• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こゆ&すいぱぱのブログ一覧

2017年08月14日 イイね!

恒例の、東名弾丸ドライブ(飛騨高山編)

先月末に続いて、ブログらしい?ブログです。

近年みんカラ半分休眠状態なのに、辞めずになんとか続いているのは、年に1回はみんカラで知り合えたお友達と会う機会があるからです。
それも、東京から400km以上離れたところにお住いのクルマ好きの友人にクルマで会いに行く・・・こんな楽しいことはそうそうありません。

と言うことで、毎年恒例の東名弾丸ドライブ、今年も行ってまいりました。
去年までは明け方の3時に自宅を出発して、その日のうちに(場合によっては翌日未明に)帰宅すると言う強行軍を組んでいたのですが、さすがに寄る年波には勝てず、今年は前日夕方に出発してSAで仮眠しながら現地に向かう方式にしました。

往路は時間に余裕があったので、浜松までは国道1号線を利用。
静岡県内はバイパスが整備されていて、一般道とはいえかなり快適。
予定通り、夜10時半に新東名の岡崎SAに到着。



ここで、スライディングルーフの新しい使い方を発見(?)。



ガラスルーフを開けてサンシェードだけ閉めておくと、虫を車内に入れずに換気ができます。
おかげでしっかり仮眠が取れました。

翌朝7時に、集合場所の東海環状道鞍ケ池PAに到着。
お忙しい中、丸1日お付き合い下さった方は、
・みんカラ始めた頃からのお友達、Golf6Rにお乗りのGTa郎さん
・2年前の夜中、土砂降りの桂川PAでお会いして以来、Golf7GTIにお乗りのdhさん
でございます。

今回はなんと、飛騨高山方面へのツーリングに連れてって下さると言うのです。
GTa郎さんは、普段東京からだと絶対クルマでなんて行かないようなところを案内して下さるので、こうして毎年通ってしまうのです(笑





ツーリングだと言うのに、7人乗りで参加します。
3台の中で最小排気量、最小出力、そして最重量の三重苦。
大丈夫かなぁ。





最初は地理に疎く、しかもヘタレな自分の前後を2台でしっかりガードして頂きました。優しいです。

まず始めは、道の駅「パスカル清見」で五平餅を頂きます。
(当初は郡上八幡を降りたところのコメダでモーニングする予定でしたが、朝からやたら混んでいたので、やむなく断念。)



飛騨高山に行くなら、やはりこれを食べなくては。
そして、ここからはせせらぎ街道を高山方面にひとっ走り。





案の定、2台のスポーツカーに置いてかれそうになります。
待ってくれー。

高山ではカレー工房「チロル」さんで、チキンカレーを頂きました。





大盛り、さらに特盛が選べるのですが、普通盛りでもこのボリューム。
満腹になり過ぎて、ヤバいです。

高山から再び南下し、郡上市の人里離れたところにあるカフェにお邪魔しました。





僕はジャーに入ったラテ「ラテ・ジャー」を注文。
子供の頃によく飲んだ、コーヒー牛乳を彷彿させる、懐かしい味。

ここから3台は再び東海環状道に乗り、美濃関でdhさんと、豊田東でGTa郎さんと別れ、帰路に就きました。

今日がUターン渋滞のピークだと聞いていたので、果たして何時に帰れるのかヒヤヒヤしましたが、渋滞らしい渋滞は結局いつもの大和トンネル〜厚木インターくらいだったので、新東名に乗ってから約4時間で自宅にたどり着きました。



昨夜浜松で給油してから、750km以上走りました。
昨日は東京で給油してから330km近く走っているので、2日間で1,000km以上走ったことになります。

GTa郎さん、dhさん、今日はありがとうございました。
多分来年も懲りずにやってきますので、また遊んでやってください。
Posted at 2017/08/14 23:32:20 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年07月26日 イイね!

