車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月08日 イイね!
もう年末ですがそんな雰囲気が全くない我が家です、マイユです。


何故かフェラーリ ジャパンから招待されて富士で開催されたWECとその前座レースのフェラーリ チャレンジに行ってきました。



パスが送られて来た。



一応、記念撮影。



フェラーリのラウンジが使えるという特典付き。




30分のレースで6台がクラッシュするという何でも有りなレースでした。笑



そして、WEC LMP1クラスのバイコレス チームでメカニックをやってる友人に会いに行く。


もう熱烈歓迎。とてもフレンドリーなチームでした。

そして個人的に応援しているチーム


シグナテック アルピーヌ。


レース結果は皆さんの知っている通りです。



レース後のこうゆう雰囲気が好きです。




お宝画像、その1。



その2。

他にもお宝画像があるのですが掲載すると怒られそうなので。笑






10月末、去年のリベンジで初のフレンチブルーミーティングへ。



前日は松本市でベタな観光。



そして車山高原へ。

寒い!とにかく寒い!

すごい量のフランス車でした。

無事に家まで帰ってこれました。
しかし、長距離を走った事で色々と問題が発生。
騙し騙し走らせてきたので、今回は徹底的に治す事を決意。
ピストンも含むエンジンの腰上をほとんど新品パーツに交換します。

復活は当分先になりそうです。









11月に入り今度は鈴鹿サーキットでサウンド オブ エンジンなるイベントがあり、ウォルターウルフ WR1を走らせるのにサポートをしに行ってきました。







今回は高級時計メーカー、リシャール ミルがメインスポンサー。
ルマン クラシックなどのスポンサーでもお馴染み。

来年の夏にリシャール ミルがスポンサーしているクラシックカーラリーに嫁が出場したいと言ってるのと再来年に僕がルマン クラシックに出場したいので、リシャール ミルさんを紹介して頂きました。






本当に気さくで楽しい方で、クラシックカーラリーやルマン クラシックの事も上手く行きそうな予感。大収穫!

F1やらグループCやら色々と走ってたんですがウルフF1にかかりっきりであんまりちゃんと見てません。
なので写真少な目です。


















イベントが終わったらすぐに撤収!
ホント疲れました。
このイベントが富士スピードウェイでなくて良かったです。




そして12月。
行く予定は全く無かったのに気付けば、



ミラノに。笑

目的はRMオークション。
プレビューの3日前に急遽行く事に。

会場はフィエラ ミラノ。ミラノサローネやってる所。

早速、ビッター登録をしてプレビューへ。





気になるクルマを徹底的にシャシーナンバーやらエンジンナンバー、乗り込んでブレーキ、クラッチ、シフトの入り具合、パーツの有無などを調べまくる。


ランチア-パガネッリ シルーロ










アルファロメオ ジュリエッタ スプリント








邪魔臭いので今回は写真だけ








































まだまだ続きますが、そんなこんな最近でした。














































































Posted at 2016/12/08 23:40:30 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年10月12日 イイね!
お寒くなって来ました、僕の大好きな季節になってきましたマイユです。

先日、JAF戦のVITAレースに連戦で出場して来ました。



これは楽しそうだぞー。



メッチャ楽しかったです!笑

4戦ありまして結果は、2位、3位、3位、5位。
一回でいいから優勝したかったなぁ、悔しい。

これで念願のFIA国際Cライセンスを取得出来ました。
国際Cライセンスを取った事で着々と再来年のル・マン クラシックに向けての準備が整ってきました。



その後、神戸元町でなんかのイベントでクルマの展示をするから車両搬入搬出の強制労働へ。笑
シトロエンDS シャプロン、ロータス11、フィアット シアタ750、ポルシェ906、ラルトF3、ウォルターウルフWR1 F1、トヨタ2000GT、トヨタ スポーツ800などなど。

そこ押したらヘコむ!(ロータス11)
ドアごと外す構造やから触るな!(ポルシェ906)
輪留め勝手に外すな!(シアタ)
スリックタイヤのラップはまだ外すな!(ラルト、ウルフF1)
重たいクルマやから慎重に動かせ!(2000GT)
などの僕の怒号が朝6時に響き渡る神戸元町商店街。笑
イベントが終わって車両搬出の時も同じような事を言ってる僕。
もうね、疲れました。
お陰様でイベントは無事に終了。

写真は無いです、ググって下さい。


そして遂にシトロエンGSが帰って来た!


これで大山のツーリングに!
って思ってたんですが少し不安要素がありパンダで行く事に。



先月は長野県白馬にバカンス、そして大山、毎日のお買い物などトラブルもなく今年一番頑張ってくれてるパンダさん。

クルマ好きが集まってワイワイするのも良いもんです。
特に友達が少ない僕にとっては良い機会です。笑



大好きな人のジュリア、カッコイイぞ!

