• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よstmのブログ一覧

2012年12月11日 イイね!

カート3回目

カート3回目秋も深まりつつある10月下旬、3回目のカートに行ってまいりました。
場所はおなじみ?フォーミュランド・ラー飯能!


どうやら直近、再舗装等のコース改修が行われ、ラップあたり1秒弱早く走れるようです。

結果は、8分×3走行でベストラップ33.994!
目標の33秒台になんとか飛び込めたのでよしとしましょう。

前回より約1.5秒アップですね。

ようやく目標にしていた会社の先輩に偏差ながら勝利できました。

諸条件が揃えばあとコンマ4~5程度は刻めそうですが、コースレコードまでは1秒強・・・挑戦は続く・・はずです。
次回はまた半年後ですかね。


そんなわけで、すっかりカート日記になっている当ブログですが、ポルちゃん996も元気です。
夏には北海道を1週間のんびり(一度、県外ナンバーの善良な市民を姑息な手で検挙することでその名を轟かせているレーダーPCになすすべなくお世話になり、上納金を収めましたが)と3,500kmほどグランドツーリングし、現在オドメーターは約56,000km、順調に距離を稼いでおります。

当面の敵は、年明けに来る車検です。時間が許せばユーザー車検にチャレンジしようかと思っております!

Posted at 2012/12/11 23:14:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年06月17日 イイね!

カート2回目!

カート2回目!前回の惨敗から約半年・・・フォーミュランド・ラー飯能にリベンジに参りました。

誠に勝手ながら、言い訳をさせていただくと前回は
①カート初体験でビビっていたこと
②気温が低くて明らかに低μだったこと
③1回の走行枠の車両数が多くてクリアラップをとるのが難しかったこと
から、ベストラップがコースレコードの約5秒落ちたる38.2秒程度だったわけです。

今回は
①カート2回目で挙動にも慣れてきたこと
②5月半ば気温20度程度とまずまずのコンディションであること(スタッフ曰く3月がタイムがでやすいとのこと)
③1回の走行枠が6台程度であること(かつ、比較的レベルが高く、前走者にひっかかることがほぼありませんでした)
とのことで、言い訳できない状況でございます。

(あと、レンタルカートなので、スタッフ曰く偶然ニュータイヤ交換直後のマシンに巡り合うと、かなりタイムアップするとのこと・・・こればっかりは運ですな)

結果・・・

8分×3回の走行でベストラップは

35.537!
前回から3秒弱のタイムアップと相成りました。

しかしながら、
・一緒に行った社の先輩のベストタイムは34秒9
・コースレコードからは約2秒落ち

ということで、まだまだ消化不良の感は否めません。
ブレーキングをつめればあとコンマ5程度は伸びしろがあるような気はするのですが、言うは易し行うは難しでしょうから、次回頑張ります。

あと、課題を挙げるとすれば、体力面。
1回たかだか8分の走行ですが、後半はほんとに体力的にも精神的にも辛い。
3回目の走行では腕と体力の限界に近く、1アタック1クルージングってなありさま。
意外と強烈な横Gも含め心拍数もあがりっぱなしですし、非日常の体験に体がついて行きませーん。
日々の筋トレで体力面だけでも鍛錬が必要ですわ。

しかし、F1ドライバー(に限らずレーシングドライバー)ってすごい人種ですね。
あんな(もんじゃないんでしょうけどw)精神状態を2時間程も維持して、ほとんどミスらないんですもん。

というわけで、
今シーズン(も?)不調のマッサに代わりシーズン途中のフェラーリからのF1参戦はお預けとなりそうです。

次回は秋頃リベンジ予定!


あ、996のほうはお陰様で元気に走り回っております。
先日、無事オドメーターが50,000kmを突破しました(私の元に来てから約14,000km)。
これからもがっつり走らせます!
Posted at 2012/06/17 23:22:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年01月09日 イイね!

