みんカラPR企画

CCウォーターに新シリーズが登場!

カー用品量販店で大人気のCCウォーターシリーズから2つの新商品が登場

プロスタッフといえば「みんカラ PARTS OF THE YEAR 2018 コート剤部門」で年間大賞を受賞したCCウォーターゴールドが記憶に新しいが、今回は2019年春に登場したばかりのCCウォーターシリーズの最新作「CCウォーター イージーコーティング」「CCウォーター クリーンコーティング」を紹介したい。今作も従来品のグレードアップに止まらず、作業の簡略化や洗浄とコーティングを一度に施工できる利便性の追求など、ユーザーニーズにフィットするプロスタらしいプラスαの創意工夫が施されている。「簡単施工でムラのでないコーティング剤を使いたい」「洗車とコーティングを一度に済ませたい」というユーザーは、ぜひCCウォーターシリーズの最新作をチェックしてもらいたい。

水洗いで汚れが落ちるボディーに。CCウォーター イージーコーティング

従来品のCCウォーターと同じく施工が簡単で高い撥水効果が得られるCCウォーター イージーコーティングは、コーティング施工がはじめてというユーザーにも使いやすいウォーター系コーティング剤だ。洗車後の濡れたボディーにスプレーして拭くだけでガラス系コーティング成分が塗装の隙間に浸透。表面に敷かれた高撥水成分がボディーに落ちた雨を水玉へと変える。また、繰り返し使用することでより強固なガラス被膜が形成され撥水性と光沢が向上する。洗車終わりの一手間によって水洗いだけで汚れが落ちるボディーが手に入るのだからこれを試さない手はないだろう。雨だけでなく、汚れをも弾き飛ばす驚異の水はじきは、雨天走行が楽しみになるくらい心地良い。コーティング未経験の人には特に試してもらいたい。

CCウォーター クリーンコーティングなら洗車とコーティングを同時に行える

洗車機では落ちにくい汚れを独自の洗浄成分によって落とすと同時に、滑らかなツルツルボディーに仕上げてくれるウォーター系コーティング剤がCCウォーター クリーンコーティングだ。使い方はとてもシンプル。洗車後の濡れたボディーにCCウォーター クリーンコーティングをスプレーし、付属のマイクロファイバークロスで拭き上げるだけ。ちなみにCCウォーター クリーンコーティングの良いところ研磨剤を使用していないためコーティング車にも使用可能で全色対応。洗車ついでにコーティングのメンテナンスもできるのだから一石二鳥だ。ボディーだけでなく窓ガラス、ヘッドライト、ホイール、メッキ部分、車内のダッシュボードとあらゆる箇所に使用できるため、これさえあればボディー全体をキレイに保つことが出来る。

CCウォーターシリーズが他のコーティング剤とひと味異なる理由

カー用品量販店の売り場に所狭しと並べられているコーティング剤の中でプロスタッフのCCウォーターシリーズが人気を集めている理由は、みんカラレビューでも高評価を得ている仕上がりの完成度に加えて「手間がかからない」という抜群の使いやすさにある。そもそもCCウォーターシリーズはコーティング剤としてのクオリティーを追求しつつも利便性という側面で他との差別化が図られた人気ブランド。ゆえに今年発売されたCCウォーター イージーコーティング、CCウォーター クリーンコーティングも各利用シーンにおいて使いやすさが徹底的に追求されている。「売り場でパッケージは見たことがあるけども使ったことはない」という方は、この機会にCCウォーターシリーズを試してみてはいかがだろうか。

MOVIE