アウディ Q2

ユーザー評価: 3.75

アウディ

Q2

Q2の買取情報を調べる

クルマレビュー - Q2

  • レンタカー
    アウディ Q2
    • familyk

    • アウディ / Q2
      1.0 TFSI_RHD(AT_1.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/11/27
      使用目的:仕事
    • 走行性能

      アウディなので高性能を期待するとそれほどでもない印象でした。

      乗り心地

      軽い乗り味、少しラフな印象があります。

      燃費

      ハイオクガソリンですが、良好です。

      積載性

      プレミアムコンパクトSUV としては積載性は良い印象

      故障経験

      なし

      満足している点

      コンパクトで駐車しやすい、荷物も結構積めて、そこそこ良い印象。
      半自動運転も体験できる。

      不満な点

      乗り心地があまり良いとはいえない。
      半自動運転が日本の環境にすり合わせが十分ではない印象。

      総評

      セカンドカーとして、長距離走らないなら良いのかも知れません。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    アウディ Q2
    • puchikinoko

    • アウディ / Q2
      #アニバーサリーリミテッド_RHD(AT_1.0) (2018年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/10/28
      使用目的:通勤通学
    • 燃費

      15KM/L走ってます。

      満足している点

      背も高く底をすらない!
      1000CCとは思えない走りをします。

      不満な点

      A3からの乗り換えになり、無くなった装備が多いです。例えば、エアコンECOモード、パドルシフト、パワーシート、フットライトなど。
      値段はA3とほぼ一緒、今後検討してほしいです。
      アイドリングストップにもたつきがある。

      総評

      全体的には良い車です。
      嫁が気に入ってるのでOKです。
      初SUVを楽しみたいと思ってます。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 試乗
    • valley arts

    • アウディ / Q2
      1.0 TFSI スポーツ_RHD(AT_1.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/03/10
      使用目的:その他
    • 走行性能



      排気量が1Lなので回転数はやや高め。しかしながら小型エンジンとは思えないほどの吹けの良さです。
      走行のモードがパネルで切り替えられます。
      一番左のSWです。



      コンフォートやオートやスポーツモードなどです。
      スポーツモードにするとエンジンが高回転をキープしてくれます。

      足回りは突き上げ感もなく、しなやかに後輪がついてくる感じです。
      FFとは思えないほど、ハンドリングもクイックです。
      高速でも安定感があり、横風にもあおられることはないです。

      乗り心地

      足回りはかなりしっかりしています。
      路面も凸凹もうまく吸収してくれて乗り心地が良いです。
      タイヤがミシュランの215 55R17というのもあり、こちらも影響していると思います。



      後ろの座席もかなり広く、狭さを感じさせません。大きな大人が乗っても足元や頭の上に余裕があります。




      運転席のシートはやや硬めですが、疲れを感じさせることはないです。
      布シートですが、シートにヒーターが内蔵されていて冬はとても暖かです。

      また、フロントシートはホールディングもよく横Gがあっても体が流されることは少ないです。

      燃費

      燃費は、非常に良いです。メータでの読みですが街乗りで15km/Lとなっています。
      これは、小型エンジンの利点でもあります。

      積載性

      積載量は文句なくいっぱい詰めます。


      自分っが少輔しているA3より高さがあるため 多くの荷物が積めます。また、スペアタイヤを積んでいないためトランクルームの床が一段低くなっています。


      もちろん、後ろの席をすべて倒すと巨大な空間が現れます。

      故障経験

      試乗なので全くない。

      満足している点

      Audi一押しのSUV Q2ですが、噂通りとても良い。ボディ剛性がしっかりしていてドアの開け閉めの音も高級感あふれる。



      高速での安定性もよく車高が高い車とは思えない。また、1.0Lの排気量でトルクとか心配していたが、坂道や高速の押越など全く問題なし。これで、1Lの排気量の加速化とは信じられないです。室内もとても静かで、高速で音楽のボリュームを上げなくても大丈夫。ナビなどは充実しており2年前とは大違い。特にバーチャルコックピットは非常に使いやすい。



      また、AppleのCarPlayにも対応していてとても便利。




      この車には自動走行機能がついています。
      前の車に追従する機能は、以前からA3などに搭載されていましたが、今回フロントにカメラが搭載されており、レーンキープの機能が加わりました。
      手放しで走行すると、ハンドル操作をしてくださいと警告が出るので、自動とはいきませんが ハンドルは勝手にレーンと追従して動いてくれるので手を添えているだけ大丈夫です。もちろんアクセルとブレーキも自動です。
      これは、長距離を走るのはとても楽です。一番進化した良い機能です。

      また、今回の追加機能として左右の車を感知してくれます。これは、以前からメルセデスの車に合った機能ですが、ようやくAudiにも装備が追加されました。

      ドアミラーの黒い部分は普段はないもありませんが・・・


      後ろから車が近づくとオレンジになります。



      さらに車が接近しているときにウィンカーを出すとオレンジ部部分が点滅します。

      これは、見えないところに車があるのを見落とすということが無くなり安全性上とても良いです。

      室内はかなりシンプルにまとまっています。
      非常に好感が持てます。

      不満な点

      ほとんどない。
      しかし、ドアのパネルはプラスチックぽくてもう少し改良が必要です。



      総評




      まず、スタイルがよい。基本はA3と同じだが、横の直線ラインがかっこいいです。ポリゴンラインというらしいです。






      大きさは、全長 4,191m×全幅 1,794mm×全高 1,508mmです。

      またフロントも決まっています。


      リアもやっぼたさがないです。



      アイポイントが高いので見切りが良く運転がしやすいです。
      運転席の愛ポイントはこんな感じです。



      シフトレバーやMMIはこのようになっております。

      メルセデスのようにコラムシフトではないのが非常に好感が持てます。

      センターのボックスにはUSBとAUXがあります。


      また、ドリンクホルダーの向こうには12V電源とUSBがあります。



      これらUSBにiPhoneをつなげるとApple Car Playが自動的に起動します。

      室内の空調はシンプルで使いやすいです。



      このQ2にも車に携帯が内蔵されています。なので室内WiFiも使えます。

      試乗した車はオプションなどを含めると380万円くらいですが、車両価格は299万円からなのでとってもお安いと思います。

      好みもあるかとおみますが、デザインを含めてメルセデスのGLAより良いと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 試乗
    • わたいち_

    • アウディ / Q2
      1.0 TFSI スポーツ_RHD(AT_1.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/07/09
      使用目的:購入目的
    • 満足している点

      ・運転がしやすい。
      小型SUVとは言え、車高が高すぎず、適度な高さ位置にあるので、視界が広く、SUV嫌いな私でも運転がしやすくて良いクルマと感じてしまうほど。

      走行性能においては、意外とキビキビ走る方。足回りはどちらかと言えば柔らかいというより、硬く感じた。硬すぎず、柔らかすぎず、適度な感じでセッティングがなされてるようで、そこが良い所かなと。ハンドルの重さは中間。適度な重さです。こちらも軽すぎず、重すぎずと言った具合で操作しやすい。

      ・乗り心地が良い。
      静粛性は高い方。余計な振動や音なども基本的にはないかなと。
      車体剛性もしっかりしているので、ロードノイズも少なく、安心して運転できるが、凸凹しているゴツゴツした路面 (悪路) では揺れや振動が車内に響き、多少、乗り心地が悪くなる印象。(この辺はタイヤとの相性もあるとは思いますが。)

      ・デザイン、そしてこのサイズ感。
      SUVってどれもデカくてゴツいものが多いですが、Q2は非常にコンパクトなSUVで適度なサイズ感。デザインにおいても、凄くスタイリッシュで他にはない個性があり、独特な形をしている。プレスラインにおいても非常に精巧な作りで、そういった所が気に入った。Q3よりも良い形してると思います。丸みを帯びたQ3よりカクカクしたQ2の方がまさに好みです。

      ・価格が手頃。
      299万円スタート。アウディのエントリーモデルとしては価格も手頃で良いと思います。(が、買うとなると実際は装備的に299万円じゃなくて364万円〜だけど。(1.0 TFSI sport) )

      不満な点

      ・運転の楽しさがない。
      意外とキビキビ走るが、試乗していて常に思ったのは運転する楽しさ、走る歓び?みたいな物がQ2にはないなと感じた。唯一、運転していて楽しいのはターボが加速に効いてるなと感じる時。

      ・静止再開時のエンジン振動?が酷い。
      今回、試乗したのは1.0 TFSI Sportというモデル。(直3 1.0Lのエンジンにターボチャージャーが付いているモデル。)

      静止再開時、アクセルを踏んで加速する(出だしの)タイミングでエンジンの特性のせいか、ブルブルと変な余計な振動がするんですが、これは言葉ではなんとも説明が出来ない・・・そこが嫌だなと感じた。(これは乗って確かめてください)

      ・FF専売車。
      Q2はFF専売車。4WDはなく、FFしか設定がありません。アウディと言えば、
      アウディ = Quattro (四輪駆動) 。これは駄目でしょう。

      ・S Lineの設定が無。
      1st editionには装備があったが、S Lineの設定がないのは如何なものかと。

      ・バーチャルコックピット。
      相変わらず視認性が悪いこの液晶メーター。非常に見辛い。アウディはこれが好きになれない。

      ・アクセルペダルが吊り下げ式。
      毎度のように書いていますが、アウディはここをどうにかするべき。あえて、吊り下げにするのも個性があって良いんだけどね。

      総評

      総評:星4つ。

      価格相応なクルマという印象。それは良い意味で。

      今回、試乗したのは1.0Lのエンジンを積んだ、1.0 TFSI Sportですが、乗った感じ、街乗りでは性能的には必要十分かなと思いました。というのは、小さいエンジンですけれど、意外にも力強い加速を発揮してくれます。(高速域では試していないので分かりませんが。)

      気に喰わない点はFF。これが非常に残念なポイントですが、そこを除けば、価格の割には作り込みもしっかりとしていますし、デザインも独特で個性があり、非常にコンパクトなサイズ感でまさに私好みな一台な訳ですが、良いと思います。買わないけどね。

      ・Audi Q2 試乗記 "まとめ"

      「#型破る」のコピーでアウディが打ち出した小型SUV、Audi Q2。20代〜30代の若い世代の人たちに向けて開発されたクルマということで、気になり、試乗しました。

      現代において、アウディが掲げる、私たちのような若い世代、20〜30代はクルマに乗ること以前にクルマそのものに興味がない人が多い世代の象徴でもありますが、私はQ2に実際に乗ってみて、価格も比較的手頃で、とてもコンパクトで使い勝手も良く、人気のあるSUVというカタチ。そして、他にはない独特なスタイリッシュなデザイン。これらの条件を全て満たす良いクルマ、Q2以外にないと思います。僕ら若い世代の人たち、クルマに疎い若い人たちに是非お薦めしたい一台だなと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース