BMW K1300R

ユーザー評価: 5

BMW

K1300R

K1300Rの買取情報を調べる

クルマレビュー - K1300R

  • マイカー
    • .Nao

    • BMW / K1300R
      Premium Line (2009年)
      • レビュー日:2021年8月13日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性2
    • 燃費3
    • 価格2
    満足している点
    ルックス
    パワー
    コーナリング性能
    走行安定性
    安全装備
    快適装備
    不満な点
    重い
    防風性が低い
    総評
    厳ついルックスに惚れて購入しました。
    K1300Sと迷いましたが、K1300Rのルックスが気に入り、ロングツーリングの快適性を最優先としない方は迷わずK1300Rを選択しましょう。といっても安定感があるおかげでロングツーリングでもそれほど疲れません。

    重いバイクなので手押しをする時はヨイショって感じですが、走り出せば軽快で、加速、減速、コーナリング性能に不満は感じないはずです。重いことがこのバイクの欠点ですが、逆に言うとこの重さがバイクの安定性に繋がっているのだと思います。

    ネイキッドなので高速走行での防風効果は低いのですが、ハイタイプのウィンドシールドを装着することである程度は改善できると思います。

    ルックス、動力性能、安全性、快適性を高次元でバランスさせた素晴らしいマシンであり、まさに優等生という言葉が相応しいです。
    デザイン
    5
    厳つくてかっこいい。フロントとサイドビューは好きだが、右斜め45度から見るとちょっと物足りなさを感じる。
    さらに悪いヤツを演出したい方は黒やカーボン外装がおすすめ。
    走行性能
    5
    4発らしいスムーズな加速で、純正アクラを装着するとレーシーな気分になれます。7000回転から上はエンジンが雄叫びをあげながら強烈に加速します。クイックシフターでシフトアップする際にパンパン音がするのがレーシーでたまりません。
    コーナリングに重々しさは感じません。デュオレバーは構造上ブレーキングでフロントダイブしないので、前後連動ブレーキの恩恵も重なり安定感のある突っ込みが可能です。デュオレバーの乗り方として正しいのかわかりませんが、ブレーキリリースをきっかけに切り返す乗り方も問題なくできます。
    シャフトドライブは低速時がぎくしゃくすると聞きましたが、あまり気にならないです。むしろメンテナンス性の高さの方が際立ちますね。
    乗り心地
    5
    ESCでサスの硬さを調整ができます。
    街乗りはCOMFORT、高速道路はNormal、峠はSportで走ってます。
    ツーリング後半は、意図的にCOMFORTにして走ると疲れを軽減できます。
    また、乗車人数や積載有無なども細かく設定できる点も優れてます。

    グリップヒーター最高です。
    ヒーター付きグローブがあれば完璧ですが、無くても関東の冬は越せました。
    積載性
    2
    ツーリングバッグを付けないと積載性はほぼ無しと言えます。
    日帰りならタンクバッグまたはリアバッグのみ、1泊ツーリングやお土産を買うような場合はタンクバッグ+リアバッグで走ります。
    純正オプションでサイドパニアもありますが、すり抜け性能が犠牲になるので要検討です。
    燃費
    3
    どんな走り方をしてもメーター読みで17キロ/ℓ前後です。可もなく不可もなくといった感じでしょうか。
    満タンにして220~240kmくらい走行すると燃料ランプが点灯することが多いです。
    価格
    2
    パーツ類は社内外品問わず高すぎます。マフラー、バッグ類、ハイシート、カーボン外装などをフルで付けたら中古バイクが1台買えちゃいます。
    故障経験
    認定中古車の車両保険にはいりましたが、今のところ故障なし。
    オイル代しかかかってません。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

  • 神奈川県

    BMW E36meeting ...

    車種:BMW 全モデル , BMWアルピナ 全モデル

ニュース