みんカラPR企画

簡単!安心!スマホリンクドライブレコーダー「DVR-C310R」
PHOTO

①「スマホリンク」 映像チェック&シェアが簡単‼

DVR-C310Rの最大の特徴は「スマホリンク」です。

スマホとドライブレコーダーをWi-Fiで接続。
初期設定や録画映像の確認や送信が簡単に行えます。

今まで録画映像はドライブレコーダーのモニターで確認するか、
パソコンにSDカードを挿入して確認していました。最近はSDカードリーダーを用意する必要があるなど手間でした。

また、事故が起きた場合、保険会社へ録画映像を送りますが
「どうすればいいかわからない」「結構大変だな」といった声がありました。

DVR-C310Rは、スマホとWi-Fi接続して録画映像を確認。

また、映像をスマホにダウンロードすれば、万が一の時に、
保険会社にその場で録画映像をすぐに送信することができます。

愛車に何かあった時、
すぐに対応できるのが「スマホリンクドライブレコーダーDVR-C310R」です。

②「駐車監視」 駐車中の愛車を録画するから安心‼

皆様は駐車中“当て逃げ”をされた経験はありますか?

買い物が終わり、車に戻ってきたらすごいキズが!
当て逃げかもしれないが犯人はもうその場にいない。トホホ・・・。
なんてことになったら悔しいですよね。

そんな時のために、DVR-C310Rは3つの基本録画機能
「常時録画」、「イベント(衝撃)録画」、「手動録画」に加え、
「駐車監視録画」が対応になっています。

駐車中を録画で監視。動くものや衝撃を録画します。また次に起動したときに録画をお知らせ。駐車中の動きや衝撃などの録画は専用フォルダに保存されるので探しやすく便利です。

駐車場に戻ってきて愛車に異変を感じたら、
スマホですぐに録画映像をチェックできます。

③「高画質録画」 昼も夜もキレイに撮れる!!

DVR-C310Rは約200万画素のフルHDで、映像を鮮明に録画します。

さらにWDR(Wide Dynamic Range)も搭載していることで、
トンネルを抜けた後の白飛びなどを防ぐことはもちろん、夜もキレイに録画します。

また、LED信号機にも対応しているので、LED信号機特有の点滅周期に影響されず、信号機の状況もしっかりと記録します。

録画方式としては、
・常時録画
・イベント(衝撃)録画
・手動録画
・駐車監視録画

4方式を標準装備しており、あらゆる状況に応じて映像を記録します。

それぞれ別ファイルで記録されるので、見たい映像をスマホで簡単に確認できるというわけです。

④アルパイン公式直販サイト「アルパインストア」でキャンペーン実施中!!

さて、ここからが今回の大注目ポイント!

ここまでご紹介してきたスマホリンクドライブレコーダー「DVR-C310R」ですが、
ただ今アルパイン公式直販サイト「アルパインストア」にて、メーカー直販だからこそ
実現できる特別価格でご用意しております!

さらに、アルパインストアのDVR-C310R特設ページにて、“今だけ“アンケートにお答えいただいた方へ2000円引きクーポンのプレゼントキャンペーンを実施中!

特別価格+2000円引きで大変お得となっております!

この記事をお読みいただき、DVR-C310Rに興味をお持ちいただいた方、アルパインストアにお立ちよりいただき、ぜひともご検討ください。

MOVIE