車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月16日 イイね!
おイタしてしまったバイクを修理中。ついでにフレーム塗装してしまえとバラしたが、本当に元通り治るのかマジで不安です。て言うか、まだまだバラしますぞ。なにせ古い車体なんで今やらないとこの先バラす気力が出無さそうで(笑)


Posted at 2016/10/16 10:59:12 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年10月02日 イイね!
レストア 扇風機今日の書き込みは車では無いので興味無い人は読み飛ばして下さい

マイガレージの装備品、日立の扇風機。
首振りの範囲がアナログ設定出来る、超大事なレトロ扇風機。
レトロな扇風機が欲しかったのではなく、新品で買ったまま親子二代で使っていたらいつの間にか時代がレトロ調にしてしまったのである。

最近の扇風機などは人がいる範囲外までバカみたいに首を振り、風は強く、耳障りな音。
それに比べ、日立さわ風は任意の首振り角度を調整できるのだ!
そしてなぜか風が柔らかい。これは言葉では表現できない。
けっして風が弱い訳ではないのだ。現代の扇風機では出せない風が出るのだ。
つまり、新品で買う扇風機では全く及ばない機能があり、絶対に手放すことは出来ないのだ。

超お気に入りではあったが、かといって大事にはしていなく、夏は回し、冬はそのままホコリを被っていた。そのまま何年もこの状態を繰り返していた。回ってない時は雑巾を乗せて干す場所くらいにしか考えていなかった。
実家から持ち出して以来、ずーっと使っていたが、最近どうも回転が遅い。

これはアレだな、軸受けのボールベアリングかなんかだなと深く考えないで分解。
なんとビックリ、両軸オイルフローのメタルベアリングだった。
スゲエ仕組み。しかもオイルポットが有り、注油するとフェルトに染み込んだオイルが重力と時間により滴下し、ベアリングメタルを長期に渡って潤滑する!

アナログで首振り角度調整も分解するまでは仕組み意味不明だったが、分解して理解した。ワイヤー作動の可変クランク!スゲエ凝ってる。

感動のあまりピッカに磨き、グリースを充填し直し元通り組み立て。完成の喜び!



ところが今回の話はこれで終わらないのである。


通電させ、スイッチオン、アレ?やっぱり回転が遅い。あちこちカチカチ切り替えてたらいきなりボンッて下部から火が出た。と言うより爆発した。側にあったティシュ、こいつから拭き取ったグリースがたっぷり染み込んだティシュの山に引火して燃え上がった。
ここはガレージの中。フロアは木製。ヤベェええええ!
叩いて叩いて叩いて消火した。冷や汗出た。
せっかく綺麗にしてやったのにこのやろ!
ガレージの外に放り出した。雨のお陰でこれ以上くすぶることもない、ひとまず安心。
さよなら扇風機。


しかし、この扇風機、何とも幸運なのである。

その時たまたま実家から親が来た。
放り出した扇風機を見て母親が笑った。火が出たから捨てるというと、
まだこんなの持ってたの?よく使ってたね、
この扇風機は結婚した時に買ったんだよ、もうイイから新しいの買いな。

母親にはバラバラの扇風機は燃えないゴミに見えるようでその言葉からは未練は感じられない。
しかし、雨に濡れる扇風機を見る自分は、先程とは違う感情になっていた。


調べると昭和44年製造。今から47年前か。
コンデンサはとうに寿命を2周以上して居る。秋葉原でMFコンデンサを買いお疲れコンデンサと交換した。
絶縁し、ホットボンドでコンデンサを筐体に固定。ヒビは接着し直し、ロスしたビスは入れ直した。接点やスイッチも綺麗にし、メッキは新品の輝きの様に磨き上げた。
錆びた羽ガードはスチールウールで磨き、曲がっていた部分は調律した。
火は出たものの、下部のほとんどが鉄で出来ているおかげで爆発による本体ダメージは無かった。

そして今度こそ完全に治った。

分解すると色々な事が見える。
この扇風機、羽とモーターカバーとスイッチパネル以外は全て金属。台座やポスト、ネックなどは全て金属なのである。単純な回路と高度な仕組み。要求を超える各部作り。
高級感のある多くのメッキ部品。

