッと見守っていると、
徐々に上がり始めた!!!!!!


ということで、
コンプレッサーに異常は無く、
2ヶ月近く車高もそれほど変わらず(エア漏れは無く)、
エアサス警告灯が付きっぱなしでオートレベライザー機能が作動しないだけなので、
おそらく何らかの原因で突然コンピューターがエラーを感知し、
メルセデスの場合はエラー感知すると機能も停止することが多いようなので、
そのままエラー記録削除するまでは動かないということなのでしょう。

ネットで調べると、ヤナセの場合、
コンピューター診断するだけで1万円以上かかり、
エラー削除やらだけでも数万円する場合もあるそうです。
回路の問題でこの状態になっているとしたら、
ディーラーとしては直すのにコンピューター交換とか言いかねません。

コンプレッサーとバルブ、配管、ベローズを最大限活用して、
エアサスの乗り心地をエア漏れし始めるまで楽しみ、
サスペンションに関してはコンピューターのエラーなんて気にしないで乗れるように、
車内にスイッチを付けて、完全手動のエアサスコントロールにします。

バルブに関しては、
左右のバルブと、コンプレッサー直後のソレノイドバルブの2種類があり、
配管状態から見ると、ソレノイドバルブを作動(開いた)した状態で、
左右のバルブを作動させると、左右それぞれの作動時間に応じて、
左右の車高を微妙に下げる方向に調整できるのだろうと思います。
入れすぎたエア抜きが必要になる場合もあると思うので、
これもスイッチをいくつか設定してコントローラーを作ろうと思います。


作業前(数日前)の車高



作業後(本日)の車高


左側


右側


前から



乗車した際のリアの下がり具合も気にならなくなったし、
適当にエア注入したわりには良い感じですよね。
(ちょっと入れすぎな気もするけど、少しずつ抜けていくし・・・笑)
Posted at 2017/02/26 03:26:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | V230 | 日記

プロフィール

「看とり http://cvw.jp/b/950065/40751969/
何シテル?   11/23 20:38
北海道在住のMaybeWinです。自動車と馬、写真、そしてママと子供達が大好きな6児のパパです(^^)どうぞ、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

バンシュウノタビ ~ナショナルスタヂアム イチョウナミキ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/30 11:52:31
一日防除でした・・・(^^; 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/17 08:00:46
絶景かな絶景かな… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/18 15:27:28

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
平成22年12月に125,000km越の車輌を購入しました。 所有中のエルグランドの燃費 ...
メルセデス・ベンツ Vクラス メルセデス・ベンツ Vクラス
入手年月日2017年2月1日 入手価格ヤフオク約9万円(リサイクル料込)。 215000 ...
日産 セレナ 日産 セレナ
家族車で2回目のC25セレナです。 やはりこの型のセレナに戻ってきました。 小さい子がシ ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
2013年12月に約85,000㎞走行の中古車で購入。 ヤフオクにて17万円で落札。 機 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.