アウディ A8

ユーザー評価: 4.23

アウディ

A8

A8の買取情報を調べる

クルマレビュー - A8

  • マイカー
    アウディ A8
    • tr7bz7

    • アウディ / A8
      4.0 TFSI クワトロ_RHD_4WD(AT_4.0) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/05/27
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      全く問題ありません。

      乗り心地

      トルクも馬力も十二分にありますので、高速走行時も安定しております。エアサスですので乗り心地は最高です。

      燃費

      街中 7Km
      高速 13Km

      積載性

      トランクはゴルフクラブが3つは十分入ります。

      故障経験

      ボンネットヒンジカバーが外れていました。

      満足している点

      驚く程ハンドリングが楽です。V8 4.0Lなので、エンジン音も落ち着いていて、社内にも良い感じで静かに響きます。疲れづらく、家族も助手席、後部座席でゆったりできます。ACC、加速も十分です。

      不満な点

      ハイブリッド仕様ではないため、ガソリンは食います。走り出しはハイブリッドよりは、もたつきはあります。分かっていて購入しているので、このくらいしか不満な点としてはありません。

      総評

      スポーツラグジュアリーセダンとしては、最高の車のうちの1台ではないでしょうか。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    アウディ A8
    • ANTONIODB9

    • アウディ / A8
      3.0 TFSI クワトロ_RHD_4WD(AT_3.0) (2012年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2015/03/04
    • 満足している点

      クワトロシステムならではの雨天時の走行安定性。
      インテリアがベンツやBMWの7と比べてもオシャレで質感が高い。内装デザインは最高です。
      なかなかスポーティーなV6スーパーチャージャー!
      加速もかなりいいです。

      不満な点

      アルミボディゆえ、ぶつけると厄介なことになりそう。
      ロードノイズが大きい。
      1300rpm辺りで軽いノッキングのような振動がある。
      1950mmの全幅ゆえ、駐車スペースに気を遣う。

      総評

      BMWのE60からの乗り換えです。

      A7と迷いましたが、ASFであるA8 3.0Tにしました。A7は外観は好きなのですが、ダッシュボードのデザインがA6なのがネックでした。
      その点A8はさすがにアウディのフラッグシップであり、A8オリジナルのデザインでコストがめちゃ掛かっています。
      やはり数が少ないので、そこそこ目立つようです。
      基本的にはとても気に入っていますが、さすがに全幅が大きい故、狭い駐車場スペースに乗っていく気になりません。思いっきりドアパンチを食らいそうで・・
      走りは全般的にスムーズで排気量を思わせないほどパワフルでサウンドも開発に同じ傘下のポルシェがかかわっているのでないかと思わせるビートの効いたものです。
      問題はATがエコノミー走行を意識しすぎる為か街中でもすぐに6速~7速に落ちてしまい、その際に1250rpm~1300rpm辺りからそろそろとアクセル踏み込むときに若干のノッキングのようなプルプルと言う振動が伝わる時があります。(サービスセンターもこんな物だと・・未だに原因不明)

      申し遅れましたが小生は海外(東南アジア)に住んでおり、このA8の日本仕様を海外に個人輸入で持ってきて乗っています。(ちなみに以前のE60も日本仕様を日本から持ってきて乗っていました。)
      この国ではめったに見かける事のないA8の為、他のアウディ乗りからはよく質問にあいます。

      高速走行ではあっと言う間に200kmが巡航速度となり、一部のSクラスやBMWの7(S350や740LIなど)はなかなかついてこられません。

      日本では実家にある750Liに乗ることもあるのですが、意外にもA8のv6スーパーチャージャーのほうが力強くというか低速からのフレキシビリティに優れているように感じられる時があります。全くの主観的見地からですが・・

      B&Oはついていませんが、BOSEのサウンドシステムもかなり良い音を出します。

      BMW7やSのライバルというよりはジャガーのXJシリーズがライバルとなると思われます。

      アウディの技術の総結晶のような車です。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • mamuma

    • アウディ / A8
      3.0TFSI quattro(DBA-4HCGWF) (2013年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/02/20
    • 満足している点

      エクステリア:BMW 7シリーズ、Benz S400シリーズ(ともにlongを除く)より長い5,145mmの全長でゆとりあるボディ(愛車もlongではない)。1,950mmの全幅も広いことに満足しています。
      それでも取り回しを苦にしていません。大きいボディを承知で所有しましたので、取り回しに苦労することは不満になりえません。

      サスペンション:アダプティブエアサスペンション装備なので、車高を調整することができます。実際に今年(2014年2月8日)の大雪後に上げてみました(積雪によるフロント下部を氷雪から保護するため)。車高を下げることは任意で選択できますし、速度により自動で下がります。
      乗り心地は、まだ評価できる距離を走行していませんので、適正に評価できません(評価できるに相当する距離を走行しましたら、拙ブログにて掲載する予定)。
      乗り心地といっても様々ですので、高速道路だけの評価は適正でないと考えます。
      道路は勾配ありカーブありの複合的ですし、舗装が悪い箇所や段差あり、うねりもあります。また、乗員数の影響も大きく受けます。それらを経験したうえで適正に評価できると考えています。

      インテリア:品質、質感、レイアウト、スイッチ類を動かしたときの操作音も満足ですが、後席周りの品質、質感等も手抜きが見受けられません。
      ドア内側の一部分は、アルカンタラ張りが標準装備です(ダッシュボードは、革張りが標準)。

      静粛性:速度とタイヤ、路盤の舗装等の影響を受けるので一概に評価できませんが、200km/hで走行していても後席と普通の声で会話ができるとされています(投稿者の経験ではありません)。

      シート:1日1,200km以上の距離を運転しても腰痛にならないスタンダードシート(革材質がA6より良いものとのこと)。これはA8に限らずA6(3.0T)、A4(2.0T)でも同じでしたので、アウディ車共通という主観をもっています(腰痛持ちの同乗者も助手席に乗って同様の感想)。
      ちなみに投稿者は、椎間板ヘルニアで2度入院した過去があり、現在も療養中ですが上述の距離を日帰りで運転しても腰痛を発症しません。また、後席のシートは横になっても変な出っ張りがないため、十分に寝れます(投稿者は身長175㎝)。

      燃費:高速道路を含めた走行で10.2km/Lです。

      不満な点

      アシスト装備がオプション:A6(3.0T)では標準装備であった安全アシストに寄与する装備が、A8ではオプションとなっていること。
      アダプティブクルーズコントロール、アウディサイドアシスト等が標準装備ではないのが残念ですが、その辺は大人の事情なのでしょう。
      ただ、安全運転ということは、車のアシスト機能に頼る運転ではないと考えていますので、そんなに不満としていません。

      電子制御8速ATトランスミッション:フットブレーキを使用して車速が落ち停止する直前の感触(ギア落ち方?)に違和感がある(A6 3.0Tの7速Sトロニックトランスミッションの方が投稿者好み)。

      総評

      「The art of progress.」:一言で表現すればA8のキャッチコピーに嘘がないと評価します。

      愛車は、3.0Tですが、4.0Tの方がトルクがあるので4.0Tが欲しかったというのが正直な感想です。
      ただ、エンジンはターボよりスーパーチャージャーの出力特性の方が投稿者好みなのと燃費、諸費用等を考慮した結果3.0Tにしました。

      A4で初めてアウディ車に乗り、品質が良いだけではなく、同乗者も含めた乗員の安全に対する考えを自社の車で具現化していると理解しています。
      「もしも」のことを考えると乗員の安全を確保することが車の第一義であると思いますし、総合的な安全を自社の理念としているアウディのフラッグシップモデルであるA8を皆さんにもお薦めします(A8以外もお勧めします)。

      投稿した理由は、A8の投稿数が少ないので、購入を検討している方に少しでも参考になればと思いました(投稿者もA8購入にあたり、みんカラを含め様々なHPをネットで探しましたが少なく参考にできる評価がなかったためです)。

      A8の評価(判断)するには、試乗が一番です。アウディ社では、A8を長時間試乗できる制度がありますので利用されて評価してみてください。車は実際に乗ってみないと悪い点も良い点も分かりません。
      ご自身の目で見て、運転して感じたことが一番信用できますし、正しい評価ができると思います。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    アウディ A8
    • アウディ / A8
      3.0 TFSI クワトロ_RHD_4WD(AT_3.0) (2013年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/02/11
    • 走行性能

      一般道路、高速道路とも現状においての評価になります。まだ走り込みが足りませんので、上記の「乗り心地」同様の評価しかできません。
      ただ、運転していて感じることは、車両重量からくる「ドッシリ感」がありますので、落ち着いた走りという感じです。

      乗り心地

      A4を標準の5の評価(普通という意味ではありません。)として、A6が7の評価、A8はエアサスを装備していますので8という評価とします。
      これは乗り心地が悪いということではなく、納車されてから期間が短いということが理由です。
      乗り心地を評価するためには、一般道や高速道路の乗り心地だけではなく、道路の継ぎ目や舗装が悪い箇所を通過したとき、轍、カーブ、山間部での連続したカーブでの切り返しのときの車体の挙動等があります。また、速度の違いでも変わってくると考えられます。高速道路での乗り心地だけでは正確な評価と言えません。したがって、現状での走行距離においての評価とします。

      使い勝手

      A4、A6(ともにシングルフレーム)と乗り継いできた経緯を踏まえた上での評価となります(他社の比較はできません)。
      使い勝手:大きいと言われている車体規格ですが、運転している限り大きさをあまり感じない。ただし、まだ取り回しに苦労する場面に遭遇していないということが正確な表現になると思います。
      広さ:運転席、助手席とも十分な広さを有しています。後部座席も標準ボディだが不満が出る狭さはないと思われる。特筆すべき点は、A6よりも室内幅にゆとりがあることです。数値上の広さより、実際の広さを感じることができます。
      室内空間:室内に使用されている各パーツの質感、触感とも不満がない。スイッチ類を操作するときの抵抗感、操作音も車格に合わされて製作されていると思います。

      内外装

      内装:室内色は、ベーシックな黒を選択しました。理由として「汚れ」が目立たないこととリペアに細かい注意が不要ということが第一に挙げられます。
      余談ですが、ドアの内側の一部分にはグレー色のアルカンタラが使用されていますので、とても満足しています。各部の素材も車格に相応なものが使用されています。
      外装:ファントムブラックのパールエフェクトを選択しました。
      この塗装色の選択は、A4から継続しています。細かい傷が付いたとき、タッチアップペンで補修しますが、ムラがあまり目立たないのが理由です。
      ただし、黒色ですので洗車等には気を使うことが必要になります。

      不満な点

      不満はありません。
      車体が大きいことは承知ですし、燃費も落ちることは承知していますので、不満にはなりません。
      小回りが利かない、駐車場に入れにくいことは、車体規格を知ったうえで購入しているので「不満」にはなりえません。
      不満とは、自分でこう思っていたのに実際はダメだった、ということではないでしょうか。

      総評

      現状、走行距離が少ないため適正な評価ができませんが、A4、A6を乗り継いできた比較として総合的な評価とします。
      車を評価するには、最低でも1万キロくらい走行しないと正確に評価できないと思いますし、購入を検討している方に必要な情報を与えることができないと考えています。

    走行性能乗り心地使い勝手内外装不満な点総評
  • マイカー
    アウディ A8
    • アウディ / A8
      L 4.2 FSI クワトロ_LHD_4WD(AT_4.2) (2011年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/02/03
    • 走行性能

      車重があるので、出だしは遅いですが、高速は不満なし。パドルが付いてるのでそれなりに走りも楽しめます。

      乗り心地

      ノーマル車高では快適な乗りごごちです。エアサスなので、落とすと、微妙です。

      使い勝手

      4人乗りなので実用性はありませんが、人をあまり乗せないので問題なし。

      内外装

      ファントムブラックパールにデザインセレクションの内装。他社ではあまり見かけない内装。結構、おしゃれです。

      不満な点

      特に不満な所はありません。しいてあげるなら、ナビの操作の悪い点。

      総評

      人とかぶらない点。装備は無駄にありすぎる位なので、所有するステイタスを感じます。

    走行性能乗り心地使い勝手内外装不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース