• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mat_tのブログ一覧

2016年04月07日 イイね!

ASO、何回目??





4月30日、17時から…21時頃まで?
久しぶりに何時もの場所でやるそうです。

箱替えした方も、お初な方も、久しぶりな方も、ヒマしているお父さんも
チョット覗いてみませんか(^。^)

近頃は気温も春らしく暖かくなって来ましたが、陽が落ちてからは肌寒いので温かい格好でお越し下さい。

怖いおじさん、お兄さんは居ないので気軽に立ち寄って下さい。

詳しくは、⬇︎
http://minkara.carview.co.jp/smart/userid/341746/blog/37651023/

記念すべき
33回目だそうです!
Posted at 2016/04/07 18:25:39 | コメント(5) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2016年04月03日 イイね!

艶やが回復

艶やが回復
以前ガラスコーティングを施工して、ボディの表面が艶やかだった156でしたが…


その後、度重なる洗車キズでボディがまるでCDみたいにテカリまくり(⌒-⌒; )

車の保管は屋根無しの露天駐車のため、普段は手洗い洗車のあとボディカバーをつけて停めています。


連続して車を使う時はカバーを外してそのまま停めているのですが、雨が降る度に車は斑ら模様のホコリだらけ


⬆︎の様に汚れていない比較的 綺麗🌟なボディの時は、↓こちらの商品を使って手入れをした後でカバーをつけていました。


キズを付けずに泡で落とす…。
水洗いした後で、仕上げで使ったり


表面が綺麗な時は、そのまま布地に着けて拭き取ったりと、
重宝して4〜5本は使っていました。


ところが、ある日 手洗い洗車を済ませて濡れたボディを拭き
取っていると、ボンネットに油の様なテカり🌟「ギラギラと
太陽光を反射」に気がつきました。



はじめは、表面に油かワックスなどの汚れが付いてるのかと
疑いましたが、洗車しても変わりません。


洗車していたのが、ガラスコーティングの専門店だったので、
スタッフに確認して貰うと細かい洗車キズだと分かりました。


何故? 何処でついたのか?
普段から手洗いのみで、洗車機もノーブラシの高圧洗車機だけ、
ブラシの洗車機など使った記憶もないのに…

何処でこんなキズが付いたのか、不可解に思っていると、
?!あ!もしや?


そうです。
例の泡のヤツで手入れをしていたのが原因だと
気付きました(T ^ T)

表面が綺麗に見えても、やはり水でホコリを流してから、
洗車するのが基本

それを泡で落とす…に、ついつい惹かれてやってしまいました。
ボディが白とかシルバーなら問題無いかも知れませんが、
黒や色の濃いカラーの場合はやめておいた方が良いです。



それからは、コーティングの再施工も考えて何とか出来ないか、ネットで色々と探ってましたが…
ある日、ふらっと入ったオートバックスでコレが目に入って思わず購入。



ペルシードのガラスコーティング。
詳しくは、


ここからは、私の想像ですが、
CDみたいにギラギラと反射する細かいキズをガラス質でコーティングしてやれば、表面が滑らかになり乱反射がマシになるのでは(^。^)と考えました。

もし、使ってダメなら表面を研磨して貰い、ガラスコーティングの再施工をやって貰えばいいや!という楽観的な考えもありました(゚O゚)\(- -;


ところが、
意外や意外!
艶が多少なりと復活してくれました。

Before

After

如何でしょうか!
洗車の度に重ねて施工すれば、もう少しマシになるのではないですかね〜〜♪

Posted at 2016/04/03 17:25:45 | コメント(7) | トラックバック(0) | 洗車 | クルマ
2016年03月31日 イイね!

最近、話題の500X

最近、話題の500X

スペック…
全長 4,270/全幅 1,625/全高 1,460
1.4 Multiair 170ps
1,368cc
125(170)/5,500
250(25.5)/2,500
4輪駆動
9速オートマチック

天気の良い日に妻と2人で京都の伏見稲荷大社までドライブする事に…

この伏見稲荷、外国人観光客が選ぶ日本で一番人気の観光地になっています。



さぁ〜〜いざ出発!!


