みんカラPR企画

大切な愛車を守る品質。TAKUMIモーターオイル!!
PHOTO

API SN規格からSP規格へアップグレード&パッケージデザイン変更

エンジンオイルには、品質を証明する"規格"というものがあります。世界的に使用されているのが、アメリカ石油協会が定めた「API規格」。API規格はこの度、10年振りに新規格への変更が行われました。

TAKUMIモーターオイルもAPI規格の変更に伴い、SN規格→SP規格へアップグレードしました。また、SP規格対象製品の「HYBRIDシリーズ」、及び「HIGH QUALITYシリーズ」は、製品缶のデザインも合わせて変更いたしました。

"クルマ好きのカーライフを豊かに。"

TAKUMIモーターオイルでは、”クルマ好きのカーライフを豊かに。”というコンセプトをとても大切にしています。高品質な製品を良心的な価格で届けるために、メーカーからユーザーへの直接販売にこだわってきました。

つまり、流通経路において、卸売業者を一切通さずに製品をお届けしています。この流通コストの削減分を製品価格に転嫁し、お求めやすい価格にて製品をご提供できるようになりました。

TAKUMIモーターオイルのユーザーは、節約できたメンテナンス費用をタイヤやガソリン代、お好みのパーツ代などに活用頂き、より充実したカーライフを送って頂きたいと願っております。

"大切な愛車を守る品質。"

TAKUMIモーターオイルは、すべての製品の品質に誇りを持っています。

過酷なモータースポーツの舞台を”研究開発の現場”と位置付け、「SUPER GT」を始め、あらゆるカテゴリのレースにエンジンオイル・ギアオイルの供給を行っています。また、2020年SUPER GT GT300クラスのチャンピオンドライバー、藤波清斗選手を開発ドライバーとして起用し、日々の研究開発を進めています。

お求め安い価格帯でも高品質。このコンセプトを実現するために、一切の妥協はありません。