本当に楽しみにしているツーリングなので来年もよろしくお願いします。


そんなこんな最近の色々でした。


そうそう、親友のデザイナーがデザインしてくれたヘルメットのカラーリングが出来上がりました!







あっ、名前バレる!笑






Posted at 2016/10/12 20:49:00 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年09月11日 イイね!
大分涼しくなってきました、マイユです。

7月、8月は色々ありました。

10年振りぐらいにティーポ オーバーヒート ミーティングに行ってきました。
ルノーのなんかの走行会に参加。
結果は48台中9位。もうちょっと行けると思ったのですが欲をかいてはいけませんね。








その翌週、フェラーリのなんかイベントがありサポートフタッフで来い!と言われまたまた岡山国際サーキットへ。



窒素ガスとスペアタイヤ、クソ重たいセンターロック用のトルクレンチを持って走り回りました。


その間、嫁はカリフォルニアTを乗り回して喜んでました。満喫して頂いて何より。






そして、悲劇が次の日に起こります。
トゥインゴで通常の走行枠を走ってたら最終コーナーでリアが外に出だしたのでグリーンに乗せようとコントロールしてたつもりがグラベルに乗ってしまい、その後フロントまでもがグラベルに。
何とかしてアクセル全開で立て直そうと試みるも如何ともならず。
ピットウォールに正面衝突。
大破しました。泣
自分の腕のなさゆえにクルマに申し訳ない事をしてしまいました。
身体は6点ハーネス、フルバケ、HANSデバイス、とフル装備でしたのでなにも有りませんでした。
クルマを弄るより安全装備を優先させて本当に良かったです。



8月も後半になりフェラーリ458チャレンジに出場するドライバーのサポートとして何回も岡山国際サーキットに。



SFJ、フォーミュラ アバルト、458チャレンジ。なかなか壮観。



無事に帰って来てくれればそれでいい。




最強のアバルト。


なんて事をやってる内に次のクルマを決めなくてはなりません。
候補としては

ルノー クリオのカップカー
ルノー メガーヌR.S.
プジョー208 GTI byプジョースポール
アバルト595
などなど、色々考えてたら、
師匠からクルマ用意してるからと言われました。笑


で、新しいマシーンはコレ。



アバルト500アセットコルセ。
世界限定49台中の1台。










電子デバイスなんて何一つ無く、ABSすら無し。エアコンもないのに何故かパワーウィンドウはある。笑


早速、嫁が乗るパンダと一緒に芦有ドライブウェイへ。



さすがホワイトボディから作ったレーシングカー。
違いの分からない男で有名な僕でもわかるボディ剛性。

4000回転超えてからの恐ろし程の加速。

軽すぎるリアのおかげでラフなブレーキングをすると一瞬でリアがロック。

なんて、面白いクルマなんだ!

こんな激しいクルマを用意してくれた師匠に感謝。



そうそうGSくんは来月のツーリングには乗れるように急ピッチで配線を引き直してます。





今月末には袖ヶ浦フォレストレースウェイで初めてVITA-01でレースして来ます。
楽しみです。


そんなこんな最近の色々でした。



















Posted at 2016/09/11 09:21:16 | コメント(4) | トラックバック(0)
2016年06月05日 イイね!
完全に忘れてました。笑
マイユです。

イタリアでのミッレミリアが終わってしまいました、参加したかったなー。
来年こそは何とか参加したい。


さて、今更ですがレトロモビルの続きを。

フィスキンスのブースにて。

アルファロメオ tipo33/2
いいよーコレって言われましたが買えませんよ。



アルファロメオ 6C2500 コンペティチオーネ
ミッレミリア出れる車両だよ。って分かってますし買えませんよ。



ポルシェ 365B 1600GS カレラ GTS。通称カレラ アバルト。
マフラーの出し方がもうアバルトしてますね。

グイグイ売りつけようとする、恐ろしやフィスキンス。


で、違うブースに行くととってもレアなアルファロメオが、


6C1750 と思った人は残念、違います。
6C1900 グランツゥーリズモです。1933年の1年だけリリースされたモデル。カロッツェリア トゥーリングが手掛けたル・マン ボディなので4座です。
翌1934年には6C2300にバトンタッチ。
レアでいいよー、なんて言われましたが買えるわけが無い。

他にも写真が有りすぎるので今回この辺で。






今年のレトロモビルの会場ではArtcurialのオークションが開催されてました。

事前申請で下見会場の入場パスを申請してませんでしたが、あの手この手で下見会場に潜入。

今回の目玉商品、1957年 フェラーリ335S





スカリエッティのボディワークがとても美しいです。



落札するとこのポンツーンフェンダーも付いてきます。
これは1958年にキューバでのレースにフロントをこのポンツーンフェンダーに変更したモノ。この時のドライバーはスターリング モス御大。
このスタイルが後の250テスタロッサになって行くと思うと感慨深いモノがあります。




そしてもう1つの隠れた目玉商品、1963年 フェラーリ250GT SWB ベルリネッタ。






やっぱり美しい。

もっと紹介したい車両が沢山あるのですが邪魔臭いのでまたの機会に。笑


そしてオークションが始まります。


凄い熱気です。
この状況で冷静な判断で落札出来るとは思えない。

今回の335Sがその典型でしょう。
ニュースにもなってましたが40億円ぐらいで落札されてました。
この価格は相場をかけ離れた値段でしたが、どうしても譲れなかったのでしょう。途中から2人だけのオークションでした。
落札したのは投機筋では無く個人のコレクターだったのが良かったと思います。

こういったやり取りを知りながら見てると価格ばかりが注目されてしまうのは少し寂しいですね。

ちなみに250は不落札でした。
というより今回はかなりの数の車両が不落札でした。
かなり強気のエスティメートが裏目に出たのでしょうか?
それとも旧車のバブルが崩壊しつつあるのか?
僕は後者だと思ってます。
まぁ、どんどん値段が下がってくれれば僕も何か買えるかも。いや、買えないな。笑


それとは別にシトロエンのコレクターが放出したシトロエンだけのオークションもありましたが、それはまたの機会に。



タイトルの最近の色々ですが、地道に岡山国際サーキットで修行しております。

やっとこさ2分4秒台に入りました。
どノーマルのトゥインゴで、ラジアルタイヤ、軽量化も何もしてない割には頑張ってる方だと思ってますが、ヴィッツ カップが2分1秒台なので、まだまだですね。
てか、何したら1秒台なんか出んねん!って感じです。





シトロエンGSは、修理の順番待ちしております。どんどんほかのクルマに横入りされてますが。笑





ジルコさんは、パーツが揃ってきたのでボチボチって感じです。






そして、色々なご縁がありましてフィアット パンダも飼うことになりました。


1996年 4×4です。

嫁が小躍りして喜んでます。笑


そんなこんな最近の色々でした。















Posted at 2016/06/05 23:50:43 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年02月09日 イイね!
レトロモビルは終わりましたが、まだパリにいます。

今年のレトロモビルはルノー、プジョー、シトロエンが気合い入ってました。

先ずはルノー



5 アルピーヌ



ドーフィン



4CV



17 グループ5



アルピーヌA310 グループ4



エトワール フィランテ



アルピーヌM65



アルピーヌA442 B




プジョー



205 T16



104Z ガブリオレ



204 クーペ

ごめんなさいプジョーの写真があまりないです。


シトロエン



新型メアリ



SM



CX



2CV フルゴネット



DS クーペ GT19

シトロエンは今回オークションがあったのでそちらの時にアップします。



シトロエン ヘリテージでお話ししてたら8月にオランダでシトロエン ワールド ミーティングあるから参加しな。と言われてその場で参加申し込みさせられそうになりました。笑
前向きに考えますと言うときました。
でも行きたいなー。

その他、イスパーノスイーザ、CG、シムカ、ゴルディーニ、アミルカ、ドライエ、パナールなども出展してました。
写真のご要望があれば色々とアップします。


次回は、とんでもない興奮と熱気に包まれたARTCURIALのオークションを記事にします。

オマケ


コレも2CVなんです。









































Posted at 2016/02/09 22:22:13 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「今日はいい天気だ!」
何シテル?   11/20 07:21
マイユです。 クラシックカーからレーシングカーまで何でも大好きです。普段の足はちよっと古い大衆車が好きです。 今まで参加した国内外のクラシックカーイベントから...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
お友達
いつでもウェルカム。
22 人のお友達がいます
紺の豚紺の豚 ムルティプラの狼ムルティプラの狼
P411ブルーバードP411ブルーバード コロ衛門コロ衛門
hyperspacehyperspace manouemanoue
ファン
19 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン GS シトロエン GS
嫁の足クルマ。 初のハイドロです。
フィアット パンダ フィアット パンダ
ご縁がありウチにやってきました。これぞイタリアンベーシック。
フィアット その他 フィアット その他
1950年式Fiat Gilco 500 Sport(フィアット ジルコ 500 スポル ...
ベスパ 50s ベスパ 50s
20年ぐらい乗ってます。最近やっとちゃんと走るようになったと思いたい。笑
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.