アウディ TT RS

ユーザー評価: 4.5

アウディ

TT RS

TT RSの買取情報を調べる

有能な秘書 - TT RS

マイカー

有能な秘書

イイね!
アウディ TT RS
  • ていしあ

  • アウディ / TT RS
    クーペ_RHD_4WD(MT_2.5) (2010年)
  • おすすめ度:
    乗車人数:1人
  • レビュー日:2019/05/02
    使用目的:レジャー
走行性能
パワーは相当なものだが、クワトロシステムのおかげで、安定している。タイヤの性能を存分に引き出すのが上手な車。
ハンドリングは素直で非常に扱いやすい。
乗り心地
もうかなり走りこんでしまっているので、正当な評価は難しいが、かなり硬い。しなやかな足回りにすべく、検討中。
同乗者には不快かもしれないが、シートがよくできているせいか、助手席の家族からはクレームは出ていない。
静粛性に関しては全く期待できない。
燃費
短距離の繰り返しは6-7 km/L。通常の市街地で渋滞がなければ8-9 km/L。高速道路は速度域にもよるが、10-12 km/L。郊外の道を軽く流すと13 km/Lを超えることもたまにある。決して悪くない燃費だと思っている。
積載性
正直、1週間ほどの一人旅の荷物が積めればいいので、文句ない。後席を倒すと高さ方向はともかく、縦横はかなり広いので、積載力はある。2人用家具調こたつ(椅子2脚付き)は積んだことがある(当然、組み立てる前)。
故障経験
現在、10万キロ少々で、定期的な消耗品交換以外はない。
ただし、バッテリーの突然死は経験済み。
満足している点
4WDで6MTであること。もはや絶滅危惧種といってもいいのでは。
涼しい顔をしてかなり速い。私の腕では間違いなくビビリミッターが作動する。スポーツ性はBMWやポルシェに負けるが、頑張らなくてもそこそこ走れるところがいい。
車の性能に比して維持費が安いことと、「普通」に走れば燃費が良いこと。
不満な点
高速道路を飛ばすという走り方だと、大排気量でホイールベースの長いMやAMGには敵わない。
ドリンクホルダーが事実上ない(あっても高すぎ)こと(笑。サイドブレーキの後ろのものは全く使えない。
メーターの表示が当時としてもちょっと古くさいこと。前車のSLK(R171)の方が先進的だった。
雨の日はドアやリアハッチを開けると盛大に水が入ってくること。
総評
優等生タイプの速さがある車なので、「熱い」人にはモノ足らず、面白さがないと思う。私の場合、あまり体育会系の車は手に余るため、楽して雪の日でもそこそこ速く走れるこの車は最高。
大抵のリクエストにはきっちり応えてくれる、まさに有能な秘書的車である。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/240329/blog/42808169/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース