車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月25日 イイね!
 此處半年程、英語を遣ふ機會が幾度と無く有りまして、多分此儘でありますと、今後暫くは續くであらうと云ふ感じであります。


 さう、御客さんで英吉利の方が來る樣に成りまして、彼は日本語がほぼ喋れ無いので、必然的に英語で會話するしか無いのであります。

 とは云へ、拙とて片言の英語しか喋れ無い上に、生れて初めて英語で會話する譯でありますから、其は的確な單語が正しく浮んで來る譯が無く、本當に傳へ度い事が上手く傳はつてゐるのか、否、傳へられてゐ無いであらうと思ふと何か相手にも惡いなと思つて仕舞ましてね、如何にかし無いといけないなあと思つてゐる次第であります。


 其處で勘違ひされ度く無いのでありますが、「如何だ、俺樣英語喋れるんだぜ」とか「英吉利人の客が來るんだぜ」でも無く、何だ彼だ云つても、ほぼ世界標準で通じる現代の言語は英語なのでありますから、も少し普段から斯う云ふ場合も在ると想定して措くべきだつたなと思つた次第であります。

 矢張ね、互ひに意思疎通が圓滑に行か無いのはもどかしいでありますよ。
もつと色々話し度いと思つてゐても、其手段が無いのと同樣なのでありますから。
とは云へ小さい頃から英語に親しめとは絶對云ひませんがね。
母國語も碌に遣ふ事も出來無い癖に何が國際化だよ馬鹿丸出しだらうと思つて居りますから。


 まさかねえ、栃木の片田舎に住んでゐて英語を遣ふ日が來るとは露も思つて居りませんでしたので、次は貴方の街、貴方の職場、貴方の御隣さんがさう成る日も近い事でせう。
學校の成績云々依りも、映畫や音樂、海外のインタアネツト動畫や文章等を參考に、實際にすんなりと言葉が出て來る樣な想定をして措いた方が良いと熟感じました。


 しかしまあ、まさかの拙が敵性言語以下省略。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御坐いました。


 Scottish Atmospheric Black Metal
 Saor - The Awakening


 して、さう、其英吉利の方に訊いたら、Saorつて「ソアー」と發音して居りまして、川の名前との事でありました。


 と云ひますかさあ、逆に非英語圈の國から來た人の方が早く日本語覺えますよね。
仕事と生活で必然に迫られますから。

 却つて英語は多くの人が片言でも何とか喋れて仕舞分、彼等が日本語を覺える妨に成つてゐるのでは無いかな共思ふ譯であります。
Posted at 2017/03/25 23:36:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 今の日記 | 日記
2017年03月20日 イイね!
無用 拙にはテレビを見ると云ふ習慣がほぼ皆無でありますし、多分今後共必要性を一切感じ無いでせうから全く不要なのでありますが、家人からの要望に因り、本日ブルウレイプレイヤアを買ひに行きました。

 さう、録畫機能は一切不要でありますので、再生專用機であります。


 地デジ化以降、猫も杓子もブルウレイブルウレイと、其程度の容量ならDVDで十分だらうと云ふ動畫迄ブルウレイに燒いて手渡して呉れるのであります。

 勿論、拙宅には當然の樣にブルウレイの再生環境は御坐いませんので一切見られ無かつたのでありますが、家人が如何しても無いと困る物も有ると云ふ事でありましたので贖入と相成つた譯でありますが、今一度問ひ度いであります。

 其映像、本當にブルウレイ必要なのでありますか。

 嗚呼、因に、贖入した再生機はパイオニヤ製であります。


 御晝は久々に油蕎麥を作りました。
之で麺は一三◯瓦、蘖、かいわれ大根は袋半分、葱は一袋と云ふ處であります。

 して、さう、麺一袋で一三◯瓦なのでありますから、二郎系の小で三五◯瓦と云ふのは白地にほぼ三玉分と云ふ事でありますね。
其は食べるの難儀する譯であります。
選擇した自分の間違ひなのでありますがね。

 其で以て、今囘は混り氣無の煮干粉も買つて來ましたので、しつかり魚介系の香りで樂しめました。
其と同時に、葱油つて要ら無かつたなあと今更思つてゐるのは内緒であります。


 先日、思はずウエツトスウツを買つて仕舞ました。


 普段某競賣を見て居りますと、斯樣な本職仕樣の潛水服は何んなにアレな物でも高値取引でありますので、何と無く、如何せ落札出來る譯無いだらうと適當に入札して措いた處、氣附ましたら何と落札、思はず入手と相成つた譯であります。

 拙には色鮮かで御洒落な物を着る何て恥づかしくて出來無いので、如何せなら質實剛健な物と思ひ兩面皮のカブり型に拘つて狙つてゐたのでありますが、まさか本當に落札出來るとは思つてゐ無かつたので、本當に買つて良かつたのか、單に無駄遣ひしただけでは無いのかと思は無くも無いと云ふ感じであります。

 さう、たつた二、三囘川に入る爲だけに新品を誂へるのもアレかと思ひ、寸法が合ひさうな中古を狙つて居りました。

 して、折角買つたので、試しに本日着用して見たのでありますが、丸で誂へた樣にズボンはぴたりでありました。
唯、上着を着て見ようと思つた物の、之、頑張つて着ても多分一人で脱ぐの不可能だらうと思ひまして、其儘直に脱いで片附ました。

 うむ、何も廢橋の殘骸とか、目立つ事をし乍冩眞撮ら無く共良いかな、と云ふ處でありますかね。
だつて之、現地で着るとしましたらほぼ不可能でありますし、だからと云つて自宅から着て輕トラ乘つて出掛るとか、一體何處の潛水漁師だよと云ふ事に成つて仕舞ますから、うむ、まあ、まあ良いや。


 不取敢、ジムニイ買へる日がちやんと來るのか自分で不安に成つて來ました。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御坐いました。


 EXODUS - Fabulous Disaster
Posted at 2017/03/20 23:49:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 今の日記 | 日記
2017年03月16日 イイね!
 今でも其機能だけで普段使ひには十分過ぎるWindows XP。
但し、會社が強引に提供を打切ると云ふ誠に無責任な行動に呆れ果ててゐる人も多數居る事と思はれます。

 拙も其一人で、囘線未接續の一臺は未だ其儘運用して居りますが、インタアネツトに接續してゐる御方の中には未だ何の對策もして居らず、其儘の方も居られるのでは無いでせうか。

 標準のIE8の儘では流石にそろそろ何かと不都合が出て來るでせうから、無料で配布されてゐる最新のブラウザを入れて見る事を御勸め致しますが、如何でせう。

  Firefox
  Opera

 此二つの内、何方かは如何でせう。
拙はOSの關係上Firefoxを使用して居りますが、慣れて來ますとIE以上に使ひ易いブラウザであります。

 其と、無料のアンチウイルスソフトを入れて措けば、多少は安心して使ふ事が出來ると思ひます。

  Avast

 之で十分に役立つと思はれます。


 と、何と無くの老婆心で書いて見ましたが、何方かの參考に成れば幸甚であります。


 本當はね、依り安全且つ無料で使へるOS、リナツクスを代替に入れるのを御薦めし度いのでありますがね。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御坐いました。


 At The Gates - Windows
Posted at 2017/03/16 21:46:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | エレキテル | 日記
2017年03月15日 イイね!
經驗 何事、經驗した事も無いのに何處かから得た知識だけで蘊蓄垂れるのは嫌ひでありますので、昨日遂に二郎系拉麺を食べに、去年近場に出來た某二郎系拉麺屋さんへ行つて來ました。


 駐車場の具合からしまして待たずに着席出來るかなと思つたら然に非ず、1140で既に店内は待人も含て滿杯状態でありました。
流石東京からも食べに來る人が居るだけに人氣なのだなと思ひつつも、確認せずに食劵を買つて仕舞つた事に若干後悔しつつも、何事も經驗と思ひ其儘待ちました。

 して、小拉麺に大蒜と油を入れて貰つただけで此量であります。
之つて何時も行つてゐる家系の御店の大盛以上に麺も入つてゐるではありませんか。
何氣にぼうつと待つてゐる時にトツピングを訊かれ、大蒜だけにしようと思ひつつも拉麺系YouTuberの事を考へて居りましたらさう云ふ注文に成つて仕舞つたのでありますが、其處で思ひ出されましたのは、普段大盛で頼んでゐる彼等も小拉麺に増し増しで堪へてゐると云ふ事であります。

 まあ、下手な考へ休むに似度りと云ふ事で、某氏宜敷く野菜と油から食べ始めました。
口に入れた瞬間に蕩ける樣な燒豚は絶品でありますし、汁の味も依り脂ぎつた家系と云ふ感じで中々に良いであります。

 が、三分の一程度食べた時點で既に滿腹に成つて來まして、如何するんだ之と云ふ後悔の念、さう、友人が小で丁度良いと云ふ言葉を鵜呑にして小にしたのでありますが、ミニ拉麺にして措けば良かつたと思つた次第であります。

 でも此處で殘しては男が廢ると思ひ、ゆつくりではありますが頑張つて麺と野菜は完食致しました。
但し、最後の一切の燒豚の脂の部分と汁だけは無理と判斷して殘して仕舞つたので、其が一寸心殘りでありました。

 でも脂の多さに胃腸の調子が危いと思ひ、歸宅後早々に胃散を飮んだのは内緒であります。
序でに夜は蕎麥でありましたので、本日晝頃迄アレでありましたので、結果日記を書くのを一日遲らせたのでありますが、扨、本日に成つて思ひますのは、暫くし度らもう一度食べて見度いと云ふ感じであります。
今度こそはミニ拉麺にして完食、完汁目指し度いであります。

 併しまあ、友人も云つてゐたのでありますが、之は拉麺では無くて二郎と云ふ食物だと云ふのも納得でありました。
もう味云々依りも征服する事が目標の樣な、何かさう云ふ事が優先されるのかなあと云ふ感じが致しました。
とは云へ、味も中々に良かつたので、適量が食べられれば亦印象も變つて來るのだと思ひます。

 唯、絶對的に量を澤山食べ度い人には安價で良いなと思ひました。
して、決して嫌ひな味では無く、家系竝に嵌る味だなと云ふ印象でありました。


 以上、御馳走樣でありました。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御坐いました。


 ロシアンパンク
 Монгол Шуудан - О Гагарине и Мне
Posted at 2017/03/15 22:51:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 今の日記 | 日記
2017年03月11日 イイね!
馬頭町大山田下郷-黒羽町南方 武茂川ニ架ル橋等 まあ今現在此方で需要が有るか如何か分りませんが、彼方でのブログも兼ねてゐるのでまあ良いか。

 して、不取敢やつと一昨年の十月十九日分の冩眞が纏め終つたと云ふ事での報告であります。


 まあ今囘、武茂川沿を國道四六一號から栃木縣道三二一號線、同廿八號線と上つて行つたのでありますが、思つた以上に數が多く、撮つた時依りも斯うして纏めるのが大變でありました。

 と云ふ事で、主に高度經濟成長期の橋を見る事が出來たと云ふ纏めであります。

  馬頭町大山田下郷 大河内橋
  馬頭町大山田下郷 丸山橋
  馬頭町大山田下郷 和田橋
  馬頭町大山田下郷 觀音堂橋
  馬頭町大山田上郷 舊原川橋跡
  馬頭町大山田上郷 舊西川橋跡
  馬頭町大山田上郷 反田橋
  馬頭町大山田上郷 阿津箇平橋
  黒羽町須佐木 舊池口橋跡
  黒羽町須佐木-雲岩寺 三和橋
  黒羽町雲岩寺 舊獨木橋
  黒羽町雲岩寺 瑞雲橋
  黒羽町雲岩寺 涅槃橋
  黒羽町雲岩寺 梅船橋
  黒羽町雲岩寺 加良美上橋
  黒羽町雲岩寺 無名橋
  黒羽町南方 下蛇木橋
  黒羽町南方 上蛇木橋
  黒羽町南方 大橋
  黒羽町南方 山籟橋
  黒羽町南方 七代橋
  御負け

 と云つた具合であります。

 因に冩眞でありますが、大河内橋手前の舊線形部分であります。


 併しまあ何と云ひますか、もつと細く見て行けば、親柱の無い小さな橋等では大正末から昭和一桁代物件つてごろごろ在ると云ふ事が分つたのでありますが、其等を一つ一つ見て行くのは困難でありますし、取上たとしてもだから何なのだと云ふ事に成つて仕舞ので、改て親柱や高欄等、其也の上部構造が有る物件だけにしようと思ひ直す教訓に成りました。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御坐いました。


 Мастер-Paranoid
Posted at 2017/03/11 23:07:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 人工構造物観察 | 日記
プロフィール
「何で此處の表示つてどんどん改惡されるのだらう。」
何シテル?   03/27 19:05
七生報國の誓ひ通り戻つて來ましたが紆餘曲折在り、今は自分に正直に生きてゐます。 日記は自分に取つての有觸た日常を書いて居ります。 何か聯絡等御坐いますれ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
道形記 
カテゴリ:拙の別サイト
2015/11/08 23:50:06
 
GSI HOME PAGE - 国土地理院 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/08 21:47:55
 
今昔マップ on the web 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/06 00:19:21
 
お友達
見做滿員御禮であります。
でありますが、若宜敷ければ多少の御附合の後に願ひます。
※突然の誘ひは斷ります
14 人のお友達がいます
鹿児島のTS4鹿児島のTS4 * をつあをつあ
キャゼルヌ先輩キャゼルヌ先輩 メタルジャンキーメタルジャンキー
白悪兎白悪兎 ノッシーノッシー
ファン
34 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
或る意味自動車趣味の終着點、侘寂の極致であります。
その他 自転車 皇帝さん (その他 自転車)
丸石 エンペラー ツーリングコンダクター 2013年型、所謂ランドナーであります。 距 ...
その他 自転車 折車 (その他 自転車)
何處でも行きます。
その他 その他 SAI (その他 その他)
終の車の予定であります。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.