アストンマーティン DB9 クーペ

ユーザー評価: 4.1

アストンマーティン

DB9 クーペ

DB9 クーペの買取情報を調べる

クルマレビュー - DB9 クーペ

  • マイカー
    アストンマーティン DB9 クーペ
    • ライオネルクリントン

    • アストンマーティン / DB9 クーペ
      COUPE_RHD(AT_5.9) (2005年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/03/22
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      大人しく走ることも出来るジェントルな車です。3000回転を超えたあたりから違った面を体感できます。

      乗り心地

      まさにグランツーリスモって感じです。長時間乗っても疲れません。と言うかいつまでも乗っていたいと思わされます。

      燃費

      平均すると5~6 km/ℓ程度です。スポーツモードにしてガンガン走るとこれ以下になります。
      そもそもエンジンが6ℓV12自然吸気といった時点で燃費を気にして乗る車ではないような...
      最近では各メーカーともダウンサイジング+ターボ化が進んでおり、大排気量自然吸気のエンジンは絶滅危惧種となりつつあります。

      積載性

      荷物の収納力は絶望的です。グローブボックスはマニュアル程度しか入らず、車検証や整備記録簿なども一緒に収納するには容量不足です。トランクも二人分の旅行バッグを積み、途中お土産など買ったらいっぱいです。キャディバックもまともに積めません。

      満足している点

      ・何と言ってもこのデザインです。どこから見ても「美しい」の一言です。眺めているだけでも至福の一時です。
      ・時計と逆回りするタコメーターや点灯すると青白く光るメーターパネルは何とも言えず美しいです。
      ・車内の殆どが革張りで、乗り込むと独特な革の香りに包まれ高級感を感じます。
      ・6ℓV12のエンジンが目覚めるときの始動音はたまりません。
      ・フェラーリやランボルギーニみたくLook at me!ではなく、駐車場に停めていても、あなたそんなところに居たのみたいな控えめなところもGoodです。

      不満な点

      ・ロングノーズでオーバーハングな上、車高が低いため、段差や急坂などでは思った以上に気をつけないと顎を擦ります。店舗などの出入り口の段差では結構気を遣わされます。
      ・機械式の立体駐車場には入れないことが多く、目的地に平地の駐車場もしくは自走式の立体駐車場があるかなど確認したりで出掛け先を選ばされます。(事前にgoogleのstreetviewで確認することも)
      ・後部座席ですが、大人はまともに乗れません。小学生程度までなら何とかといった感じです。荷物置場と考えた方が良さそうです。
      ・シート毎にマップランプがありますが、点けても暗くて何も見えません。私の目が老朽化しているのかも知れませんが...
      ・サンバイザーが小さく役に立ちません。何これって感じです。サングラスは必須です。

      総評

      個人的にDB9は現在市販されている車の中で「一番美しい車」だと思っています。DB11に世代交代となり、性能面では格段に向上しましたが、デザイン的にはDB9の方が黄金のバランスを保っているような気がします。伝統的なイギリス車を感じるのもやはりDB9かなと...DB11は何か違った要素が入ってしまったような気がします。ただでさえ玉数の多くないDB9が中古車市場から姿を消すのも時間の問題かもしれませんね。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    アストンマーティン DB9 クーペ
    • アストンマーティン / DB9 クーペ
      タッチトロニック2(AT) (2008年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2013/01/12
    • 満足している点

      1.トルクがたっぷり有る事です。 高速運転の余裕が違います。 
      2.足回りが硬くなく軟らかくも無く見事にバランスが良い。
      3.ガヤルドと違い・・・・・誰も振る向きません。誰もアストンだと気が付かないのでしょう。おかげで内の奥さんは喜んで乗ってくれます。
      3.気品有る内装でしょうね。 派手でなくシンプルで良いと思います。シートポジションもいかようにもOKです。 
      4.最大な事は安さでしょうね! 中古(5年経過)で1000万円前後で買える!って車では無いですよ! 何故売れないか解りません。

      不満な点

      1.後部座席でしょうか?子供が小学生2年生なので嫌がっています。
      2.エンジン音と外部の音が中で結構気に成ります。 こんな高級車なのにと思うくらいです。
      3.Dレンジで信号待ちですね必ずNレンジに戻します。トルクが強いからしょうがないですが。
      4.誰もアストンだと気づかない・・・・・まー之はしょうがないですね。

      総評

      最高でした。
      57歳男性 昨年12月初めに007シリーズ3本見て・・・・衝動買いしました。
      試乗した感想はトルクが凄く強烈! やはりスタイルはフロントは最高、横はまあまあ・・・後姿は最悪でした。 12月21日に納車されましたが・・・・昨日40キロほど初めて乗りました。 エンジンスタートが強烈です。 高く雄たけびのようなサウンドは最高です。 2~3分するとエンジン音は普通に戻りますが踏み込む雄たけびは僕自身余り経験無いです。 3年前からランボルギーニ・ガヤルドeギヤを買い珍しく永く乗ってます。 ガヤルドは自分とすれば最高でしたが、アストンで考えが変わりそうです。   
      さて乗った1番の印象はDレジでトルクが強すぎてブレーキを踏んでも前に出てしまう・・・・之には困りました。 2番目は高速で150キロ~アクセル踏むと伸びがガヤルド程反応が悪いです。 一気にと言うほどでは有りません。 只之は私の期待しすぎで普通の車とは全然問題無いと思います。
      走りもガヤルド程足回りは硬くなく走りやすいですし安定感は有ります。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    アストンマーティン DB9 クーペ
    • アストンマーティン / DB9 クーペ
      タッチトロニック2(AT) (2010年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2012/08/14
    • 満足している点

