ユーザー評価: 5

BMW

K1

K1の買取情報を調べる

クルマレビュー - K1

  • マイカー
    • スタリオンふりーく

    • BMW / K1
      不明 (発売年月不明)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/12/17
      使用目的:スポーツ走行
    • 走行性能

      現代のバイクと比べるとどうしようもないですが、私はこれで気に入ってます。曲がらない車体を無理やり倒しこんでコーナーを抜けていくのは楽しいです。

      燃費

      ロングツーリングだと20km/L以上走ります。結構燃費は良いです。

      積載性

      フロントカウル右側にボックスが一か所と、シートカウルの左右にそれぞれ一か所ずつの3か所ボックスがあります。それぞれレインコートが一着なんとか入る程度の大きさなので、積載性はほぼ無いと思って間違いないです。お土産を買おうと思ったらタンクバッグかシートバッグが必須ですね。

      故障経験

      燃料タンクからの燃料漏れ。
      この年代のBMWの燃料ポンプはゴムのブーツを介して固定されているのですが、だいたい5年くらいでこのブーツがドロドロに溶けてしまいます。定期的に点検と交換が必要です。

      満足している点

      とにかくかっこいい!ツーリングに出かけると、ホント目立ちますし、まず、他のK1と出会うことがありません。
      カウルの防風性能も良く、高速でのロングツーリングでも疲れません。

      不満な点

      ハンドルが遠かったので、アダプターを付けて2センチほど手前に寄せています。
      あとはホイールベースが長くてハンドルの切れ角が小さいので小回りがきかないところですね。
      夏はエンジンとラジエターからの排熱で、足が燃え上がるくらい暑いです。本当に火が出てるんじゃないかって思うくらいで、何度か停車して確認したことがあります。

      総評

      よく雑誌とかでBMW初のSS(スーパースポーツ)なんて紹介されることがありますが、これって、K1に乗ったことが無い人が書いてるんでしょうね。全然SSじゃないです。車体は重たいし馬力も100馬力しか出てないしハンドルもバーハンだし。K100にフルカウルを付けてツアラーに仕上げたけど、スポーティーさを出したいからパニアケースの設定を無しにして積載性を犠牲にしてシングルシートカバーも付けちゃったって感じですね。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース