車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月10日
愛妻?恐妻?鬼嫁?
愛妻?恐妻?鬼嫁? 私の妻・・・

可愛いヤツだとずっと思ってましたが、実は本当は恐ろし~い・・・または、鬼のような・・・妻なのかもしれません。(>_<)


今日は、そう感じた理由を書いておきます。


まさかとは思いますが、妻がこのブログを読むことがあったなら・・・。ヤバい内容です。(笑)

 (妻はこういうパソコンやブログとか苦手なので知られることは無いと思いますが・・・)


アフリカツインを入手した私・・・。

私のブログをいつも読んでくださっている方はすでにご存じかと思いますが、安い買い物ではないモノでしたから、かなり以前より妻には何度も購入にあたり話を持ってほしいとお願いしてきました。

しかし・・・

当然といえば当然なのでしょうが、妻は購入には反対の一点張りで、話を聞く耳も持ってくれませんでした。


私としても妻の(反対に対する)考えや思いはよく理解できるので、無理やり一方的に話をするつもりはなく、とりあえずは私のアフリカツインに対する長年の熱意や購入についての思いを聞いてもらうだけでよかったのです。

が・・・

ことごとく反対されました。それも話を始めた途端にすぐに 「 その話は聞きたくない 」 って感じです。


この状況がおよそ半年以上・・・約一年ほど続いたわけです。


最後には 「 もう知らん! どうせ好きにするんでしょ!(怒) 」 みたいになってしまい・・・。

不本意ながら、妻を納得させることができないまま、契約~納車 に至ってしまいました。


【アフリカツインへの熱意】

 元々はパリダカの砂漠を三菱パジェロが走っていく映像を見るのが大好きなことの延長でホンダNXRのレプリカモデルとして発売された「XRV650」が欲しかったのです。しかし、当時は免許もなければそこまでの財的余裕もありませんでしたし、結婚して子供を授かり、CRMとKDXで満足していました。
 しかし、昨年、絶版したアフリカツインが現代のマシンとしてCRF1000Lとして蘇ることを知り・・・それまで何度か勢いでBMW R1200GSに跨って買ってしまおうかと考えていたくらいですから、お値段的にも半額ですむしこれはもう買うしかないでしょ・・・みたいな感じになったわけです。
 20年以上前から欲っしていたワケですから、ここで買わねば一生乗れないのでは?って思いました。

【購入についての思い】

 確かに高校生と中学生の子供を持つ父親が趣味でポンって買うことが非常識な買い物だってことは理解しています。子供が大学生になると、もの凄~くお金がかかることは職業柄よく理解しています。
 でもね・・・私はもう40半ばのオッサンなのです。今回のタイミングを逃すと・・・数年後には娘が大学生なのでバイクを買うなんて絶対無理な家計状況に突入します。そんなに欲しいなら退職した時に退職金で買えば・・・って考えも脳裏をよぎりましたが、そもそも240kgもある大型バイクを60歳になって購入しても楽しめるほど操れるとは到底思えません。リターンライダーが転んだ・・・ってよく聞きますが、まさにその二の舞になることだろうと思うのです。
 それらのことから、やはり購入するなら今のタイミングしかない。今のタイミングを逃すと一生乗ることは無いと強く思うようになりました。



前置きが少し長くなりましたが、妻が 「 恐妻 」「 鬼嫁 」 かも・・・って感じた理由。


実は、購入したこと・・・

いまだに妻には言ってません。


契約してからは、それとな~く、それっぽいことを何度か言ってみましたが、かなり強く怒るので、もう言うこと自体が億劫になっています。


納車の日は、いつもと変わらない感じで、CRMに乗り 「 行ってきます 」 って出かけました。

CRMは近所に隠すように停め、電車に乗りホンダ夢店に行き・・・

妻に言えてないことを店長に談笑しながら・・・しかし心の中では妻に話せていない申し訳なさを持ちながら・・・でもやはりアフリカツインが我が手中になった嬉しさをかみしめ・・・。

かなり複雑な心境での納車となりました。


妻をだますつもりはありませんでしたが、不要なケンカは避けたいとの思いから、納車の数週間前から周到に準備したことの一つに・・・



こちら・・・CRMに掛けたブラックカバーです。

CRMに掛けていたバイクカバーが経年により少し破けてきたので、カバーを新調した。

ってことに妻にはなっていました。




こちらは、そのブラックカバーをアフリカツインに掛けた写真。

そう、妻がいないタイミングで・・・あたかもCRMがそのままあるかの如く、実は中身はアフリカツイン・・・ (^^ゞ

(CRMは別の場所に預かってもらってます)


妻は黒いカバーの中身はCRMだと思っていて、多少の大きさや形の変化には気がついていないのです。

この状況下なので、車庫から出すときも戻すときも妻がいない時しか行動できません。


繰り返しますが・・・

騙したりナイショにするつもりは無く、不要なケンカを避けたい一心での行動です。


でもね・・・

こうやって1週間ほど妻の不在を見計らったり、寝ている間に出たり入ったりを繰り返しましたが・・・


ものすご~く 「 うしろめたい 」 気持ちが高まっただけでした。

もう、ケンカしてでもきちんと見せて話をして現状を伝えたほうがいい・・・こう思うようになったのです。


さて・・・そういうことで、今日は朝からアフリカツインで出かけました。

出かける際に朝からバレて私が居ぬ間にアフリカツインのことで妻がイライラして子供たちがトバッチリを受けては可哀そうなので、朝一番はまだ妻が眠っている間に、車庫から出し、家から100m程度離れたところまで移動させてからエンジンを掛け・・・バレないように周到な行動をしました。




私のことも妻のこともよく知る共通の友人(ZRX1200DAEG)と一緒に半日ほどツーリングを楽しみました。

妻には内緒のことを話すとゲラゲラ笑う友人・・・

でも、いつまでも隠し通せるものではないし、たぶん彼女(妻)はもう知ってて知らぬふりしてるんじゃないかなぁ~なんて友人は言ってくれました。


そう言われれば、長年連れ添ってきて今までにも、そういうことって何度かありました。

あきれて知らぬ顔されているってことや、なんだか試されているのでは?って思うことが・・・。


今回もそうなんだろうか?


意を決し・・・




エンジンを掛けたまま家に帰りました。

少し肌寒かったので窓が完全に閉まっていましたが、それでもアフリカツインの独特なエンジン音は家の中で家事をする妻にも聞こえたはずです。


「 ただいま~ 」


私の顔を見て、何故か娘と笑いながら 「 あ! お帰り~ 」 って言ってくれる妻と娘。

妻と子供はもう晩御飯食べ終えていて、私の分をこれから作ってくれると・・・。


な? なんだ? 妙に優しくないかい?


バイクの音・・・聞こえたはず・・・ 気がついてないのか?


よくわかりませんが、せっかく優しくしてくれるのに今バイクの話をするのもナンだと考え、あえて今日も話さずじまい・・・。

晩御飯を食べ終え、妻が2階に上ったタイミングで、慌ててバイクを所定の位置に移動させ、カバーを掛け・・・

「 ふぅ・・・ 今日も言えずじまいだったけど、まぁいいか・・・」

問題を先延ばししただけなのに若干の安堵を感じる私。



外でカバーをキレイに掛けているところへ塾に行くため出掛ける娘に問いかけてみました。


私 「 パパが帰ったときママと一緒にパパの帰りを笑ったのって何だった? 」

娘 「 あ~あれね・・・ 」


実は、娘と息子にはアフリカツインを買ったことを教えてあるのですが、夫婦のケンカに巻き込むまいと妻には言わないように口止めしています。


私 「 もしかして・・・エンジンの音でバレた? 」

娘 「 ・・・もう、とっくにバレとるよ! 」

私 「 え!? ウソじゃろ? 」

娘 「 バレてないと思ってるのはパパだけよ 」


そうなのです・・・


妻は、私が納車直後の数日間は別のところへ隠している時から知っているのですが、あえて知らないフリをしているのです。

しかも、そのことを子供たちに口止めしていたみたい・・・。


このことを知った瞬間・・・


俺って、妻の手のひらの上でコロコロ転がりまわってるだけなのかも?って感じました。
それと同時に・・・ 「 愛妻 」 「 恐妻 」 「 鬼嫁 」 ってどこから線引きするんだろう・・・って感じました。


娘は夫婦の問題だから私は知らん・・・と。


こうなれば、徹底抗戦・・・


お互いにいつまでもダマしあいこをし続けるか! (笑)


