• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年02月25日

CT200hの価格は高いのか?

CT200hの価格は高いのか? さて、巷やみんカラでもCT200hの試乗や見学をされてる方もだいぶいらっしゃるみたいで、私もそういう方々のブログを楽しく拝見させていただいています。

好印象、悪印象、いろいろな意見がありますが、ネガティブなイメージを持たれている皆さんの共通の意見としては・・・

「高い」

「この車に400万以上の価値があるのか?」


といったところではないでしょうか。



実際、私もCT200hが安いかと言われれば「安くはない」と答えると思います。
コミコミで400万前後の乗り出し価格も、価格だけ見たら高いですよね。



CT200hは、エントリーモデルとはいえレクサスのエンブレムを背負っているためか、従来の車ではオプション設定の装備も標準装備となっています。

ではもし、その標準装備となっているものがオプションだったら・・・
CT200hの本体価格が果たしてどれくらい高いか、オプションなどを外した本体価格を出してみたいと思います。


まず、従来の車種ではほぼオプション設定の、一番お金がかかりそうなHDDナビ。
参考価格としてプリウスの7インチワイドEGAのHDDナビから算出すると
308,700円

ちなみにEGAは640×350ピクセル、CT200hの7インチVGAは640×480ピクセル。
CT200hのナビのほうが少し画面が大きいです。


次にG-BOOK mX Pro用専用DCM+オートアラーム
54,600円


G-BOOK mX Pro利用料金(2年目~3年目)
24,000円


ETCユニット
10,500円


VICSビーコンユニット
15,750円


レクサスが通常で保証している3年間のメインテナンスパックは
96,400円(参考価格)。


要らないかもしれないけど、車両接近通報装置
12,600円

(ここまでプリウスを参照してます)



これらのオプション金額を合計すると

512,050円



CT200hのベースグレード3550,000円からこれらを引くと

3037,950円

ざっくり見れば304万円てところですか・・・。

ここからさらに、私がオプション価格を調べられなかったシートヒーターやらプラズマクラスターエアコン、リアスポイラーなんかを外せたとしたら・・・

車両本体価格299万円!

なんてことも可能だったのかもしれませんね(笑)


300万円以下から始まるベースグレードで、しかもハイブリッド、もし実現していたらレクサスのエントリーモデルとしてはかなりお安い印象になってしまいます^^;


ちなみに

プリウスのG“ツーリングセレクション”が、270万円

ゴルフVIハイラインが、315万円

レクサスCT200h(妄想ベースグレード)、299万円(笑)


どうです?
これでもまだ高いとお思いますか?

散々高い高いと言われていますが、もし上記のオプションレスのベースグレードがあったとしたら、CT200hの価格は結構適正だと思います。

オプションには換算できない、ボディ剛性、足回り、フロアアンダーカバー、塗装品質、内装クオリティ、10スピーカー、遮音材、温湿度管理、選べる内外装色、ディーラーのおもてなし(笑)・・・などなど、これらも考慮してみると、むしろ買い得感さえ漂ってきそうな・・・^^;



とは言うものの、そんなCT200hが販売されてしまっていたら、レクサスのブランドイメージ的にどうなんでしょう???^^;

割安感のあるベースグレードだけど、オプションなんだかんだ付けたら結局高くなっちゃったぃ!ってほうが販売的には良いんでしょうけど。

エントリーグレードとは言え、355万円スタート。でも装備は充実、という打ち出し方を選んだわけですね。


販売実績優先より、ブランドイメージを大切にしたレクサスのマーケティング、私は応援したいと思います^^


まぁ、実際にはオプションレスは選べないので、ベースグレードでも355万から、バージョンCはコミコミで400万前後、FスポーツやバージョンLはそれ以上!という価格設定しかないわけで、安くない値段なのは確かだと思います。
しかし、ただ額面だけを見て、「高い」とか「400万の価値は」とか判断するのはちょっと早計かなぁと思ったわけです。

CT200hの車両だけの価格は300万! セットオプションで55万、合計355万円から!というのが私の解釈です。

それでもやっぱり高いよ!とおっしゃる方は、CT200h以外の車を選べば良いだけですからね^^
ブログ一覧 | レクサス CT200h | クルマ
Posted at 2011/02/25 13:36:28

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

【新商品】RACING GEAR ...
TAKUMIモーターオイルさん

「 イニD、榛名山(秋名山)」 ~
利根川の天然水さん

ご報告。。
mahimomiさん

Gワークス 11月号(9/21発売 ...
彼ら快さん

MGでチョットお買い物
minnjiさん

娘の疑問に答えるブログ・・・戦争に ...
エイジングさん

この記事へのコメント

2011/02/25 15:33:44
はじめまして。全くその通りだと思います。
作り手のコンセプトやターゲット購買層に
マッチして価値観が合う人だけ買えば良い
だけの話ですよね。
高いと思えば買わなきゃいいだけですよ。
クルマ選びも身の丈をわきまえなきゃね。
コメントへの返答
2011/02/25 18:24:04
こんにちわ!
コメントありがとうございます^^

CTやレクサス車が高いと思う人はいると思いますし、たしかに高い値付けだと思いますので、そう考える人はもっと安価な車もたくさんありますのでそちらを選んでもらえばいいんですよね^^

「どんなに高い服だって、ヒートテックより寒いじゃん!安くて暖かくてユニクロ最高!」と言うのと同じですね。
たしかにヒートテックは最高だと思いますし、服は着れれば良い、車は走れば良いという考えなら、FITなどは燃費もユーティリティも最高だと思います。
でも、ちょっとのゆとりがあれば、人と同じじゃつまらないとか、ちょっと贅沢したいとか思っちゃいますよね?^^
2011/02/25 16:58:36
すばらしい!

納得させられました(笑)

よし! これからはCT200hが高いと言う友人にはこれで説明&納得させたいです(苦笑)
コメントへの返答
2011/02/25 18:27:56
ありがとうございます^^

CTも額面だけ見たら、絶対的に高いですよね。
でも、他の車だって、HDDナビやらG-Linkのような便利なサービスや、アフターケアまで入れたら結構な額になっちゃうものです。

ゴルフハイラインも、同様に見積もってみると350万を超えますし^^;

ハイブリッドであることや、レクサスであるということを考慮したら、決して高すぎない価格だと思います^^
2011/02/25 17:06:13
↑↑↑↑
まったく同意見!

すばらしい分析力! 
コメントへの返答
2011/02/25 18:29:18
ありがとうございます^^

オプションレスにして、選ばせてくれたら、結構安く上がるかもしれませんよね^^

それをレクサスがやらないところが、ズルくもあり賢明でもあるところです^^;
2011/02/25 17:20:05
こんにちは。

お疲れ様でした!

この解説を見るとアメリカ価格($29,120~)は安いのに、日本製品なのに日本の方が高いと思われがちなプライスも適正なんだと理解できますね。

まぁ、昨今の円高で円換算すると安いことには変わりませんが・・・
コメントへの返答
2011/02/25 18:44:01
こんにちわ!

ちょっと自分でも計算してみたかったところなんで、ついでに日記にしてみました^^

アメリカでは29,120ドルですかー。。。

1ドル=100円計算ならば291万円。

本日のレート(82円)で計算すると約239万ですね・・・

今が円高過ぎるんですよね・・・そう思いたい安さです^^;
2011/02/25 19:51:09
こんにちは!
ネットでCT200hの見積もりシミュレーションをしたとき、レクサスってほとんどの装備が標準だからオプションで追加費用がほとんどかからないんだと、初めて知りました。結果、すぐさま購入候補に(^^ゞ

私もみんカラ始めたとき、CT200hは納得できる価格だとブログで書きました。

その後、プリ30型GTにCTと同じオプションを付けていったらいくらかなという計算をしたことがあります。360万を超えましたよ。

私のCT(VerC)が430万ちょっとですから70万がCTの付加価値と判断しています。レクサスのプレミアム費用をいくらなら納得できるか、になりますよね。私は納得できました。
コメントへの返答
2011/02/25 20:32:24
こんばんわ^^

だいたいどの車も、メーカー純正のナビってえらく高いですよね^^;
外車の場合、更新料がさらに高かったりorz
それを考えると、オーナーズデスクやヘルプネット、更新無料のG-linkつきのナビは価格に見合ったものがあると思います。

逆に、車の素の状態でなるべく安く購入したい人には、いらない装備も多いのかもしれません。

ゴルフのコンフォートラインあたりに、社外の5万くらいのメモリーナビだけつけても、十分満足いく車だと思います^^

付加価値の部分を許容できるか、それは人それぞれですね^^
私はバージョンCとLEDのみで満足してます^^(納車まだですがw)
2011/02/26 05:23:10
はじめまして。聞いた話によると・・・
CTだけでなくレクサス車生産には多大な人件費と設備投資がされています。
母体は同じでもトヨタ車生産では人・設備共に制限がありますが、
レクサス車生産には制限が無いに等しいです。
その辺りもご理解頂けたら生産側も嬉しいと教えられました。
他の人のブログを拝見してみると、車両・装備の差が協調されていてついコメントしてしまいました。
まだ、苦労話等聞きましたが長くなるし、気を悪くしてもらうのも嫌なんで。
気を悪くしたのであれば削除してください。
コメントへの返答
2011/02/26 09:28:58
エモシオンさん
コメントありがとうございます^^
エモシオンさんが話を聞いたというのはトヨタの生産側の方が、レクサスとの違いを理解して欲しいと言っていたということでしょうか?

厳しいコスト制限を受けているトヨタ側から見たら、レクサスの設備投資やコスト度外視のもてなし、過剰なまでの装備などは、どうしてここまで差があるんだ!と文句も言いたくなるかもしれませんね。

レクサスはブランド立ち上げからまた歴史が浅く、世間に認知させるために先行投資の部分も大きかったと思います。
販売店の数もトヨタとは比較にならず、県によっては販売店が1店舗しかないところもあるそうです。
そういうところから見ればトヨタ店の販売網は羨ましく見えるでしょうね。

トヨタ系にはトヨタ系の、レクサスにはレクサスのそれぞれ良さがあると思います。
それぞれが良いところを学び合い、協調して伸ばしていけたら、グループとして本当のシナジー効果があるのではないでしょうか^^

気を悪くなどしませんし、いろいろな話があるなら聞かせていただきたいと思っています。
エモシオンさんのブログも拝見しますね。
2011/02/26 09:09:40
おはようございます

仮想価格比較お疲れ様^^
個人的には、悪評も大歓迎です(笑)
気になるから文句もつけたくなる・・・
人間はそう言う一面ってありますね^^::

誰にも気がつかれず生まれて
誰にも気がつかれず廃盤になった車種。
星の数程ありますしね・・・^^::

CTは恵まれた環境で誕生しました^^

コメントへの返答
2011/02/26 09:32:51
おはようございます^^

結構「高い」とかのネガティブな意見を多く目にしたので、ナビとか抜いたら意外と同じじゃないか?と思って比較してみました^^

話題になっているだけ、面白い車であることは間違いないと思います。
話題にすらならずにひっそりと生産を終えた車も山ほどありますしね^^;

原油高、エコカー優遇など、時代にはマッチした車だと思います^^

実際の燃費やロードノイズなど、納車されたら気になる部分もあると思います。
それとトレードオフして満足できる車であるかどうか、それを見極めたいと思います。
2011/02/26 22:20:33
はじめまして

乗ってみました。一言で言って、「高い割にはねぇ・・・」です。

「高い」「安い」を最低価格で評価するのには無理があるのではないかと思います。
初めてクルマを購入される方はいざしらす、箱替えの人は、やはり、今(いままで)乗ってきた愛車をベースに考えると思います。すると、値段が高くなるのに、今よりも悪くなる装備が多いと、それを補おうとすると、更にお金をかけなければなりませんよね。必然的にオプション装着が増えて値段に反映されます。

その人その人の求める仕様を評価対象にしたうえで、高いか安いか、考えた方が良いと思います。

そんなわけで、デラでは美味しいコーヒーをごちそうになりましたが、「いかがなものか車」だと思いました。・・・まあ、現在のハイブリッド車そのものの環境評価はすべて「中途半端車」ですし・・・
コメントへの返答
2011/02/27 01:08:17
こんばんわ
コメントありがとうございます。

yutapongさんのご意見もごもっともだと思います。

「高い」の価値観をどこに置くかはひとそれぞれ感じる部分が違いますよね。
ゴルフVのJettaを乗られているようですので、車の基本性能を比べてしまうと物足りない部分があるのも確かだと思います。
装備面でも、他の車に標準で付いているものもCTでは付いていないものもあります。
そういうところで比較するとCTでは高いと感じる部分が多いかもしれませんね。

私はCT200hが安いとは思いませんし、このブログで書いているのは私の主観が100%ですので、それが正しいと主張しようとも思ってません^^;

ブログの最後に書いてあるように、CT200hが高いと感じる方は、他にも安くて素晴らしい車も多々ありますのでそちらを選んでいただければ良いと思いますので^^

ハイブリッドは、生産工程で発生するCO2や電池のコストなどを考えると、ほんとうの意味では環境貢献とは言えないとは私も考えています。
でもそれで、ハイブリッド=中途半端と言ってしまえばそれまでですが、エコだなんだとか気にせずに、今の車から乗り換えることでハイオクからレギュラーになるし、リッター辺りの燃費も少しはよくなることを期待して私はCT200hの購入を決めました。
エコを気にしてたらクルマに乗ること自体がナンセンスですしね^^;

実際に納車されて、評価がどうなるか自分でもわからないところが怖いところですが、興味があったらまた覗いてみてくださいませ^^
2012/04/09 23:16:31
はじめまして、中国人です。
4・6日本から旅行帰ったばかりです。桜綺麗ですね^^

中国政府はエコカーについて減税なし、環境とても悪いのに;; 有利な政策もぜんぜん出しませんが燃料代どんどん高くなります。帰ってからエコカー関心していますが中国でプリウスとCT2000しか売っていません。

プリウス 23万元ー26万元まで3グレード 中国製なので税1.5%
CT2000 27万元ー44万元まで4グレード 輸入車なので税2.2%
レートは 人民元割0.077で日本円にします。
ちなみに 日産のTEANA2.5V6 22万元ー30万元  トヨタ自家のCAMRY 22万元ー28万元(中国人はデカイ車大好きだよ)

日本にはわかりませんが、プラントについて中国人はレクサスのほうかなり良いと思っています。しかも日本製だし、6年間15万キローの維持費用全部メーカから出します、だから私は安いと思うよ。
コメントへの返答
2012/04/10 10:07:43
はじめまして^^
コメントありがとうございます!
この時期は桜がとても綺麗ですよね^^

中国では今は車はすごい勢いで売れているそうですね。
中国系のメーカーの躍進もすごい勢いがありますね。

経済成長優先で、環境やエコはまだ後回しになっているんですかね。
ガソリンが値上がっているので、ハイブリッドなどの低燃費カーはニーズが高まりそうですね^^

カムリは日本国内ではイマイチ人気がないですが、アメリカを始め海外では人気ですよね。
中国でも人気があると初めて知りました^^
最新のカムリはハイブリッドモデルになりましたので、それが中国でも導入されているなら、カムリもいいかもしれませんね^^

レクサスは6年15万キロ保証ですか!
日本より手厚いサービスですね^^
2012/04/12 23:10:59
昨日、本体見に行きました。白いのほうとても気に入ってます、ついに試乗も予約しました。^^まだ報告しますね。

中国のハイブリッドカー少なくてしかも高いです。ハイブリッドモデルのカムリ30万以上もします、グレードも選択できないみたいですよ;;個人としてゴルフみたいな性能車が好きだ。昨年11月にゴルフⅥ1.4TSI買いましたが、今まで3000Kmしか走ってません。3年間6万Km走ったのが凄いですね!

コメントへの返答
2012/04/13 00:54:23
こんばんわ^^

CTを見に行ったんですね。
試乗したら感想聞かせて下さいね^^

カムリも高いんですね。
カムリもいい車だと聞きますが、コンパクトがお好きならCTのほうが良いと思います^^

ゴルフもいい車ですよね。
先日改めてゴルフVIのコンフォートラインを試乗しましたが、やっぱりとても良かったです。
うちのCTは9ヶ月目ですが、17000km超えちゃいました^^;
2012/04/16 16:47:35
こんにちわ

試乗して来ました、早速でうが書いちまった^^  変な日本語つかったかもしれません、ご理解ーー;

加速力は予想通りturboy型(日本語でなんと言うか教えてくださいね)より遅いが正常な2.0LVです。

EVモードなら起動する時電動機の声(スース)聞こえます。それに反応もいまいちなんです。でもスピードモードに切り替えればエンジンの介入も早くなってきて調子のって暴走してしまいました^^;噂とまったく違って動力弱いと心配しなくなりました。

ハイブリッドカーなので省エネについても聞いてもらいました。5.0L・100km走れるそうです、凄いな、今1.4Tのゴルフは8.0Lぐらいです、中国は交通渋滞ひどいです;;ドラヨスさんの愛車はどうなっていますか?よろしければ教えてほしいな^^ それとPulse and glideって聞いたことありますか?中国で盛り上がってますよ。

空間は背長180以上なら少しキツイと感じますが、一回運転してみたら全然大丈夫です。

凄く気に入りますが、値下げ待ちです^^279000から255000になれるかな。




コメントへの返答
2012/04/16 19:41:32
こんにちわ^^

試乗されたのですね!
やはり加速はSPORTSモードにしないと弱いですよね^^;

実はECOモードでも、スポーツモードでも、運転の仕方によっては燃費はあまり変わらないので、スポーツモードで運転されたほうがストレス無くていいかもしれませんね^^

30km/Lを超えるような超好燃費を出すには、ECOモードの方がいい場合もありますが、25km/LくらいまでならECOもSPORTSもあまり大差ないです。

私は納車されてから現在までの平均燃費は23.8km/Lです。

最近のブログでも、同じ埼玉のCT仲間と低燃費走行を練習していて、だんだん燃費もよくなってきました^^
今月は現状26.1km/Lです^^
すなわち3.8Lで100km走れる計算です。

エコランには結構コツが必要ですので、最初は20km/Lくらいしかでないかもしれませんが^^;
それでも他の車よりは低燃費ですよね^^

Pulse and glideって知りませんでした。
どんなことでしょうか?

それにしても日本語上手ですね!
2012/04/22 20:59:37
こんばんわ。

そうですね、ゴルフもよくSモードで走っていますが、燃料代が。。。;;

確かにドラヨスさんの言う通りですね、どんなモードでもそんなに差が出ませんね。まぁハイブリッドだからこそ皆さんは低い燃料代出せる事が競争しながら楽しんでますね。26.1km/Lが本当に凄いんですね。

もう一つの事聞きたいんです。日本ではエコーカー買うとき政府が良い政策がありますか?
コメントへの返答
2012/04/22 21:19:39
こんばんわ(^ ^)

どのモードでも燃費に差が出ないのは嬉しいですよね。
でも30km/l以上の超低燃費を目指すにはエコモードが良いみたいです。
日本のCT200hで燃費一位の人に聞いたので(^ ^)
お友達のりんごさんと言う人ですが(^ ^)

エコカー補助金と言うのが期間限定であったかと思います。
私が買った時は無かったですが(^_^;)
あとは重量税免除とか優遇はありますね。
2012/04/22 22:10:10
こんばんわ(^ ^)

ブログ色々調べてきました。

EVモードは渋滞の時使うほう良さそうです。

普段はNormalモード使えば良いですって言われました。そこでPulse and glideっていうテクニックで運転すればかなり省エネーみたいです。

Pulse and glideの中心は60Km/L以上のスピードで走る時が電動機いつも介入できる事です。詳しく言えばまず80-90Km/Lにしていったん加速停止してそのまま70Km/L以下に落ちるとEVランプ点けます、そうすると維持して、電量1/4以下にすれば加速しながら充電します。それを繰り返します。

うまく説明できなかったかも==;

ここで質問、車加速するため 足踏むやつ何というですか?
コメントへの返答
2012/04/23 11:59:15
EVモードは渋滞などではとてもいいですね。

普段はノーマルでも良いですね^^
私は最近はエコモードになれてしまったので、普段からエコです。

Pulse and glideとは、日本で言う「滑空」という技と同じっぽいですね^^
ある程度加速した後にアクセルを抜いて、エンジンオフで慣性走行とEV走行で距離を伸ばすという技法です。
バッテリーレベルが2以下になったら、エンジンオンで充電しながら走行して、またバッテリーが3になったらEVにします。これでだいぶ燃費がよくなります^^

質問の加速するために足を踏むもの、これはアクセルのことですかね?
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「C-HR納車されてわかったティッシュ置き場事情 http://cvw.jp/b/977065/39403064/
何シテル?   03/04 08:23
ゴルフV→CT200h→IS300h&NX200t→デミオ&RX450h→C-HR&RX450H。 よろしくお願いいたします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

本日の出来事 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/31 22:42:29
蔵の街に鯉のぼり泳ぐ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/13 08:24:14
連番 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/12 16:21:31

ファン

126 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
ゴルフからCT200hからIS300hからNX200tからRX450hへ(笑)
トヨタ C-HRハイブリッド トヨタ C-HRハイブリッド
トヨタC-HR HYBRID G納車されました。 詳しくは「ワンダー速報」をチェック! ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフE オクターブ 色はブルーグラファイトパールエフェクトです。 3年で66000 ...
レクサス CT レクサス CT
バージョンC(ホワイトパールクリスタルシャイン) 内装はファブリック(オーシャンブルー ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.