• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

インヂュニアのブログ一覧

2017年10月09日 イイね!

伊勢志摩一泊ツーリング(後編)

伊勢志摩一泊ツーリング(後編)ポルシェクラブ静岡恒例の秋の一泊ツーリング、今年は伊勢志摩でした。今回のブログは2日目です。







宴会の後にラウンジで飲み直すメンバー達もおりましたが、朝早かったので私はそのまま部屋へ戻りました。何故なら有志メンバーによる早朝ツーリングが有るからです。


午前5時半前に起床!
お部屋の温泉に入って目を覚まして、奥さんと子供たちを起こさないように抜き足でそっと部屋を出ます。


地下駐車場に向かいました。
隣りのブラックのカイエンは昨日お子様の運動会で遅くなったNさんちの。


玄関には既に6台が集合、私が入って7台が揃いました。


午前6時になり出発します。

目指すはパールロード!

>志摩半島東部のリアス式海岸を南北に抜けて、鳥羽・麻生の浦と志摩を結ぶ延長約23 kmあまりの三重県の一般県道の路線で、「パールロード」の愛称が与えられている (〜Wikipediaより)

リアス海岸に沿って走るパールロードは走るのが気持ち良いワインディングロードです。
ところどころでリアス海岸の海を臨む絶景を見ることが出来ます。



途中の駐車スペースで一度整列し、記念撮影♪


再びパールロードを走って行きます。横山展望台を目指しました。


そして横山展望台へ到着。ここは標高203m有り、リアス海岸が美しい英虞湾を一望出来ます。

ちょっと雲行きが怪しくなって来た・・・?


たまたま今年9月から横山展望台について整備工事を行なわれており、山上駐車場への車の乗入れは出来ないとのこと。横山ビジターセンターの駐車場に車を停め、急な坂道を登ること15分!・・・結構疲れました。
山上駐車場から展望台にかけては、写真のような緩やかなスロープが有り楽に登れました。


展望台の上に登ると英虞湾が一望出来ました!


オレンジ屋根の建物群は「スペイン村」です。

ここでさらに雨雲が濃くなって来て、急いで車まで戻るか思案していたところ、
突然のにわか雨!(泣)
予報では晴れでしたので誰も傘を持っておらず。

15分くらいして小降りになったので急いで横山を下りました。

しかしすぐにまた雨が強くなって来てしまい、パールロードは諦め国道167号を普通に走り午前8時頃にホテルへ戻りました。



朝食会場は寝殿造りの池に面した離れで、とっても素敵な雰囲気です。
ただ時間帯のせいか、ごった返しており朝食待ちで15分以上待たされゲンナリ・・・
お腹空いた〜!



大人用の朝食。ワタリガニのみそ汁が美味しかった。
最後にコーヒーが飲みたかったナ。そこだけ残念。


こちらが、お子様用朝食。ご飯かお粥が選べました。(大人用のも)


午前10時半にチェックアウトして玄関でクラブ横断幕と共に記念撮影!
そして早めの解散となりました。

その後は各メンバー思い思いに。
山越えで「松坂牛」のランチを食べに行く有志メンバーが有りました。

我が家は早々に帰宅する方向で。それでも一カ所くらいはどこか観光する?ということになり、
上の子が産まれてじきの頃? 十ウン年ぶりに「ミキモト真珠島」だけ寄りました。

早い午後の早い時間に伊勢道〜伊勢湾岸自動車道〜東名高速と走ったので連休による渋滞にも合わず、順調に帰宅しました。

いつもは日帰りなので、一泊ツーリングはいいものですね♪

追記)昨日の夕食の最中に「来年はどこへ??」との掛け声が出ました。金沢?それとも有馬温泉?
Posted at 2017/10/11 16:54:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェクラブ静岡 | 日記
2017年10月08日 イイね!

伊勢志摩一泊ツーリング(前編)

伊勢志摩一泊ツーリング(前編)三連休の日曜&月曜(祝)を利用してのポルシェクラブ静岡恒例の秋の一泊ツーリング、今年は伊勢志摩を訪ねました。

今年は鈴鹿サーキットで開催されているF1の日本グランプリの決勝日と重なりましたので、渋滞を避けるべく早めの出発となりました。




早朝に東名高速の赤塚P.A.へ集合しました。ここは豊川 I.C.から入ると最初のP.A.です。最近愛知県東部のクラブメンバーが増えましたので西方面の集合場所はだいたいここを利用しています。

今回は総勢14台、20人以上の参加でした。様々なポルシェが揃うと嬉しいですね♪

その中でひときわ目立ったのは・・・・

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    

















35億!・・・では無くて・・・


(オークションで)1億円!の値がついた、911Rが7月のツーリングに引き続いて参加していました。


格好良いな〜!
リヤウイングレスのところがサリゲナクて、素晴らしいです!

やはり鈴鹿I.C.の手前で多少渋滞していましたが、20分ほどの遅れで今日の宿泊先に到着しました。
本日のホテルは・・・


昨年出来たばかりの『EXIV 鳥羽別邸』です。
中庭の広い池を中心にぐるっと建つ様はまるで平安貴族の館「寝殿造り」の様です。


チェックインはまだですが、先に車を地下駐車場に停めさせてもらいました。
今回のツーリングは奥さんと子供たちも楽しみにしておりましたので家族参加、カイエンでの参加です。


タクシーに分乗して伊勢神宮へ向かいました。


神社に沿って流れる五十鈴川に設けられた御手洗場で手を清めて


伊勢神宮の内宮をお詣りしました。
上の子は来年早々に高校入試が有りますので、よくよくお詣りしておきました。


お詣りの後は「おかげ横丁」へ。
三連休の中Bだったせいか、10月とは思えないほどの汗ばむ陽気だったせいか人出が凄かったです。
皆さん気の合うメンバー同士で別れ、いろいろ買い食いを楽しみました。


15時にタクシーを呼んで、エクシブへ戻りました。

チェックインしてみると・・・


とても素敵なお部屋でした。モダン和風?ってやつでしょうか。これが居間。


創作和室


とってもムーティーな、ベットルーム♡


そして・・・部屋に温泉が!
大理石で出来ており、源泉が掛け流しになっていました。ブラインドを開けると中庭を臨みながら入浴が出来ます。


陽が暮れるのが早くなりました。
午後6時になりお夕食、別邸からマイクロバスで別館へ移動します。(大人数の部屋が無い為か?)


お子さまの運動会が有ったNさんちがギリギリにホテルへ到着、合流出来ました。


午後6時から夕食が始まりました。
今回のツーリングの労をお撮り頂いた、Yさんの音頭で乾杯しました♪




やはり伊勢志摩ですから、伊勢エビをメインとした海の幸のご馳走が並びました♡



今回は我が家を含め、3家族が親子4人での参加でした。
皆さん、奥さまとお子さんたちに喜んで頂けたと思います。

宴会は午後8時半でお開きに。
有志がラウンジで続けて飲むことにしました。
私は運転で疲れたので早めにお部屋へ戻り休みました。


おやすみなさい。

こうしてツーリングの一日目は終了しました。
明日の朝は午前6時前に目覚めることの出来たメンバーだけで「早朝ツーリング」です!(後編へ続く)
Posted at 2017/10/10 22:17:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | ポルシェクラブ静岡 | 日記
2017年10月01日 イイね!

エコパサンデーラン2017年10月

エコパサンデーラン2017年10月今年5回目となる『エコパサンデーラン』に参加しました。

他府県の方の為に解説しますとエコパとは静岡県西部の袋井市にある小笠山総合運動公園スタジアムの愛称です。毎月第1週の日曜日にその公園の広い駐車場(おもに東駐車場)に車好き達が自然発生的に始まった集まりです。


今日は他のイベントが有り、それと重なった影響で園内は渋滞しておりました。


会場でまず目に付いたのは、KTMのX-Bow(クロスボウ)が5台もいました!
オーストリアのオートバイメーカーであるKTMが初めて製造したスポーツカーです。


カーボンモノコック構造で造られており、車重が790kgしかありません。
エンジンはフォルクスワーゲングループから供給されたインタークーラー付きターボチャージャー1,984cc直噴TFSIエンジンを搭載し、240馬力もあります。独特なデザインで格好良いですね!



次に目を惹いたのは、スーパーセブンの集団です。エリーゼやエランもいました。

残念なことに今回はポルシェがほとんどいませんでした。何故?



あと気になった車というと・・・




昔のメルセデスのオープンです。オシャレ♪♪♪



ホント、エレガントな車ですね。飛ばさないでゆるゆる走ったら楽しそう。


いいシーズンでしたのに参加台数が少なくて残念でした。
来月に期待しましょう。


おしまい。
Posted at 2017/10/04 15:54:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | エコパサンデーラン | 日記
2017年09月27日 イイね!

