みんカラPR企画

XTREME-J | いま最も旬の4WD・SUVホイールはこれだ!
SPEC
  • XTREME-J 12",14",15",16",17",18"
  • XJ03 16",17",18"
  • XJ04 14",15",16",17",18",20"
  • XJ05 16"
  • KK03 12",13",14",15"
INFORMATION
会社名 株式会社エム エル ジェイ
Official Web Site
所在地〒105-0004
 東京都港区新橋6-4-9
北海ビル新橋7F
TEL/FAX03-5473-7588 / 03-5472-0990
E-Mailinfo@mljinc.co.jp
XTREME-J


XTREME-Jシリーズ ユーザーの心をつかむ充実のデザインとスペック
XTREME-J

2009年に誕生したXTREME-J。発売以来、シンプルながらもオフっぽさを演出するデザインが絶大な反響を呼び、サイズ・デザインを拡大。昨年にはKK03をラインアップに加え、デザインを更に充実させた。サイズラインナップもジムニー・プラド・ランクル・デリカ・ラングラー・グラチェロなどの国内外のSUVやハスラーや軽トラ・バンなど幅広い車種をカバー。4WD・SUVへの装着率も年々確実にアップしている。

「For 4x4 & SUV Lovers」というコンセプトの基に、ユーザーの心をくすぐるデザインやカラーリングを心掛けており、アメリカのXD SERIES・ATXなどの正規代理店を務めるエムエルジェイならではの感性とセンスでツボを押さえた商品たちがあなたの期待に応えてくれる。

XJ04 新たなカラーリングで遊び心あふれたカスタマイズを応援

16年に発売されたXJ04はSUVホイールでは希少な部類に入るクロススポークのメッシュデザインを採用。極太のスポーク造形とし、エッジや断面形状を際立たせることで重厚感と立体感を持たせた。ビードロック調のリムエンドデザインにステンレス製フランジボルトを採用したり、アウターフランジアンダーカット加工を施したり(14x4.5、16x6.5は除く)とリアル感の追求にこだわったデザインが人気だ。従来のサテンブラックとグロスブラックマシーンスモーククリアの二色に加え、アメリカンオフロードを彷彿させるマットブロンズ/ブラックリム、更にはデリカユーザー狙ったアクティブオレンジなど遊び心のあるカラーを夏にかけて新たに発売する。

XTREME-J
XTREME-J シティーオフローダーも注目のプレミアムカラーを追加設定!
XTREME-J

当初ジムニーサイズのみでスタートしたオリジナルのXTREME-J。現在は軽カーサイズの12インチから本格SUV向けの18インチまでサイズラインナップが充実している。既存カラーのフラットブラックはオフロード志向の渋めのドライなカラーが人気だが、新たにツヤ感のあるグロスブラックにミーリング加工を施したプレミアムカラー「グロスブラック/ミルド」を追加発売する。ブラックスポークのエッジにミルド加工をすることによりアルミメタルの輝きを与え、シティーオフローダーのドレスアップアイテムとして積極的に使ってもらえるカラーリングとなっている。

KK03 軽カー専用アゲ系オフロードカスタムモデル

XTREME-Jシリーズ初の軽カー専用モデル。

ビードロックホイールを連想させるリムのディテイルと段差をつけた8つの開口部を持つ丸穴デザインはオフロードテイストたっぷり。ディスクの断面においては平面ではなく湾曲を持たせ単調さを排除し、奥行きと陰影をもたらすようにデザイン。近年急速にブームとなっているアゲ軽スタイルにもってこいのアイテムだ。12インチではリム幅を3.5インチと4.0インチを展開し、スズキ・ダイハツなどの人気軽バン・軽トラ用にきめ細かいサイズラインナップを設定。更には14インチ、15インチのサイズ限定で窓部をミルド加工したプレミアム仕様も設定。このようにオフロード&アゲ軽カスタムにピッタリの魅力が詰まったKK03だが、価格は抑えて気軽にオフロードテイストを味わえるアイテムとなっている。

XTREME-J