• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Toshismのブログ一覧

2017年07月18日 イイね!

ちょっと残念・・・GIVIエンジンガード

ちょっと残念・・・GIVIエンジンガード日月火の三日間に個人的にゴソゴソしてありゃりゃ~って失敗?というか残念な仕様にガッカリしてしまったこと・・・です。(^^ゞ

なので内容はあまり読んていて面白いモノじゃないです。アフリカツインのエンジンガードをこれから導入しようかと検討している方には知っておいた方がいい情報になるかも・・・しれません。




思うところあってまたバラしました。

この思うところというのは、自分で取り付けたフォグランプの配線取り回しが美的に感じていなかったことから純正フォグランプの配線取り回しを色々と調べていると取り出しの位置が全く異なるところから車体外へ取り出していることが分かったので、手直しするためです。

参考までに・・・

ホンダ純正アクセサリー ユーザーズガイド&取付説明書 ダウンロードサイト


あと気になっているもう一点の案件としては 自作フォグランプSWハーネス の改良・・・といいますか、サービス電源の10Aを越えないようにするための処置です。




実は、金にモノ言わせて? 3つも純正SWを購入しているモノですから、余らせているSWをABS-OFFのSWの隣に取り付けて左右別々に点灯できるようにしてしまおうかと目論んでいました。

が・・・

車検のあるバイクはなかなか面倒くさい。


ハッキリしたことは不明のままですが調べると法令により「フォグは同時点灯しなければならない」とか・・・いやいや「二輪は片目でもOKだけどその場合はセンターライン側を点灯させないといけない」とか・・・

私としては夜間に田舎道を走ることが比較的多いので他のアクセサリーと同時にフォグを使用すると両目点灯では10Aを越えてしまいそうな場合は左側のみ点灯させたいのですが・・・。小動物の飛び出しなどで転倒事故が実際起こっていますからね。

法令がどうなっているのか確認するのは自力で調べても理解困難ですし、Dなどに聞いても迷惑かけるだけでズバリな優回答はちょっと期待しにくいので、自分の思いに沿ってなおかつ車検にも対応できそうな・・・ナイショの小細工をするつもりです。(笑)


で・・・本題のエンジンガードの残念仕様についてです。




エンジンガードのヘッドライト前のジョイントパイプ部ですが・・・

写真のとおりです。 あまりにも強力なネジロック剤が塗られているために取り外すことはなかなか困難です。

(取り付けるときに外すの大変だろうとは感じながらネジを締めたんですけどね・・・)


エンジンガードそのものは基本的に一度組んだらバラすことは無いモノとの認識で製品設計されているのか?などと皮肉ってしまいそうですが、まぁ事故防止のためでしょうかね・・・振動などでネジの脱落が想定できる部分なのでしょう・・・とにかく「ハメ殺し」なんじゃないかと思いたくなるほどネジを緩めるのは困難極めました。

4本中の2本はなんとか取り外せましたが、残り2本は見事に六角穴を舐めてしまいました。

ネジザウルスでも挟みシロが無い特殊な半球体のネジアタマ・・・仕方なくディスクグラインダーで頭の両端を平行に少々削りモンキーで強引に緩めることに・・・


結果・・・一本は見事に成功したものの、もう一本は頭ごとボキッ・・・って折れてしまったので、タップを立ててネジ外しを試みましたが、部品がセパレートできていない状況でしたからボール盤に水平にセットすることが上手にできず仕方なくタップとタップハンドルでグリグリ作戦することに・・・(笑)

なんとかネジ穴を作ることに成功したモノのネジがすこし緩いです。


※これから購入して取り付ける方はネジロック剤剥離させてスプリングワッシャー入れるとかネジロック剤の量を少なくするとか・・・後で取り外しする際に備えた対策を講じておくことをオススメします


念のためデイトナさんが補修部品を分けてくれないか相談してみました。


カクカクシカジカなので部品ってなんとか分けてもらえない?って相談の結果は・・・


デイトナさん・・・わかっちゃいましたけど良くも悪くもタダの商社でした(笑)


まぁ、無いモノは自分で作るか知恵絞るか・・・はたまた金で解決するか・・・(^^ゞ

これも楽しみの一つだとポジティブに考えることにします。(^^♪


なので~




また当分の間はこのままになりそう・・・

だって時間ないんですよ。みんカラやめれば時間あるかもしれませんが・・・(笑)


家内にまた怒られそうな予感がしますが、気が向くまでアフリカツインは放置かな。KDXの整備を優先したいところだし、そもそも暑い時はどうしても乗る距離が少ないです。

いや・・・放置中のパジェロもたまには可愛がって(活躍させて)あげなければ・・・


ということでホント久しぶりに乗ってみると・・・




バッテリーがショボ~ンでした。セルが弱々しくて苦笑いです。とりあえず半日充電。




なんなんですかね?

パジェロ・・・ETACSで色々制御が入ってますが充電したくらいでエラー?

しばらく走ると平常に戻りましたが、押してもいないのにASCOFFが点灯してます。(^_^;)


う~ん・・・そろそろバッテリー交換か?

寒冷地仕様なので 80D26L×2 です からねぇ~

エアバッグも交換案内放置してるし、タイヤもそろそろ交換しないとマズいしバッテリーまで・・・大きな出費となる時期に突入してきました。家庭内ではほとんど乗らない盆栽パジェロに対して不要論が浮いてきていますのでもっと乗らないとマズいです。(^_^;)
Posted at 2017/07/19 01:37:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | アフリカツイン | クルマ
2017年07月15日 イイね!

デカール破れ・・・途中経過

デカール破れ・・・途中経過ドリーム店から電話がかかっていたのですが、忙しくてそのままになってたので久しぶりに店舗へ寄ってみました。


電話の内容はやはり デカール破れ のことについてでした。




しばらく音沙汰がなかったので、もう見捨てられたのかと・・・(笑)

いや、冗談さておき・・・Dとしてはメーカー返事を待っている状況でまだまだ解決には時間かかりそうなんだとか。


それもそのはず・・・




これ・・・店舗の展示車のデカール・・・


そう・・・ メーカーにてデカールの破れで交換対応がOK出たので部品を取り寄せたら、寄せた部品に貼り付けられているデカールもエッジ部分に掛かってて曲がって貼られてるから交換してもまた剥がれちゃうんじゃ・・・ってことでエッジにかかっていない個体を取りよせようしたら・・・


在庫のすべてが曲がり部分に掛かって貼り付けられているそうです・・・(^^ゞ


なので現在、メーカーで「こりゃどうしたもんか・・・」って対応協議中? デカールのサイズが少し短くなるのかどうかは知る由ありませんが、もしかしたら対策されたデカールになっちゃうのかな?


あ・・・念のために書いておきますが・・・


私の個体は元々デカールがわずかに浮いてました。納車の数日後に軽く拭き掃除してるとき気がついたのですが、指でギュ~って押さえるとキレイにくっついたので「こんなもんか」ってあまり深く考えてませんでしたが、その時にすでにわずかに砂埃とかノリ面についてたんでしょうね。


で・・・店舗の他のアフリカツインを見てみると・・・



なんと! 車体色によってデカールの形状が違うんですね。

写真撮り忘れてますがトリコロールカラーの車体もビクトリーレッドとは形状異なっていて曲がり部分にはデカール掛かっていませんでした。

そう・・・この問題はビクトリーレッドにのみ存在する問題のようなのです。(^_^;)



店長も工場長もメーカーから何らかの返事が来るまで少し時間かかるけど待ってくださいってことですから、気長に待つことにします。別に走れなくて困ってるわけではないですし・・・。


そんな話をしていたら店長が・・・


店長 「 Toshismさん道の駅スタンプラリーしません? 」

私  「 ダムカードで忙しいからそんな暇ないよ 」

店長 「 もともとダムカードとかで走り回るポテンシャル持ってるんだからついでに道の駅も回ってください 」

私  「 ・・・(笑) 」


なんか押し切られた感が半端なくありますがエントリー費用500円を支払いiPhoneにアプリをインストール!