『FROG JAM』へ参加しました♪(964編)

『FROG JAM』へ参加しました♪(964編)日曜日にラグーナテンボスで開催された『FROG JAM』へ参加して沢山の空冷ポルシェを見ることが出来ました。(150台の予定でしたが最終的には各モデルは何台ずつだたのでしょう? >まーさん)

タイプ964は全部で48台参加しておりました。せっかくですから全ての参加車輛を紹介しちゃいます!


場内の配置図はこんな感じです。予定と違って964のNAもターボモデルも混じって停まりました。
オーナーさんが分かっている場合は書いてあります。(確信が持てない場合は書いてません)
自己申告で教えてくれると助かります。(何番の◯色のが私のーってね)

1列目から


1)VOICEさんのターボです。


2)みのへいさんのRUF type 964 BR2 conversionです。


3)しっしー さんのターボです。


4)黄色ターボさんのターボ3.6です。


5)


6)SPEED DEMONさんのターボです。


7)柴いぬ964さんのターボです。


8)むねちんさんのカレラ2です。


9)tmyitoさんのシグナルグリーンのカレラ2です。

次に1列目と2列目の間に停めた2台です。


10)


11)道楽親父のくるま忘備録さんの貴重なターボ3.6です。

2列目へ


12)nr2さんのカレラ4です。


13)


14)鬼瓦権蔵さんのRUF type 964 CRO conversionです。


15)みずき.さんのガーズレッドのカレラ2です。


16)HIROMIXさんのガーズレッドのカレラ2です。ターボ3.6用のリヤウイングを装着しています。


17)


18)NABE3のカレラ2です。

3列目へ・・・今一度配置図を見て見ましょう!


はい、確認しましたね?


19)私、インヂュニアのカレラ2です。


20)まったりカレラさんのカレラ2です。


21)aroma911さんのカレラ2です。


22)


23)トーヨーさんのラズベリーレッドのカレラ2ターボルックカブリオレ改シュトロゼックメガコンプリートです。


24)くろよんさんのカレラ2です。


25)


26)マギパパさんのカレラ2です。

4列目へ


27)ビーフラットさんのカレラ2です。


28)真夜中色のカレラさんのカレラ2です。


29)すすむ@964さんの珍しいベルベットレッドメタリック色のカレラ4です。


30)ナオナオ1228さんのカレラ4です。


31)


32)


33)motty964さんのカレラ2です。


34)Moto☆911さんのカレラ2です。

次に本部テントの南側のゾーンへ移動します。



5列目ね


35)


36)


37)カレラ僕らさんのカレラ2です。


38)


39)


40)


41)

最後の6列目です。


42)


43)lenさんの89カレラ4です。


44)やーくんさんのタホブルーのカブリオレです。


45)ぴーちさんのタホブルーのカレラ2です。


46)カメPさんのです。


47)vonvoyage32さんの、グラニット・グリーン・メタリックカレラ2です。珍しい色ですね!


48)ぷっちゅんさんのカレラ4です。

タイプ964は全部で48台でした。

うーん・・・オーナーさんについて確信が持てるのがこんなに少ないとは!
ご覧になったオーナーさん、『◯◯番は私のカレラ2です』等のメッセージをお待ちしております♪

あー更新疲れた・・・(´ノω;`)


追伸)

皆様のコメントとメッセージのおかげでだいぶオーナーさんが判明して来ました!
情報提供して頂いた方々、ありがとうございました。

コンプリートを目指しましょう!
Posted at 2017/09/27 23:20:50 | コメント(16) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2017年09月24日 イイね!

『FROG JAM』へ参加しました♪(後編)

『FROG JAM』へ参加しました♪(後編)本日ラグーナテンボスで開催された『FROG JAM』へ参加して来ました、のブログの後編です。






午前10時40分となり『FROG JAM』開会式です!
今回のイベントを主催された、冷やし まーさん他が挨拶に立ちました。
こんなに盛大な会にして頂いて、ご尽力して頂いてありがとうございます。主催者発表で本日は149台の参加だそうです。

■ タイムスケジュール ■
1) 9:00〜10:30 【車輛入場・整列,受付】
2)10:30〜10:45 【開会式】
3)10:45〜13:00 【フリータイム&参加者投票】
4)13:00〜13:30 【リユースマーケット引換会】
5)13:30〜14:00 【各賞表彰式&閉会式】

となっております。

開会式の後、しばしフリータイムとなります。皆さん展示車輛を見学したり、顔見知りを見付けてはポルシェ談義に花が咲きました。私はまずはカメラを持って各ゾーンを巡りました。



