BMW M3 セダン

ユーザー評価: 4.24

BMW

M3 セダン

M3 セダンの買取情報を調べる

クルマレビュー - M3 セダン

  • マイカー
    BMW M3 セダン
    • Bluevette

    • BMW / M3 セダン
      M3_DCT_4.0 (2011年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2020/06/21
      使用目的:通勤通学
    • 乗り心地

      ドライバーは殆どの場面で問題なく乗れますが、
      ミラーに映る後席住民の跳ねる姿にいたたまれなくなり…

      燃費

      E60M5のV10に比較すれば望外に高燃費です。
      2気筒減っただけで5割くらい良いと思います。
      遠距離8Km/l、市街地5Km/lも走ります。

      故障経験

      交差点のど真ん中で突然死。信号待ちから発進し横断歩道を越えたところでエンスト。
      幹線道路を1時間以上渋滞させました。
      M-DCTをPレンジから抜くこともできず押すこともできず。
      ところがバッテリージャンプし再始動したところ何事もなかったように治りました。

      満足している点

      8スロの鬼レスポンス。
      サブフレームリジットマウントのハンドリング。
      フェンダーのもっこり感。
      ボンネットのふっくら感。
      ちょっと寄った4本出しマフラー。

      不満な点

      高回転の突き抜ける感じはもう一歩かな。
      カムがおとなしいんじゃ無いかと思ってましたが確かめる事無く降りてしまいました。

      総評

      乗り換えてはしまったものの今も大のお気に入りです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 百式やまちゃん@F80M3

    • BMW / M3 セダン
      M3 セダン_RHD(M DCT_3.0) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2020/06/02
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      前車のjzx100は780psでしたので、役不足かな?と思いましたが、トルクカーブが優秀なので体感としてはM3が速く感じます。
      DCTに関しては賛否両論ありますが、そもそもAT的なものを望む方には不向きなことは明白です。
      クラッチレスのマニュアル車と理解すべきです。
      発進が、とかギクシャクが、とか意見もありますが、マニュアルのように乗ればスムーズに動いてくれます。
      そういう意味では乗り手を選ぶかもしれません。
      かくいう私もたまにギクシャクしますが…笑

      乗り心地

      アダプティブMサスペンションが付いているので、家族向け、高速向け、ワインディング向けをワンタッチで切り替えできます。
      大変満足してます。BMW社さん、ステキなクルマをありがとうございます!

      燃費

      自宅のある都内をチョイ乗りだと8km/l、ワインディングで踏めば5km/l、高速100キロ巡航で11km/lとかなーり優秀です(^。^)
      サーキットだと2〜3km/lでしょうか。

      積載性

      ベビーカー、ゴルフバックとかなり使い勝手良いです。リヤシートを倒せばゴルフバックは4個は軽く呑み込みます。
      後席も間口が広く、乗り降りもすごくしやすいです。

      故障経験

      全くありませんが、メンテナンスフリーではありません。
      スポーツカーとして犠牲にしている部分が多いので、DCTフルードやDCTオイルパンの定期交換、エンジンオイルは3000キロ、サーキット走れば毎回交換、ブレーキフルードやローター、キャリパーオーバーホールの為に常に予備費はあった方が良いと思っています。
      高価な輸入スポーツカーに乗るのであれば、余裕がない方にはオススメできません。
      本当に金食います。
      予防整備はこまめに、信頼のおける主治医が居ればアドバイスはしっかり聞きましょう。

      満足している点

      徹底したボディ剛性、トルクフルなエンジン、カーボンルーフ採用などの軽量化。極め付けは電光石火のDCT。
      マニュアルから乗り換えは私としてはアゴが外れそうな感動でした。
      割と高級感のある内装、シート、ハンドル。ハンドルは大きいという方も居ますが慣れれば普通です。
      嫌ならハンドル交換すれば良いだけです。
      そういう意味では新車で買って、自分好みのパーツを先につけてしまった方が良いかもしれませんね。
      僕は弄りを楽しみたいので、これからの弄りが楽しみです(๑˃̵ᴗ˂̵)
      そしてやっぱり、Mに乗っているという満足感。

      不満な点

      特にありませんが、敢えて言うなら小回りが効かないので、Uターンや路地の右左折は少し気を遣います。

      総評

      仕事頑張って、奥さんの理解を得られれば圧倒的な性能を楽しむことができるクルマです。
      ツルシで富士スピードウェイ2分切り、TC2000でも3秒辺りを出せて家族も乗り、ゴルフも冠婚葬祭も一台でなんでもこなせるオールラウンダーだと思います。
      人生で一度はM3に乗ってみたかったので、買って大正解でした。
      前の車、サーキット仕様のjzx100に乗る時毎回ドキドキしてましたが、F80M3も負けず劣らずドキドキワクワクさせてくれます。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    BMW M3 セダン
    • kagatoa

    • BMW / M3 セダン
      M3 セダン_RHD(MT_4.0) (2008年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2020/02/22
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      剛性が高いから足回りがちゃんと仕事をする。
      ハンドリングは素直で、ノーズの入りがクイックで乗っていて楽しい。
      エンジンは420PSもあるので足りないと感じることはありません(目がついていけない)。

      乗り心地

      EDCのおかげでコンフォートにすると乗り心地は良いです。
      ボディーがしっかりしているので、小さなギャップであれば足回りがちゃんと吸収してくれます。

      燃費

      悪いです。
      街乗りだと、コンフォートにしてギアチェンジのタイミングをディスプレイの指示通りにしても、5.5km/Lくらいです。

      BMWは全般的に悪いのでは?と思ってしまう。
      前車のE46 330ciも悪かった

      積載性

      ボディーサイズも大きく、セダンなので積載性に付いては問題ないです。
      しかし、大人4人乗れるのにゴルフバックが4本乗らないのはご愛嬌か?

      故障経験

      地面にオイル跡が付くくらい、デフからオイルが漏れている(現在進行形)

      満足している点

      一番目は剛性感
      過去に乗った車の中で、明らかに剛性感が違う点
      剛性が高いとノーマルの足回りでもちゃんと仕事をするんだと感心しました。

      二番目はエンジン
      時代錯誤な8400回転まで回るV8 4.0Lエンジン
      トルクの盛り上がりをあまり感じないからつまらない印象がありますが、ロータリーエンジンのトルク増し増しみたいで気持ち良いです。

      不満な点

      ちょっと大きすぎる気が…
      E46の方が軽快な感じがします

      総評

      この時代に新車で現れる事が無い車
      ・V8 4.0L のショートストロークエンジン
      ・4ドアセダン
      ・マニュアル
      ・FR

      車って運転手が運転する物なんだと感じられる最後の車な気がします。
      電子制御や安全装備や自動運転、環境面などで、走る・曲がる・止まる以外にコストが掛かってどんどん高額になるのに、乗っていて楽しく無いと思うのは気のせいでしょうか?
      乗ることが出来たのを感謝して、乗れなくなる日まで大事にします。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • シロミ

    • BMW / M3 セダン
      M3 セダン コンペティション_RHD(M DCT_3.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2020/01/30
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ●450PSの強烈なパワー
      ●DSC付なので扱いやすいさも〇
      ●基本FRなので回頭性もばっちり
      ●純正ブレーキは立ち上がりが強くいわゆるカックンブレーキ

      乗り心地

      ●サスペンションの硬さはバリカタ、ハリガネ、粉落としの範囲で調節可(柔らかめや普通がない)
      ●個人的には硬めが好きなので問題なし
      ●静粛性と振動は我慢が必要
      ●特にロードノイズが大きい
      ●純正オプションのharman&kardonはなかなかの音質

      燃費

      ●カケヌケルヨロコビを追求し過ぎた結果5.5km/l
      ●カケヌケルヨロコビ代としてはアリな金額

      積載性

      ●3シリーズセダンと同じトランク容量
      ●後部座席のスペースも使えるので積載性については不満無し

      故障経験

      トランクフードの振動センサーが故障して、締めた振動を感知して開いてしまう症状が出ました。

      満足している点

      ●強烈なパワーとそれとバランスした足回り
      ●純正とは思えないマフラー音量
      ●純正とは思えない車高の低さ
      ●カーボンルーフのスポーティないでたち
      ●4ドアセダンの使い勝手の良さ

      不満な点

      ●オプションにサイドスカートの設定が無く、バランスが悪い
      ●始動時の爆音(そこはむしろ静かにして欲しい)
      ●サイズの合うタイヤが少ない
      ●リチウムイオンバッテリーの価格

      総評

      『いわゆる高級車』並みの品の良さがあり、ドライビングプレジャーの追求、普段使いの便利さに加えて、おしゃれスポットへ行くときの足としても申し分なし。
      一台でおおよそ車に求めることすべてを充足してくれる稀有な車。
      ただし、ドライビングプレジャーの追求については『過ぎたるは及ばざるが如し』。
      一般道では、アクセル10%くらいでもあっと言う間に制限速度に達するので全然踏めない。
      高速でもベタ踏みは躊躇するレベル。

      思い切り走らせるにはサーキット行くしかないですね。
      そしてお金がかかります。(笑)

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    BMW M3 セダン
    • BUUN

    • BMW / M3 セダン
      M3 セダン_RHD(M DCT_3.0) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2019/11/29
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ●とにかく強烈なパワーで早い。
      ●箱根ターンパイクでも気持ちのいいワイディングロード走行が楽しめます。
      ●電動パワーステアリングは、爽やかに軽く。乗り心地もかろやか。ひとくちに “走り”が軽い。音もボーボーいうわけでなし。それどころか、エンジンをかけて、最初に止まったところでいきなりアイドリングストップして面食らう。「超ド級セダン」という感じはまったくしない。
      ●ドライバー正面の回転計は7000rpmからがイエロー、7500rpmでレッドになり、シーケンシャルモードで使えば、レッドゾーンの少し上まで回る。そんなトップエンドまで引っ張るチャンスはまずないが、アクセルを踏み込めば、とにかくすばらしく速い。しかし、一方で、無駄にガソリンを炊いている感じがしない。
      ●回すと排気音はそれなりに高まるものの、メカニカルなエンジン音は聴こえてこない。直列6気筒への回帰を喜ぶM3信徒のためには、もう少しスイートなエンジン音を聴かせてもらいたいが、これだけのパワーを絞り出し、なおかつ厳しいユーロ6排ガス規制をクリアしたエンジンに、エモーション性能まで求めるのは酷だろうか。

      ●足まわりは、とにかく限界が高い。あまりにも高すぎて、ワインディングロードを走っていても、正直、溜飲(りゅういん)が下がるところまで届かず。
      ●M DCTのセレクターのまわりには、ドライブロジックをはじめ、クルマの性格を任意に変えられるスイッチがまとまっている。エモーション重視派なら、ドライブロジックで走行プログラムをスポーツモードにして、エンジン制御、サスペンション、ステアリングの3要素をすべて最ハードに。それでもファミリーカーやデートカーに支障をきたすほど蛮カラにはならないが、“M3ムード”は最大になる。
      ●冷却システムは、サーキット走行時を前提として設計されている。メインラジエーターとは別にサイドラジエーターを装備し、エンジンオイルとM DCTのオイルを冷やし、さらに別の電動クーラントポンプではターボチャージャーのベアリングマウントを冷却している為日常使用では全く冷却は問題なし。

      乗り心地

      ●静かに乗ればセダンで快適
      ●Mモードは、激しい加速とspeedのスポーツカー

      燃費

      燃費も街中8㎞、高速11~12kmと経済的です。

      積載性

      ●4名乗車で余裕ですが、長距離での5名乗車では真ん中の人がきつい。
      ●トランクはリアシートが倒れ、長尺もの、レーシングタイヤ4本位まで乗せれます。

      故障経験

      特に故障なし。 エアーバックのリコール交換対応とETCプログラムの書き換え(いずれも無償)位です。

      満足している点

      ●大きさ的に程よく都内も走りやすい。
      ●エンジンスター時の排気音
      ●走行時は、普通のセダンのような取り回しのしやすさ
      ●Mモードの強烈な加速
      ●OPのセラミックカーボンブレーキの利きは、別次元です。

      不満な点

      ●リチウムイオンバッテリー(純正品)28万円の高額な事。寿命は、8年から10年ですがその時が怖い!
      ●アイドリングSTOP、START時のポンプ音
      ●OPのMカーボンセラミックブレーキを搭載して得ますが、110万円は、高すぎます。
      ●19インチ(ノーマル)ホイールでは、ブレーキキャリパーが小石、砂等でこすれホイール内側に傷がつきます。

      総評

      ●アクセル踏めば強烈パワーで別次元の走り。静かに走れば 燃費・ハンドリング・乗り心地は、4ドアセダン!完成度が高く仕上がってます。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース