アウディ S6 アバント (ワゴン)

ユーザー評価: 3.4

アウディ

S6 アバント (ワゴン)

S6 アバント (ワゴン)の買取情報を調べる

クルマレビュー - S6 アバント (ワゴン)

  • マイカー
    • akira1126

    • アウディ / S6 アバント (ワゴン)
      S6 アバント_RHD_4WD(AT_5.2) (2006年)
      • レビュー日:2020年9月16日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン4
    • 走行性能5
    • 乗り心地3
    • 積載性4
    • 燃費3
    • 価格4
    満足している点
    絶滅危惧種の希少なV型10気筒エンジンのサウンド・パワー。いたって普段使いにもいける。スキーエクスプレスとしても可。
    不満な点
    さすがにメンテが高額(特にエンジン、足回り)
    若干人工的な感触のパワステ
    総評
    今は亡きV10エンジン搭載ワゴン。希少性と実用性の両方が非常に高いレベルのクルマ
    デザイン
    4
    A6の外装デザインはA31セフィーロと同じ和田豊氏。まあ、S6になっても普通と大きく違わず、差別化が足りない気もするが、さりげないのがむしろ〇ともいえる。内装はまずます。
    走行性能
    5
    パワーは最高。これ以上は不要。Sトロニックと違い故障が少ない6速AT。使い勝手は普通のA6とほとんど変わらない。レジェンドと車体サイズはほぼ同じのため、特に違和感なし。
    乗り心地
    3
    低速域では乗心地硬い。70kmも出せば程々の感じに。静粛性は高い。サスはDRCやエアサスではないので重大な故障の可能性低い。
    積載性
    4
    ワゴンボディなので問題なし。若干ラッゲージの幅が狭いか?
    燃費
    3
    約2t、5200ccエンジン、4WD、ATのクルマなので納得。
    価格
    4
    上代、かかっていたメンテ費用等を考えると、よい取引だったと思う。
    故障経験
    ヘッドライト光軸調整不能
  • マイカー
    • ぴろここ

    • アウディ / S6 アバント (ワゴン)
      S6 アバント_RHD_4WD(AT_4.0) (2012年)
      • レビュー日:2019年7月14日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン4
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性4
    • 燃費3
    • 価格2
    満足している点
    スバルのSTI限定車を10万キロ乗り、これに乗り換えましたがこの前アルピナに長時間乗る機会がありそのおかげでアウディのSモデルの素晴らしい中庸さを認識できました。このレベルの高さのバランスを持った車を量産するアウディはすごいと思います。STI限定車にしろアルピナにしろ量産車では無いですので。そしてSTIがアウディのSモデルを目指していると公式に言う理由もよくわかりました。素晴らしいほどの中庸性を持った車です。高級車といわれる車のひとつの境地だと思います。何やってもレベルが高いのですから。
    不満な点
    車としての良さを取るために明らかに耐久性が劣ると思われても車の良さを取っている部分が結構あること。良さとも欠点とも言えると思います。
    総評
    新車価格が明らかに見合っていない高さである以外は総合性能が高いので総合評価は高くなると思います。
    デザイン
    4
    走行性能
    5
    ランエボ並みの四駆の介入性能のおかげで2トン越えの車体とは思えないほど良く曲がります。エンジンも1400回転で56キロのトルクを発生するので運転は楽です。雪道でも安心して走れますが、四駆の介入がオンとオフしか無いのでうっかり四駆の介入をオンにしていてカーブで四輪を滑らせながら曲がろうとすると、車が空転を察知して空転しないように強力に介入を入れてタイヤの回転数をエンジンとともに落とすので、一気にどアンダーになって外に滑っていきます。雪道では滑り止め装置を切ることをお忘れなく。トルクが1400から5200回転までフラットなので非常にアクセルが踏みやすいのが良い点でしょうね。
    乗り心地
    5
    車が絶対に破綻しないという強力なタイヤの設置館路面のギャップをきちんと運転手に伝えてくれるのだけど大きく跳ねたりせず収束もほとんどおつりも来ずすばやく収束するので本当に安心して快適に乗ってられます。この前T社のミニバンに乗ったら接地感ないわ車がふわふわとおつり拾いまくってるわでこれに乗りなれた私には怖くて乗りたいとは思えなくなってました。全速度域で同年代モデルのA6よりも時速200キロ以下ならRS6よりも乗り心地は良いです。それでRSに近いお遊びもできる、その中途半端、全方位性がS6アバントの長所でも欠点でもあります。私は全方位性を長所だと思っています。
    積載性
    4
    ワゴンなので積載性と走行性能は両立されてます。たあ、デザイン重視なおかげで後ろが昔のワゴンに比べてすっきりしているおかげで入らないものもあったりします。(入れにくいものの例:車いす)
    燃費
    3
    街乗り6~9、長距離、高速9~13くらい。20年前の8発の車よりは相当良いと割り切ってます。
    価格
    2
    コスパは良くないですね。この車のただ一つの欠点は金かかるだと思ってます。
    故障経験
    エンジンの吸気周辺にトラブルが出ます。あとターボチャージャーぶっ壊れました。11万キロ走行でミッションに寿命が来てオーバーホールしました。
  • マイカー
    アウディ S6 アバント (ワゴン)
    • アウディ / S6 アバント (ワゴン)
      アバント_RHD_4WD(AT_4.0) (2012年)
      • レビュー日:2012年12月19日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    不満な点
    やっと慣れてはきたが、実際運転してみると、車体がおおきくとり回しが大変だった。
    ナビの使い勝手があまりよくない。
    総評
    全体的には、非常に満足してます。
    ブレーキダストの多さとか細かい不満はありますが、これから徐々に社外パーツなど手を加えていきたいとおもってます。
    デザイン
    一つ一つのパーツがしっかり作られている感じが、とても気に入っている。
    走行性能
    加速性能、減速性能ともにとてもすばらしく大満足。
    変速ショックもほとんど感じることが無くすばらしい。
    乗り心地
    とても静かで、また滑らかに加速していきとても心地よい乗り心地。
    使い勝手
    小物の収納スペースが少ないのが少し不満だけれどあとは満足している。
  • マイカー
    アウディ S6 アバント (ワゴン)
    • アウディ / S6 アバント (ワゴン)
      5.2 4WD(AT) (2007年)
      • レビュー日:2010年12月12日

    おすすめ度: 2

    • エクステリア3
    • インテリア4
    • 装備3
    • 走行性能4
    満足している点
    内装はしっかりとした質感で、パークトロニックも便利。
    車体も剛性が高い印象。
    V10の音は好きです。ハイギアーでアクセルを踏むと、アメ車のようにドロドロって感じでトルクを感じます。
    シートも長距離で疲れず、乗りやすいと思います。(177Cm、74Kg)
    不満な点
    燃費最悪。
    前輪タイヤの減りが早い。
    ナビは最低な操作感
    フロントマスクデザイン
    総評
    V10がお好きな方は・・・
    半年程、乗ることが出来ましたので、その結論からです。
    昔のアメ車のように悪燃費。ガソリンタンクは十分なのに航続距離が稼げない。
    パドルシフトは慣れるとキーンと言うまで引っ張ると車重をものともしない加速感が得られます。
    ポルシェ4WDに比べてタイヤの減りが早い!車重の問題?クアトロシステムによる前輪駆動頻度が高い為?
    日常の使い心地はアバントは最高です。
    ただ、あえてS6って無いと思います。
    マークが好きな方、V10が好きな方、燃費を気にしない方(長距離移動しない方)
    はどうぞ。
  • 試乗
    アウディ S6 アバント (ワゴン)
    • アウディ / S6 アバント (ワゴン)
      5.2 4WD (2007年)
      • レビュー日:2008年6月17日

    おすすめ度: 2

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備4
    • 走行性能4
    満足している点
    M5やEクラスAMGと比較して、お安い値段設定!
    クワトロシステム。
    Sモデルを意識させるインテリアですかね・・・
    ナビの起動画面、・ステアリング。細かい点がね。
    扱いやすい、低速トルク
    十分過ぎるトルク・・・でもナゼかつまらない。
    良く効く18インチ 対向4ポットキャリパー
    不満な点
    未だに、DVDナビを採用し続けるその意味は??計算速度が速いとセールス氏は
    言いますが、計算速度だけ速くても中身が伴わなければタダの宝の持ち腐れです。
    RS6が今期リリースされますが、立場的にホント中途半端。
    A6オールロード買うか、RS6買うかで迷うなら、分りますがメリットあってS6を
    買う人って居るの??
    RS6との比較で、随分と危うい立場・・・そのうち無くなるんじゃないかと心配。
    相変わらず、S6なのに6AT・・・DSGとかVWの技術を採用してくださいよ・・・
    他車はこのクラスになると7ATは標準ですよ!!
    売れない割に、強気な値段設定。
    ある意味、もう少しお値段下げて1000万程度なら買おう!!と
    思わなくもないですが、コレに1300万も掛けるなら
    RS6か他の競合車を選びますね。よほどのアウディーファンでない限り。
    街中で、無駄によく減るガソリン。
    タンクに穴でも開いてるの?!?!といわんばかりに・・・。
    カタログもS8とS6の同時カタログなのですが、S6売る気あるの??と
    言わんばかりのページ数。
    私の乗るA6とほとんど、内装・ユーティリティーの差別化が無い。
    オーディオもBOSEですし、シートもSラインとほとんど同じじゃん・・・。
    総評
    試乗車として1日お借りしました。
    ディラーさんのご好意で、自車であるA6のリコール作業の間
    代車??として1日お借りする事ができました。
    乗った感想としては、中途半端です。
    確かに、V10エンジン搭載でM5やEクラスAMGと比較されてしまう
    節もありますが、どっち付かずです。
    スペック的にも1クッション低い設定ですし、かと言って
    内装が特別良い訳でもない。
    マーケティングの失敗と言っても過言ではないでしょう。
    購入を真摯にご検討の方は、お辞めになられた方がきっと
    満足いく買い物ができると思います。
    デザインだけで買う方は・・・・お好きになさってください。
    ガヤルドのエンジンをベースに・・・・とアナウンスされていますが、
    この車では味わえる訳ありません。
    素直に、ガヤルド購入をオススメ致します。
    S6というネーミングに当初踊らされてしまいましたが
    ガッカリした。と言うのが率直な感想です。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

  • 静岡県

    ザ・ビートル倶楽部 2021 ...

    車種:アウディ 全モデル , フォルクスワーゲン 全モデル , フォルクスワーゲン ザ・ビートル(カブリオレ) , フォルクスワーゲン ザ・ビートル (ハッチバック) , ミニ 全モデル

  • 大阪府

    Aさん大阪の陣オフ会2019 ...

    車種:アウディ 全モデル

ニュース