とりあえず、今日は私からはバイクの話はしません。



ちなみに、妻と娘が私の顔を見た時に笑った理由・・・


娘が言うには・・・。


(エンジンの音を聞いて帰ってきたことを知り)

妻 「(娘に対して) どう思う? 勝手にバイク買って遊びに行って好き勝手して 」

娘 「 パパにも色々と思うところあるみたいよ 」

妻 「 あんな好き勝手できる人がうらやましいわ~ (皮肉たっぷり笑う) 」

娘 (仕方なく・・・) 苦笑い


このタイミングで帰ってきた私に慌てて取り繕って笑顔の 「 お帰り~ 」 だったそうです。



ちょっと恥ずかしいですが・・・(^^ゞ



・・・愛する妻へ・・・

今回のバイク購入については反省もしてます。でも買わずにはいられませんでした。

これから後ろめたさを払拭し私がバイクを購入して得ただけの楽しみに相当するだけあなたにもしっかりと人生楽しんでもらえるよう頑張ります。

二人で共に楽しい人生を送れることが家族にとって一番大切だと考えています。

なので・・・これからもよろしくお願いします・・・ネ。(^_-)-☆





さぁ・・・


いつ・・・ バイク買ったって話を切り出そうかな。 (^^ゞ
ブログ一覧 | バイク | クルマ
Posted at 2016/10/11 00:07:09

イイね!0件



今、あなたにおすすめ
この記事へのコメント
2016/10/11 00:42:41
開きなおらないとこが 良かったんじゃないかなぁ?
思うんだけど
60でも 今でも 乗りこなせるかどうかは
その人次第じゃないかなぁ

50になった オジサンの感想
四輪は、安定してると感じてるかもだけど
㌧単位の重量物を 若い頃のように 扱えないのは、ブランクもあるし
一番は、自身の老化に合わせたテクニックの積み重ねが出来てないって 自覚を持てるかどうかだと思うけど!

多分リターンの方たちで、大きな事故を起こす人の中には、イメージは、若かった頃のままの人も多いのかなと感じました。
どうだろ?
コメントへの返答
2016/10/11 22:52:32
私個人としては二輪より四輪よ方が乗るのは怖いです。

歳・・・のせいにはしたくありませんが、四輪はとにかくすぐ眠くなってしまいます。注意散漫になりやすいと感じているので用事もなくドライブするのはしばらくしていません。

でも四輪と比べて二輪が安全かというとそうでもなく、やっぱり危ないことには違いないです。リスクが大きい娯楽ですから安全圏内で最大限に楽しむ方法を探りながら可能な限り生涯の趣味として続けたいと思っています。
2016/10/11 01:08:43
こんばんは♪
ご夫婦の駆け引きみたいなのは、独身のためわからないですが、意外とお互いの気持ちを尊重しあっているように感じれますが、どうなんでしょう?

実は私はバイクの免許を持っていないですが、BMWのGSアドベンチャーが欲しいなとずっと考えています!!
しかし、行動に移せず今に至ってます(笑)
免許取得、購入はあり得なさそうですが、妄想しておきます(笑)
コメントへの返答
2016/10/11 23:03:37
こんばんわ。

キレイにまとめるとお互いが相手の領域に入らず好きにしている・・・ってことになるかもしれません。
でも金額的に私の方がガバガバ財布なので妻にも多少の贅沢はさせてあげたいのですが・・・女性は現実をしっかり把握しいる様子でして、私と同じだけお金使ってもいいからバイク買わせてくれって言っても、「 私はそんなによう使わん 」 って・・・。

BMW R1200GSは私も数年前に免許ないのにお店でまたがりました。気に入れば買いたいと思っての行動でしたが、金額を見てとても買えるシロモノではないと委縮してしまいました。アフリカツインはR1200GSの半額です。アドベンチャーバイクの王道R1200GSと比べるともう少しって感じるところもありますが、前21インチ後18インチのタイヤは私の「オフ車好き」の考えからすると最高の馬です。乗り慣れてきたらフラットダートは走りたいと考えています。剣山スーパー林道もアフリカツインで行ってみたいです。

妄想・・・現実より楽しいひと時ですよ。(^^♪
2016/10/11 06:31:22
おはようございます

やはり 減車するしか… 身体は一つなんですから
コメントへの返答
2016/10/11 23:22:12
こんばんわ。

いつも的確なご意見ありがとうございます。

減車としてCRMを手放すこともひとつの選択肢として考えましたが、今の私には無理です。たとえ乗らなくなってエンジンかからなくなってただの鉄の塊になっても傷の一つ一つすべてが大切なのです。
現実問題として今後CRMは乗る機会が激減することとなりますが、今のところ手放すなんて考えられません。
いづれは減車でDio110やカブなどのオフ車じない車両を減らしてCRMも自宅に持ち帰りアフリカツインの横に並べたと考えています。

好きなんです・・・バカにつける薬は・・・まだ見当たりません。(^^ゞ
2016/10/11 06:41:14
こんにちは♪ きっと表向きには奥さんも口やかましく言ってても、旦那が元気で活き活きとしてたほうが良いと思ってるはずですよ(^^)
人生一度きりです、将来の心配をしすぎるのも体に毒ですよ😁 行動することによって拓ける未来の方が、ずっと得るものが多いと思います♪

充実したバイクライフを楽しみましょう♪
コメントへの返答
2016/10/11 23:34:34
こんばんわ。
妻とは結婚する前に趣味はやめないって話をしたことがあります。
バイクや車に乗って笑顔でいる私を好きになってくれたんだから、それを止めちゃうと別人になってしまうよ・・・って。(笑)
まさかその時は一番お金がかかるタイミングでアフリカツインを買うなんて妻も私も想像さえしていませんでしたが、今思えばそのころからレールが引かれてて予定通りに購入しちゃっただけかもしれません。(^^ゞ

故障続きで満足できるだけ乗ることが難しくなりつつあるCRMの代わりとして導入したつもりですが、以前に教えていただいたとうりたしかにアフリカツインは「太ったCRM」ですね。(笑)

CRMもお蔵入りさせることなくメンテの部分を含めて楽しみ、アフリカツインもKDXも乗り、そして妻も大切にして・・・忙しくて充実した毎日でありたいと・・・こう願っています。(^^♪
2016/10/11 08:29:17
通りすがりですが、書き込み失礼します。同世代でバイク買えるチャンスとの葛藤が、よくよく理解できます。僕ら男の子は年齢を重ねても、趣味の分野では男の子気質ですから、その部分を女性に理解してもらえればと、常々、思います。ホント高い買い物になればなるほど憧れが出てきますから悩ましいですよね。いい空気になる事を願ってますよ。応援してます
コメントへの返答
2016/10/11 23:46:25
書き込みありがとうございます。
本文中では割愛したのですが、人間のライフサイクルの中には大きなイベントが何度となくあります。就職や結婚、出産。マイホーム取得などがそれに当たりますが、タイミングを逃すとすべてがずれこんでしまうので人生の設計が大きく変わるってことまで考えて行動しなければ、あっという間に定年して年金暮らし・・・そしてあの世に召される時がやってきてしまうと思っています。

子供にお金がかかる時期の少し手前ですから今を逃すと購入はさらに難しくなったと思います。そして、定年後に退職金で・・・なんてのは問題の先送りでしかなく、その時になってしまうともう乗りたいと思えないかもしれませんし、それどころではなく親の介護が付きまとう年代に突入していると思うのです。
買いたいものを何とか買える財力と楽しめるだけの行動力が備わった今でしかできないことだと考えて妻には了解を取り付けずに独断で乗り始めたわけですが、近いうちにキチンと話をして 「 事後承諾 」 してもらえるよう・・・愛妻を大切にしていきます。(^^♪
2016/10/11 17:58:08
高校生の時に原付きをオヤジに黙って買って、納車の日に軽トラに乗せられてRG50Eが家に届いた時の事を思い出しました。
きっと顔の形が変わる位殴られるだろうと覚悟してましたが・・・
夫婦間では殴られるのではなく離婚に発展しかねませんね^^
コロコロ遊ばせてくれる優しい奥さんで良かったですね。
反対にアフリカツインを嫁に出す事はもう絶対に出来なくなりましたね。
末永くお幸せに^^なんちゃって^^
コメントへの返答
2016/10/12 00:48:46
私は高校生の時にオヤジにナイショで原付スクーターやFZR250を乗り回していたらオヤジに免許取りに行けって言われました。(^^ゞ (公道じゃありませんよ)
今同じことを我が子がしていると私はブチ切れると思いますが、オヤジは私にはあまり怒ることなく色々と教えてくれました。もちろん無免許運転はいけないってのも・・・。

その後、成人してから中免持ってないのにゼファー400を購入したら、さすがに呆れ返り、「おまえはいつまでたってもガキンチョだ」と言われたのをいまでも忘れません。(笑)

霧降おやじさんと私は共通な部分があって
コメント読むとニンマリしてしまうことがよくありますね。(^^ゞ

アフリカツインを手に入れましたが、CRMもたまには「お山」に連れ出して楽しむつもりです。ここだけの話・・・CRMにはアフリカツインでは味わえない・・・CRMじゃなきゃ楽しめない・・・そういうのがいっぱいあります。

あ・・・欠品に悩まされながら楽しむ部分もアフリカツインにはないですね。(笑)
2016/10/11 23:23:21
こんばんは!

すみません、ニヤニヤしながら読んでしまいました(笑)
うちの実家でも似たような光景が幾度となく繰り広げられてるので(笑)
僕も娘さんと似たようなフォローをしていたので、娘さんの心境は何となく分かる気がします。

娘さんもお二人の関係を取り持とうと必死に悩まれていると思うので、お子さんの頑張りも報われると良いなと思いました(^o^)
コメントへの返答
2016/10/12 00:08:56
こんばんわ。

娘の視点からのコメントはありがたいです。盲点でした。

そういわれれば、双方から口止めされている立場って色々と考え深いところがあったんだろうなぁ・・・と思います。

どちらかといえば娘は私の「よき理解者」であったと思っていますが、本当は「よき仲裁者」なのかもしませんね。

子供たちのためにも私たち夫婦はいつも仲良く楽しい家庭環境をつくるよう努めなくては・・・。

ただいま学校は試験期間中…誰に似たのか二人ともまだ試験勉強中みたい。よくできた子供にも感謝・・・デス。(^_-)-☆
2016/10/12 08:33:23
>欠品に悩まされながら楽しむ部分もアフリカツインにはないですね。(笑)
まさしくそれです!純正品が溢れ(てもないですが)いる頃にはなかった無ければ無いで何とかする、探す・作ると言う所も止められない理由かも知れません。
だんだん元の姿が無くなってもやっぱりCRMには変わりなし、私には唯一のバイクなので墓場まで連れて行くつもりで頑張ります。
Toshismさんも頑張ってください。
コメントへの返答
2016/10/12 23:53:18
私がそれでもCRMを手放さない大きな理由は単純です。

CRMが好きだからです。(^_-)-☆

乗る 壊れる 困る 調べる 探す 直す

この繰り返しができるうちはいつまでも乗っていきます。

どうにもできなくなったときは・・・

Toshism’s ミュージアムの所蔵第一号として我が家の2Fに飾られることでしょう。(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「バーライズ完了!
(^_−)−☆」
何シテル?   03/26 13:29
Toshismと申します。 好きな言葉は 「 質実剛健 」 と 「 時は金なり 」 です。(^_-) 愛車遍歴は次のとおり。 H5.3 - H...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
Bruce&amp;Shark フォークアジャスター19mm 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/29 15:23:05
Meltec / 大自工業 エアーコンプレッサー / ML-200 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/19 09:05:25
RCバルブ調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/13 18:39:01
お友達

人生半ばですが、あらためて 「 人生ってのは短いなぁ 」 と感じています。

みんカラにかける時間は最小限にとどめています。お察しくだされば幸いです。


50 人のお友達がいます
hdxkbxhdxkbx * ひこたけひこたけ *
かいちょーうかいちょーう * アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart *
カムロギカムロギ Smokey&amp;CompanySmokey&Company
ファン
27 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ CRF1000L アフリカツイン ホンダ CRF1000L アフリカツイン
2016.10.2  20年以上前に欲しかったバイク「アフリカツイン」が現代に蘇ることを ...
カワサキ KDX125SR カワサキ KDX125SR
「全日本2ストローク普及協会」 (^_^;) 絶版となった希少な2ストロークオフロードバ ...
ホンダ CRM250R ホンダ CRM250R
オフロードバイクでないと行けないような細い林道を旅するために・・・ ’94に新車購入して ...
ホンダ QR50 ホンダ QR50
1997年発売のQR50V 当時のCRシリーズと同様デザインのデカールにシャスタホワイ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.