全国のホンダのバイク乗りで競争?してる感じですかね? ポイント順に全国の順位表やブロックや店舗ごとの順位表がでてきて、まぁコレはコレで店舗に立ち寄った際の話題として楽しそうな感じ・・・。


ってことで早速最寄りの道の駅に走り出すわけですが・・・


暑すぎて・・・いい加減な格好でウロウロしてるのが日常的になってるので、ついでに・・・




これ買いました。

ホンダ プロテクトライディングメッシュパーカー

暑いことには変わりありませんが、蒸れが無い分だけ爽快感がちがいますね♪




ってことで、次々と走り回り一日で10ほどの道の駅回ってきました~(^_-)-☆
Posted at 2017/07/17 22:48:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | アフリカツイン | クルマ
2017年07月11日 イイね!

フルパニアでお山をちょっと走ってみた♪

フルパニアでお山をちょっと走ってみた♪当初は買うつもりなかったんですけどね・・・

LEDフォグ付けたから? なんか「カタチ」から行ってしまえ!みたいな勢いでついついポチリと。(笑)



GIVI モノキーケース TRK52N です。




デカいです。(笑)

ヘルメットの横にインカム取り付けたままで2つのヘルメットを余裕で飲み込みました。(^^♪




とりあえず、これを付けた状態でオフを走るとどうなのか?

サイドパニアにテントやシュラフなどのキャンプ用品や雨がっぱ等を入れて走りやすそうなフラットダートを走行してみるためお山に・・・




・・・その前にちょっと撮影。

う~ん・・・ デカいなぁ~(笑)




どの角度から見ても圧倒的な存在感! 目立ちすぎるので近所はこの状態で乗るのは今後控えよう・・・。




3点のケースの容量は・・・

33+46+52=131L


この状態は「家出仕様」って呼ぶことにしよう・・・(^^ゞ




サイドパニアだけでキャンプツーリングの一式が余裕で入るのでトップケースはヘルメットとかお土産入れになるかなぁ~。せっかく揃えたので早く活躍させたい!


この後・・・写真を撮るの忘れた・・・



「ダート走行してみた感想」

う~ん・・・ フラットダートでもやっぱり重さを感じます。 左右のウエイトを考慮したパッケージングをしないと片側に重さが偏ると危険だと感じました。

タイヤ・・・変えないとダメだわ。トルクコントロールされてドキッ!とすること数回。

この状態で剣山スーパー林道くらいなら行けるんじゃないかと思ってましたが、行っても正直楽しいツーリングとは程遠いモノになりそうな予感。荷物を厳選してトップケースのみでサイドパニアレスで行くか、楽しくダート走りたいならやはりCRM250Rrで行くのが正解かな?


あとヘッドライト・・・多分リアが重くて対向車が眩しいんじゃないかと感じます。 夕方で少し薄暗くなってきたので山から下りて県道を少し流してましたら交通案内標識がロービームなのに反射するとこありました。(^_^;)


最後に・・・

家に持って入って強烈に感じてること・・・




・・・デカいってことは「大は小を兼ねる」と思ってましたが・・・





正直言って・・・






家の中では 「 邪魔 」 の一言です。(笑)
Posted at 2017/07/13 00:13:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | アフリカツイン | クルマ
2017年07月09日 イイね!

