• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hbcnr32gtsrのブログ一覧

2015年08月14日 イイね!

エンジン載せ換え

アイドリングが不調のビートを治すべく夏休みを利用して古巣にお邪魔しました。
本当は涼しくなってからやりに行こうかと思っていたのですが、交差点の度にニュートラルで華麗なヒールトゥを決めるのは苦痛でしかないので予定先倒しでエンジン載せ換えを決行しました。

基本的に自車の作業はソロを好むのですが(色々勉強になるので)今はそうも言ってられないので1日ヘルプをお願いしました。

半年振りの作業で苦労しましたが何とか3日で終えることができました。とは言えグダグダしてたので実質2日でしょうか、何かの参考までに。笑

載せ換えた結果は特に問題もなく、ばっちりでした。ついでにオーディオとかその他もろもろのパーツも移植。いつまでもドナーを保管しておくことはできないので必要な物は取り外し、次のタイミングで解体送りします。

さて、降ろした今となってはどうでも良いことではあるが降ろしたエンジンの不調原因はエンジン本体にあった気がしました。整備記録を見るとかなりの部品が交換されており、今回の載せ換え時にチェックした部分を重ねると補器類に問題はなさそうでした。ぱっと思ったのは、エンジンの圧縮抜けかタイベルのコマずれ。感覚的には納得いく原因な気がします。

仙台からの帰り道はリッター20km位出たのに対し、行きはリッター15km。やっぱり燃費落ちすぎてました。汗 全域におけるパワー感も比にならないレベルで違います。


移動の疲れで適当に書いてしまいましたが以上です。笑
Posted at 2015/08/14 21:53:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2015年07月20日 イイね!

アイドリングが不調

ご無沙汰しています。
かれこれ時間だけが過ぎ、結論から行きますと新しいビートを購入しました。でも、アイドリングが不調で困ってしまいました。笑

購入時はEACVの洗浄をしてあり、アイドリングも規定でばっちりですとのことでした。AC作動時以外は...笑 それも調整したら治る的なニュアンスだったのでそんなもんかなと思っていたら治らない。汗 今思えば回転数が規定になるのはEACVが頑張ってくれるから当たり前の話で、さらにACで落ち込むのは調整云々の話じゃない気がします。なんちゃらとは良く言うが、まあ古い車はどれもノウハウがあるから仕方がないですね。ボディの綺麗さ(錆的な意味で)に惹かれて選んだ車体だったため機関に関しては見極めが甘かったです。

とまあ、車体重視で探していたのは載せたいエンジンがあるからなわけです。
でもアイドリングが不調だと移動時に大変なのと、やっぱり壊れてると治したい気持ちもあるため色々と試してみました。

とりあえず、症状とやったことでも並べてみます。

<症状>
・エンジンの始動性が凄く悪い。たまにかからない。ファーストアイドルアップをしない。煽っても掛りにくい。というかチョイ開け状態が一番かかりやすい。
・エンジンがかかったらちょっとしてからアイドリングが上がる。が、また落ち込む。基本的に1000回転を切る。850位かな。
・頑張ってアイドリングさせたり少しアクセル入れたりして回転を保ってると一応1200回転にEACVで修正される。が、半々くらいの割合でまた1000を切る。
・ヘッドライトオン位は何とか耐えるがAC付けた瞬間アイドルアップの気配もなく下がっていきエンスト。
・アイドリング以上の回転数では問題が見当たらない。パワーも出てるし、吹けあがりも悪くない。
・燃費も高速巡航で17キロ位出たので特別悪い感じではない。(巡航速度はビート的には高め)。
・アイドル調整するためにEACVカプラをはずすとエンストしそうorする位の回転数。
・アイドルアジャストスクリューを回しても全くアイドリングの回転数が変化しない。(唯一変化するのはスクリューを完全に抜いたとき)。ここがかなり気になる点。アイドルスクリューで変化無いのは異常。しかも抜く直前でもエンスト寸前の回転数。
・エンジンチェックランプの点灯は無し
・冷間時と暖気後で差は感じなかった

<やったこと>
・ECUとメインリレーを元気なものと交換。
・スロットルボディを取り外し完全に洗浄。流路のカーボンは完全撤去。
・インジェクタ本体の交換と洗浄
・点火時期の確認(大体あっているがアイドリングが不調なので完璧かは不明)でも吹けるのでそこまで問題はないかと。
・EACVを元気な物と交換。
・エアクリは純正品の綺麗な物に交換
・長距離航行により全体的なさび落とし。
・プラグコードを元気なものに交換
・プラグを元気な物と交換
・ブレクリで二次エア確認

結果どれをやっても無反応。あと考えられるのはデスビかイグナイタ位かな。
空気、燃料、点火のどれかが崩れてるんじゃないかと推測しているけどアイドリング外で正常っぽいからやっかいです。シビアな制御領域でうまくいってない感じですかね。
とりあえず点火についてチェックが甘いので次はプラグの点火確認して、デスビキャップの中覗いてついでにスロポジセンサもチェックしてみる予定です。あとはデスビ、イグナイタを交換かな。
エンジンごととっ換えるから今どこまで手を加えるか悩み中です。一式変えて不調ならそれはそれで疑うところ出てくるだろうし。
可能性の高い部分からが試したいがいかんせん決定打が思いつかない。何か知恵を借りたいくらいです。MAPセンサーも考えられるのかな。軽負荷領域はこれに頼ってるし。

そういえばこの前今度載せるエンジンを確認したらセル回して、キュッボーンてな感じでかかったのに。笑
いまはキュルルルルル、キュルルル、ボボ、キュルボボボボ、キュル、ボロッボロッボロッ。汗 プスン。

今回はこの辺で。
Posted at 2015/07/20 16:37:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2014年12月17日 イイね!

試しに鋳造してみた

今日は忘年会があったので走りにいけませんでしたが明日?こそは.



と、いきなり変なものの写真を載せてみます.
これは見ての通り爆発した近代アートです.作品名は「創造」でしょうね.
見事なズレやバリ,ザラザラとした表面により物作りの難しさが表現された作品です.

では無いのですが,これはお試しにアルミ鋳造をしてみた僕の作品です.笑
個人的には適当に作った型の割には何とかなるもんだなと感心してます.
合わせ面がずれたのは予定外ですがきっちり中心を出さなかったので当然でしょうね.それも味があると言うことでこのまま使用します.

使用するのは細くなった部分より上の部分で,下の台座みたいなのはすべて流し込んだ後に余った分が固まったものです.

何を作るか? もちろんシフトノブですかね.今回は何も考えずに急いで色々と準備をしたので出来は悪いですが自作感が満載のシフトノブを作って取り付けてみます.もちろん加工に失敗したら使いませんがね.

ちなみに今回の鋳造は詳しくは書けませんが一般的な方法とは異なるのできっちり砂型を作って七輪などでアルミを溶かして流し込んだほうが出来は良いと思います.たまたま「出来んじゃねぇ?」と思った方法でとりあえずやってみましたって感じです.汗

次は何にしようかな.旋盤が無いと最終加工が何もできないから次は無いか.笑
ではでは.
Posted at 2014/12/17 00:53:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ | クルマ
2014年11月13日 イイね!

慣らし運転中 ~ピンとこない点火時期

慣らし運転中 ~ピンとこない点火時期ビートのエンジンOHは完了して現在慣らし運転中です。

進行具合は走行距離にして大体500km+ジャッキアップによる軽負荷運転を3000回転縛りまで長々と。
そして詳しくは無いですがOHに関しては少し部活のブログにアップしました。http://minkara.carview.co.jp/userid/981920/blog/34344678/

慣らし運転では負荷を抑えつつ回転数を気にして運転中です。ジャッキアップして3000回転くらいまでは慣らしたこともあり、現在は5000回転以下縛りで街乗り中です。でも、4000~5000回転をキープは車内もうるさければ、あまり燃費も良い気がしません。無駄にまわしてる感じがすごいします。

それはさておき、最近気になるのが点火時期の調整です。 回転数とかはどうでもいいのですが点火時期の調整をどうしようかと悩み中だったりします。と言うのも、今は負荷を多くかけるわけでもなく走れれば良いので適当にデスビをまわして乗っていますが、なんか最近気になってきました。

ちょっと色々と考えを書いてみたら文字数がすごいことになったのでやめときますが点火時期って難しいですね。詳しい人が居たら教えていただきたいものです。

では、今回はこんな感じで。

Posted at 2014/11/13 18:45:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 整備 | 日記
2014年09月24日 イイね!