TMS 2011

TMS 2011今更ながら、東京モーターショー2011の感想をば。

個人的に気になったのは下記3車でした。

①Jaguar XKR-S
TMS参戦の2週間ほど前、小田厚でXKRにぶち抜かれたからかもしれませんが、やけに気になってしまいました。
英国紳士然とした?スタイリッシュな佇まいに秘められた運動性能、みたいな。。。
欲を言えばブリティッシュグリーンの個体を見てみたいです。


②AMG C63 Coupe Black Series
SLS含めAMGは赤で統一、迫力のスタイリングと相まって大人な感じです。



このマッチョ感たまりません。
これぞアーマーゲーといわんばかりのワイドアンドローな感じ。


③Mazda シナリ
単純にかっこいい!特にルーフからリアの造形!!
是非当コンセプトモデルに近い形での市販化を期待します。


【その他】
Porsche 911(991)


新型ですね。
フロント周りは素人目には997後期からさしたる変化なし。



リアは切れ長になり個人的には・・・・・・ってかんじですね。
また街中で見るようになれば印象も変わるでしょうか。
各媒体等を拝見するに、外見よりも中身の進化が著しいようで・・是非運転したい!
特に7MTは興味津津なので、10年後に中古で買いたいと思います笑


あとは、日本で話題のこんなマシンや


世界99台限定のこんなマシン


ホットハッチの雄たるこんなマシン


ルマンウィナーのこんなマシン


に釘付けになりました。
ちなみに、AudiのブースではジローラモとAロッテラーがトークショーしてました。

会場も東京に移り、出店メーカーも前回からかなり回復ということで(あとは伊米!)、楽しいモーターショーでした。

2年後が早くも楽しみになって参りました。
Posted at 2012/01/09 01:29:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年01月09日 イイね!

カートデビュー♪

カートデビュー♪元走り屋の会社の先輩に連れられ、晴れてカートデビューと相成りました。

遊園地のゴーカートにしか乗ったことない完全なトーシローですが、
「初めてだけど、いきなりコースレコードたたき出したりしたら、急転直下、不振のマッサに変わって来年フェラーリからF1デビューできるかしら♪」
なんて、アホなこと考えながら、今回お邪魔したのは埼玉県飯能市にあるフォーミュランド・ラー飯能




コースマップを見た感じ、スペインのカタルーニャサーキットを逆走にしたようなレイアウトでござんす。

1回8分の走行で2,500円、3回券で6,500円(別途保険料500?円)です。

初カート初サーキットなので簡単なマシンの説明とマナーについてのブリーフィングを受けたあと、ピットアウト!

いざ走ってみると、これが爽快!
最高スピード70km/hですので、体感速度はなかなかのものです。
ステアリングもクイック、ブレーキも(おそらくリア直結なので)シビアです。
乱暴にブレーキングしようものならあっけなくスピンします。

1回目の8分間はマシンの挙動に慣れるので精一杯。
(それでも自分なりには「これコースレコードかも♪」なんて思ってましたが・・10秒落ちの43秒笑)

2回目3回目と徐々にマシンとコースにも慣れましたが、当日はかなりの盛況ぶりでタイムのばらつきがかなりある10台同時走行・・・いたるところでスピン車両や渋滞が発生し、クリアラップがほぼ取れません。


また、午後から行ったのですが、15時頃からは日も落ち路面温度が一気に低下、鈍感な私でもわかるほどタイヤのグリップがなくなりました。
路面温度とグリップの関係について、身をもって勉強できました。


タイムは少しずつ上がり、ベストは3回目の38秒2。

タイミングモニターの2番目、3号車

クリアラップが取れてもう少し暖かい時期であれば、あと2秒くらいは行けそうな感じです。
が、同行した先輩は35秒台、会場にいた本格派レーサー少年は34秒前半で走ってたので実力のなさを痛感いたしました。
リベンジを誓いサーキットを後にしたのは言うまでもありません。

これからのタイムアップに乞うご期待。
ということで、来シーズンのF1デビューはありません(笑)


******
最後になりましたが、新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

更新しばらくサボってましたが、やっと時間ができたので、細々ながら更新できるよう頑張ります!
Posted at 2012/01/09 00:27:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年08月23日 イイね!