元気にしています。

この1年くらい、整備記録とかクルマレビューを数点挙げたくらいで、みんカラについてはほぼ休眠状態が続いていましたが、クルマも自分も今まで通り元気にしています。

今週は会社が夏休みなので、昨日まで家族サービスに南伊豆まで行ってました。



愛車Cross Touranは相変わらず好調で、昨日の帰路200kmの道のりでの平均燃費において15.2km/Lをマークしました。
旧いツインチャージャーですが、最新のエンジンに負けない低燃費性能だと思っています。
何しろこの時、家族4人とその2泊3日分の荷物が満載でしたからね。

また、タイヤを昨年ミシュランのプライマシー3に替えたのですが、それ以来乗り心地がだいぶまろやかになりました。特段スイートな乗り心地にはなっていませんが、少なくとも代車でお借りした現行Polo並には改善されています。
Cross Touranが登場した当初は複数メディアに乗り心地の荒さを指摘されていましたが、半分以上は標準装着タイヤのダンロップSPのせいだと確信しております(笑

それに・・・実は現行Touranよりも、このモデルのデザインがぶっちゃけ好きなのです。今のはやたらプレスライン入れて無理やりカッコよく見せようとしているのが、よくない。

と言うことで、未だに愛車には満足していますし、距離もようやく30,000kmを超えたばかりなので、まだまだ乗り続けます。
それと、8月には久し振りに遠乗りを復活しようと模索中です。
また西の方に行ってみますかね。


ところで、最近までみんカラをサボっていた理由は・・・書くネタが無い、と言うのもあるのですが、正直クルマ趣味を続けるのが少々しんどく感じるようになったのです。

クルマを弄るのもそうですが、乗るのだってそれなりに時間とお金を消費するので、最近は普段の用事は大抵電車で済ませるようになってしまいました。
そもそも今、我が家の愛車は実家の車庫に保管しているので、このようにクルマに乗らない生活が続くと、愛車を眺めることすらしなくなり、なんだろう、クルマそのものへの興味が薄れていくわけです。

それに最近のクルマの売りって自動運転機能だったり、情報通信機能だったりするじゃないですか。
我が家の愛車にはどちらも付いていませんが、運転好きとしては自動運転に頼りたいとは思いませんし、車内のネット接続だってナビの地図がいつも最新だったらいいかな、と思うくらいでして。
しかも、モデルチェンジの度にどいつもこいつもデカくなるし、ついでに高くなる(汗
なかなか運転好きの琴線に触れるクルマが出てこないわけです。

そんな中で、最近乗ったクルマで目からウロコだったのが、日産ノート e-POWER。



クルマレビューで褒めちぎりましたが、ワンペダルドライブは良かったですね。
世界中のクルマが全てこうなったらいいのに、と思うくらいのドライバビリティでした。
ただ、ドライバビリティだけではクルマを選べないので、次期愛車はコレ!とはならないのですが。

と言うことで、相変わらずまとまりが無いですが、取り急ぎ生存報告のブログでした。
箱替えを期待していた方々には、ご期待に添えず申し訳ございません(笑
Posted at 2017/07/26 23:54:12 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年05月24日 イイね!

日産ノート e-POWERに乗ってみた。



日産グローバルギャラリーで試乗させて頂きました。
みなとみらい周辺一般道を5km程度走っただけですが、「満足している点」で書いた通り、ワンペダルドライブは実に新鮮な運転感覚で、かつ本当に扱いやすい。
世の中のクルマ全てがこうなって欲しいと思うくらいの出来でした。
今回試乗したモデルは中間グレードのXで200万円弱だそうですが、自分が買うならバケットシートが付いているニスモかな・・・そう思うくらい、ちょっと欲しくなりました。
売れているのも納得。
Posted at 2017/05/24 22:12:00 | コメント(0) | 試乗 | クルマレビュー
2016年08月29日 イイね!

OM-D E-M10 Mark IIにフォーサーズ規格70-300mmズームレンズを入れてみた。

7月に導入して以来、すっかり手放せない存在となったオリンパスOM-D E-M10 Mark II。
2本のキットズームレンズ(14-42mm、40-150mm)に加えて18mm F1.8の単焦点レンズも導入して、夜景撮影時に大いに活躍してもらっていますが、最近手を染め始めた飛行機の撮影にはやっぱり望遠レンズが欠かせません。

マイクロフォーサーズ用で200mm以上のズームレンズを買うとなると、中古品でも4万円程度の出費になりますが、フォーサーズ用であれば中古で2万円程度で買えるので、落札してみました。



マイクロフォーサーズを意味する"M.ZUIKO"ではなく、フォーサーズレンズの"ZUIKO"です。

開梱して、中身を確認。



上が今回購入した70-300mmズームレンズ。
下の40-150mmキットレンズに比べて、縦横共に倍近い差があります。
レンズの重量は615g。カメラ本体よりも重いレンズです。
フォーサーズとは言え、一眼レフ用レンズですので、侮ってはいけません。

もちろん、マウントアダプターも導入。



最新の純正アダプターは防塵・防滴機能がついているのですが、E-M10自体が防塵防滴ではないので、防塵防滴機能のない型落ち品をオークションで落札。
レンズ+アダプターで3万円もしません。

アイテムが揃ったところで、早速カメラに装着。



・・・でかい!
もはや見た目の迫力はバズーカレンズ並み。(もちろん一眼レフ機に比べれば小さいですが)
とりあえず見た目だけはプロ仕様っぽくなりました(笑

ただ、懸念されるのはAFの性能。
OM-Dシリーズのうち、E-M5系、E-M10系はコンデジと同じくコントラストAFを採用。
その一方、フォーサーズレンズはオリンパスEシステムなど一眼レフ用で、位相差AFを前提に設計されているため、コントラストAFのカメラに装着するとAFスピードが遅くなるといわれています。

もっとも、このレンズはファームウェアをアップデートすればオリンパスのコントラストAF(ハイスピードイメージャAFと呼んでいるらしい)に対応するそうなので、カメラをPCに接続してファームウェアのアップデートを行いました。



アップデートは2分程度で終了。
もう、夜9時過ぎていましたが、早速試し撮りに羽田空港まで行ってみました。
国際線ターミナルなら、いつ行っても平気です。





うん、止まっている飛行機であれば、不満ないですね。
AFも速いとは言わないけど、言われるほど遅くない。
そもそも、以前から使っていた40-150mm M.ZUIKOレンズだって、特に暗いところだとAF決して速くないですし、よく迷います。
この辺りはコントラストAFの限界かな、と思います。

あと、合焦時に中のレンズが電動でグリグリ動くので、その時の振動が気になると言えば気になるか。

では、動いている物体を撮影するときはどうでしょう。
このレンズはシングルAFのみ対応で、コンティニュアスAF、追尾AFには対応していないので、AFが遅いのは致命傷です。

と言うことで、家族が帰省中なのを良いことに(笑)、週末にあちこち撮影に出かけていきました。

まずは、離着陸中の飛行機。







あとは、水族館のイルカショー。
(このためだけに、1人で水族館に行くのもどうかと思うが・・・)



連写しまくったので歩留まりが悪いですが、それでもこのくらいの写真は撮れます。
何よりも、今まで撮れなかった構図の写真が撮れるようになったのは、正直嬉しいです。

と言うことで、自分くらいの素人が遊ぶには、なかなか良い買い物だったと思っています。
さすがにカメラ込で1kg近くに達するので、普段持ち歩くわけには行きませんが、ここぞという時に活躍しそうです。

もちろん、フォーサーズとマイクロフォーサーズは互換性があるとは言え異なる規格であり、メーカも原則カメラと同じ規格のレンズを組み合わせることを推奨していますので、くれぐれも自己責任で・・・。

Posted at 2016/08/29 15:55:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
2016年08月21日 イイね!

夏の恒例、名古屋弾丸ドライブ+ちょっと贅沢な中津川ツーリング。

夏の恒例、名古屋弾丸ドライブ+ちょっと贅沢な中津川ツーリング。今年の夏もやってきました、プチ独身生活(笑)

と言うことで、休日に自宅で過ごすことを嫌う自分は、例によってぼっちドライブを敢行。
この週末、関東地方はあいにくの天気。(本当は花火見に行きたかったんだけど・・・)
なので、目的地はとにかく西!と言うことで、まずは名古屋方面に出掛けることにしました。

いつもだと朝4時前に自宅を出るのですが、さすがに0泊2日の強行軍だと命懸けのドライブになるので(笑)、今回は前日10時前に自宅を出発。(仕事早く終わって良かった・・・)

途中、新東名の静岡SAで仮眠を取りました。
大型車ばかりのエリアにしか止められませんでしたが、何とか5時間ほど寝ることができました。



厚い雲の切れ間から、月が顔を出していました。

明けて4時に起床し、まずはセントレアに向かって飛行機見物。



やっぱり広い!





