• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Cyber Xのブログ一覧

2004年01月31日 イイね!

チームトムス監督関谷正徳氏とタレント眞鍋かをりさん、新型V6を語る!

チームトムス監督関谷正徳氏とタレント眞鍋かをりさん、新型V6を語る!今日は今年初めての土曜休日。
池袋にあるアムラックス東京で、新型“ZERO CROWN”の開発に携わったトヨタ自動車の加藤光久エグゼクティブチーフエンジニアと、95年日本人初ル・マン24時間耐久レース総合優勝や、98年JTCC全日本ツーリングカー選手権において、エッソ・トムス・チェイサーでシリーズチャンピオンを獲得した現チームトムス監督関谷正徳氏とのトークショーを見てきました。
ゲストはタレントの眞鍋 かをりさん。

加藤チーフエンジニアの話で印象に残ったのは、「今度のクラウンは国内専用車(輸出はしない)ですが、過去のクラウンのアイデンティティを継承しながら、輸入車にも(走りにおいて)決して負けないまったく新しいクラウンになりました。通常フルモデルチェンジといっても、例えばサスだけ新しいものに変えエンジンは旧型のを使ったり、あるいはその逆であったりというのが定番でしたが、今回のクラウンについては会社からのGOサインがでて、まったく一から新設計のクルマになりました。」

関谷氏は、「クラウンが発表される前、サーキットで一度走らせてほしいと頼まれました。エンジンはD-4直噴エンジンで正直パワーがないというイメージでした。ところが、実際走らせてみて今度のクラウンは旧来とは違うということがわかりました。コーナーで車体が左右に振られても、まったくロール知らずのサスや、バネ上と下がバランスよく設計されているという点に好印象を受けました。また、V6は高回転でどうしても振動が発生する構造なのですが、これを上手にかき消していました。高速道路や山岳路を走りたいひとにはアスリート、ゆっくり優しくドライブしたいひとにはロイヤルがお勧めです。」

眞鍋さんは、「今までのクラウンの印象はお父さんが背広着て乗ってるというイメージでしたが、若いひとが普段着で乗っても似合うデザインになりました。先日恵比寿で実際にドライブしてみたのですが、非常に運転しやすくよかったという感じでした。」

アムラックス東京B1Fで無料で行われた1時間ぽっきりのトークショーだったのですが、皆真剣に聞き入っておりました。
でも残念なのは今回の“ZERO CROWN”のラインナップに、予想通りというか何というか直6ターボ1JZ-GTEの設定がなかったことなのです。
もし質問タイムがあれば加藤チーフエンジニアにこう聞いていたと思います。
「時代の趨勢で直6エンジンがトヨタからもなくなってしまうのは残念なのですが、今後はせめてこのV6にターボエンジンを設定する予定はないのでしょうか?」と。

機会があればこの新型V6、3GR-FSEに一度乗ってみたいという気はあるのですが、今年中にフルモデルチェンジをするMARKⅡiR-V?はこのままではノンターボとなりそうな予感がします。
例え最高出力が280psであったとしても、もしそうであればチェイサーツアラーV乗りとしては、ちょっぴり残念な気がします。

ところでこの眞鍋かをりさん、(写真でみるより)とっても知的なタレントさんでした。
この晩、たまたまですが“鍋”をかこみました(T_T)




Posted at 2004/02/01 01:15:01 | コメント(7) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記
2004年01月26日 イイね!

駐車場は、“砂の器”でありました・・・

駐車場は、“砂の器”でありました・・・日曜夜のNHK大河『新選組!』が面白い。
司馬遼太郎作『燃えよ剣』では、『新選組!』三谷幸喜とは違って、主役は副長土方歳三に当てられていた。
元来、司馬遼太郎が好きでこの人の作品はほとんど読破したが、『燃えよ剣』はその中でも自分のなかでは上位に入ると思っている。
今回の三谷大河は土方歳三が主役ではなく、局長近藤 勇が中心で描かれている。
演ずるのはSMAPのメンバー香取慎吾くん。
な~んか迫力のない近藤 勇だなぁ~という印象を持っていたけど、このひとなかなか演技力がある。

この番組の後はTBS『砂の器』。
松本清張作の名作らしい。
主人公で殺人犯和賀英良役はやはりSMAP中居正広くん。
先日、スポーツ新聞を見ていたら、他のSMAPのメンバーの番組も軒並み高視聴率らしい。
別にSMAPのファンでもないけど、最近ドラマをあんまり見なかったので、ちと書いてみたってとこ。

ところで、この画像(ここからが本題でありま~す)家のマンション1階前の空き地。
ここについ先月まで一軒屋が建っておりました。
ところが取り壊したのはいいんですが、その後何か建つのかと思いきや、空き地のまんま・・・?
更地に折りからの西風と乾燥で砂地がフゥ~フゥ~舞い上がり、あげくの果てに駐車場“直撃”なのです(泣)
おかげでチェイサーは砂だらけ・・・。
今日久方ぶりにエンジンを始動したのですが、ウィンドウからボディまで、まさに“砂の器”状態だったというわけです(ぺんぺん)。

Posted at 2004/01/26 19:02:21 | コメント(4) | トラックバック(0)
2004年01月12日 イイね!

首都高バトル!チェイサーツアラーV TRDSports vs スープラRZ vs ボルボ

首都高バトル!チェイサーツアラーV TRDSports vs  スープラRZ vs  ボルボ世にも奇怪な男の話である。
彼、H君32歳のことである。
生まれは台湾、しかし、国籍は歴とした日本人で実家は池袋である。
日本語はもちろん、広東語もぺらぺらである。
このH君、先月12月初のマイカーを注文したそうな・・・?
未だかつてマイカーは所有したことがなかった・・・?
32歳になって初めて買ったマイカーが、何と“ボルボ”なのである!?
しかもグレードはV40クラッシックというターボチャージャー付きのボルボである。
先日、このH君に聞いてみた。
「ところでH君、ターボって知ってるの?」
H君、「・・・」
実はこのH君、私の部下なのである!(汗)
「Iさん(私JZX100のこと)、今度M子さんのスープラとチェイサーとボルボ3台で首都高をぶっ飛ばしましょう」
私、「・・・(汗)」

このH君少々変わっているのである。
実はまだ免許を取っていなかったのである・・・!?

Posted at 2004/01/12 00:39:40 | コメント(6) | トラックバック(0)

プロフィール

「続日本100名城 =歴史を変えた真田の城= 名胡桃城 http://cvw.jp/b/9733/40450498/
何シテル?   09/23 22:00
オートビレッジ時代の2001年11月に登録しました。みんカラもメジャーになり、国産車から外国車まで、いろんなオーナーカーを見て楽しませてもらっています。2015...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2004/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

350S G's ~納車から1年インプレッション~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/26 21:01:12
*紅葉めぐり* ~河口湖の畔にて~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/05 20:01:55
*秋色水鏡*  ~南アルプスのふもと 南伊奈ヶ湖より~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/05 19:52:36

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークX G's トヨタ マークX G's
2015年4月7日登録のマークX 350S”G's”です。G'sのエクステリアと、3. ...
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
2001年式最終型JZX100チェイサーツアラーV TRD Sportsで、2015年4 ...
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
この前期100系ツアラーSにそもそも乗り換えたキッカケは、当時所有していた91年式C33 ...
日産 ローレル 日産 ローレル
グレードはツインカムターボ・メダリスト。同じRBエンジンのR32スカイラインGTS-tと ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2003年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2002年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2001年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.