GT2011夏-1日目

8月15日(月) 晴

am2:30に仮眠から目覚めたら、そーっと家を抜け出し、996のイグニッションキーを捻りグランドツーリングへ出発です。


近くの神社で旅中の無事を祈願し、荷物の最終点検を行ったら、第三京浜へチェックイン。
高速道路の深夜割引を活用すべく、am4時前に中央道調布インターのゲートをくぐる魂胆です。
調布インター手前のシェルにピットイン。フルタンク状態で3:20に無事ゲートイン。中央高速を西へ向かいます。

夏休み期間だからでしょうか、深夜にも関わらず一般車両がかなり多く走っているハイウェイを闇を切り裂くように西進します。

空が少し白んできたところで原PAに入り、しばらくの仮眠をとります。
意外とシートさえ倒せば、苦もなく眠れました。さすがグランドツーリングカーポルシェ911といったところでしょうか。

ひと眠りの後、次のIC諏訪で中央道をアウト。



ここから一般道をひた走ります。
R152を南へ。朝の日差しと窓全開から吹き込む風を受けてこの旅第一弾の快走です。



次第に道は狭くなり1.5車線路となり、ゼロ磁場のパワースポットとして有名らしい分杭峠を写真だけとって通過。



K22との分岐の落合で舵を右に切り。R152と別れK59経由でR153に合流。睡魔に襲われたため、途中コンビニの駐車場で45分ほど爆睡。引き続きR153で南下を続け、飯田市街を通過。

R153は比較的交通量もあり、終始快走というわけにはいきませんが、晴天の空も相まって実に爽快な走りが続きます。

道の駅信州平谷で一休みの後、R418を経由し売木村のこまどりの湯にてこの旅はじめての温泉です。湯船は6個くらい、うち一つが露天でした。駐車場はほぼ満車、お風呂もなかなかの盛況ぶりでした。風呂上がりにはもちろん牛乳とお昼寝も忘れません。



ほっこり落ち着いたところで、リスタート。K46で茶臼山高原から茶臼山高原道路を西へひた走ります。
曇天ではありますが、緑広がる高原を走るのはやっぱり気持ちがいいものですね。


そのまま、R257→R153と走り、香嵐渓へ到着、秋には紅葉で有名な香嵐渓ですが、夏は涼をもとめる観光客でいっぱいです。
駐車場に車をとめ、河原をぶらぶら、足助の旧街道沿いをぶらぶらしましたが、あまりの暑さに嫌気がさし、売店でモナカを購入。食べ終えたらリスタートです。




豊田からはR153、R1、R23とつないで名古屋市街をパス。



途中こんなところに立ち寄ったり、


こんな車に目を奪われたりしながら、本日の宿泊地、三重県鈴鹿市に到着致しました。

毎回毎回旅に出るたび思うのですが、人口規模20万人程度までの都市ってどこも非常に似た印象を受けます。今回の鈴鹿も然りなのですが、駅前には人があまりおらず、商店街はシャッター通り。少し郊外の大通り沿いにロードサイド型の店舗が集積し、その中心に大型ショッピングモール(たいていの場合イオン)。車依存型の社会においては当然の帰結なのかもしれませんが、特徴のない画一的な街が多い印象を受けます(もちろん、街の産業や観光によって中身にはそれぞれ特徴があるのでしょうが、形として見た場合です。)。これが、人口30~50万人規模になってくると、少し違いような気もするのですが・・・
なんてことを思いながら明日に備え、早めにお布団にもぐりこみました。



本日の走行距離は527km。
翌日は紀伊半島を南下するスケジュールです。

-----
シフトケーブルの断裂から996が無事戻ってきましたので、今回の旅について少しずつ記してみます。
5日分無事更新できるかわかりませんが、記憶が無くならないうちにUPできればと思います。


Posted at 2011/08/23 00:36:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

今しかない!!と勝手に思い込んで、夢の車ポルシェ911を購入してしまった20代貧乏サラリーマンです。 みなさんと車全般の情報共有ができればなと思い、ポルシ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

【MISC】温泉旅行 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/03/05 13:55:20

お友達

・ポルシェ乗りの方
・多少無理して目標の車に乗っている方
・年齢の近い方
等々
仲良くさせていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
13 人のお友達がいます
事務員事務員 Bun☆Bun☆
●taka015○●taka015○ FAIRLADY-にゃんこ-FAIRLADY-にゃんこ-
tak@3tak@3 996C4996C4

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011年1月購入 水冷、MT、黄or赤or青という条件で探索。ほぼ衝動買いです。 2 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
20歳の誕生日とほぼ同時期に納車 学生時代から4年強、63,000km程のお付き合いでし ...

過去のブログ

2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.