• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

悠輔のブログ一覧

2017年08月26日 イイね!

やばかった筑波サーキット

やばかった筑波サーキット定例になりつつある筑波サーキット走行ですが26日行ってきました。しかし、、、今回は、やばかったです。

映像を見て頂ければお分かりになると思います。

最近、ポルシェに乗ることが減っています。前回のツクバ走行以来、ガソリンの給油位しか走って無い状況でした。

思いっ切りアクセルを踏めないなら、ポルシェに乗ってもつまらないと思い、普段はボルボに乗っているのです。

ボルボXC60は、あんなでかい図体ですが、トルクのあるダウンサイジングターボと6速デュアルクラッチの組み合わせでキビキビと走りますので、チョイ乗りでは気持ちが良いです。

さて話をサーキットに戻します。

猛暑の中、筑波サーキット2000に行ってみますと、20分枠二枠貸し切りにしたどこかのグループとフォーミュラの車両が沢山来ており、久しぶりにサーキットは賑わっていました。

貸し切りにしていたグループは、わざわざ表彰式までやってました。きっと高い参加費用払って来ているのだろうな。

私の走りと言えば前回の走行でボロボロになったタイヤのまま今回の走行に望んでいます。雨が降らなくて助かりました。

今回の課題も同じで、カントの付いたコーナーをなるべく速く走り、最終コーナーはコーナーのクリップまで軽いブレーキを使い、そこから加速する。まあ、ある意味普通のコーナーと同じですね。ただ、あの曲率半径ですから、高速で回るので中々難しいです。

今回の車載動画は、14LAPで終わっています。派手なスピンで起きた振動をカメラの落下と勘違いしたのか、カメラが録画を止めてしまったのです。



ド派手なスピンは14LAP目の最終コーナーで起こります。

いつもの通り段々とクリップのゼブラゾーンに向けて走行ラインを取っていたつもりでしたが、どういう事か途中でアンダーステアが出て、クリップが取れずにコーナーは終わります。

そこで待っていたのは、コーナー終わりのあの拡張されたゼブラゾーンですが、あの広いゼブラゾーンでも足りずに車体の半分がコースアウトしてしまいます。

ゼブラゾーンの外の芝生は、グリップ力がほとんどないらしく、あっという間に911の重たいお尻が遠心力でくるりと回って行きます。舞い上がる芝生と土埃!

筑波サーキット2000を走った人ならわかると思いますが、あの外はセーフティーゾーンは広くなく直ぐにスポンジバリアです。反対側のコースの内側は、ピットレーンとコースを区切るコンクリートウォールです。どちらに行ってもクラッシュです。

後は、動画をご覧ください。

この経験を生かし今後は、アンダーを察知したら、すぐに減速するようにしようと思います。
Posted at 2017/08/27 22:40:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2017年07月30日 イイね!

再びツクバ2000連チャンだ~

再びツクバ2000連チャンだ~な、な、なんと!本日も、先週に引き続き筑波サーキットに行ってきました。
先週自己ベスト更新で俄然やる気が出てます。

今日のフリー走行枠は、暑すぎるしPM2:00まで貸し切りで、夕方のみフリー走行と言う状況だったので、みんな敬遠したらしく、直前でも予約が出来ました。
最終時間枠なんて、10数台しか走ってませんでしたw


表紙の写真は、フェラーリのクラブと思われるチームが、20分枠を2つ借り切ってフェラーリだけで筑波サーキット2000を走っていました。その華やかな模様です。

前回に引き続きluce1997師匠のカントが付いているコーナーは、ブレーキを残さなくても回れる!と、最終コーナーはブレーキを残して侵入して、出口で加速してタイム短縮と言うアドバイスをチャレンジしてきました。



暑すぎてなかなかタイヤがヌルヌル滑って思うように行かず、今回は、自己記録更新はなりませんでした。

しかし、第二ヘアピンのカントを利用して、コーナー脱出速度を速くする事に成功して、裏ストレートエンドで、160Km/Hオーバーが出るようになりました。

そこからの最終コーナーは、まだ、練習が必要なようです。いつもと同じにしか回れませんでした。

しかし、走行後にタイヤを見たら、左後輪が既に終わってました。早すぎる!!





他のタイヤは、それ程でもないのに、左後輪だけこんなに酷い状態です。次はDirezza Z3あたりにしてみようかなと考えております。

ところで、後輪はいつも前輪よりも早く消耗してしまいます。もっとリアは幅広いタイヤの方が長持ちするのではないでしょうか?

とは言っても、アルミホイール交換しないといけないし、タイヤの値段が高くなるので、どっちがコストパフォーマンス高いのか分かりませんが。
Posted at 2017/07/30 22:47:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2017年07月23日 イイね!