当時の設計者は何を考えていたのだろう。
製造者はどんな想いで組み立ていたのか。

良いものを永く使ってもらいたいという、ジャパンブランドの礎となる理念。

扇風機は5年で買い換えて下さいとアナウンスする今のメーカーに当時の想いは感じられない。
コスト重視でオールプラスチック、コンデンサの寿命が来る前に樹脂製のネックにヒビが入り、うなだれて戻らない現代の扇風機。
裏返すとメイドイン China。
例え壊れなくても3年位で黄ばんでみすぼらしくなり、買い換えたくなる愛着の無い機械。
設計者は何を想う?コスト?
デザイナーは?成型色やデカールでお茶濁してない?
安売りだから次々と新しいのに買い換えてください?


古いから好きなんじゃない、良いものが古いのしか無いから。

直せる機械、直したくなる機械。使い捨てでは無い機械。

貧しい時代に新たな門出と共に我が家にやって来た日立扇風機、「 さわ風 」。

思い出せば、子供の頃、夏が終ると親はちゃんと綺麗に掃除して分解し、買った時の発泡スチロールと梱包に仕舞ってたな。
今時の使い捨てられる扇風機と違って家電が大事にされていた時代だった。


買い換える方が楽で、買った瞬間のワクワクは有る。でも、何か味気ない。使い捨て家電に想い出はない。

昭和の時代に製造されてほぼ半世紀、自分の生まれてから今までを全部知って居るかのような扇風機。

今度母親が来たら見せよう。生まれ変わった扇風機を見て何て言うだろうか。

新しい扇風機を買わなくても、今の方が幸せだ。

きっとこの扇風機は3代目に受け継がれ、いつ迄もヒマワリの様に家族を見守り続けてくれることだろう。


優しい風を送りながら。



Posted at 2016/10/02 19:42:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月24日 イイね!



いつもの自作でっす。
と言うか、いつも金ないんでいつも自作セザールを得ないんだけど。

いつもの(笑)廃材。海上コンテナにドア取り付けた時の切り捨て材。
見ての通り、コンテナの壁そのもの。

裏に2×4を二本ビス留め
2×4自体、自分が乗っても全然折れないし、コンテナの残材も折れなかったし、2×4が二本でさらに屈強に!

対荷重200キロは軽々クリアしてる筈。

裏にL型金物をビス留め。
相変わらずの10分クッキング。
数年に一度しか使わないラダーに金などつぎ込めぬわ!

本日、二輪を運ぶ予定が出来、急遽作成したが、何を運ぶかは次回報告いたす

しかし、コレ、ハシゴ型じゃなくてもラダーって言い切っていいんかなぁ

Posted at 2016/09/24 11:26:15 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年06月22日 イイね!
通勤車両のダイハツエッセ5MT

昨日は仕事で都心部に行かなくてはならず朝6:30に出発

出発してすぐに降雨、曇り止めのためエアコンON・・・そろそろエアコン掃除しないと臭ェ・・・・

上尾あたりから交通量が増え、浦和からはストップアンドゴーの繰り返し

都内に近づくにつれ、みんなシグナルスタートがきついんですけど
おれ、もっとゆっくり走りたいんだけどなぁ

周りに合わせるべく燃費の悪い走りに切り替えるけど、エアコン付けてるとホントに遅いなぁ

結局到着まで3時間弱

仕事が終わり、都心を夕方出発
言うまでも無く相変わらずの渋滞

暑いダルイ、常に道間違えてる状態が続く。もちろんカーナビは常にオン、けれども迷ってる。その証拠に常にリルート検索中だし(笑)

Uターンする事3回、駐車してナビ弄繰り回す事3回、ナビを無視すること無限
きっかり3時間掛けて帰宅

出発前に給油&リセットしたトリップメーターは148.6km
自宅最寄のスタンドで給油したが5秒でオートストップ

???? は ????
あれ?原付だったっけ??
いやいや、今乗ってるのはエッセ

そんなはず無い、もっと入る筈だと何度もセルフスタンドのガンを握るがガソリンを出してくれない

給油口を覗きながら油面が見えるまで給油した結果5.84リットル

計算上の燃費 25.44 km/L
エアコンつけっぱ、渋滞の都内、平均速度25km/hで何でこんなに燃費が良いのさ

エッセ、不思議な車だ
Posted at 2016/06/22 10:40:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | エコ | 日記
2016年06月11日 イイね!
ちょっと赤城まで
ずっと借りてたホンダビートを返す日が来た

天気も良く、最後に洗車して綺麗に渡そうと思い、駐車スペースから排水できる場所まで車を動かそうとしたらエンジン掛からない
どんなにセル回しても掛からず、これ以上回したらセルモーターが焼ききれると思いセルに頼るのはヤメ!
基本に立ち返る事に。

キャブ車の基本、良い燃料、良い圧縮、良い火花。キャブ車じゃねーけど。
だってECUとかだったらもう何あがいてもムリだし、出来るところから手を掛けるしかないやん

まずは一番簡単な火花。一番簡単なはずなのにホロどけてメンテナンスハッチ外さないとプラグキャップが見えないと言う面倒w
プラグ外すとびっちゃびちゃ。何故!インジェクションでもカブるんかいな!

プラグの状態はすこぶる良いのでクリーニング&ドライ(Yシャツみたいだな)でサッサと復旧。一発始動。良かった良かった。

ここまでで面倒になった為、洗車はヤメw
もちょっと乗ってから返そうと思うが時刻は15:30、
散々悩んだ挙句、この時間から赤城に行くことにした

この時間から赤城でも榛名でも妙義でも定峰でも正丸でもイロハでも碓井でもどこも行けるという、イニシャルD好きにはたまらないような便利な立地の我が家。

こんな時間から赤城に上る人は少なく、予想通り快適なドライブ。
山頂+半袖+オープンカー=バカ寒い。

下りものんびりドライブ。赤城の下りは道幅も広く速度出すぎるので自制です。
前にバスいるし。あせっても仕方ないし。

速く走りたいんじゃなくて楽しく走りたいのだ。
ヘッドライトを点ける前くらいに帰宅。楽しかった。


BEATってホントに凄い車だと思う。なんて楽しいクルマ。なんて気持ちいの良い車。
速すぎると見えなくなる物が沢山ある事を教えてくれる。

貸してくれた持ち主が、末永く大事に乗ってくれる事を切に願う。

サンキュービート、またおいで。

Posted at 2016/06/13 10:49:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
プロフィール
「バラバラバイクのフレームをPOR-15 で塗装。塗り終わったら垂れてくるのを均しておかないとなのでしばらく離れられない。余ったPORは缶を逆さにして保管。蓋が固まると2度と開けられない。逆さ保管なら夏45度の倉庫で既に4年間は実証済み!と言うか、この缶が5年もの。」
何シテル?   11/13 13:00
自転車から自動車まで幅広く大好きねん。 どちらかと言うと古い車のほうが好きだが、どちらかというと錆が嫌い。 バイク大好き。今は特にカブが楽しい。 ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
北関東茶会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/01 12:23:03
 
お友達
旧車、新車、大衆車、レア車、2輪4輪、乗用、貨物、サーキット、オフトライアル、自転車、草ヒロ、何でも好きじゃーーー。

車好きなら、話に花が咲くでしょ


20 人のお友達がいます
TAMIYA TA02TAMIYA TA02 * あっき→♪あっき→♪ *
釣りバカ親父釣りバカ親父 べじょりーたべじょりーた
ショウキショウキ クマよし235Sクマよし235S
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
「ジ-プ?」っていうと 「ジムニー」っていう。 「うるさい?」っていうと 「うるさい」 ...
ダイハツ エッセカスタム エセエッセエッセ (ダイハツ エッセカスタム)
エコ燃費で足がやわやわで5MTでエアコンついててリアシートに枕が付いてて安くてカッコ良く ...
ヤマハ TDR250 青い方のバイク (ヤマハ TDR250)
モタード? デュアルパーパスと言え! モタードはオンオフ両方行けるバイクみたいなイメー ...
スバル ヴィヴィオ ヴィヴィ (スバル ヴィヴィオ)
車を買う時に妻から「ターボは絶対ダメ」と念を押されてしまったので「コレはターボじゃないよ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.