このキーレスいいですね〜〜♪
身につけているだけで、ドアのロックが解除されてしまう。最近のイタ車も便利になりましたねぇ(^。^)



助手席にこんな へんなクマはいませんでしたが
(゚O゚)\(- -;
まず車に乗り込むと、その視界の高さは、さすがSUV。

目線は、国産アルファードよりは低い程度で見通しは文句ないです。

ただし、降りる時は地面に足が届かないので多少面倒ですね〜SUVは、こんなものか!


トランスミッションは9速のトルコンオートマで、変速時の衝撃は殆んど分かりません。

アクセルを踏んで加速すると無段階でシフトアップしているのでは?と錯覚してしまうほどです。

内装ですが、インパネはシンプル過ぎて物足りない感じです。


500の名前が冠されるので、もうちょいセンスが欲しかったところです。


機能としては、最新のモノが多く。エアコンのダイヤルの下に、


USBの差し込みが付いているので、スマホなどを繋げて、そのまま音楽♬を聞く事が出来ます。
やはり、時代なんですね〜〜♪

その他、面白い装置として


タコメーターの緑枠の中にあるマーク!
実はこれ、走行時にカメラが走行車線を捉えて、車線を跨ごうとすれば、ハンドルを元に戻そうとする、車線逸脱警報なのだそうです。

実際に体験しましたが、この機能が作動するには、マークの色が画像の様に白ではなく、緑色に成らないと作動しません。

私の体験では、車線がハッキリした道路で時速60km以上の走行時に作動した気がします。高速道路がベストですね。

高速道路で、緑色になった事を確認してウインカーを出さずに少し車線を跨ごうとしたら緑色から黄色に変わり、ハンドルが自動に元の車線に戻そうとする動きをしました。

眠気防止には、ひと役かってくれそうです。

その他で便利な機能として、バックミラーに視界の悪い後方にいる並走車の接近を、警告ランプとブザーで知らせてくれます。
最近の、車には良くある機能ですね。



他には、ハンドルにパドルシフトが付いていたので、マニュアルモードで運転してみましたが…

シフトチェンジの際、タイムラグがあったり、マルチファンクションディスプレイに「早くシフトアップしろ!」のサインや、まだシフトアップには早い!と警告音が鳴るなど少しも面白くありません。

それに、オートマモードで運転していて減速したい時に、ブレーキの他にシフトダウンしようとパドル操作を行えば、その時点でマニュアルモードに切り替わってしまいます。

改めてオートマモードにするには、フロアシフトのレバーを左に倒し、右に戻すといった2連動作が必要になってしまうので、最初から減速したい時は、シフトレバーを使ってマニュアルモードにして減速した方が、その後のオートマモードに戻す際にも無駄がないといえます。

マニュアルモードでも楽しめないパドルシフトであれば、不要であると思いました。

そんなこんなで、高速の桂川サービスエリアで昼食を取り、



一路伏見稲荷を目指して再出発しました。

計画では、昼食後に伏見稲荷を散策して小腹が空いたところで、京都北山にある“マールブランシュ”でお茶する筈が…
http://www.malebranche.co.jp/brand_top.php


ナビの案内が前後して、先にケーキ屋さんに行く羽目に(゚O゚)\(- -;

仕方なく、甘い物は別腹と割り切って、



妻と2人で3個も頼んでしまいました。

左から定番のモンブラン、奥がお茶のムース、妻は反対しましたが、右のピスタチオ。
実は、このピスタチオが一番美味しかったです♪

思いのほか、クリームが軽くて上品な甘さだったのでアッという間に完食。

滅多に来れないからなぁ〜、と言う私の
悪魔の誘いにもう一品追加して、北山本店の限定!有精卵を使ったスポンジの苺のショートケーキをパクッとたいらげました。


お腹がいっぱいになったところで、目的地の伏見稲荷へ。



さすがに外人さんが多くて、修学旅行の生徒達もわんさか、かなり賑わっていました。


現在地の本殿から先に、千本鳥居があるのでそこを目指して歩いて行くと、周りは着物を着た観光客が多いこと。

ついつい、朱色の鳥居と晴れやかな姿に目を奪われてしまいました。


隣りの奥さんが、ジト目で見ていたのは心にしまっておきます(笑)

この千本鳥居、何処まで続いているのか?
一旦鳥居を潜ると、途中はぬけ出る事が出来ません。地震とか来たら怖いかも
(ー ー;)



何とか、息を切らしながらも比較的勾配の緩い鳥居を抜けて、ココが終点か?と思い、この看板を見てゲンナリ。
なんと未だ三分の一くらいでした。

まだ先は、遥かに遠い!

妻と2人で顔を見合わせ、目で
行く?の合図…

とりあえず、何処まで行けるか登ってみると、これまでと違ってかなり勾配がキツくなって来ました。


最初の茶屋で立ち止まり、やっぱり、ムリ、無理。

と来た道を引き返す事に(゚O゚)\(- -;


結局この日、矢印の範囲を潜れず下山しました。



いつかまた、チャレンジしよう♪

さぁ〜〜♪
気を取り直して、車に戻り京都を後にしました。


今回のドライブで、気になったのが…

慣れないというか不思議というか、違和感があったのは、サイドブレーキが無いことです。
厳密に言うと、無い訳ではなく。

シフトレバーをパーキングに入れると、勝手にサイドブレーキが掛かり、解除する時はフットブレーキを踏んで、フロアシフトの手前にあるボタンを引けば解除されます。

んーうむ(・_・;
これだと、信号待ちなどでブレーキから足を離して、サイドブレーキを引いて、、、というのが出来ないので、

いちいちシフトをパーキングに入れるか、ニュートラルにしてブレーキを踏んでおかないと、クリープ現象で前に進んでしまう恐れがあり、トルクもあるのでしっかりとフットブレーキを踏んでおく必要があるだけに、脚が疲れそうです。


気に入った点でいえば、やはりフルタイム四輪駆動!!


車高が高い割には、コーナーリングでも安定してしっかりと走ってくれます。

四駆の恩恵なのか、FFのアルファロメオよりもアンダーが少なく、面白い様に駆け抜けてくれます。
チョットばかし、四駆に興味が湧きましたね〜♪



その他では、MiToから受け継ぐアルファDNA、ダイヤル一つでサスペンションの硬さやアクセルのレスポンスがレーシーになります。

ついつい、アクセルを踏んじゃいそう!

500Xと言うくらいなので、実際見るまではフィアット500のボディにSUVのシャシーかと思っていたら…
デカイ!横も縦もデカイ!!

普段、チンクを停めている狭い駐車場では、車庫入れに苦労しました。



実はこれ、先日、
ディーラーの試乗キャンペーンで500Xを2日間借りる事になりました。


試乗させて頂いた車は、フルタイム四駆の最上級モデル。

ありがとうございました。
すごく楽しい試乗でした!
Posted at 2016/03/31 21:51:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2016年02月24日 イイね!

新東名ー高速編

新東名ー高速編
宝塚から東京までおよそ520kmの行程

天気予報では、14日の日曜は春一番の強風と
雨の予想。


宝塚インターに入ってすぐに…
久しぶりに恐怖を感じました。
高速道路で土砂降りの中、前が全く見えま
せん。


途中何箇所も冠水していた中国道に比べ新名
神と新東名は、水捌けも良く雨の中でも走り
やすかったです。


最初に寄ったSAは、

東名阪の『御在所SA』

オススメはフードコートが充実しており、中で
も四日市のB級グルメのトンテキは人気です。

他にも伊勢名物 赤福のお汁粉が食べれるお店
や生フランクを焼いてくれるソーセージの
お店、唐揚げや手羽焼き鶏専門のお店などか
なり充実しています。

この日は立ち寄ったのが深夜だったので、
一部のフードコートしかやっておらず眠気覚
ましにお茶と団子をいただきました。

御在所SAを出て、湾岸長島、刈谷など

その次が新東名に入って岡崎となります。

やはりここは、新東名まで行くしかないと思
って約70km先を目指しました。

ところが疲労と睡魔は確実に襲ってきます。
やっと新東名に入って疲れも眠気も限界に
近づいた頃、

岡崎SAの標識が見えて来たので、ホッとし
ながら入ると…
なんと、本線からSAまで1km位走らされて
無駄に疲れました。


運転して疲れがピークなのにパーキングまで
遠いと精神的に疲れます。

余談ですが、途中の湾岸長島も本線からパー
キングまで離れているのでこの二箇所は空い
てる事で言えば、狙い目かもしれませんが、
特に目を惹くSAでないと思いました。

刈谷ハイウェイオアシスでの休憩がベスト
かも(⌒-⌒; )



行きは、岡崎SAを出て、次の休憩を海老名
SAにしようと考えましたので一気にペースを
上げて走りました。

東名『海老名SA』

海老名SAでは、パウダールームがあり多くの
女子が身支度をするとの事なので寝ていた妻
を起こし準備に向かわせました。

ところが、パウダールームはあったものの電
気のコンセントは無かったらしく髪をセット
出来なかった様でガッカリして車に戻って来
ました。

★帰りに分かりましたが新東名の駿河湾沼津
SAには、十分なコンセントがある様です。
東京へ行く際は、ここでの身支度がベストか
もしれませんね。

ここからは、
帰りに立ち寄ったSAの紹介です。

駿河湾沼津SA


駿河湾を見渡す景色が綺麗でした。

ここで夕食…

しおやの厚切り牛タン
期待してたほどではなく普通でした。
お店が空いてた割には、冷めてました。

清水P
は寄らずに通過しました。
ここにしか無い車が展示してあったと後で分
かって残念な思いをしました。

静岡SA

トイレ休憩とお土産屋さんを覗いておしまい。

藤枝P
掛川P
は寄らずに通過しました。

遠州森町P


キャップを回してボトルを振ったら…

お茶の出来上がり♪( ´▽`)

ここ遠州森町は、和のテイストでまとまって
いて、お土産も充実していて楽しいです。
私のオススメですね♪

浜松SA

鍵盤をデザインした照明!
時間とともに色が変わります。

中も楽器が置いてありドラムやピアノなど自
由に触る事が出来るようです。

子供連れの家族には、人気のSAみたいで、
このSAだけは賑わっていました。

浜松から先は、長篠設楽原Pで車を停めずに
素通りしたので画像はありません。

その先は、例の岡崎SAなのでそのまま通過
して伊勢湾岸道路に入り新東名を後にしました。

新東名は、
直線道路が多くて勾配が少ないので、非常に
走りやすかったです。

関西の方へ戻って来ると、気温も下がり新名
神では、雪になっていました。

滋賀県に入ると雪もやみ、その後は順調に宝
塚まで帰って来ました。

楽しい旅でした。
おしまい
Posted at 2016/02/24 08:36:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行 | クルマ
2016年02月22日 イイね!

東名弾丸ツアー

東名弾丸ツアー
先週の14→15の一泊二日で無事に行って
参りました。



戻ってすぐにブログUPをしたかったのです
が…パソコンが故障している為、コンデジで
撮った写真を取り込めず、苦労の末に何とか
纏める事が出来ました(⌒-⌒; )

今回は、今月13日に開通した新東名の(豊田
ー浜松間)55kmの区間がナビに表示されない
事もあり、久しぶりに事前にルートを調べて
の出発となりました。

新東名のSAも帰りに、ほとんど立ち寄ったの
で後ほどレポートします。

第一目的地点
辰巳第一PA





前回ブログで事前に伝えていた東京ツアーに
iidenさんから返信をいただき、悪天候の中を
駆けつけてくれたiidenさん、malfaさん、
鎌さん 本当にありがとうございました。

最悪の雨と風の中、御三方と話せたのがすご
く嬉しかったです♪( ´▽`)

その後は、
第二目的地点
幕張メッセ
ここでは、妻の趣味にお付き合い(・・;)
イベント会場なので、写真はありません。
私は疲労と睡魔で途中離脱し、駐車場
にて仮眠💤

お昼になるに従って、天気も回復し車中は暑
くて眠れない。。

第三目的地点
偶然にも宿泊ホテル近くにあった『ダンデラ
イオン チョコレート』…

オープンしたばかりのお店で、チョコレート
の専門店なのですが、産地の違うカカオ豆毎
に焙煎して、チョコバーにてして販売してい
ます。



もちろん、試食してお好みのバーを購入する
事が出来ます。



テレビで紹介された時は、ベトナム産のカカ
オ豆はナッツが入っているかの様な味がする
というコメントにナッツ好きな私は惹かれ期
待してお店に入ると、なんと売り切れ!

他の産地のモノを試食してみましたが、私等
夫婦には好みが合わず何も買わずに帰りまし
た(⌒-⌒; )

その後は、ホテルにチェックインして神楽坂
にある『万年青』という炉ばたのお店で友達
と再会!!
このお店は、釧路出身の友達が1年半前にオ
ープンした炉ばたのお店。

中でも豚肉の炭火焼き

漬け込んだ秘伝タレと、この銘柄豚が何とも
美味しい♪( ´▽`)
他では味わう事が出来ません。

次はこの卵焼き

もう説明が出来ないウマさ、いま思い出して
も食べたくなります。
でも遠くて無理、、、(T_T)
あぁ〜〜食べたい。

この日は、お腹がはち切れんばかりに食べま
した。

その後、浅草を散策してスカイツリーに雷門
など…


それからホテルに戻り、疲労と寝不足を解消
するために早めの就寝。。

翌朝は、築地で朝メシ…



お鮨や海鮮丼が大半を占める築地に行って、
練り物と揚げ物の食べ歩きで済ませました(笑)

それからまた浅草に戻ってお土産に

亀十のどら焼き!

その後は、
妻の仕事の参考にと『新宿伊勢丹』へ立ち寄
って、私が以前に住んでいた自由が丘〜尾山
台をドライブして、

横浜へ

みなとみらい



と中華街…

中華街では、コインパーキングに車を停めて
30分だけの食べ歩き!

ぐるぐる回ってウラ通りの豚まん屋さんで買
った豚まんが、生地がふわふわで少し甘味が
あって意外に美味かったです。

メイン通りに戻り、チャンピオン店では小籠
包と角煮まんを注文して、先に出て来た角煮
まんを頂きましたが…

二人してさっきの肉まんの方が美味かったね!
と意見が一致しました。

小籠包は蒸しあがりに時間がかかり、駐車の
時間が迫っていました。
雨も降って来てギリギリの時間に蒸しあがっ
たので、小籠包を持ったまま二人で走って駐
車場に戻りました(笑)

車に戻るとちょうど頃合いの熱さで火傷せず
に頂きました。
お味の方は…
大したことは無かった(T_T)

とまぁ〜
こんな弾丸ツアーでした。

帰りの高速編は次回のブログにて
Posted at 2016/02/22 22:40:04 | コメント(8) | トラックバック(0) | 旅行 | クルマ

プロフィール

「実は…という話を社長本人から聞きました。」
何シテル?   10/20 22:38
アルファに出逢って約20年以上。。。 きっかけは、164の国内カタログの撮影でドライバーをやったのが始まり。 大黒ふ頭から横須賀を、なん往復も走り、 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

今は、いい歳をしたおじさんです。
それなりに仕事も忙しいので、週末は一人で洗車するのが趣味です。

嫁とは共働きで、休みは一人が多く、
私の遊び相手がアルファかな。。。
80 人のお友達がいます
慎@神戸慎@神戸 * にゃんこめしにゃんこめし
よっちゃんよっちゃん kouji1967kouji1967
gtagta BRAVE18BRAVE18

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット フィアット500 (ハッチバック) Hanako(875) (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
通勤に安くて燃費の良い車を探していました。 ダイハツのミライースから新型コペンなど、 つ ...
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
アルファの魅力って。。。。 乗ってる人にしか分らないと思いますが、 好きになったらトコト ...
アルファロメオ 156 初代相棒 (アルファロメオ 156)
初めての156 ツインスパーク・セレスピード(ロッソ) ・サスペンション ⇒アラゴスタ ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.