久しぶりにツクバ2000

久しぶりにツクバ2000本日も、筑波サーキットに行ってきました。今日は、ツクバ2000のコースの方です。
暑すぎるからなのでしょうか、日曜日にもかかわらず、予約はまだ空きがあった様です。
今回は、ツクバ2000という事で、前回のluce1997師匠のカントが付いているコーナーは、ブレーキを残さなくても回れる!と言うアドバイスを実践してきました。




確かに、回れる!!カントの有る無しでこうも違う物なのですね。第一コーナーなんか、とても曲がるのに苦労していたのに第一ヘアピンなんて直線の減速が済んだら、後はハンドルを切るだけで回っていきました。
感動しました。そのおかげもあってか、ラップタイムの自己記録を破れました。GPSロガーでの記録なので、誤差はあると思いますが、1分12.7秒です。
全くのノーマル仕様でこのタイムが出たので自分としては、ほぼ満足です。
luce1997師匠ありがとうございました。
Posted at 2017/07/23 22:56:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2017年07月15日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【クルーズジャパン】

Q1. コーティングを選ぶときに重視するポイントは何ですか?
回答:塗りやすさ

Q2. カーケアや車について悩んでいることはありますか?
回答:黄砂がふる

この記事は みんカラ:モニタープレゼント!【クルーズジャパン】 について書いています。

※質問項目を変更、削除した場合、応募が無効となる可能性があります。
Posted at 2017/07/15 10:31:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年06月25日 イイね!

再びツクバ1000で修行&うさばらし

再びツクバ1000で修行&うさばらしまたまた、筑波サーキット1000を走ってきました。
やっぱりカーグラフィックTVでスポーツカーの紹介をしている時、サーキットで豪快に走っている様子を見ると、自分もあの世界を味わってみたいと言う気持ちがむらむらと湧いてきて、また走りに行っちゃうんですよ。
今回は、サーキットの師匠ことluce1997さんのアドバイスを念頭に、コースを一杯に使って、曲率半径を大きく取ってスピードを下げずに走れるライン取りを考えました。下の図の黒線のラインがそれです。


しかし、そう簡単にラインの変更は出来ずラップタイムはあまり変わらずでした。実際、過去の動画と比べても通過速度はほとんど変化なしでした。
そのうえ残念な事に15R ヘアピンは、ぜんぜん考えたラインで走れませんでした。

今回も気温が高く、タイヤのグリップ力が周回を重ねてくると落ちてきて、考えたラインをトレースするのが難しくなって来ました。
時々、ゆっくり周回して、タイヤの温度を下げつつラインを再確認すれば良かったなと思いました。次回実行しようと思います。




今回は、久しぶりにスピンをしました。二回とも最終コーナーでした。そこだけ抜き出しました。
NG集


今回は下の写真に在るように、964C2のお二方とお知り合いになる事が出来ました。



知り合った方に改めてライン取りを伺って見たところ、先程のコース見取り図のピンクのラインで引いた様な物でした。
最終コーナーはブレーキは早めに縁石の手前で済ませて、その後一瞬加速をしてから、なるべく遠回りをせずに近道を通る様に各コーナーの縁石を踏んで走っているそうです。これは、意外でした。事実、最終コーナーでは、ピンクのラインの様に走っているのを後ろから追いかけつつ見ましたが、速かったです。コーナー出口で差が開いているのが明らかでした。オンボードカメラのLAP3の前を行くインプレッサも同じようなライン取りをしていています。それと、インフィールドの左回りの複合コーナーも同様で、ピンクのラインを引いたように小さく回るそうです。勉強になります。

タイヤの減りが早い事を相談したら、サーキット向けラジアルタイヤを勧められました。

こういうやつですね。



乗りごごちは悪くなり、ロードノイズも大きくなるそうですが、サーキットを走る機会が多いので、こういう選択も有りだなと思いました。

今回は最終コーナーでスピンをしてしまい、他の車に接触しなかったのは幸いでした。反省です。
Posted at 2017/06/25 15:05:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「993純正のアルミホイールをヤフオクで落札しました\(^_^)/
スプレーでぬってもすぐに汚れてしまうので、思い切って同じホイール買うことにしました。」
何シテル?   09/18 19:49
スーパーカーブームを小学生で体験した世代です。 以来ずっとスポーツカーに憧れて育ち、おじさんになってついにtheスーパーカー、90年式ポルシェ911 CARR...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

993 フロントバンパー モール交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/09 11:25:27
ぅわぁぁぁ 💦💦走ってみたぁぁぁぁい 🚗💦💦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/05 12:22:53
定番撮影スポットです。 強風時は注意! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/13 17:49:20

お友達

空冷911のメンテナンスの情報交換がしたいです。
115 人のお友達がいます
porschevikiporscheviki * なお964なお964 *
sonussonus * noppo.noppo. *
インヂュニアインヂュニア * Night fighterNight fighter *

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 993 カレラ ポル君 (ポルシェ 993 カレラ)
2012年末にポルシェ911タイプ964がサーキットでの事故で廃車になり、次はタイプ99 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポル君 (ポルシェ 911 (クーペ))
子供時代にスーパーカーブームを体験し、何時かはポルシェを手に入れようと思い夢がかないまし ...
プジョー 406 セダン プジョ君 (プジョー 406 セダン)
405の革張りシートの上質さに感動して、プジョーをマークしていたら、新登場した406。ち ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
社会人になって初めて自分で購入した車。 サーキットやデート、旅行、通勤と何をするにもこい ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.