• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

catalystのブログ一覧

2014年08月22日 イイね!

2014真夏の伊豆紀行:②蓑掛岩~奥石廊崎

いやいや、、今年の葉月の暑さも一度は衰えたかと思われましたがなかなかどうして思いの外強烈な熱波に包まれてる西東京の空の下から、、

みなしゃんこんばんにゃ♪

1800~過ぎてもまだまだ西日厳しいこの時間の外気温は、、

まだ33度以上あるらしい。


東京はホント夜の気温が下がりません・・・orz。


甲子園も先程準々決勝が終わり、今夏4強が出揃いましたね。

明日は数年前から始まった準決勝直前の休息日、

実は今日の準々決勝に進むにあたり、

中一日挟めるチームと連戦になるチームで明暗が分かれるケースもあります。

たった一日ですが心も体も充分に休んで欲しいと願います(*^_^*)。



さてさて、右膝腫らし胸を押さえながら 『何もしないResort(*^_^*)。』 の続編です。

前号の竜宮窟(竜宮公園)から南伊豆の海岸線R135を更に南下、

多分この先に求める被写体があるはずの場所に白真珠を停車。

08/06 0710~ 大瀬海岸・防波堤の上から・・。

竜宮窟同様、、0800~からは公営の駐車場になる旨を伝える看板が立ってました。

ちょっと和歌山の先輩風(^_^;)?に処理してみましたww。

【Flickr】に上げてからのナンバー処理が面倒だったので・・(;・∀・)。

でも想像通り、、青空は飛んじゃいますね~(^_^;)。


眼前に広がる太平洋、、素晴らしい眺望です(*^_^*)ランラ~ン♪

さすが荒波が白くしぶきを上げる外洋、、

ファインダーを覗いていても空気中の湿気を見て取れるくらい視程悪し・・(笑)。



学生時代までのあのバランス感覚はいったいどこへ消え去ってしまったのか、、

超ぉ~ビビリながら突堤の先までヨタヨタ歩きます(^_^;)。

題して、、鉛の海。。


防波堤を向かって右に戻りますと、、





その
先に見えて来ました!

その昔、

役の行者が飛行用の衰をこの岩に掛けたという伝説からその名があるそうな・・。

キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!


【蓑掛岩(みのかけいわ)】

ドラマチックな空を望めない時間帯と季節が恨めしいくらい。

それでも私にとっては興奮ブルブル、、

萌え萌え~(*^_^*)な一瞬でした。


奇岩バンザイww!


防波堤からおそるおそる砂浜に降りて、、。

腫れてる足を捻じらないように固定しながら、、

ごつごつの石の上を西へ進みます。

元々は ”初日の出” の名所のようですので、

西側から東を望むアングルをロケハンしておきましょう(*^^)v。


でもきっと夕景も素晴らしいと思うんです。

この奇岩群の奥に陽が沈む季節はいつごろなのか、、

また是非来てみたいですww。




ヒコーキ飛んでませんし富士山も見えませんが、、

素足にサンダル履き、

斜めった岩の上ではサンダルの中で遊んでしまう足のまま無数のゴロゴロ岩を乗り越えてきて、

意外にもやる気満々さん(爆)。


0745~、、堤防の上から、

『お~~い、、もうすぐ時間ですよぉ~§^。^§!』

・・と駐車場管理のおじさんに呼ばれました(笑)。

だいぶヘコヘコ歩いて来たので、

転ばないようにまた防波堤に戻ります。



小さなトイレの洗面台で顔を洗って塩を流します(笑)。

また次の撮影ポイントへ向かって出発です!




0800~、、蓑掛岩からあっという間に到着ww。

【あいあい岬】


まだお店も開いてません(^_^;)。。

現在地はココ!、、的な埋め込みパネル。


文字が読める方向から眺めたんですがよくわからず・・(-_-;)。。

地図表示と同じ方向からにあらためて・・・ww。


おおおぉ~、、黒い部分が伊豆半島南端なわけねww。


ええ、、ご推察通りに'62年寅年生まれな私のナビは常に ”NorthHead” ですが、、

ソレが何かw(爆)?



そうして小高い駐車場から広がる景色。。


ひゃっひゃっひゃぁ~~(^v^)ウシシ。



【奥石廊崎】


実は、、向かって左側のこっちも負けずに面白い・・ww。

いったい誰が、、いつ頃彫刻したものなのか、、ヮ(゚д゚)ォ!


この人面(牛面?)奇岩・・(笑)。

ちょっとご機嫌斜めそうな表情がなかなかイイです♪


再度少し寄ってみて、、この日の波浪の高さを切り取ってみました。

日の出の頃より空が暗くなってきました。

高湿度の海風が海岸線の崖を駆け上がっている様がよくわかりますね~。

ここから次の撮影ポイントまではクルマで30分くらいだったんですが、、

南伊豆最南端から西伊豆海岸線を北上中に堪え難い眠気に襲われ、

もう少しだから・・と頑張ってハンドル握るも、

既に意識飛んでる瞬間が訪れるようになりギブアップ(笑)。


ちょっと広くなった退避場所に停めてちょっと仮眠。。のつもりが、

0900~1030まで1.5時間の爆睡でした(^_^;)。


この日のメインイベントは長くなりそうなので、

一旦〆て次号にて・・(^v^)。




あぁ~~、、ツッコマレナイうちに言い訳・・ww。


モチロン日の出時刻を選んだ前号 【竜宮窟】 がメインイベントの筈だったんですが、

イメージ通りに撮れなかったし、

出来上がった画も 『コレって、、日の出じゃなくてもイイんじゃないの?』的な結果だったので、、

・・(; ・`д・´)マキカエシ!!(笑)。。



今号も最後までお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>。
Posted at 2014/08/22 19:30:38 | コメント(5) | トラックバック(0) | 南伊豆 | 日記
2014年08月20日 イイね!

【何もしないResortへ・・】:①プロローグ ~Ryugu Sea Cave(竜宮窟)~

夏の甲子園も1回戦がどんどん進み、今日からまた真夏の日差しが戻って来ちゃった(;´Д`)アチチな西東京の空の下から、、

みなしゃんこんちぱー♪

日本全国あちこちで愉しい夏期休暇をお過ごしですねぇ~(^v^)。

伊丹での ”ヒコーキ合宿” も尋常でない深夜の盛り上がりとなってるようで(笑)、、

かたやお魚どころな富山ではHRSの重鎮様達が顔をずらりと揃え新鮮な魚貝に舌鼓を打つオフ会が開催されて、、

あぁ~・・・羨ましい限りですww。


さて、『春に三日の晴れなし。』・・という諺がありますね。

いわゆる冬型のどっかりとした気圧配置の ”西高東低” が崩れ、

移動性高気圧が大陸から周期的に日本上空にやって来ることによって、

”ず~っと冬晴れ(^v^)ウシシ ⇒ お天気コロコロ:(;゙゚'ω゚'):ヤメレー”

となりながら本格的な春を迎えるわけですが、、

私の今年の夏はまさに、、『cataに三日の健康なし・・(;´Д`)ナヤムゥ。




ちなみに、、『負けに ”不思議の負け” なし!』ってのもありますね(笑)。



そんな中、、08/05(火)の夜にまたもや右足首に保冷剤巻きながら西東京を脱出(笑)。

今夏は京都で終わりの筈だったんですが・・テヘッww。



実に4年ぶり3回目、、オープンから7周年の節目の年にお伺いすることにしました。


【お部屋の巨大な一枚ガラスの前に広がる緑。


眼下に流れる狩野川のせせらぎ(にしては川面からの音はかなり大きいです(^_^;)。。)を見て聴いて、、


極上のフレンチを夕な朝な愉しむ以外は何もしないリゾート。。】




(・・って08/15(金)から書き始めたんですが、体調悪くて途中中断(笑)。

夏の甲子園はもう
今朝からBEST16が揃った三回戦が始まりました。

”季節の候” も含めてこのまま書き加えて逝きます<(_ _)>。。)



『何もしなぁ~い・・(*^_^*)ランラ~ン。』


・・・とは言っても、、

過去2回の訪問時とは違い機会あれば挑戦してみたいロケーションも既に
周辺で探してあったので、

チェックインの前に厳しい?課題を幾つか課すことにしました(笑)。

今一歩凍り切ってない保冷剤でどこまでやれるか、、

京都同様今回も綱渡りな足元での撮影会になりそうでした(^_^;)。



07/01から高速道路のETC最大割引も激減の30%・・(-_-;)ブツブツ。

今回目的地までの高速道路距離は半分くらいしかないし、京都往復でも交通費使いましたので、

今回はかつて経験したことのない往復500kmを一般道で走破することにしました。

R246~R129~R1~R135・・好きなんです、、深夜の一般道(笑)ランラ~ン♪


もちろん一睡もせずに現地まで約5時間を走り切り、夜明けと共に撮影開始の段取りでした。


西東京からR246に出るルートはナビ任せ。

すると調布(京王線・国領駅前)を抜けろというので(;´Д`)、

2000~、、腹ごしらえはあまり馴染みのない国領駅前のデニーズで。。


初めて来ましたがリニューアルして5~6年という店内は格子を上手に使った内装と、

ボワ~ンとした暗めの間接照明ww。

さすが高所得者層の多い調布店、、西東京とは造りが違います(笑)。

看板無ければとてもデニーズに見えない。

いつものメニューもより美味しくいただけます(笑)。


SA/PAのある高速道路と違って、20年ぶりに走る深夜の東伊豆にコンビニがどれだけ開いてるか不安。。

撮影ポイントは南伊豆で3カ所、西伊豆で1カ所。

夜明けと共に撮るにはどこが一番魅力的かを相談しながら、がっつり食べました(笑)。

2300~、、R129厚木ICを南下したところで最初の休憩ww。



2400~、、真鶴駅前ロータリー♪





特に真鶴駅に想い出はないんですが(笑)、、

あまり旅行したことない鹿児島県人でも知ってる

『もうすぐ伊豆半島突入感溢れる駅』

だったのが嬉しかったのかなww?


0035~、、生涯初の熱海(笑)。



齢半世紀を過ぎて初めて熱海に停車したのが感慨深かったから、、

2枚貼っちゃいます(;´Д`)ウレシイ。



0140~、、目的地まで最後のセブンイレブンと思われたので、休憩とともにあいちゅこーひーをゲット。


さすがマリンリゾート地のセブンイレブン、、店内には大きな浮き輪が幾つもぶら下がっておりました。

撮影で波打ち際に入るかもしれないのにビーサンもって来なかったので、

@498円でLLサイズを探すも・・売り切れで無し。

朝食のおにぎりだけ3個仕入れて目的地へ・・リスタート(^_^;)。


0240~、、目的地到着。


この日の夜明けは0452だったので、2時間以上早く到着してしまい困った(笑)。。

周囲は真っ暗、、かろうじて駐車場端にあるキレイな?トイレの灯りが洩れてるだけ。。

でもこのトイレには無数の夏の虫、、

電球・洗面台・壁どころか便器の中にも巨大な蝉とか・・ウジャウジャヮ(゚д゚)ォ!。

それも西東京棲息の1.5倍以上ある大きな輩ども・・。

カミキリムシとか体調10cmもありやがる・・(-_-;)。。


買ったおにぎり全部食べて(笑)、暗ぁ~い海岸線を
しばし散策。


海岸線はべったりと湿気を含んだ風。

打ち寄せる波を防波堤の上から眺めるのも直ぐに飽き、

まだ見ぬ撮影現場をロケハンしようとしましたが、

さすがに真っ暗な穴蔵へ通じる階段を降りるのは婦女子抱えては無理。

デンジャラスな雰囲気もあるので涼しい車内に戻って、

久しぶりに伸ばした3段警棒握りしめて、


0320~暑さのあまりエアコン切れずエンジン掛けっ放しでちょっと寝ることに・・(`・ω・´)。


・・・0415~、、アラームと共に起床。

海岸線に迫る眼前の山肌が既に群青色の空に浮かび上がってました。

機材抱えて、、痛い右足も一緒に抱えて(笑)、、

急な階段を手すりに掴まりながら慎重に降りて逝きます。

降りて来た階段。


降りて逝く階段・・(;´Д`)。





【竜宮窟(りゅうぐうくつ)】






約1時間、、湿度100%に近いような魔窟の中で、

しゃがめない足首で必死に屈みこみながらファインダー覗き込み(笑)、

岩天井から滴る水滴に

『な、なんじゃ?、、コ、蝙蝠のオシッコか:(;゙゚'ω゚'):ヤメレー!?』

・・とビビりながら約1時間撮影してました(笑)。


現像も含めて出来ないモノは出来ないので、

日の出も完全に終わった頃に地上に這い出ました(;´Д`)グッタリ~。。



ココで思い起こす諺は、、


『負けに ”不思議の負け” なし!(爆)。』


てへっ§^。^§!!



ここからは純粋な観光です(*^^)v。

ここ1~2数カ月の間にTVで観てたラブリーな光景を探しに、

気の遠くなるほどの星霜の間に浸食された岩山を超ぉ~ゆっくり登ります。

夜明け前に散策した海岸はこんな景色だったんですね~♪



【大地が作った神秘のハート❤】



先程撮影していた竜宮窟の内部が上から覗けます。

浸食に弱い部分が二方向別々に削られ、二方向に分岐した洞窟が出来上がりました。

前掲の階段写真は向かって左の洞窟に繋がるものです。

その後洞窟の天井が不安定となり崩落、、天窓が形成されました。


アナタもとても大事な方と ”神秘のハート” 、、

ご一緒にいかがですかww?


もう完全に朝が始まってますね~。



夜明け前から活動してるのでもうお昼前くらいに感じちゃいますが、

実はまだ0600前です。

早起きすると(寝ないと?)一日が充実して使えますね(*^^)v。

竜宮窟に隣接したサンドスキー場。


あと数時間もしたら子供達の賑やかな声とニコニコ笑顔のお母さん達の表情で満たされる、、

幸せの場所です。


ちょっとぼぉ~っとした頭で白真珠を移動、、



赤い花びらに誘われてすぐまた停めて、、ちょっと撮影。。

南伊豆らしい感じ・・(*^^)v。



さあ、、『何もしないリゾート(*^_^*)。』目指して、、

次の課題をこなしましょう!!



局地的豪雨に見舞われた広島で大変な災害が起きてますね。

心よりお見舞い申し上げるとともに、行政の力を結集した救難活動を希望します。



今号も長いだけのブログに最後までお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>。
Posted at 2014/08/20 13:52:22 | コメント(6) | トラックバック(0) | 南伊豆 | 日記

プロフィール

「さすが厳寒の視程(*^_^*)イイゾイイゾ。。 http://cvw.jp/b/969660/40722859/
何シテル?   11/17 02:38
2010/12/25(土) 21:00~ 聖なるクリスマスの夜に自宅から40kmも離れた江東区の路上で前愛車(1999年初年度登録 STAGEA 25RS)のE...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

紅葉ドライブ10「小原 さくらともみじpart2」 
カテゴリ:2014紅葉
2014/12/09 23:25:09
 
紅葉ドライブ8「さくらともみじ」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/09 23:20:20
 
紅葉ドライブ6「R152紅葉街道と鳥倉林道」 
カテゴリ:2014紅葉
2014/12/09 23:15:57
 

お友達

クルマ弄りには全く参考になりませんので、あしからず<(_ _)>。

143 人のお友達がいます
INSPA 373INSPA 373 * ACCESSEVOLUTIONACCESSEVOLUTION *みんカラ公認
TOMO 。TOMO 。 * SKYLINE_JUNSKYLINE_JUN
スカ兵衛スカ兵衛 minnjiminnji

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン kv36 370GT Type-SP (日産 スカイライン)
■初年度登録 2011/06/13 ■購入時走行距離 2012/03/19(新車10ヵ ...
日産 スカイライン V36 350GT-S (日産 スカイライン)
■2011/01/19納車 。 (納車時全走行距離:30,687km) 日本中の自動車 ...
日産 ステージア 日産 ステージア
2010/12/25 江東区西大島の聖なる夜の2300過ぎ・・。 レッカー移動されていく ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
1999年IT関連企業に転職と同時に購入後1年のスペースギア(V6-3000)を手放し、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.