みんカラPR企画

パーツオブザイヤー5年連続受賞の実績

POTY2020、2021殿堂入り!かがやき実感のコート剤

いま主流の“洗車後にスプレーして拭き上げるだけ”のガラス系コーティング剤。その中でもプロスタッフの「CCウォーターゴールド」の勢いが止まらない。

CCウォーターシリーズは、手軽に愛車をきれいにしたいユーザー向けに「CCウォーター」「CCウォータープラス」「CCウォーターロータス」「CCウォーターゴールド」を発売。2017年3月には、紫外線による劣化からボディーを守る「CCウォータープロテクト」を発売するなどタイプ別にシリーズ化されており、それぞれにユーザーの満足を得ている安心のブランドだ。

その中でもプロスタッフが特に自信をもっているのが、艶・水弾き・手軽さのすべてがシリーズ最高クラスとなる「CCウォーターゴールド」。2017年から5年連続でみんカラのパーツ・オブ・ザ・イヤーを受賞している逸品だ。

愛車を包み込む、今までにない深い艶と水弾き

満足感のある効果を生みだす秘密は、成分の処方にある。「CCウォーターゴールド」では、浸透⼒の⾼いコーティング成分のガラス系ナノコロイドに、ガラス系濃艶プレミアム成分を配合。 そのWコーティング効果で深い艶と透明感あふれる輝きが生まれるのだ。さらに、繰り返し使⽤する事でガラス系被膜がより厚く硬くなり、艶が増すことを実感できる。

「CCウォーターゴールド」の⽔弾きは、⾬の中でも美しくその姿に⾒とれてしまう。それは、⾼撥⽔性でボディーに降り注いだ⾬をコロコロの⽔⽟に変えるからである。また、汚れがついても⽔と⼀緒に流れ落ちやすいため車が汚れにくくなり、メンテナンスも楽になる。

場所を選ばず、どこにでも使える手軽さ

ボディー以外にも、ヘッドライト・ホイール・メッキ部分や窓ガラス(外側)など、⾞のありとあらゆるパーツに使⽤できるのも「CCウォーターゴールド」ならではの特徴だ。ダッシュボードをはじめとした内装パーツに使えるのもポイント。

そして、カー⽤品という枠組みを⾶び越えて、スマホやタブレットにだって使える。これは「CCウォーターゴールド」が⽯油系溶剤を使っていないからベタつかず、肌にも優しいという特徴を持っているからできることだ。クロスに1プッシュ吹き付けてから、画⾯を拭くだけで⼿アカやホコリを防ぎ、滑らかな指滑りになるので是⾮とも試してほしい。

より良い仕上がりを叶える専用クロスも発売

洗車後のボディーにスプレーして拭き上げるだけで艶と水弾きを実感できる「CCウォーターゴールド」だが、より美しく仕上げたい人は、専用2WAYクロスの使用を試してみてほしい。

濡れた状態・乾いた状態どちらにも使える毛足の長い拭き上げ面と、仕上げに最適な艶出し面の両面2WAYタイプで施工がよりスピーディーに、艶々に仕上がる。きめ細かい超極細繊維で仕上げるとコーティングが均一で平滑になり、濃色車でも手軽にムラなく美しいボディーが実現できるのだ。大判サイズに加え、今年は使い分けに便利なハーフサイズ2枚入りも登場したのでこちらも注目だ。

MOVIE