アウディ 100・200

ユーザー評価: 5

アウディ

100・200

100・200の買取情報を調べる

クルマレビュー - 100・200

  • その他
    アウディ 100・200
    • はるとげ

    • アウディ / 100・200
      100_2.8E_RHD(AT_2.8) (1994年)
      • レビュー日:2004年8月24日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能4
    満足している点
    決して速い車ではありませんが、全体的な雰囲気がいいことと、必要かつ十分な装備で、肩の力を抜いて乗ることができます。さすがに上り坂での追越にはかなり気合が必要です。でも、不思議とのんびり運転できるところが魅力の一つです。
    不満な点
    GTRから乗り換えたせいもありますが、足回りはやわらかすぎる感じがします。ATFのレベルゲージがないので、点検できない。ステアリングが軽すぎる。
    総評
    ちょっと古めの感じがいい雰囲気を出しています。ボディの剛性感があって、気楽に長いこと乗れそう。消耗部品はあと5年間は大丈夫そうですし、トヨタに持っていけるのがちょっと安心です。年をとったせいか、アルミも純正で十分かな?とか、車高も高いほうが気を遣わなくてすむかな?など本当に気楽に付き合っていけそうです。それでいて、人とはちょっと違うぞと自己満足もできます。
  • その他
    アウディ 100・200
    • ゆうた

    • アウディ / 100・200
      100_2.8E_RHD(AT_2.8) (1993年)
      • レビュー日:2004年6月26日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備4
    • 走行性能5
    満足している点
    トルクフルでスムーズなエンジン、静かな室内。一言で言えば、上質な走り、と表現すればいいのだろうか。10年落ちの車だが味のあるデザインで、古さを感じさせない。
    シートの出来が良く、エンジンの音質も耳障りでないせいか、長距離走っても疲れない。
    ハイオク仕様だが、ここ1年半レギュラー給油で全く問題出ず。ハイオク給油時との差もほとんど体感出来ません。
    不満な点
    9年落ち8万キロの車を個人的に譲ってもらい購入価格は安かったのだが、消耗品を含めた部品が割高。足回りのブッシュ類、燃料ホース、パワステの油圧ホース等、ゴム部品は国産に比べて痛みやすいので注意が必要。
    下取価格が激安なので、新車で買った人は大変かも。中古で買った私は非常に満足しているが。
    総評
    ゆったり走れる、癒し系の良い車。運転が楽しく感じられる。
    中古価格も激安なのでセカンドカーにはちょうど良い。
    この年式のアウディはDUOで売っていたのでトヨタネットワークで部品調達、メンテナンスが可能。中古外車を初めて買う人にもお勧めできる。
  • その他
    アウディ 100・200
    • ita

    • アウディ / 100・200
      100_2.8E_RHD(AT_2.8) (1992年)
      • レビュー日:2002年11月14日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備3
    • 走行性能4
    満足している点
    飽きのこないスタイル。同世代のドイツ車と比較しても古さを感じさせない。中低速トルクの厚い扱いやすいエンジン。抜群の直進安定性。フロントへ-ビーなので楽しいハンドリングではないがFFとは思えないトラクション性能。
    広く乗り心地のよい後席。そして激安の中古車相場。
    不満な点
    デザインはいいが質感のよくないインテリア。(年式を考えれば上出来だし、丈夫なので仕方ないが)
    前席の乗りごこちが悪い(上下のピッチングが大きい)
    総評
    地味ですが、乗れば乗るほど良さがわかる。
  • その他
    アウディ 100・200
    • たか

    • アウディ / 100・200
      100_アバント2.8E_LHD(AT_2.8) (1992年)
      • レビュー日:2002年10月5日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    満足している点
    デザインが非常にきれいで見飽きない、高級車なのに下品ではない。
     
    剛性がありステーションワゴンにありがちな、リヤの接地感が薄かったり、ボディーのよじれ感がまったく無く、セダンと運転性能は変わらない。鉄板の材質が良いのか経年変化も無く余裕で20万キロ以上持ち丈夫である。

    長距離ドライブでの疲れの少なさ、ハンドリング、座り心地などドイツの長距離ドライブを知り尽くした乗り心地と高速での安定性の良さ。装置類の解り易さ。

    内装は豪華ではないが、チラチラ、ゴテゴテした幼稚っぽい豪華さじゃない。シンプルで飽きない大人のデザインである。

    シートが経たらない。

    サスペンションのストロークが長く、大きな段差を高速で超えても、
    しっかりタイヤが地面に接地しているため、安定感が損なわれないので、荒れた路面も神経質にならずに済む。

    低速トルクが太く運転がしやすい。 回転数を上げてパワーを稼ぎながら走る車と違って、上品に走れる。

    距離を重ねれば重ねるほど良さがわかり、違いを感じます。
    毎年コスト削減を受けてる車と違って、毎年作りが良くなってるのがわかる車です。
    不満な点
    環境を考え塗料を水性に買えたのはいいのですが、変えた近辺何年間かの塗料は、割れや色あせがでやすいみたい。(といっても、8年目なので仕方がない?!いや早すぎ) 軽だってもっと...
    10年の錆び保障もいいけど、ペイント保障も付けて欲しい。

    相変わらず整備工賃は、1.5倍の外車計算である。
    総評
    本来の車のよさがわかる人はアウディかフォルクスワーゲン(走りを堪能するには他の車もありますが)。 メーカーやステータスで選ぶ人は違う車なんではないでしょうか。魅せかけいいが、つくりや中がショボイ車とは違います。 名前で選ぶならメルセデス、BMW?
  • その他
    アウディ 100・200
    • 小林 久人

    • アウディ / 100・200
      100_ターボ_LHD(AT_2.2) (1991年)
      • レビュー日:2002年4月24日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    満足している点
    車両登録台数も少なく、あまり知られていない銘車ではないでしょうか。車の大きさの割には車重が軽く、エンジンはターボでとてもパワフルです。内装なども豪華で現在でも十分通用する車だと思います。
    不満な点
    特に無し
    総評
    羊の皮を被ったオオカミとはこの車のことでしょう!
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース