車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月18日
大人の興味と子供の興味
大人の興味と子供の興味










日曜日の小金井公園でのクラシックカーフェスティバルは市民まつりと連携していたため普段の旧車のイベントの観客とは違った観客(多くは家族連れ)がたくさんいて新鮮でした。


もちろん車に興味を示す子供も大勢いたのですが一般的には親と子は興味の的が違っていますね。



お父さんの興味はまさしく車の様です。


おじさんホイホイはいまだ健在でした。





お母さん方の興味は共催の市民まつりで出されていた即売ブースや屋台の様です。

車を見ている女性型のバッグには地元の野菜などが入っていました。


子供たちは小金井公園にたくさんある遊戯設備に魅かれるのでしょうが親にイベント会場に連れられてきたという様子がありありでした。


そんな中でこのイベントをバックアップしている小金井警察の交通課が子供相手の自転車の乗り方の実技指導をしていました。 孫たちも風船に釣られて(?)この実習に参加していました。


上の写真の様なパンプレットを配り乗り方の講習と良い乗り方と悪い乗り方の違いを説明し実際に自転車を持ち込んでの実習もしていました。 同時に一瞬で腕に巻ける反射板を配ったり大きな風船を配ったりしていました。


反射板はこんな定規の様な板が





一瞬で、



反射式のリストバンドになりました。





最近よく自転車に乗るようになったので一層自転車の乗り方に注意が行くようになりました。
警察の地道な努力ですが大事なことだと思いました。


子供たちへの自転車教育には早めの自転車の乗り方の教育と手本となる大人の安全な乗り方を徹底する必要を痛感しています。


大人が自転車に乗りながら傘を差したり、 スマホを片手にしたり、信号を無視したりすると子供はマネしますからね。


少なくとも曲がり角の一旦停止と信号の順守、左側通行は常に守りたいと思っています。



 
ブログ一覧 | クラシックカーショー | 日記
Posted at 2016/10/18 06:25:53

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/18 08:00:11
車のイベントも、 そんな風に 家族で楽しめる複合的なのにすると、 みんなで一緒に来て、 子供は勿論 親も一緒に、 ちょっと違うけれど 同じ 「車」 の運転の規則を学べていいですよね。

それでなくても、 「自転車帯」 が 中途反に出来だしてから、 反って 車道は右折車などで停まっている車の横を通っていけなくなって 渋滞してしまっているのに対し、 相変わらず歩道を運転する人が殆どだったり、

また、 道路によっては 片側しか歩道や自転車帯がない所もあり、 そんな時でも あくまでも左側通行を優先するのか? どうするのが正しいの? と 思う所もあったり、  かなり広い国道で 歩道の中に 分けて自転車帯を作れるような所以外は ない方がいいと 個人的には思います。

今後、 このままでは この自転車帯がらみの事故の過失とかでの揉め事は 増えるでしょうね。

そんな事を言われずに ずっと乗ってきた世代のお年寄りは勿論、 小さな子供を連れた親が 自転車帯があるのに 「反対側の歩道」 をシャ~っと走ってるのとかも  とても多いので、 

やっぱり、 子供だけに言ってても それでは効果は半減してしまいますからね。

コメントへの返答
2016/10/18 09:26:29
おはようございます。

単独の車イベントとは異なりロータリークラブ主催で地元の市民まつりの一環としてのイベントだから余計に違いが出ているのでしょうね。
自分も含めた旧車趣味のおじさん主体ではなく家族連れが多いのは見られる方も楽しめます。 まして子供たちへの働き掛けも考えられているのは新鮮でいい事だと思いました。

自転車のルール。 今までが歩行者の延長という考えで車両というとらえ方がされていませんでしたね。 現実問題として狭い道路で歩行者、自転車と車が完全に分離できれば最善でいいのですが分離できない道路がほとんどである現状ではルールを決めて守るしか方法はないような気もします。

免許制度がない自転車ですからこそ子供の内から自分を守り、他者を守る方法をしっかりと教えることが大事かなと思っています。

過去のブログにも書いていますが自分で自転車に乗るとどこを走るか考えてしまいます。 歩道を走りたくなるのですが歩行者が多い歩道や狭い歩道は無理ですね。 と言っても車道を走るのも怖いので自転車に乗るときには車の少ない裏道を選んで走っています。

究極は歩行者、自転車、車の棲み分けでしょうができない現状では何がベストなんでしょうかね。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「無事に赤レンガ倉庫に到着しました。 昨年と同じでお知り合いの綺麗なEタイプと並びました。 後ろには客船の飛鳥IIが入港中です。」
何シテル?   11/12 08:43
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが37年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ20年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
パパンダさんのSRL311 in 神宮外苑CCF 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/29 19:18:38
導電性アルミテープでエンジン吸気効率を向上させる特許について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/25 09:01:57
2014年、気になった車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/06 06:27:19
お友達
延べ23年のアメリカ カリフォルニア州の駐在から帰国して日本の皆さんにお目にかかれる機会は増えると思います。集会などでチャンスがあれば是非とも話し相手になってください。
116 人のお友達がいます
manouemanoue * P510GLP510GL *
Disco-4@東京Disco-4@東京 * 紅い眼鏡紅い眼鏡 *
dora1958dora1958 * まりエムまりエム *
ファン
142 人のファンがいます
愛車一覧
北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1990年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
トヨタ プロナード トヨタ プロナード
日本の留守宅においてあった足車です。 前列がベンチシートになっていてセダンで6人乗りは当 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
米国トヨタ シエナ 米国トヨタ シエナ
家人が使っていました。 3列シートの6人乗りで大きくて力はあります。 日本では販売されて ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.