呉 海軍カレーの旅

呉 海軍カレーの旅土日・・・どこかに行きたい・・・ジッとしているのは我慢できない・・・


しかし・・・


なんなのでしょうかね・・・雨が・・・パラパラ・・・

そして天気予報では、強雨の予報・・・


土曜日は天気予報を信じて家の片付けなどをゴソゴソ・・・しかし雨はホントにパラパラ程度。


日曜日は・・・

やっぱり雨の予報・・・しかし午前中は降ってないぞ・・・おぃおぃ、天気予報あてにならんなぁ~



ダム活もしばらくぶりなので行きたいけど、もう昼なので時間的に山口方面は難しい。


でもまぁ・・・とりあえずブィ~ンって自宅を脱出!! (^^♪


気がつくと御調の道の駅。かなりドンヨリした曇り空だけど今のところ雨は降ってない。

雲の少ないほうにルートを取る。



そして・・・いつものナイトくんに連絡・・・


私 「 行くぞ行くぞ~ 」

ナ 「 どちらですか? 」

私 「 とりあえず○○に集合~ 」

ナ 「 了解っ! (^^♪ 」


待ち合わせ場所の某コンビニにて・・・


雨雲レーダーによれば山間部は結構降ってるっぽいけど瀬戸内海沿岸は大丈夫そうなので・・・


呉市 海軍カレー を調べると・・・

なんと! これは・・・ ダム活 ならぬ カレ活 を始めねば! と思える内容・・・(笑)


そしてならやら30店舗すべてをコンプリートすると景品をいただける様子・・・


とりあえず・・・ こちらのパンフのNo.1を目指してドンドン走ってみた。





「旧」音戸大橋の手前で・・・

雨が降りそうな気配は全くありませんね~ (^_-)-☆




Google先生のナビに従い到着。




どうやら 「 海軍カレー 」 ではなく 「 海自カレー 」 が正解らしい。




駐輪して目的のカレーに直進! (笑)




メニューをパラパラ・・・ あった!




目の前に広がる美しい海を眺めながら待つこと数分。




海自カレー 護衛艦「いなづま」で隊員の皆さんが食しているカレーと同じらしい。


お店はご夫婦で営んでいらっしゃるそう。 感じの良いお二人で、カレーを食した後にしばらくの談話タイム! (^^♪


景色よし! カレー美味し! (カリカリでホクホクのから揚げにルーを絡めて一緒に食べると絶品でした♪) オーナー愛嬌満点!

また寄りたいと思える充実のひと時をまったりと過ごせました。お忙しい中にもかかわらず談話に長らくお付き合いいただけたオーナー夫婦に感謝。(^_-)-☆




護衛艦「いなづま」のパンフと海自カレーのガイドブックをいただき、貼り付け用のシールもゲットしました。


時間的に少々中途半端ですし、蒸し暑い道路を引き続き黙々と走るのはイヤでしたから・・・




徒歩で数分のところにある温泉に・・・(笑)




入湯料600円と貸しタオル200円で温泉を堪能~

走り回るツーリングも良いですが、たまにはその地の風情や特産などを楽しむことも大切ですねぇ。




私とナイトくん。(^_^;)

この後、スッキリした気分でテクテクと先ほどのレストランに停めたバイクの元へ。


するとオーナーがまたまた談話にお付き合いいただけました。(^^♪


聞けばバイクが大好きなんだとか・・・(^_^;)

アフリカツインが新しくなったのは知らなかったのでビックリとか・・・

海自カレーの話では、いなづまの料理長がたまにミステリーショッパー的に現れて海自カレーの認定から外れてないか味を確認に来るとか。

パンフのNoが「1」なのは、護衛艦「いなづま」の番号が一番若いからなんだとか・・・


色~んな話を延々と付き合ってくれるオーナー!


こういうコミュニケーションを大切にしてくださる人って旅の私にはとてもうれしい存在です。

次回また他のメニューを食べに寄りたいですね♪


夕刻は18:30ほどになり涼しくなってきたので帰路をブイ~ンと!


せっかくなので呉海自前をゆ〜っくりと走り自衛艦や潜水艦を横目に見たり、他にも途中寄り道しながらでしたから家に着いたのは22:00頃でしたが持参したカッパの出番はないまましでした。


あ・・・そうそう・・・ 今回増設したフォグランプ・・・

なかなかイイ感じでした。 夏場はナイトツーリングがメインになりそうな・・・そんな予感がするパーツですね。(^_-)-☆
Posted at 2017/07/11 00:00:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | アフリカツイン | 旅行/地域
2017年07月02日 イイね!

フォグランプの配線作成と取り付け

フォグランプの配線作成と取り付けアフリカツインにフォグランプを取りつけました。


その前にちょっと・・・

本当は問い合わせ中の デカールの破れ問題 を解決してから組み立てたかったのですが、待てど暮らせど電話がかかってこない・・・

ホンダ・・・どうなってんでしょうね。正直ちょっとガッカリし初めてます。いや・・・Dの対応の問題なのかな?途中経過もまったく連絡無しなんてのはあまり考えられません。購入までとその後しばらくの対応はかなり良かったのですが、売っちゃうとあとは知らんがな・・・って感じなのでしょうか?

悔しいけどそういう対応をされている気が薄々ですが感じてきたのでホンダというメーカーやDにはガッカリしはじめてます。自前でゴソゴソとやってしまう私は、Dにとっての「お金になるかならないか」の線引きに引っ掛かり始めたのかもしれません。

まぁもう少し待ちます。私の懐が狭い可能性もありますので・・・


さて、本題。

デカール問題が解決するまでに配線をどうするかを色々と長いこと調べたり考えたりしてきました。

検討した結果は以前のブログのとおりバッテリーからフォグへ電源を引き、途中を4極リレーでコントロールする方法がベストとは思わないけどベターなのかなぁ~ってことになっていました。




これです。仮に「C案」としていました。

しかし、ブログにコメントをくださったフタフタさんの内容から、先人の方たちとまったく同じ接続方法はベターなんでしょうけど、私自身が強く懸念している問題である、バッテリーからの長い配線は万一の電流リーク時には故障だけでなく思わぬ事故につながる可能性が大きすぎるという問題をなんとかクリアしたくなり、フタフタさんのコメントを参考にA案とB案を実証実験してから決めることにしました。




ということで、A案に準じて仮配線をして点灯してみました。バッテリーからの配線は設けず、メーター裏からメーカーがオプション用に準備してくれているサービス電源のカプラーソケットを利用しての点灯です。

机上計算の上ではフォグランプとアクセサリーソケットおよびグリップヒーターを同時に使用しても10Aに収まるところではありましたが、ギリギリのところではありますから、フタフタさんから教えていただけてなければ、勇気のない私は安全策としてこの方法は回避していたところです。


しかし用心には用心を・・・




実は3Aの電流を毎回スイッチの接点のみでON/OFFしているとだんだん接点が焼けてくるのではないかと考えていてB案のリレー制御をするつもりでしたが、純正のスイッチには4本の足があり、そのうちの2本にしか配線されていないので遊んでいる残りの2本は内部でどのように接続されているのかをテスターで調べてみました。

結果・・・

嬉しいことにこの純正スイッチは2極単投(内部で2か所の接点がありON/OFFで同時に2系統に通電できる)であることが判明。


なので、新たに図面引き直しです。(^^♪




サービス電源から5Aのヒューズを経由し、その後に枝分かれでSWのイルミとして設けたLED及びSWのA接点とB接点に接続しました。こうすることでフォグランプの電流はAとB接点に分かれるので片側1.5Aずつとなりますから繰り返し使用するうちに接点が焦げ付く心配もなくなりました。

もちろん、メーター右側の中にあるフォグランプ点灯イルミも機能させるためにカプラーソケットの青/黒にもスイッチがONの時だけ12Vを戻す仕様です。(^_-)-☆

+も-もバッテリーから配線することなく、機械式リレーも使うことなく、理想的な配線ができたと感じています。


あとはハーネスの作成です。整備手帳のこちらに概要は掲載済みですので興味ある方はご覧ください。


ハーネスが出来上がってしまうとやはり乗りたくなりますね。(^^ゞ

冒頭にも書きましたが、デカールの問題が解決していませんが取り外して家の中に散乱させていたシュラウドなどの外装パーツを組み上げることにしました。




できました! 乗りたい! と思った矢先にパラパラ雨が・・・(>_<)

まぁ、どうせ昼間に乗ってもフォグランプの効果はわかりませんから夜を待ちます。





とりあえず・・・ フォグランプSWのイルミ点灯よし! メーター右側のフォグランプ点灯イルミも動作よし!


・・・そして夜。




うぉ! イルミが2点増えたことに満足感は高まります! なんかキレイでウットリですよ。(^^♪




かなり明るくなってます。 しかし個人的には過去にまぶしい対向車のフォグにウンザリしてきた経緯から自分のフォグで対向車のドライバーを困らせることは絶対したくないので、ポケットに一通りの工具を忍ばせて必要に応じて光軸を調整する気でしばらく走りました。


結果・・・ 日中に光軸のことは適当にしか合わせてなかったのですが、しばらく走っても対向車にパッシングされることはありませんでした。 下向き加減で取り付けていることに合わせ、このSPAREEのフォグはレンズカットが横拡散にされているので対向車にはそう眩しくはない様子です。


参考までに・・・




ロービームのみ点灯。




ロービーム及びフォグランプ点灯。




ハイビーム(ロービームと同時点灯)。




ハイビーム(ロービームと同時点灯)とフォグを点灯。


これ・・・フォグなので意味合い的には本来「霧」の時に使うライトです。でも、白色ビームなので霧の時には使い物になりませんね。(笑)

そういう意味ではドライビングランプってポジションです。


もう少し検証の必要はありますが、これ・・・対向車に迷惑かけていないなら夜は必ず点灯させたいくらいの安全装備です。両サイド下側に広く照射されるので運転中の前方確認は容易になりますし、見通しの悪い交差点では相手からもこちらの存在がわかりやすいと思います。

たったの一時間程度のテスト走行ではありましたが、必須装備のひとつだと再認識しました。(^^♪




帰ってもしばらくの間は眺めてウットリ・・・(笑)


Dの対応に冷め始めてますが、バイク自体は良いオモチャなんです。(^^ゞ
Posted at 2017/07/04 22:17:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | アフリカツイン | クルマ

プロフィール

「@ランダーズ 月20G!?なんに使ったらそんなに行くかな?私は3Gプランで毎月2Gほど使い切れずに流しちゃってるよ。」
何シテル?   07/21 17:45
Toshismと申します。 好きな言葉は 「 質実剛健 」 と 「 時は金なり 」 です。(^_-) 愛車遍歴は次のとおり。 H5.3 - H...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

劣化外装プラパーツの補修3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/19 22:30:13
ホンダ CRF1000L アフリカツイン  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/14 00:21:28
劣化外装プラパーツの補修 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/11 00:53:45

お友達


人生半ばですが、あらためて 「 人生ってのは短いなぁ 」 と感じています。

みんカラにかける時間は最小限にとどめています。お察しくだされば幸いです。


49 人のお友達がいます
ひろ ぞうひろ ぞう * TOSHIpjTOSHIpj *
ランダーズランダーズ * Smokey&amp;CompanySmokey&Company *
ひこたけひこたけ * アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart *

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CRF1000L アフリカツイン ホンダ CRF1000L アフリカツイン
2016.10.2  20年以上前に欲しかったバイク「アフリカツイン」が現代に蘇ることを ...
カワサキ KDX125SR カワサキ KDX125SR
「全日本2ストローク普及協会」 (^_^;) 絶版となった希少な2ストロークオフロードバ ...
ホンダ CRM250R ホンダ CRM250R
オフロードバイクでないと行けないような細い林道を旅するために・・・ ’94に新車購入して ...
ホンダ QR50 ホンダ QR50
1997年発売のQR50V 当時のCRシリーズと同様デザインのデカールにシャスタホワイ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.