みんカラPR企画

メイン画像
PHOTO

走りと乗り心地の両立なるか!? Lowfer Sports (PLUS) を純正と比較試乗

こんにちは! カーライフ・ジャーナリストのまるも亜希子です。

家族で乗るクルマって、スカッと気持ちよく走りたいドライバーと、後ろでくつろぎたい家族、どちらも満足できる足回りってなかなかないですよね。

実は我が家も、運転は丁寧だけどけっこう飛ばすパパと、チャイルドシートに座る娘のお世話をしながら後席に乗る私は、意見が合わずにしょっちゅうケンカ(笑)。その度に、1台のクルマでも状況によって走りのフィーリングや乗り心地が細かく変えられたらいいのに…と思っていたんですよね。

そんな時に出会ったのが、KYB のLowfer Sports とLowfer Sports PLUS。
思い通りの走りと快適な乗り心地を両立する、以前から人気の高いLowfer Sports と、そのリアに状況によって減衰力を変えられる14段ダイヤルが付いているLowfer Sports PLUS。
今回は、普段の街乗りからスポーツ走行までこなせるというローダウン専用設計のスプリング「L・H・S」と組み合わせたショックアブソーバのインプレッションです。

今回はそれを、トヨタ・ノア(ハイブリッド) とホンダ・N-BOX(先代)のノーマルと比較試乗してみました。どう変わるのか、ドキドキです!

軽人気No.1 のN-BOX はどう変わる? 乗り心地を徹底チェック

まずはN-BOX の乗り心地をチェック。

試乗は都内から横浜までノーマルで走り、全日本ラリー/ ダートトライアル選手権などにも参戦しているメーカー「オクヤマ」でKYB ショックアブソーバに交換していただき、横浜から鎌倉まで走ってみることに。

ノーマルの後席は、重い荷物を積んでいたこともあってか街中の40km/hくらいまでの流れでは、意外に(?)フラット感がある印象だったけど、そこから速度が上がるにつれてガツンッと大きな突き上げが頻繁に伝わり、ドアノブなどに掴まっていないと不安定。高速ではお茶を飲むのも一苦労…って感じです。

そしてLowfer Sportsを装着してみると程よいローダウンでクール。乗ってみると、おおっ!

すでにオクヤマを出る時から、段差を乗り越える感覚が落ち着いているではないですか。走り出すとボディのカタマリ感がアップした印象があって、街中の低速走行では乗り心地はちょっと硬めかな?と思ったものの、不快な微振動はかなり減っています。

Lowfer Sports PLUS では8段にすると、高速では1クラス上のクルマのような剛性感が出て、大きな突き上げがなくなり、全体的にと~っても快適! 街中で乗るだけなら、4~6段くらいに変えても良さそうですね。

定番 M クラスミニバンのノアは、2列目・3列目シートも激変!

続いてノアも後席からチェック。

同じコースをノーマルで走ったら、2列目シートは低速から高速までずっとゴツゴツした振動があって、高速の継ぎ目なんてオシリが浮いちゃうくらいゴンッと跳ねました~。
3列目シートはもう、クッションの存在感がないくらいダイレクトな突き上げがきて、長時間は座っていたくない感じです。もしかして、これじゃぁクルマ酔いしちゃう子どももいるんじゃないかな?

オクヤマでLowfer Sports を装着したら、2列目シートでは市街地走行でのゴツゴツ感は多少残るものの、50~60km/h くらいになると上質なフラット感が出てとってもラク!

Lowfer Sport PLUS ではダイヤルはまた8段に設定。
高速では身体の落ち着き感がダンゼン良くなり、継ぎ目ではスッと挙動が収まるので乗っていて清々しい気分!
そして2列目以上に激変したのが3列目シートです。クッションの存在感、お帰りなさい(笑)。振動だけじゃなく静粛性までアップしたように快適で、これならずっと乗っていてもぜんぜん平気です。

カンタン調整で走りも大満足! 1台でいろんな乗り味が手に入る贅沢

N-BOX もノアも、Lowfer Sports/Lowfer Sports PLUS の装着でこんなに変わるの? ってくらい後席の乗り心地が大変身してビックリ!
もちろん運転席でも試してみたんですが、装着後の方がブレーキング時の前のめり感はなくなるし、高速でのしなやかさはアップするし、とくにカーブに入ってから出るまで安定して弧を描いてくれる感覚は最高の気持ちよさ。

Lowfer Sports PLUS だと1人で乗る時には、ダイヤル調整を9~10段くらいに上げればさらに引き締まった走りになりそうです。逆に街中で子どもを乗せるなら、4段~6段くらいに下げたりと、車種と走る状況に合わせてお気に入りのポジションを見つけていく楽しさもありますね。

装着は、手際よく丁寧な作業をしてくださったオクヤマのようなプロにお願いするのが安心。
その後Lowfer Sports PLUS のダイヤル調整は、リヤをジャッキアップすれば手でカチカチと回すだけなので、自宅の駐車場で誰でもカンタンにできちゃいます。これなら家族のクルマ1台しかなくても、いろんな乗り味のクルマを手に入れたような贅沢な気分になれそう。
これから夏本番!そんな、家族みんなが大満足間違いなしのLowfer Sports/Lowfer Sports PLUS、かなりオススメです!

次回はエクステージを特集いたします。ご期待ください!(取材協力:株式会社オクヤマ)

MOVIE