プロペラ機(ボンバルディアDHC-8)とか、



JTAのジンベエジェット

など、羽田ではお目にかかれないような飛行機を多数見物してきました。

あと、先日職場の部下から拝借したKenko 400mm単焦点超望遠レンズを使ってみたのですが、



MF、フルサイズ換算800mmの画角、そしてf8.0固定の3重苦。
いやもう、手持ちではこれが限界。

この時点でまだ朝の8:30。
本当はこれでさっさと東京に戻って花火のロケハンしようかと思ったのですが、東京は猛烈な雨が降っていたので、花火は諦めて名古屋で時間を潰すことにしました。

折角名古屋に来たので、この地でしか食べられないものを食べようと、


(ついにおかげ庵デビューを果たしました^^;)

こんな写真をみんカラにアップしていたりしたら、この方からメッセージを頂き、



1年振りの再会を果たすことができました。

「今日は中津川方面へのプチツーリングはいかがですか?」とのお誘いに躊躇なく飛びつき、向かった先はこちら。



ああ、いつもGTa郎さん主催のオフ会レポートで指をくわえて見ていた、あのカフェについに自分も足を踏み入れることができました(喜)



カーマニア垂涎のアイテムが並ぶ店内で、



糖分と炭水化物とカフェインを補充しつつ(笑)、クルマ談義。
こんなに楽しいことはありません。

で、これにて散会かと思いきや、更なるとっておきスポットが用意されておりました。



キターッ!スバリスト達の聖地

ここなんですけど、単なるいち販売店とはワケが違います。



最新のS207はさておき、
(もう、細かい説明は省きます)







!!



!!!



!!!!

そして、歴代のSTIモデルだけではなく、



・・・。



・・・・・・。



・・・・・・・・・。



・・・・・・・・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・。



もう、何なのここ(爆)!


自分、スバルのクルマを所有したことも乗ったこともないのですが、楽し過ぎます。
ずっと頬が緩みっぱなしだったのが、自分でも分かりました(汗)

そんなこんなであまりにも楽しい半日を過ごし、



最後は鞍ヶ池SAで並べて記念撮影して、それぞれ帰路に就きました。
特に渋滞にハマることもなく、22:00過ぎに自宅に帰り着きました。

GTa郎さん、アポなしで来たにもかかわらず半日付き合って頂き、こんな楽しいドライブコースを案内して下さっただけでなく、お土産まで頂戴してしまい、本当にありがとうございました。

今度は手ぶらでは行きませんから(笑)!
Posted at 2016/08/21 07:25:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | みん友さん | クルマ

プロフィール

「パリの街に佇む、旧いロールス。
シルバーシャドゥかな。いずれにせよ、かなりのヴィンテージ・ロールスですね。

何シテル?   11/18 22:28
四半世紀近い運転暦のうち、20年以上をドイツ車と共に過ごしています。 クルマは見るのも乗るのも大好きで、できれば自分で手を加えたりしたいのですが、最近はな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

恒例の、東名弾丸ドライブ(飛騨高山編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 19:15:54
AlbertRick Online-Store 
カテゴリ:国内パーツショップ
2011/07/05 18:05:06
 
EuroBadgez 
カテゴリ:海外パーツショップ
2011/06/16 16:19:46
 

お友達

基本的にご申請頂ければ、お受けします。
ただ、オフラインでのお付き合いについては、ほとんど期待できませんのでご容赦を。

117 人のお友達がいます
いりあんいりあん * WどうでしょうWどうでしょう *
ラインゴルトラインゴルト * keir34keir34 *
みやもっちゃんみやもっちゃん DunkelBlau@R32DunkelBlau@R32

ファン

71 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン クロストゥーラン サッカーボール号 (フォルクスワーゲン クロストゥーラン)
Cセグ+αのサイズで5人がちゃんと乗れ、荷物も積める。 その気になれば7人だって乗れる。 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) Rabbit GT R-Line (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
MY10のGolf VI に乗っていました。 諸般の事情により、2013年5月に同じVW ...
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
'96年2月納車、以来14年に渡り家族の足として活躍。 オプションはCDチェンジャーとコ ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
5年間乗ってきたセコハンアコードに替わり、'93年1月に納車。 デジパネ搭載の2.5グラ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.