      見れば見るほどに美しい味のあるエクステリアデザイン
      モダンながらもCピラーからテイルにかけてのラインの造形は英国テイストで控えめな美しさが素晴らしい
      マセラティなどのイタリア車のひと目見て感じられる美しさ妖艶さとはまた一線を画した絶妙なラインを醸し出しています
      エンジン始動時のその気にさせるエキゾーストノートサウンド!
      走りに関しては高速域での太いトルクの噴け上がりと意外にも?官能的な排気音
      大排気量NAエンジン特有の優雅な加速感
      街乗りではラグジュアリーカーのようなしなやかな乗り心地であるにもかかわらず高速走行になるとピシッと引き締まった硬い脚に変貌!
      何百キロでもドライブ出来そうな感覚です 今まで乗った車でこういう感覚にさせられた車はありません
      使いやすく素直に反応するパドルシフト
      高回転からのシフトアップでも難なく加速していく!
      ハンドルがよく切れ車庫入れが予想以上に楽チン!
      標準装備のアストンロゴの入ったアンブレラやボールペンが粋な演出!
      オーディオシステムが標準でありながらも結構ハイクオリティである
      アストンに限らずロールス、べントレー、ジャガー、ローバー、ロータス等英国車すべてに共通して感じる頑固な拘りを身をもって感じさせられる車です

      不満な点

      低速でのトルク感がいまいち自分の感覚と合わない
      NA車としては結構やんちゃなアクセルワークだと思う(ターボ車のようなフィーリングがある)
      全体的に豪華な内装なのに対して部分的にプラスチッキーなところがあったりでちぐはぐ感が否めない
      初めからわかっているところではあるが車検上4人乗りであるものの実質的には2人乗り
      贅沢は言えないがトランクの容量があともう少し欲しかった

      総評

      初めてのアストン!
      長年の憧れであったアストンマーティンをついに購入しました
      個人的に自動車ブランドの最高峰であるアストンマーティンを手にでき感無量であります
      自分としてはエクステリアおよび内装はDB7などまでのいかにもイギリス風のクラシカルな趣が好みなのですが今回は思い切ってDB9の最終モデルを購入してみました

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • こだわり

    • アストンマーティン / DB9 クーペ
      COUPE_RHD(AT_5.9) (2005年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2011/07/19
    • 満足している点

      ■エクステリア
      誰もが振り向くデザイン!
      ■インテリア
      内装もエクステリアに負けないデザイン!
      手作りならではの高級感
      ■装備
      スポーツパックのホイールがかっこいい!
      ■走行性能
      直進・コーナリング性能ともに高いです!

      不満な点

      ■エクステリア
      車幅が広いので、都内のコインパーキングは超ギリギリで入るぐらいです(それでも線からははみ出る)。
      最低地上高が低いので、下廻りを擦りやすい。
      フェンダー、リアバンパー等一体型のパネルなので、事故ったときは大変そう。(汗)
      ■インテリア
      後部座席の狭さ。
      トランクの狭さ。通常のゴルフバックが入らない。(ドライバーを抜けば入る)
      内装の本皮が固いせいか、若干のミシミシ音がする。(ディーラー曰く、2007年式から大分改良されているとのこと)
      ■装備
      トータル性能に比べて純正タイヤの性能が低いです。
      キーレスが大きい。(ACC、ON時膝にぶつかる)
      ■走行性能
      コーナリング性能は高いのですが、限界をG・ハンドルからのドライビングインフォメーションから判断できない。(=怖さがある)(ただ、限界走行時なので、150~200キロ以下であれば問題ないと思います。)
      ■その他(乗り心地)
      スポーツパックの足廻りはかなりの硬さです(インテグラType-Rより硬いです)。また、ダンパー収縮後の復帰が幾分強引な気がします。純正ダンパーの出来の良さからすると、スポーツパックダンパーの評価はかなり低いです。純正ダンパーをオススメします。
      フロントが長く、距離感もつかみにくく、幅広なので、狭い道は運転しづらいです。

      総評

      一言で言うと、峰不二子のような車です。
      街行く男が皆振り返る、峰不二子のようなボディライン・エンジン性能。
      じゃじゃ馬なので、これを乗りこなすに値する人間である必要があります。
      パーツ・パーツの表現では表現しきれない、すべきではない一台です。
      持ったものだけが分かる官能感があります。

      もろもろの評価は、当方ブログを参照ください。(V12ヴァンテージやV8ヴァンテージとの比較等もしております)

    満足している点不満な点総評
  • 試乗
    • sue...

    • アストンマーティン / DB9 クーペ
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2010/11/03
    • 満足している点

      最近から、DBSと鍵の形態が同じになったのぬん…♪
      ちょっとDBS気分になりまつ(笑)
      大きさを感じないステアリング
      重心がちょうど真ん中だから、とてもバランスの良い走り

      不満な点

      街中試乗ではスペックを確認しきれまてんでした…

      総評

      アストンはわたくしのような女性でも運転しやすいクーペでつ♪
      お金さえありゃ、即イキたいでつわ~

    満足している点不満な点総評

前へ123次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース