• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とろの爺のブログ一覧

2017年07月16日 イイね!

第三日曜日の朝の奥多摩

第三日曜日の朝の奥多摩みなさま、連休いかがお過ごしでしょうか?
休みになると朝が早いといつもカミさんに叱られている爺でございます。

だって…
やっぱり…
ワクワク…


っで、土曜日の朝は夜明け前からその前日にamazonから届いた杏里のニューアルバムを聴きに、レパードで朝霧高原までドライブ


スタジオ一発録音のアルバムは臨場感溢れるなかなかのサウンドでした。JBLが良く鳴いてくれます。

帰宅してカミさんを起こして、毎年恒例の桃屋さんに行き全国に桃を発送して来ました。桃屋さんのぶどう棚の下は木漏れ日が大好きです。


明けて、今日の日曜日は、前から覗いてみたかった第三日曜日の奥多摩湖畔駐車場へGO!


駐車場に入って、人だかりのある場所へそーっと行ってみると、そこは、舶来物の豪快なサウンドのお車たちがいらっしゃいまして、その後ろをすり抜け、弾けた国産車を横目でみながら、一般客の場所と思われる隙間を見つけてレパードをすべり込ませると、まず、目の前に飛び込んで来たのが、きれいなデーモンジェミニ! これ若かりし頃欲しかった1台です。バンパーは社外品かな?


次はアルピーヌ! やっぱりA110はきれいです!青メタが好きなのか、この曲線が好きなのか、自分でも良く分からないけど、なんかイイ感じです。(笑)


次は爺的に好きな時代の国産車から古い順に、初代シルビア!こんなに小さかったんだ!ってくらい14インチのタイヤが大きく感じました。


次は日産が輝いていた時代のスカイラインたちで





ハコスカ、ケンメリはお約束ですよね! 西風さんのカフェRomanのマスターのような雰囲気の初老の方がKPGC10乗ってたのがとても素敵でした。

最後はエレガントな1台です。こんな車で湖畔を流したい…


なかなか濃い車たちを観られて、とても楽しかったです。また行こう!


Posted at 2017/07/16 23:02:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月01日 イイね!

ブラックアウト!

ブラックアウト!MS-8を少し勉強しようと、とある当時物の雑誌を購入しました。
ふむふむ、あー、そうなんだ…、っで、巻末に当時のカタログのコピーがあって、何気なく見ていたら。


ん? ブラックのグリル?

詳しくは分かりませんが、スポーツ風なオプションでブラックアウトされたグリルが存在していたようです。

っで、先週、とあるオフ会に参加させて頂き、その集りの中でとても爺的に刺さったクルマが…


このクルマのオーナー様のブログを覗いてみると、グリルを塗ったマットブラックのゴムスプレーが紹介されており、早速ぽちって、


っで、塗って、


っで、乾かして


実は、ヤフオクでもう一つ2000円のグリルをゲットしていたのですが、届てみたら、

何か違う!

爺のMS-8は前期型で、届いたグリルは後期型でした。(勉強不足)
どっちを塗ろうか悩んだ挙句、やっぱり前期型の外枠が太い方がレーシーでかっこいいと思い…、折角購入した後期型グリルは30分だけ装着して、またお蔵入りとなりました(爆!)
後期型

前期型


このゴムスプレーは質感がほんとにゴムのようなしっとり感で、なによりも飽きたら剥がせるという優れものなんです。

「紫教祖さま」こと、大根おろしさん、とても良い情報をありがとうございました。m(_ _)m



Posted at 2017/07/01 16:52:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月24日 イイね!

入札はいってる!



いち

じゅう

ひゃく

せん

まん

じゅうまん

ひゃくまん

せんまん

ドバイの王様なのか?
Posted at 2017/06/24 08:52:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月18日 イイね!

JBL

JBL昔からスピーカーはパイオニアと決めてたのですが、やっぱりいつかはJBLと憧れを抱いていてました。

10年以上前、ひょんなことからJBLのT595を手に入れて430セダンに付けようとしたところ、スピーカユニットのマグネットが大きく、純正のリアトレイに開いていた穴に入りませんでした。それくらいT595はデカイんです!

その後ずっとT595はお蔵入りで、爺の歴代の愛車にも使用されず眠っていました。

昨年、レパードを手に入れてオールペンしているときに、リアガラスとトレイのカバーを外したところ、スピーカーがシルバーの板金に固定されていました。
このシルバーの板金の外形は楕円で、さらにボディー側の大きな楕円の穴に固定されていました。(アダプター板金?) このボディー側の大きな楕円の穴を見て・・・

「ん? これは! もしや?」

ガラスが無いので、外からT595を持って来て合わせてみると…、穴も取り付けネジのピッチもばっちり!?
確か、後期型は楕円じゃ無かったと思うのですが(間違ってたらごめんなさい)、一度入れようとして、入らなくて断念したことがあります。
しかし、前期型のリアスピーカーの穴は、まるでT595のために用意されているようなディメンジョンなんです(これはやるしかあるまい!)

それから1年、付けよう付けようと思いながら、ずっとほったらかしにしていたのが、先日から急にやる気になって、やっちゃいました!


スピーカーボードをベニヤ板で自作して、フェイクの革とパンチングのシートでレカロに合わせて、黒とグレーのツートンでなんとか作り上げました。


T595が外からトレイの穴に入ることは分かっていたのですが、いざリアのガラスが付くと、室内からはクリアランスがタイトでやっとこさ穴に押し込みました。(ネジを締めるのがとても大変!)

シートを付けると、折角のお姿は室内からではガラスの反射しか見えません。(残念…)

でも、音はとても重厚な爺好みのJAZZYな音色で、大変満足でしたぁ!

おしまい

Posted at 2017/06/18 19:20:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月15日 イイね!

M8×P1.25 左タップ

M8×P1.25 左タップ今朝はMS-8です。
セドリックの430セダンの頃、コラムMTに構造変更して乗っていた時に、シフトノブをカスタムで作って、クルマを手放す時にそのシフトノブだけ形見に(?)とってありました。

長らく、我が家の階段のオブジェになっていたのですが、MS-8のシフトノブがあまりもヘラみたいで不細工だったので、形見を復活させることにして、MS-8のノブを外そうとしたところ「ん?」なんか変?

なんとMS-8のシフトノブは左ねじだったのです。
爺の人生史上、M8の左ねじはYAMAHAのバイクの右の純正ミラーくらいと思っていたらこんなところでまた見つけました(笑)

っで、カスタムのシフトノブは右ねじなんで、早速左ねじ用のタップをぽちっと購入して、右のめねじに無理やり左のめねじを切りました。そんなに力いるところじゃないんで、山が掛かっていればいいんです。






イタボとウッドでいい感じになりました。
Posted at 2017/06/15 07:12:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「こんな感じ^_^;」
何シテル?   07/14 20:53
最新式が大嫌いな保守派!? 高知県生まれ 生後9ヶ月で愛媛県松山市に移り住み、15歳まで松山市民、その後4年間は高知県の南国市民で、実家が松山市から高...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

大変申し訳ございません。大のトヨタ嫌い(クルマよりも会社が嫌い)なもので、トヨタ車にお乗りの方には申し訳ございませんが、お車に対する”いいね”を控えさせて頂いております。ご了承願います。
44 人のお友達がいます
中2の夏休み中2の夏休み * MomoMomo *
しるしる14しるしる14 * 大根おろし大根おろし
うっちゃん@大阪うっちゃん@大阪 はとこはとこ

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CB900F しび子 (ホンダ CB900F)
H24年で購入して25年目になります。 25年間、いろんな仕様に変化していましたが、最後 ...
日産 レパード レパード (日産 レパード)
6年ぶりにレパード復活!
ホンダ リトルカブ かぶ男 (ホンダ リトルカブ)
概観のみリトルカブ 中身はフレームC70 エンジンHA06改 足回りリトルカブ
日産 セドリックシーマ ご老体 (日産 セドリックシーマ)
また・・・

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.