車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月28日 イイね!
ドアハンドルにキズ・・・ついてませんか?愛車を大切にする人ならみんな気にしていると思います。

ドアの開け方・・・そう、ハンドルの持ち方ですね。

逆もしかりで、ドアを閉じるとき・・・ 気にしてますよね?




こちらは我が家の足として大活躍中のeKカスタム。

愛車ではあるけど、パジェロやアフリカツインと比べるとかなり無造作に扱っている証拠・・・

ツメで引っかいちっゃてますねぇ・・・。


納車時にグラスコート施工しているので、専用のクリーナーで磨くとキレイになりますが、なんか可哀そうです。


私・・・思うんですよ。こういうところがガリガリのクルマってオーナーに愛されていない可哀そうなクルマだなぁ~って。




パジェロは・・・

私はかなり(神経質?)気を付けてますけどね・・・妻はどちらかというと無造作・・・というより無頓着なお方でして・・・




よ~く見ると 薄っす~い 引っ掻きキズが数本ありましたのでこちらもグラスコート用のクリーナーで除去。




整備手帳 にもアップしてますが、スクラッチガードシート を引っ張り出して、計測サイズにカットしました。




80mm×80mmでカット。四つ角はハサミで丸めました。

このサイズがパジェロには丁度良く、欲張ってこれより大きくカットして貼ろうとすると曲面処理で困ったことになります。




ペッタンコ・・・と。(^^♪

透明シートなので目立ちませんからなかなかいい感じですよね。




もっと早くしておけばよかったなぁ~。これで妻に 「 ドアハンドル握るとき気を付けて! 」 ってギャーギャー言うのを煙たがられずにすみます。(笑)


ちなみに、ドアを開けるときはどうしてもドアハンドルに上から手をかけて開けますよね。その時に爪が接触してキズが付く可能性があるのですが・・・

逆にドアを閉めるとき・・・ついつい、ドアのBピラー(窓枠)に手をかけて、勢いよく 「 バ~ン! 」 って閉じてません?

あれをやると、窓枠の黒い部分に皮脂がついてカッコ悪いです。それどころか、わずかでも砂埃がついてる状態で毎回閉じてと窓枠のところ・・・細かなキズが無数についてツヤが無くなります。(笑)


もっと言うと・・・

あの乱暴な閉じ方は見ていてちょっと低俗な感じがします・・・
(ドアオープナーが下から持ち上げるタイプのクルマにしか乗ったことがない人は仕方ないのかもしれませんが・・・)

パジェロには 「 ハンドル 」 として付いているんだから、開けるときも閉じるときも・・・

しっかりハンドルを握って 「 ジェントルに乗り降りしてくれ・・・ 」 と妻に言うと・・・

「 はいはい・・・ 」 (たぶん心で「バカじゃない」って言ってると思う)


まぁ、笑い話のようですが、このドアハンドルの奥の部分は結構大事な部分です。

将来車を売却する際の査定時にはこまかい部分ですけど査定士の心に響く部分だと思います。

(私が査定士ならここでオーナーの愛着度を見極めます)


さて・・・




eKカスタム・・・なかなか曲面がキツイR構成でした。

仕方なく、下側にスリットを設けて貼り付けることにしました。




これで安心♪


ミツビシ車乗りの 「 愛着力 」 を発揮した作業でした。(^_-)-☆
Posted at 2016/11/28 20:39:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | パジェロ | クルマ
2016年11月27日 イイね!
雨が降るのでオイル交換とかゴソゴソ・・・雨が降るのでアフリカツインのメンテをすることにしました。

先日から早くやろうと思っていたオイル交換などです。


Dではオイル交換は1000キロ・5000キロ・10000キロ以降は5000キロごとと聞いていますが、もう少し間隔を短くした方がエンジンにも私の心にも優しいので・・・

初回 1000キロ(1000キロ走行・D作業)

2回目 3000キロ(2000キロ走行・DIY作業)

3回目 6000キロ(3000キロ走行・DIY作業)

4回目 10000キロ(4000キロ走行・D作業で点検兼ねる)

以降は適宜でDIY交換。必要に応じてDにて点検兼ねて交換

このスケジュールで行こうと思います。


今回は2回目です。3000キロを少し回りましたので、「早くやろう」って思ってたワケです。(^^ゞ


整備手帳 にも書きましたが・・・




オイルやトルクレンチなどの工具を準備して




スキッドプレートを外し・・・




オイルをドレンから抜き取ります。




ウエスでエンジン下部を清掃。 ドレンボルトも適正トルクで締め付けて・・・




計量カップ(1リットル)で3回と900ccを計4回に分けて・・・




注ぎます。(^^♪




オイルチェックゲージを差し込んで・・・




確認すると 「 少し足らんかな? 」 ってことで、規定量よりもう少しだけ追加で注ぎました。


ここでスキッドプレートを取り付けると終了ですが・・・


なぜか 「 工作欲 」 がモリモリ~と・・・(笑)




キズ防止として機能するスクラッチガードフィルムを取り出してきて・・・




アフリカツインの各所をノギスなどで計測して・・・ なにやら怪しい図面を起こしてみた。




図面では丁度良いサイズより少しだけ小さくて貼り付けやすいハズ・・・きっと・・・

そう信じて 記念すべき? 入刀式? を・・・ (笑)




フロントフォークを飛び石からガード・・・できるはず。

パッと見分からないでしょ? 詳しくは 整備手帳 で・・・




なんかやりだすと・・・とまらない・・・

もう1枚カット!!




ペタッとな・・・ こちらも興味ある方は 整備手帳 をど~ぞ。




いいかげんにしとけばいいのに・・・

勢いあまって、キズが付くところにまでスクラッチシートを準備してみた。(笑)




オフ車でキズを気にするなんて本来おかしい話ですけどね・・・

まぁ、愛車をいたわるという気持ちからの行為ですから、そこは突っこまないでください。(^^ゞ




スキッドプレートを取り付けて、あたりの工具やらを所定位置におかたずけ・・・

廃油受けを持っていなかったことが災いしてコンクリートにこぼしちゃったのを掃除するのが意外に時間かかってしまい、珍しく今日は日曜日なのにアフリカツインで走りませんでした。


しかし・・・


夜中になると 「 バイクで走りたい病 」 が出てきて・・・

TK君とスクーターで23:00くらいまで爆走してしまった・・・(笑)


TKくんのAXIS90・・・さすが2スト! 加速いいねぇ~。 Dio110では追い付けませんって。


ってことで、結局は朝から晩までバイクにかかわることで過ごせた幸せな1日でありました~

(^_-)-☆
Posted at 2016/11/28 19:44:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年11月26日 イイね!
起きろ起きろ~(笑)私・・・個人的には外気温がそこそこあるなら雨でもカッパ着て走りたい人ですが、さすがにこう寒くなってきちゃうとカッパ来てまでバイクでウロウロはなし。


土曜日の早朝・・・あたりはまだ暗い。布団の中でゴロゴロしてても、なんかバイクに乗りたくてウズウズ・・・。(^^ゞ

iPhoneを手に取り天気予報を確認すると・・・なんだかこの土日は土曜日の夕方から雨模様・・・


う~ん・・・これは今日乗っておかねば今週の体調に左右するぞ。(笑)


ってなことで、朝の8時過ぎたあたりからアフリカツイン出動♪

小一時間走ってみた。外気温計は8℃・・・ かなり着込んでいるから寒くはないけど、年中ショートハンドグローブなので手の甲がちょっと冷たい感じ。


道の駅にてコーヒータイム。

コーヒー飲みながら・・・どこに行くとも決めていないけど、一人なんでダムカード行っとくか~って今日の予定を決める。


道の駅から30分ほど走ったところに住む 「 ナイトライダー 」 氏に電話をしてみる。


私 「 もしもし? 」

ナ 「 うっ・・・ はっ・・・ も・・・ もひもひっ!? 」

私 「 なんだそりゃ? まさか爆睡中? 」

ナ 「 布団の中・・・ 」

私 「 起きろ起きろ~! 休みが勿体ない! 」

ナ 「 ど・・・ど~したんね~ 」

私 「 バイクに乗って ○○に集合~。ダムカード集めに行くぞ~ 」

ナ 「 ん・・・ わかった! 40分後くらいに行く! 」


って内容の電話で、バイク大好き ナイトライダー氏 を確保~(^^♪



40分後・・・某道の駅で・・・


ズドズドズドド~ ZRX1200ダエグさん到着。

時刻は10:00が近いのでとりあえず腹ごしらえを兼ねてマリーナホップへ・・・。


NAPSを少々うろつき物色・・・ナイトさんはウインターグローブが欲しい模様。

グリヒ無し・ナックルガード無しのZRXは皮手袋してても手が痛いくらいカチンコチンだそう。(笑)


その後、肉を食べてダムプランを練る。


天気予報によれば、どうやら18:00頃から雨が降るような気配なので、近場だけ集めることに・・・


ぶい~ん・・・




やってきました。 ダムブリクグマン の二人。

ってか、ナイトさんはダムカード興味ないけど私にいつも無理矢理ダムに連行されてカードをゲットしているうちに8枚目だそうです。(笑)

あ・・・ちなみに 「 ダムブリングマン 」 は私が勝手に作った造語です。
ランブリングマン(ぶらぶらする人)からダムブリングマン(ダムカードを求めてぶらぶらする人)ってことでご理解を・・・(^^ゞ




五日市の山の中にある 魚切ダム です。




天気がイマイチで薄暗い感じの写真しか撮れませんでした。




紅葉はもう終わり掛けてますけど、まぁ1枚パチリ・・・ 奥のKawasakiグリーンのZRXダエグが映えます。(^_-)-☆




ダムカードをもらってニッコリ。(^◇^)

ナイトさんも 絶妙に笑顔 (笑)


さぁ・・・天気との勝負ですから、ササッと次を目指します!




梶毛ダム に到着。




辺りはドンヨリ・・・雨・・・降る前に帰路にコースを振った方がよさそう。




でもね・・・ダムの向こうの団地の空はなんかまだまだいけそうじゃない?

って話をしながら次をどう攻めるかナイトさんと相談。


私はゲットできていない温井ダム方面に行きたいけどちょっと時間的にも厳しそう。

仕方なく帰路を選択・・・


しかし、ここでナイトさんが2号線は走っても面白くないから嫌だと・・・


ならば、可部方面から豊栄~大和経由で帰ろう・・・ってことで・・・



千代田の道の駅にワープ♪

ここはいつもならライダーがワイワイといるはずなのですが、時間も時間ですし寒いですし・・・

バイクは我々の2台だけでした。(笑)


コーヒー飲んでビュイ~ン




丁度通り道なので寄り道。




ここは初めてダムカードをゲットした場所です。当時、巨大なコンクリートの塊に感動しましたが、あちこちとダム巡りをした今となっては、「 あら? こんなモンだったっけ? 」 みたいになっちゃいました。

やはり、四国の水瓶 「 早明浦ダム 」 がデカすぎて、あれと比べるとカワイイですね。




ナイトさんは土師ダムのカードはまだだったのでついでに私も頂きました。(^^♪


ここでダム管理事務所の職員さんから驚愕の言葉が・・・


職 「 もう一時間もせんうちに雨が降るけど・・・どちらから? 」


う・・・ 雨雲レーダー見ると確かに西からデカいのが近づいている・・・。


私 「 大丈夫です。カッパ持ってきてないけど、雨雲より早く移動しますから♪ 」


冗談さておき・・・ササッと移動~(笑)


豊栄~福富~大和~本郷~・・・

山の中をクルリクルリと走らせているうちに辺りは真っ暗・・・(^^ゞ


しかし、日ごろの行いが良いのでしょう・・・


見事帰るまで雨に降られずにすみました。

帰ってアフリカツインにカバーを掛けるため30分ほどエンジンが冷えるのを待っていると・・・


「 ザー・・・ 」 大粒の雨。


まさに、雨雲から逃げ帰ってきたワケで・・・楽しいダムブリングマンな1日でした。(^_-)-☆



朝一の寝起きから一日付き合ってくれたナイトさんに感謝。 ありがとね~♪
Posted at 2016/11/27 09:51:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年11月24日 イイね!
SYSTEM ERRORいまから8年ほど前になります。

我が家では初となるブルーレイHDDレコーダーを購入しました。当時は何でもかんでもSONYで揃えていたのでテレビもブラビアですしレコーダーももちろんSONYのブルーレイ。




SONY BDZ-T90

HDDは当時ではかなり大容量の500GBモデル。まぁちょっとですが、「 プチ贅沢 」 な気分でした。

当時12万円くらいしたように思いますが、いまは同等以上の機種が半値以下でゴロゴロしてますね。


さて・・・このHDDレコーダ・・・


妻が言うには、どうやら昨日から様子が変なんだとか・・・


テレビ画面にはエラーだから電源長押しでリセットして、それでも復旧しないようならサービスへ電話してくれ・・・って電話番号が表示されてます。


これ・・・どうせSONYのことですから、相当へりくだった対応で 「 すみませ~ん・・・ 」 って話し方のオペレーターと会話して、マニュアルどおりの指示をもらって、結果・・・変化なしなので、修理か諦めてください・・・みたいな感じになるんだろうなぁ~


なんて思いながらも一応電話・・・


やっぱり、思ったとおりでした。(笑)


修理対応ならば撮り貯めた番組等は全てダメ・・・なんだそうです。まぁ、わかっていましたから、腹が立つこともなく、「あ~ やっぱそうですよね~。このレコーダーには長らくお世話になりましたからもう諦めま~す♪ 」 なんて会話をして終了~。


電源長押しリセットでだめならコンセントを抜いてくれ・・・って・・・なんなんですかね(笑)

静電気で誤動作する場合があるからって理由でしたが、本当はそうじゃないんですよね~。


特殊な操作みたいに案内して、それでもダメなら故障なんですってのを納得してもらいやすくするための建前的な儀式っていうか・・・見え見えすぎて笑えますが、まぁカスタマーの社員さんも大変ですね。


電源コードを再度差し込みますと・・・



しばらく待てと・・・


なにやらHDDのアクセス音がしばらくしますが・・・




機器故障だそうです・・・(笑)


ちなみにカスタマーの方に少しお伺いすると、この機種はHDD側に制御ソフトが組み込まれているそうです。なので、ほとんどの場合はHDD故障による制御ソフト読み込み不良らしく、どうしても修理となるとHDDごと取り換えになるので録画したものは全て消えることになるんだそうです。


もう、捨ててしまうので、時間あるときに分解してHDDをPCに繋げて遊んでみてもいいのですが、OSはLinuxあたりでしょうから、MacやWinではアクセスできそうにないですし、昔みたいに自作機でLinux組んだとしても何らかのコピーガード技術で保護されているだろうから取り出すことは無理だと悟ってますので、時間の無駄だなぁ~(^^ゞ


このレコーダーは ほぼ 妻専用機 でしたから、妻は結構なショックを受けてます。

私は・・・ 「 しめしめ・・・やっと故障してくれたか。もう2度と買わんぞ 」

なんて、思ってます。


私から見た妻は時間の使い方が下手なんですよ・・・

もともと、見たいテレビを見てると時間が少なくなるってことで購入したのですが、購入すると鬼のようにビデオマンに変身してしまい、今度は撮り貯めたビデオを見てると時間が少なくなっちゃった・・・ってことになり、このことでよく言い争いもしたものですから・・・。

まぁ、妻から見た私は、きっと (自分のために) 時間を上手に使いすぎる人・・・でしょう。

ずっと好き勝手してるって思われちゃってますから・・・(笑)


そんなことで、ビデオはもう買わないつもりで、長年故障を待ち続けましたが・・・



アフリカツインを買ったときに、「 自分の人生(幸せ)だけではなく妻の人生(幸せ)も大切に考える 」 と自分で自分に言い聞かせてますので、クリスマスくらいまでには新しいのを調達するつもりです。(^_-)-☆


もう二度とレコーダーなんか買わん! って言ってますから、新しいのが来ると妻は喜ぶかな?

アフリカツインと比べると安いもんだ・・・(笑)
Posted at 2016/11/25 22:45:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 暮らし/家族
2016年11月23日 イイね!
予定どうりにはいかないもんですねぇ本日は前日とは異なり一気に寒くなるとの予報でしたから、バイクのメンテをするつもり・・・でした。


が・・・


なんか 「 あ~明日はアフリカツインに乗らんのか~ ゆっくりしよ~ 」 なんて思って夜更かししてしまったので昼まで寝てしまい・・・(^^ゞ


結局は昼ごはん食べてからゴソゴソ作業開始・・・



するつもりの作業は沢山溜まってて・・・

・アフリカツインの3000キロ経過でオイル交換
・KDX125SRのKIPS清掃
・KDX125SRのフロントブレーキパッド摩耗確認
・パジェロのスタッドレスタイヤへ交換


まだまだ家の中のことや、カメラやパソコンのことなどを挙げればキリ無いくらい 「 やらないといけないこと 」 が溜まってます。(>_<)


とりあえず、アフリカツインのオイル交換をするため、Webによる情報収集開始・・・

轍疲労さんのみんカラ情報により、スキッドプレートやドレンボルトの締め付けトルクを確認。

ところが、それを知ったことにより問題発生。(笑)


実は、所有するトルクレンチはパジェロのタイヤ交換時に使うためのもので、締め付けトルクの最少が2.9kgf/m~なので、スキッドプレートの締め付けトルク2.7kgf/mより大きいんですよ・・・。

まぁ、オイルドレンボルトの3.1kgf/mにはなんとか使えそうだし、2.7も2.9も大差ないからスキッドプレートは2.9kgf/mで締めればいいや・・・なんて考えで作業を始めようとすると・・・


おっと・・・スキッドプレートの固定って六角なんだ・・・


あら・・・トルクレンチのSQ12.7mmを5mmの六角にするアダプターなんて持ってないよ。


4Lもの廃油がでてくるから廃油受け皿も合わせて買ってこよう!