まずは受付テントのすぐ西側のナローポルシェのゾーンへ!
一番新しくても40年以上前のモデルにも関わらず15台ほどが参加しておりました。




次にその西隣りの930のゾーンへ!
ターボモデルも合わせて45台ほどと多数の参加がありました。930のオーナーさんは割りと皆さん思い思いにドレスアップやチューニングしている場合が多かったです。





そしてさらに西側、敷地の一番端にだった964のゾーンへ!
ターボモデルも含めると50台ほどが参加し今回の一大勢力でした。964のオーナーさんは割りと皆さんオリジナル指向の方が多い印象でした。

・・・ただ964の参加台数が多かったせいか、964の展示ゾーンが2カ所に分かれてしまいました〜(泣)


(↑会場レイアウト図を参照)


964全部の1/3弱が本部テントの南側のゾーンへの展示となってしまいました。仲の良い964同士のみん友さんと話すのもちょっと一手間でした。


何と!珍しいタホブルーの964が2台も揃うなんて!!!
一台はオフ会常連の、ぴーちさんの。もう1台がこの手のイベントへ初参加の方でした。


そしてその一部964のゾーンの南側に993のゾーンが。
30台ほどの参加でした。

・・・そして・・・


番外編?
5台ほど水冷モデル各車の展示もありました。(何故??)


やっとこさ写真を撮り終えた後は964のゾーンでみん友さん達とのんびりと964談義♪


主催者の方が貸し出してくれたので、『FROG JAM』の横断幕の前で記念写真!
あ、私は撮っていて写りそこねた・・・



13:00から【リユースマーケット引換会】が。


商品を持ち込んだ方たちがそれぞれジャンケンをして、交換をしました。
どれが良さそうかな・・・?迷いますね。

その後、【各賞表彰式】が有りました。


最初は「ロングディスタンス賞」です。どれだけ遠くからこの蒲郡市まで来たかを競います。5名がトロフィーを手にしました。一番遠かった方は500kmでした。


次に、今回は「さりげなくオシャレな車!」というテーマで投票が行われ5名がトロフィーを手にしました。


楽しかった『FROG JAM』もあっという間に終わりが近付き、閉会式が行われました。
私は用事が有りましたの早々に会場を後にしましたが、会場自体には17時まで停めていて構わないということでしたので、そのまま車談義を続けていた方が多かったです。また同じモデルの同じカラーを何台も整列し直して写真に収めていたりしていた様です。

主催者の皆さん、本当にイベントの企画から運営までありがとうございました。
この会が来年以降も続くて行くと嬉しいですね♪



(追記)
さて今回私は企画も運営も全くしておりません。早く到着していたので僭越ながら車輛誘導のお手伝いを少しさせて頂いただけです。来年以降、もっともっと素晴らしい会にする為に(僭越ながら)幾つか改善したら良い点を挙げさせて頂きます。

1)各ゾーンから本部テントへのアクセスを良くするためにテントは会場の中央にして欲しい

2)他に良い方法が無かったのかもしれませんが今回の964の様にモデルゾーンは離れない方が良い

3)斜めに「ハ」の字に停車する方が格好良いが、当日素人の誘導では車の間隔や斜めの角度がバラバラになる。諦めて普通に駐車スペースの線で1台おきに停めた方がビシッと揃って良いと思います。

すみません、来年以降にご検討下さい。



さて余裕があれば、後日ブログ番外編として気になったポルシェを写真で紹介したいと思います!
Posted at 2017/09/25 15:09:12 | コメント(7) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記

プロフィール

「ポルシェクラブ静岡の一泊ツーリングで鳥羽に来ています!」
何シテル?   10/08 17:14
車馬鹿・ポルシェ馬鹿のインヂュニアと申します。 ドライブや洗車は好きですが、飛ばすのは苦手で基本的に安全運転です。 先日子供に「うちって普通の車が無いよ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

まさかの雪化粧。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/14 19:55:27

ファン

73 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
タイプ993が発表された時、斜め気味のヘッドライトとマルチリンクを納めるために膨らんだリ ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
長らく空冷ポルシェ911を愛好していた私としては、水冷ポルシェ911の3代目となる991 ...
ポルシェ カイエン ポルシェ カイエン
ゴルフトゥーランからの乗り換えです。 先代の途中くらいから気にはなっていたのですが、ボ ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
発表された時に時から欲しかったのですが、当時は学生でとても2台目は所有出来ませんでした。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.