BMW M3 クーペ

ユーザー評価: 4.37

BMW

M3 クーペ

M3 クーペの買取情報を調べる

クルマレビュー - M3 クーペ

  • マイカー
    • 植しゅん

    • BMW / M3 クーペ
      不明 (2002年)
      • レビュー日:2021年9月27日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格
    満足している点
    エンジンの魅力に尽きます。
    NA6気筒エンジンの究極と思っています。
    低回転域~8000回転のレヴリミットまで、あらゆる回転域で気持ちいい。
    不満な点
    ナシ。
    総評
    グラマラスなフェンダーが魅力であるが、車体寸法としてはコンパクトと言えるので、狭い道でも扱いやすいと思います。

    エンジンに惚れ込んでいるが、ボディのデザイン含め全てが気に入っています。

    一生手放す事は無い車です。
    デザイン
    5
    一目でM3と分かるグラマラスな前後フェンダーの形状。
    走行性能
    5
    低回転域からトルクが厚いので、発進も楽だと思う。
    また4000回転でひと盛り上がり、そこから7000回転、8000回転とドラマチックな吹け上がりをするのが魅力的。

    L当たり100馬力超のエンジンであるが、回しても回さなくても燃費にそれ程の悪影響が無く、カタログ燃費以上を記録します。
    乗り心地
    4
    ノーマルサスペンションでは、意外と路面の早い入力は苦手で、荒れた路面では若干の突き上げを感じます。
    でも速度が上がるとフラット。
    峠道では足が良く動いていい感じのロールを保ちながらコーナリングしてくれます。
    積載性
    5
    2ドアクーペであるが、リヤシートに大人2人が乗車してもスペース的な不満は少ないと思う。
    車検証上は定員5人であるが、リヤシートに3人乗車は無理がある笑

    トランクは奥行きも幅も十分にあるので、3泊4日の旅行分の荷物も十分に積むことが出来ます。
    燃費
    5
    3.2L超のNAで、MAX8000回転の高回転型エンジンであるが、平均燃費はカタログ値以上をマークしています。

    今のエコエンジンには絶対にない性能を持ちながら、街乗り~時々峠でリッター8~9キロ、高速で100キロ巡行でリッター14キロ前後をマークするので、満足しています。
    故障経験
    プレッシャーセンサーの故障。
    デフマウントの劣化による交換。
    故障では無いが、天井やA,B,Cピラーの剥がれ。
  • マイカー
    BMW M3 クーペ
    • E46M3大好きおじさん

    • BMW / M3 クーペ
      後期型 SMG2 (2003年)
      • レビュー日:2021年9月25日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:スポーツ走行

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能5
    • 乗り心地3
    • 積載性2
    • 燃費3
    • 価格1
    満足している点
    無理しても挙動が素直。今となっては343psではハイパワーとは言えないが、NA6の吹けあがりと吸気系をいじった後の音は気持ちいい。DME書き換え後のSMGのブリッピングも楽しい。
    不満な点
    整備に金がかかる(笑)部品代が異様に高いのでAmazonで純正品を1/3程度の金額で買ってディーラーに持ち込むと、今回限りで勘弁してくださいと言われてしまう。
    総評
    BMW好き(機械好き)なら、一度は乗ってみるべきと思います。
    デザイン
    4
    内装はシックでいい感じ。外装デザインは今でも古さを感じない。現行のデザインより好き。
    走行性能
    5
    上に書いた通り。
    乗り心地
    3
    自分一人で乗るには最高。同乗者にとっては音や振動はバスみたいなデカいワンボックス車に比べるとそれは仕方ないかも。
    積載性
    2
    見た目の割にはトランクに詰めますが、2ドアなのでそこは求めない方がいいです。
    燃費
    3
    街乗りで6km。高速で12kmくらい。
    価格
    1
    大事に乗るので、プレミアがつくことを願っています。
    故障経験
    出先で途方に暮れるような故障は18年間なし。
  • マイカー
    • 2315

    • BMW / M3 クーペ
      M3 クーペ_RHD(MT_4.0) (2007年)
      • レビュー日:2021年9月25日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費3
    • 価格3
    満足している点
    V8 4L NA 420馬力をMTで遊べるところ。
    高いパフォーマンスと、3シリーズのユーティリティを併せ持っており、思ったより気軽に付き合える相棒。
    視界も良く、クラッチも軽く、ステアリングもそれほど重くないので、普通に乗るのも、乗りやすい車に仕上がっている。
    不満な点
    良くも悪くも3シリーズである。
    気軽に付き合えて、気がつくと乗っている程、ストレスなく日常に溶け込んでくる。
    究極のFRではあるものの、それ以上のものは持ち合わせていない点で、3シリーズベースの限界も垣間見える。

    ボクスターと対比すると、その辺りが際立って見え、スポーツカー専用シャシーが生み出す、MRのような尖った特性を持つわけではなく、エンジンも速さを求めたものの為官能的な性能を持ち合わせてもいない。スポーツカーとしては、速さ以外は極めて平凡な、特徴のない車のように見えてしまう嫌いがある。新車価格1,000万円超は多数の選択肢があり、ライバルも手強い。
    ただ、その3シリーズベースの中途半端なところが、道具としては心地よく気軽に付き合えるところでもあり悩ましい。

    カーボンルーフを投入するなど、軽量化を追求しているように見えるが、室内はかなりの豪華装備であり、疑問が残る点は多い。あと、200kg軽く仕上げていたら、また違う世界が見えると思うけれど、この車にそんなことを求める人は居ないといことなのかも。
    総評
    これぞ世界のベンチマークと言われるだけある、スポーツクーペのお手本のような仕上がり。コンプリートチューニングカーと言うべき細部までのこだわり、仕上げがなされている。
    BMW Mとはこうであると言うことが濃縮されていて、駆け抜ける喜びそのものだと思う。
    Mスポーツに乗って、Mを語ること無かれ。
    デザイン
    4
    盛り上がったボンネット、カーボンのルーフ、パッと見て普通のBMWのように見えて、何か違う存在感。
    走行性能
    5
    どこからでも、必要なパワーを必要なだけすぐにデリバリーしてくる、右足直結かなような素晴らしいエンジン。
    思いのままにどこまでも曲がっていくステアリングの正確性。こんなに曲げたら普通の車ならリアが破綻してスピンしてると思うほど良いリアのトラクション。

    どこまでも速く走る為に考えられたセッティングであり、意外な事にエンジンの官能性は高くない。良くも悪くもドラマチックなエンジンではなく、あくまでもドライバーの意のままにパワーを供給することを至上命題とされたエンジンなのは意外なところ。

    攻め込むと、重さを感じる動きをするが、破綻することなく抑え込んでいる仕上げは流石のセットアップ。
    乗り心地
    5
    Mドライブパッケージ付きのため、EDCによる可変ダンパー付きです。
    乗り心地は非常によいと言って差し支えなく、一線級のハイパフォーマンスカーの乗り心地としては洗練されている。人を乗せてクレームになることはまずない。
    積載性
    5
    非常に大きなトランクルームがあり、リアシートも実用に耐えるサイズのため、非常に良いと思う。
    トランクスルーも装備されていて、長尺物も可能。
    一般的なセダンと遜色ないと思われる。
    燃費
    3
    街乗りでは、リッター5km前後と、パフォーマンスを考えると仕方ない数値だが、小さなタンク容量(60L)と相まって非常に足が短いのは、困るところ。
    価格
    3
    新車価格で軽く1,000万円オーバー、もう2度と出てこないであろうV8 NA+MTのパッケージという事で直近かなりの高値で取引されているが、唯一無二の存在であり欲しい人には何を言っても無駄な魅力を持つ車である。
    もっと刺激の強い車はたくさんある気がするけれど、1台で済ませようとするとこれより良い選択肢は見当たらず、高値の取引になっているのは仕方ないところかなと。
    故障経験
    中古車で購入したが、履歴を見る限りでもかなりの故障が発生しており、定番のウィークポイント含めて、維持費は相応にかかると思われる。
    定番のDSCユニット、スロットルバタフライの電動アクチュエーターの他にも、ミラー一体型のETCユニットや、ドリンクホルダー、天井の垂れ下がり、オイル漏れ(ヘッドカバー、オイルレベルゲージ)などなどが既に交換済みとなっている。直近でも、CVジョイント由来と思われる異音が起きていて、メンテナンスのイベントに事欠かないが、壊れるところは概ね決まっており、ありとあらゆるところが壊れると言ったことは無いので、その点は安心できる。

    この車のオーナーが1番怖いのは、クランクメタルの摩耗が気になるところだと思うので、それが壊れなければ問題ない。
  • マイカー
    BMW M3 クーペ
    • terumori

    • BMW / M3 クーペ
      不明 (1996年)
      • レビュー日:2021年9月19日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性4
    • 燃費4
    • 価格4
    満足している点
    このサイズで300馬力オーバー!それが今から25年前の鉱物油指定のエンジンでほぼメンテフリーの市販車で達成していたのは素晴らしいと思います。今でもそんなに旧く感じないデザイン、見た目全く量産車と一緒、というところが逆に凄く良いです。
    不満な点
    大切に乗り続けているのにパーツの値段が高くなっているところ。
    総評
    普通の街乗り、買い物車として使え、いざアクセル踏み込んだらめちゃくちゃ速い!しかもMT。
    とにかくお気に入りですが、原因不明のエンジン不調に長らくドッグ入りです。
    デザイン
    5
    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    積載性
    4
    燃費
    4
    価格
    4
  • マイカー
    BMW M3 クーペ
    • ねずみのしっぽ

    • BMW / M3 クーペ
      不明 (2002年)
      • レビュー日:2021年8月31日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地2
    • 積載性3
    • 燃費2
    • 価格5
    満足している点
    乗り込むたびに、只者ではない緊張感を味わえます。
    不満な点
    買ってからも、お金かかるよね。それも楽しみではあります。
    総評
    特別な車です。古さもあり万人向けでもありません。
    手強いですが、燃えてきました。
    デザイン
    5
    若い頃の憧れの車です。思い出補正で輝いて見えます。
    走行性能
    4
    ボディもサスペンションもノーマル。フロントが軽く感じますが、これから好みに変えていきます。エンジンは4000RPMから獰猛になります!
    乗り心地
    2
    ボディの遮音性は良さそうですが、ハイグリップタイヤ、素晴らしいエンジンの咆哮、やる気にさせるメカノイズ、うるさくても振動があっても良いのです。
    積載性
    3
    買い物には困らないでしょう。
    レジャーには行かないでしょうから、問題ありません。
    燃費
    2
    良くはないです。400馬力オーバーのターボ車と変わりません。と、思うと悪いかもしれません。
    価格
    5
    少し価格上昇してますが、86やロードスターの価格で買えると思えばお買い得。
    故障経験
    しっかりメンテナンスしてもらったので、しばらく安心。

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

  • 神奈川県

    BMW E36meeting ...

    車種:BMW 全モデル , BMWアルピナ 全モデル

ニュース