なんて簡単な考えでホームセンターに・・・


結果・・・惨敗。


3件のホームセンターをハシゴしましたが、そんな特殊なアダプターなんてありませんでした。

しかも、廃油受け皿もアストロなんかでは普通に売ってる丸い漏斗付きのモノ・・・ホームセンターだとエーモンの四角いものしかない・・・

結局なんも買わずに家に帰ると15:00過ぎてしまった。


廃油受けはとりあえず段ボール箱に袋入れてやればいいし、スキッドプレートの締め付けトルクはトルクレンチ使わなくてもソコソコの腕トルク測りでもいいかなぁ~

いやまてよ・・・外した六角ネジを使わずに普通のボルト使えば解決じゃん・・・


ドリーム店だと次は5000kmって言われたから慌てることもないか~


なんて色々と考えていると時間だけが無駄に過ぎていく感じがしたので、とりあえず1時間ほどアフリカツインで近所を徘徊・・・(笑)


家に帰るとなにやら黒猫からのお荷物が・・・


ん~・・・そういえば1週間くらい前に注文してたなぁ~ 忘れかけてた。




これ・・・ 取り付けするのはまた今度にしよう。

付けてもすぐには使えないかもしれないし、もう少しよく調べないとね。




こっちはすぐに付けてみよう・・・

って思ってたら、妻が 「 ご飯よ~ 」 って・・・夕飯開始です。(^^♪


たらふく食ったらお腹一杯で・・・う・・・動けん。(^^ゞ


少し横になってると気がつくと真っ暗・・・





最近問題となってる白熱球の投光器でアフリカツインをライトアップして作業開始。




商品取り出して・・・




じっくり観察して、必要に応じてスクラッチシートをカットしたり・・・




アルミ缶をカットしたり・・・

( なんでアルミ缶カットするかは 整備手帳 を見てくださいね )




完成・・・したけど・・・




う~ん・・・ 予想はしてたけど、やっぱりスクリーンとの隙間が狭すぎてホルダーの角度に支障が~


考えること数分。




このまえ買ったホルダー延長用のホルダーに・・・




カメラ用ホルダー付けてアフリカツインに付けると何とか使えそうだ・・・


けどねぇ~ これだと・・・

アフリカツインのスクリーンステーにホルダー変換アダプター付けてそれにホルダー延長ホルダーつけてさらにその上にカメラ用ホルダーつけて・・・

いったい何個の 「 ホルダー 」 って文字があるのかわかんないではないか・・・


なんかスマートじゃないから嫌だなぁ~


さらに考えること、今度は5分。


お! あれならいけるぞ~ と2Fに走る。




持って降りたのはスリックのカメラ用一脚。

これを・・・




自由雲台だけにして・・・




カメラ用ホルダーに付けると・・・


予想どうりピッタリでした~♪


今度のツーリングではこの状態でコンデジでも取り付けて簡易ドラレコ~でもしてみようかな。



以上・・・




他のこともやらなきゃならないので、今日のブログはここまで~。(笑)
Posted at 2016/11/23 21:13:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
プロフィール
「楽ナビ全国地図データ更新中(^_−)−☆」
何シテル?   12/04 21:25
Toshismと申します。 好きな言葉は「質実剛健」と「時は金なり」です。(^_-) 愛車遍歴は次のとおり。 H5.3 - H7.9  ミツ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
Pyramid エクステンドフェンダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/27 00:00:41
フロントフェンダーリフトアップ&延長 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/23 22:41:24
クラッチワイヤーのエンド固定(アフリカツインMT限定) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/23 22:34:09
お友達

人生半ばですが、あらためて「人生ってのは短いなぁ」と思います。

みんカラにかける時間は最小限にとどめています。お察しくだされば幸いです。


50 人のお友達がいます
えび★えび★ * SS4@V26CSS4@V26C *
Smokey&amp;CompanySmokey&Company * CT部長CT部長 *
アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart * ひろEひろE *
ファン
28 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ CRF1000L アフリカツイン ホンダ CRF1000L アフリカツイン
2016.10.2  20年以上前に欲しかったバイク「アフリカツイン」が現代に蘇ることを ...
カワサキ KDX125SR カワサキ KDX125SR
「全日本2ストローク普及協会」 (^_^;) 絶版となった希少な2ストロークオフロードバ ...
ホンダ CRM250R ホンダ CRM250R
オフロードバイクでないと行けないような細い林道を旅するために・・・ ’94に新車購入して ...
ホンダ QR50 ホンダ QR50
1997年発売のQR50V 当時のCRシリーズと同様デザインのデカールにシャスタホワイ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.