• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Toshismのブログ一覧

2017年11月08日 イイね!

2018 CRF1000L AfricaTwin Adventure Sports Zoom in !

2018 CRF1000L AfricaTwin Adventure Sports Zoom in !2018年モデルではアフリカツイン発売30周年記念モデルとしてアドベンチャースポーツという派生モデルが発売されるようです。

気になり始めると情報を求めてゴソゴソしてしまいます・・・。

(^^♪



気になるところを拡大してみました。



スクリーンが大型になってますし、オプションでスクリーンディフレクターも取り付けられるようです。




タンクは横に少し張り出した感じですね。




アッパーカウルはステンレスヘアライン加工のような感じに仕上がっていますね。




マフラーもデザインが変わってます。




コチラは好み判れそうですが、アドベンチャースポーツのリヤキャリアはグラブバー的な形状のタイプになってます。




大型のアンダーガードも・・・ これ、私が乗るモデルにもポン付けできないかな~。GIVIのガード付けてるから無理っぽいですね。




タンデムステップも位置や形状が少し異なってますね。 サイドカウルは小物入れ?が付いたのかな?




フルドットマトリックスではありませんが、下部のトリップメーター部分は7セグメント表示からアルファベットが表示できるモノに変更されていますね。

どうなっちゃってるのか不明ですが、Bluetooth接続で電話やメールの受信が確認できる機能でもついちゃうのかな? それ系のマークも右下に確認できます。

燃料の残量もタンク容量の増加に伴いF~Eまでが11段に細かく刻まれてますね。


う~ん・・・買い替えはありえませんが、やはりイイですね。

当時のパリダカを走るNXR風の張り出したタンク形状とカラーリング。


誰ですか・・・ガンダムみたい・・・って小声で言ってるのは・・・

これはかなり NXR を意識したカラーリングですよ(笑)


XRV650やXRV750のオーナーは現行CRF1000Lのあのスタイルにチョットだけ「なにか違うぞ」って感じていたはず・・・私も今乗ってるアフリカツインを購入する数か月前まではXRV750の中古を探していたくらいですから・・・


これならXRV750オーナーも乗り換えしようかなぁ~なんて考え始めちゃうかも知れませんね。


う~ん・・・ いいなぁ~ (^^♪






以前ブログに書き込んだ、ホンダのバイクをフルポリゴンで表示させるiPhoneのアプリです。

http://minkara.carview.co.jp/userid/965026/car/2278162/8087362/parts.aspx

http://minkara.carview.co.jp/userid/965026/blog/39272576/
Posted at 2017/11/08 22:25:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | アフリカツイン | クルマ
2017年11月07日 イイね!

2018 CRF1000L AfricaTwin について思うこと・・・

2018 CRF1000L AfricaTwin について思うこと・・・EICMAにて・・・でましたね~ 新型アフリカツイン。

普通はアフリカツインをすでに所有する身分だと 「 自分のが一番! 」 って考えになるハズなんですが・・・




いやぁ~ こりゃ参りました・・・(^_^;)

このカラーリングは反則ですよ・・・ホンダさん。(笑)




どうやら私の乗るアフリカツインは 「 アフリカツインの普通モデル 」 になった模様でして、今回のモデルは 「 アフリカツイン アドベンチャースポーツ 」 という、ちょっとグレードアップされたモデルみたい・・・




タンクは大きくなってこれなら500Kmオーバーを無給油で走れそう。

なにやら30thアニバーサリーなんだとか・・・限定モデルなのか量産モデルなのかわかりませんね。




なんかメーターもX-ADV系のような感じに様変わりしてるし・・・


あー・・・正直・・・

いいないいなー (笑)


いわゆる 「 普通のアフリカツイン 」 についても・・・




なんだかシックでカッコいいですね。


いや・・・新色ってだけではなく・・・



どうやら、個人的には大問題を抱えたエンジンだと感じている部分もスロットルバイワイヤーになったことで問題解決してる様子。


いいないいな~


これから購入を考えてる人は・・・ちょっと待った方がイイかな?


色んな情報がこれからどんどん出てくるはず。


とりあえず期待膨らませて・・・このYouTube映像をみましょう~




お腹満腹になりそうですが・・・




あ~・・・

いっきに進化しすぎ・・・(笑)


ほんと・・・いいないいな~



でもね・・・当然ながら買い替えるには至りません・・・

これからも愛着をもって2016初代CRF1000Lアフリカツインとともに歩んでいきます(^^♪
Posted at 2017/11/07 20:09:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | アフリカツイン | クルマ
2017年10月31日 イイね!

不人気色だから・・・?

不人気色だから・・・?みん友の 「 かいちょーう 」 さんが何シテル?で教えてくれたので、拡散の意味合いかねて・・・ブログにします。


現在(2017.10.30)・・・三菱自動車のパジェロ公式ページを開くと以下のようなメッセージが表示されます。




カラーリングの変更(減車)です。

これ・・・なんだか寂しいなぁ~って感じる方・・・意外と多いんじゃないでしょうか?




爆発的にヒットして売れに売れまくったV4系2代目パジェロの頃からでしょうか・・・
3ウェイ2トーンは初代L型にもありましたが、いつの頃からかロングボディに対しては3ウェイ2トーンのカラーリングがアタマの中に潜在的なイメージとして焼き付いているように思います。




我がパジェロもその代表?とも思えるプラチナベージュメタリック&ディープシーグリーンマイカの3ウェイ2トーンカラーリングです。




この角度や・・・




こんな角度で見てると・・・


「 あ~ 最近はバイクばっかりだけど・・・ やっぱパジェロ持ってて凄く癒されてるな〜 」 って再認識です。




こんなモノ とか・・・





こんなの もあるので家の中でもパジェロはいつもそばに感じられてる日常・・・



このベージュ系の色って不人気色だと聞いています。


でも私はこの色が好きなんです。


「 質実剛健 」 って感じで好きなんですよ。 アースカラーとでも言いましょうか・・・大地の色ですね。


例えば・・・

・泥んこにしても似合う色であり・・・

・雨ざらしで黄砂を沢山かぶっても目立たず・・・

・山に入っても土と新緑の中に溶け込み・・・

・キャンプ場では不思議なことに元々そこにあったかのような・・・


そんな色合いだからこそ・・・

所有していていつもそばにあるのが当たり前すぎてほったらかし・・・なのかもしれません。


このカラーリングが無くなっちゃうのはホント・・・寂しいなぁ~。


トヨタのWebページでランクル200やプラドをジロジロ見てましたけど、やっぱりこのベージュ系3ウェイ2トーンのパジェロが好きな私・・・

かといって、例えばランクルに同系色や3ウェイ2トーンが存在したとしても絶対にオカシイですよね。


ガラガラゴロゴロ・・・トラックみたいな4M41エンジン。

衝突防止などの先進装備なんて付いてない一昔前の設計のままのボディ。


それでも不思議と 「 やっぱりパジェロがいい・・・ 」 って思える。


あ~


カラーリングが減るだけでこんなに思い深く考えることになるとは思いもしなかった。


大事に・・・乗り続けて行こうってあらためて感じています。




Posted at 2017/10/31 01:07:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | パジェロ | クルマ
2017年10月29日 イイね!

点検のためのエンジンガード脱着

点検のためのエンジンガード脱着1年点検を受けるために取り外したGIVIのエンジンガードを元どおりに組みつけました。



取付前




取付後



大した違いがない写真ですが、エンジンガードとフォグランプの再取付です。



立ちゴケ・・・ しちゃった関係でしょうかね。



取り外すときは 「 ボルト緩めてホイ! 」 って感じでしたが・・・


取り付けはボルトを通す穴が5mmくらいズレて合わず大変でした。(笑)


なんとか取り付けしましたが、ボルトのネジ山を少し痛めてしまいました。



また取り外すことがあれば次回は引っ張って形状を元に戻すかなぁ~

でも・・・鉄って曲げたり戻したりすると強度が落ちますからね。そのままがイイかな。(^_^;)


所詮は 「 エンジンガード 」 ですからね。


これ以上の変形で取り付けが大変になるようなら買い直しってのもアリかな。

GIVIのエンジンガードは上下セパレートで別売なので安価ですから・・・。
Posted at 2017/10/30 22:35:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | アフリカツイン | クルマ
2017年10月27日 イイね!

1年点検受けてウロウロしてたら・・・

1年点検受けてウロウロしてたら・・・まぁね・・・写真のとおりなワケで・・・(笑)

とりあえずはアフリカツインの1年点検について。

この点検を受けないとドリームの3年間保証が受けられなくなるので基本点検をお願いしました。

そうしたら・・・




まぁ、当たり前ですけどね・・・点検には自分で取り付けたパーツは取り外してきてくれと。(^-^;


なので昨夜GIVIのエンジンガードを取り外しました。

付けたままだと多分・・・脱着工賃かかるでしょうね。


これはまぁ仕方ない。点検項目とは関係ない作業が増えちゃいますからね。




車体を預けて近くで買い物をすること約2時間・・・


キッチリとした整備のあとに、しっかりとした説明を受けました。かなり内容の濃い説明でしたから作業に伴う料金にも納得できるモノでした。

どこも悪いところはなかったわけですが、せっかくなので説明を受けたところを要約して書いておこう。


・通常な方の倍以上の距離を乗っているらしい・・・(笑)

・各部の点検を行った結果異常な部位は無し。

・エアクリは再利用不可の湿式ペーパータイプだが今回の点検結果はかなりキレイなのでそのままに・・・次回の点検時に汚れていたら交換する。(どうやら交換となるとタンクまで降ろす作業になるらしい)

・エアクリの状況から察するにプラグもキレイだろう。(メーカーのロングライフタイプのイリジウムプラグが使われているんだとか)

・チェーンの引き調整が少し緩いがタンデムやフルパニアで走行することを想定しているなら丁度いいくらい。

・コンピューターでの診断結果も規定範囲内で正常値

・排ガスの検査結果も非常にキレイ

・タイヤの溝およびパッドの残量もOK


他に私からお願いしていた項目について

・以前お願いしていた デカールの剥がれについて の対応



こんな感じで走行風圧でバリバリと破れちゃってました。




結果・・・デカールの剥がれ対応として左カウルごとの交換となりました。

これ・・・ホンダでは問題ないと判断されたのか対応はしてくれたものの対策はされないそうです。

同じ部番で3枚取り寄せて一番デカールの貼り付けが曲がりにかかっていないモノを選択してくれたそうで・・・この丁寧な対応はとても嬉しいモノでした。(^^♪


・エンジン左側からのオイル滲みについて

 これ・・・心配していたエンジンオイルではありませんでした。チェーングリスが柔らかすぎるそうでFスプロケのケース内で飛び散った後にエンジン左側に伝って滲みになってました。
AZの CKM-001 を使ってますが、Dではこのオイルは知らない様子でした。少し高くてもWAKO’Sのチェーンルブなどがオススメらしいです。


・エンジンの ノッキング について

 結論から言えば大型2気筒エンジンには付き物だと考えたほうがよさそうです。1気筒当たり500ccもあるピストンでしかも270度位相クランクとかノッキング要素満載ですよ・・・(^-^;
 排ガスや燃費を意識した薄い燃調でもエンストしないようにFIプログラムで点火コントロールしているし各種センサーでエンジンの暖気状態はもちろんクラッチの接続状況までもがECUにて監視されているそうですが・・・対応のマッピングプログラムは今のところ用意されていないそうでした。


・真冬に温かく感じない 純正グリップヒーター について

 これはDでは初耳だったらしくメーカーに色々と問い合わせてくれました。

症状としては春や秋などはまぁ温かく感じるものの外気が10度を下回るような時は薄手のグローブでも最強の5にもかかわらず手のひらが温かく感じることはなく他車種のグリップヒーター(私だとDio110のもの)と比べても明らかに設定温度が低くて役に立たないって感じです。

 どうやら初期モノの中にそういう症状がある物が一部存在するというのはメーカーも認知している様子。全ての個体でそういった症状になってるワケじゃないからリコールや対策部品で対応ってことではないとか・・・
でも、途中からコントロールユニットが全く別物に差し変わっているってことなんで「暗に対策してんじゃん」って感じはしちゃいますけどね。(^_^;)

 この案件については車体に標準装備のモノではないので手続き関係で部品交換するまでには少し時間がかかるとのことですが、なんとか対応していただけそう。
昨シーズンはかなり手がかじかんでハンドガードを上向きに回して乗ってたくらいですから・・・今シーズンは対応されれば少しはましかなぁ。



と・・・



ここからは ( 軽く ) 閲覧注意。



実は今回の1年点検はあらかじめ2~3時間かかると聞いていたのですが、それを知った妻がD隣のショッピングモールに買い物目的でタンデム同行でした。

アフリカツインの値段は知られたくないので先に近くのショッピングモールに降ろして・・・


点検が終わったら迎えに行きDには立ち寄らせず、タンデムでプチツーリングで紅葉ポイントを確認して回ったんですよ。(笑)


あちこちと回って最後に三原市の佛通寺付近で・・・




パチリ! ほとんど紅葉していないね~ってことで、そろそろ帰ろうかって走っていると・・・


ん?


なにやら道に枝? のようなものが・・・




なんか動いたような・・・





・・・久しぶりに見たなぁ~

私 やれヨッコイショ・・・




妻 キャーキャーギャーギャー

私 なんか楽しい・・・(笑)




妻に頭の形状が三角なところがマムシの特徴だと説明・・・

ついでにせっかくなので写真を撮らせて、目の下に黒い横線があってその上に白い線があるとか眼球の中の瞳が猫目だとか・・・細かく説明。


しかし妻は年甲斐もなく?キャーキャー! 私はなぜかその姿を見てニンマリ・・・(笑)




ついでにこの縞模様の特徴を説明しようとしたら早く川に投げ捨てろ!と・・・(笑)


とりあえず 「太くて短い」ことを説明しようとビヨ~ンって伸ばすと妻はさらにヒートアップ!


ってことで川に投げ入れましたら・・・ ドンブラコ~ ドンブラコ~ と流れていきました。


良い子の皆さんは決してマネしないように。


アオダイショウと違ってとぐろ巻いて飛び掛かってきます。捕まえ慣れている私でも素手で捕まえるのはちょっと無謀だったと今頃反省・・・


噛まれると毒の影響で痛いとか腫れるとかの後に血液と反応して最悪は命とられます。

ササッ!と傷口より心臓側を軽くヒモでむすび止血して大至急病院で血清を打ってもらうのが吉。救急車待ってたら命とられる確率上がります。

そして血清は人生で一度きり・・・2度目の血清注射はかなりヤバいと聞いてます。


なので調子に乗って捕まえたりせず、そっと見過ごしてその場を離れるのが正解。


繰り返します・・・

良い子はマネしないように・・・(^_^;)





あ・・・そういえば・・・




帰ってしばらくしてから明日が雨だと知ったのでもう少しウロウロ・・・


近所のお山に行く道の付近を通過しようとすると・・・





イノシシ・・・(笑)



マムシだ~ イノシシだ~ 大自然満喫な1日でありました。(笑)
Posted at 2017/10/28 23:27:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | アフリカツイン | クルマ

プロフィール

「自動車関連のコラム読んでてビックリ。任意保険が適用外になるケースもあるんだとか。TDAなどの競技に参加されてる方は要注意ですよ!
https://gunosy.com/articles/a4QlP?s=s
何シテル?   11/18 20:55
Toshismと申します。 好きな言葉は 「 質実剛健 」 と 「 時は金なり 」 です。(^_-) 愛車遍歴は次のとおり。 H5.3 - H...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ガスケット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/10 00:31:53
タイヤ交換台の制作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/31 05:50:01
ホンダ(純正) ハブ・ダンパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 19:19:22

お友達


人生半ばですが、あらためて 「 人生ってのは短いなぁ 」と感じています。

なので「 みんカラ 」にかける時間は最小限にとどめて自分の都合や気分で使ってます・・・(^^ゞ

侵さず侵されず・・・そういうのをお察し(理解して)くださる方・・・よろしくお願いします。(^^♪

50 人のお友達がいます
ランダーズランダーズ * せんどらせんどら *
アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart * PJ1006PJ1006 *
Smokey&amp;CompanySmokey&Company * けいランダーけいランダー

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CRF1000L アフリカツイン ホンダ CRF1000L アフリカツイン
 20年以上前に欲しかったバイク「アフリカツイン」が現代に蘇ることを知り、約1年かけ妻か ...
カワサキ KDX125SR カワサキ KDX125SR
絶版となってから数年後の’02・・・ 寝屋川のKDX好きの方が、登録もせず新車のまま乗ら ...
ホンダ CRM250R ホンダ CRM250R
オフロードバイクでないと行けないような細い林道を旅するために・・・ ’94に新車購入して ...
ホンダ QR50 ホンダ QR50
1997年発売のQR50V 当時のCRシリーズと同様デザインのデカールにシャスタホワイ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2003年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2002年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.