ついにビートも!?

ついにビートも!?

少し前の事になりますが部活の大会の応援に行くためビートで大阪を目指す事にしてました.しかし、途中山形まで行った所でビートに異変が。なんか回転数だけが上がるわペダルタッチが変。クラッチ付近が故障した感じでした.とりあえず動けはしたのでそのまま引き返してライフに乗り換え再び大阪へ向かうことに。



一方その頃現役部員たちは...

こんなことをしていたとかしていないとか。

無事総合優勝を果たした部員達の雄姿はこちらのレポートを見てください
              ↓↓↓↓↓
http://minkara.carview.co.jp/userid/981920/blog/34061799/

話を戻すと、大阪から帰宅後早速ビートをピットイン.
常に回転が上がるわけではなく、ペダルのタッチが特に悪い+クラッチフルード未交換でマスターの中が汚かったため油圧トラブルではないかと予想しました。早速ディーラーでマスターのOH用の部品と、スレーブシリンダーはトラブルが多く錆びるケースも多いので思い切って新品を購入しました.

作業自体はあまり難しくは無くエンジンフードを開けてあげてシリンダーを交換、ボンネットを開けてマスターを外しOHするだけです.

その結果こうなりました...


 
 


初めてだったので6、7時間かかってしまいました.ネットでは3,4時間だったのに。汗 初めての場合は固着が多くて駄目ですね。もっと頻繁にやらないと。


「・・・って、なんでやねん!」 「エンジン降りてるやん!?」



的な突っ込みをいただければ幸いです。笑 ←関西を引きずってる感じです。
どうやら僕の診断ミスで(認めたく無かったのもありますが)普通にクラッチが滑ってるだけだと言う結果になりました。なので全くその予定も無かったのですがその場のノリと(まだまだある、と思う)若さでエンジンごとミッション降ろししました。

肝心のクラッチですがエク何ちゃらの金属クラッチが入ってました。片側は溝がしっかりありますが反対側は溝が一応ある程度。カバーがそれなりに減っていました。なので多分クラッチ摩耗で合ってると思います。

エンジンもこの前メンテしたときに定番のパッキンからのオイル漏れとかあったので今回の機会にフルとは行きませんが8割OHを施します.なんとか冬までには終わらせなければですがね。実はこれに合わせてドナドナエンジンを1機購入しちゃいました。うまくいくかわからないので詳しくは完成後の報告になりますが高回転を少し犠牲にして低回転のトルクを出すイメージで組み直します。街乗りメインなので下のトルクが欲しいのです。普段乗りのJB1ライフは車重が同じ位なのにビートよりも軽快に走りだすので上で多少伸びが悪い物の速く感じます。JB1にMトレカムを導入した経験を考えると下がスカスカになった経験もあるのですが中間から上でかなり速くなりました。なので吸排気からしっかり検討してあげれば低中~中高回転域でパワーの出るマシンにできるかとたくらんでいます。予算があればOSPを入れたいんですがエンジン自体の調子は良いほうだと思うのであまり大補修するほどでもないとも思いました。あくまで純正ベースでイジるスタイルを目指しています。

これから忙しくなると言うのにさらに忙しくなりそうです!!

Posted at 2014/09/24 16:15:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

学生しながら適当に車をいじってます。競技はドリフトメインでジムカーナやダートラなどもやっています。 車の整備や練習などを中心に日ごろのことなど書いていこうかと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

お友達

誰でも気軽にお待ちしています!
11 人のお友達がいます
いっちーむらいっちーむら KANxxxhideKANxxxhide
若武者@DC2若武者@DC2 RyoクラRyoクラ
板橋製作所板橋製作所 しもこ@EG6しもこ@EG6

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
2代目ビート 北のさびさびボディに飽きたのでさび無ボディを選択。 エンジン自体は可もな ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
車は安く譲っていただいた32スカイラインタイプMです。譲っていただいた時に比べボロくなっ ...
日産 スカイライン BNR32(笑) (日産 スカイライン)
もういない
ホンダ ライフ 快適生活(ライフ) (ホンダ ライフ)
お買い物車に乗り換えました。 こいつのゴールは”打倒ダンク” そのうち書いていきます ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.